Thumb default icon 2

    質問

管理組合の運営

管理規約

管理規約の中の規約、附則、使用細則

12

    Thumb im000008

    質問

管理組合の運営

マンション管理士の立場

79

    Thumb default icon 2

    質問

建物の維持管理

管理規約

総会の決議事項

16

    Thumb default admin icon

    質問

管理組合の運営

管理組合の理事の責任について

14

    Thumb default icon 2

    質問

その他

自治会について

19

    Thumb default icon 1

    質問

住まいのトラブル

オートロック装置のセキュリティー性

22

    Thumb default icon 2

    質問

管理組合の運営

理事会議事録要約の配布先について

20

    Thumb default icon 2

    質問

管理業の委託

建物の維持管理

役所提出の報告書の要是正

12

    Thumb default icon 2

    質問

大規模修繕工事

建物の維持管理

コンサルタントが見積徴収した金額が怪しい

23

    Thumb default icon 2

    質問

建物の維持管理

タワーマンションの部屋の改造

10

scroll down
「工事完了祝賀会等費用」を一般会計から支出することの適否等

管理組合の会計

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

私が居住しているマンションでは、「大規模修繕工事が施工業者の高度な技術力を以て素晴らしい出来上がりとなった」として、同工事終了後管理組合側15名(役員、大規模修繕工事専門委員会委員)と施工業者6名(会長等)との間で「工事完了祝賀会」を行い、その費用21,000円(祝賀会費用71,000円のうち業者側から50,000円の寄贈あり)及び上記業者側に贈呈した感謝状作成費用及び額縁購入代金23,000円、記念品購入代金45,000円の合計89,000円を理事会の議決により一般会計の「雑費」から支出しています。私としては、このような支出は、手続的には本来総会での当該支出の予算議決に基づくべきもので、「管理規約」上も議決権限のない理事会決議を根拠とした不適切な支出と考えています。そして、実体的には、管理組合側15名のみが参加する祝賀会費用をマンションオーナー(区分所有者)280名全員から強制徴収する管理費を充てることは適切ではなく、本来祝賀会参加費用は参加者の自己負担とすべきものと考えます。さらに、祝賀会費用71,000円の7割以上に当たる50,000円を業者から寄贈された金銭で賄われている点は、管理組合側が業者から利益供与を受けている。すなわち、管理組合側が業者側の金銭的負担により飲食をさせてもらっている部分(業者側におごってもらっている部分)があり、 これは本来契約の当事者として対等であるべき管理組合と工事業者の適正な関係を損ねるものであり、客観的には管理組合と業者との癒着が疑われるものと考えています。私の検討結果は以上のとおりですが、本来上記事案についてはどのように考えればよろしいでしょうか。また、私の考えの誤りや不相当な部分等があれば、ご教示をよろしくお願い致します。

室内への漏水事故 原因不明の場合、責任範囲は?

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

室内キッチン天井より漏水があり、管理会社へ連絡し階上の原因調査を依頼しました。現在は水漏れは収まった状態です。階上の給水管・給湯管設備は問題なしでキッチンの排水管設備と見立て、排水テスト(念の為、全排水テスト)をするも再現できず、階上の室内押し入れ壁を開口し直接排水管・床面が見える状態で排水テストをするも、再現出来ません。換気ダクトへ雨が入り込んだ跡もありません。パイプスペース内の縦本管と横引き配管の繋ぎ部分や床も濡れてはいませんでした。水漏れ事故より約10日間経っていますが再発はありませんし階上の方も通常に生活しています。天井ボードやクロスの被害もあり保険会社には事故報告(調査費用も出る保険にも加入)しているとの事ですが、原因不明の状態です。このまま長期間再発しなかった場合、法的に責任は、、管理組合?階上の区分所有者? 保険の適用は?教えて下さい。

鉄部塗装と大規模修繕との間隔

建物の維持管理

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

築23年のマンションです。10年前に大規模修繕を実施しております。その後、鉄部塗装を実施していないため、見積りをとりました。実施するとすれば、総会決議を経て、来年2019年4月以降となります。次回の大規模修繕は、2023年に実施予定です。大規模まで間隔が短いので、実施しないでもよいのか、と思案しております。工務店の話では、オリンピックで職人さんが不足しているので、実施までに時間がほしい、とおっしゃっています。

有線放送設備解約について

その他

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

音楽の有線放送設備が当マンションに設備としてあり、月額1000円を支払っています。実際はほとんど聴いていません。アンケート調査の結果各戸8割の方が不要との結果が出ました。利用している方が数名いる場合、単純に普通決議または特別決議で決定していいものでしょうか?教えて下さい。

他者所有隣地地下に導管があり、土地使用料の請求を受けている

建物の維持管理

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

 50年近く前に建ったマンションです。元々建物の周りは駐車場であったのが、玄関部分他のごく一部を除き、30年ほど前に、まわりのほとんどが競売にかけられ、他人のものになってしまいました。我々のマンション建物は、袋地になってしまった状況です。結果的に他人土地に排水管、ガス管等が通っている状況です。
 昭和62年に当事者双方が裁判所に出向き、調停が行われ、その条項として、①相手方は、当方の配管が相手方所有土地を通ることを承認する ②当方は、マンションの大修繕及び建て替えの際には、配管を撤去する となっています。
 約30年ほど経って、今更ながら土地使用料をよこせとうるさく言われています。応じなければ、「排水管受けにセメントを流し封鎖する」との脅迫まで飛び出す次第です。複雑な事情がからんでおり、裁判に訴えるべきかと考えています。アドバイスいただきたく、よろしくお願いします。
 補足・・画像の中の地番41‐6の真ん中に排水管が2本とガス管が1本通っているようです。41‐5が当方所有地。41‐4、6、7が他人土地です。

大規模修繕工事請負契約

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

近々、工事請負契約を行う予定の管理組合理事長です。契約書及び約款についての質問です。施工業者からは契約書、約款、内訳明細書、施工手順書の提出がありました。質問1)「民間連合協定マンション修繕工事請負契約書」でいう設計図書類に業者提出の内訳明細書及び施工手順書が当たるのでしょうか?
質問2)契約書に「契約上引き渡すべき図書(竣工図書)」の条項がありません。
質問3)約款に「契約上引き渡すべき図書(竣工図書)」の条項がありません。
質問4)約款に「検査等」の条項は有るのですが、検査時期が工事完了時になっています。工事途中の検査を希望する場合、約款に記述すべきでしょうか?
なを、工事は管理組合が直接発注する責任施工方式です。第1回目の修繕工事で屋根防水張替、外壁補修、バルコニー床、廊下床、階段化粧シート張替工事が主です。小規模(4階立て19戸)なマンションなのでコンサルなど入れてません。どうかアドバイスをお願い致します。

電力会社の料金プラン変更

大規模修繕工事

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

契約先の電力会社から共用部分の電気料金に関する文書が届きました。この文書には共用電気料金が安くなるプランのお知らせでしたが、プラン変更する場合は総会決議が必要でしょうか?

契約中の専門業者さんの連絡先情報について

管理業の委託

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

小規模のマンションで監事をしています。
分譲時からずっと植栽管理を御願いしていた業者さんから、遠方を理由に契約継続のお断りが管理会社を通してありました。管理組合との直接契約でした。
代わりとなる植栽業者さんを管理会社が探してくれたのですが、見積もりが従前の3倍で別の業者さんを探しているところです。

従前の業者さんが引っ越したわけでもなく、8年も継続していた契約を遠方を理由に断わられる事に不審を覚えまして、直接お話してみたいと思い、連絡先と担当者の紹介をフロントマンに求めましたところ、回答がありません。
催促しても尚、回答しないのです。

放置をすれば管理委託費が増えることが懸念されるので、直接ヒアリングをしようと考えたのですが、監事としての業務監査の域を超えていますでしょうか?

管理会社の下請けの業者さんと直接話したいといったら、秘密にされても仕方が無いと思うのですが、直接契約なので管理組合が知る権利があると思われます。
このような場合、フロントマンを通さず情報を得る方法がありましたらご教示下さい。

駐車場使用料の会計組み入れ

管理組合の会計

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

当方マンション(90戸、築5年)では、機械式駐車場が戸数4割の36台分あります。この駐車場使用料ですが全額を、現状、管理費会計に組み入れています。管理費会計で余剰が生じた場合に、適当な余剰分につき総会決議を経て修繕積立金会計に振り替えています。駐車場使用料を修繕積立金会計でなく管理費会計に組み入れること自体は、最新の国交省標準管理規約の指針に反しています。しかしながら、現行の長期修繕計画書(=新築時にマンション販売会社が作成)の中で、今積み立てている修繕積立金の範囲で将来(約25年後)機械式駐車場設備が一式更新できる見通しがあるならば、今行っている駐車場使用料の管理費会計への組み入れは何ら問題ないと言えるものでしょうか?考え方につきご教示下さい。

外部階段(螺旋階段)の設置について

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

240世帯のマンションの住民です。当マンションには外部階段として螺旋階段が設置してあります。2つの棟がL字型に接しているのですが、それぞれの棟に外部階段がついています。ところが、築30年をすぎた頃から傷みが目立つようになってきて、頻繁に補修を施さなければなりません。金食い虫になっています。いっそのこと新しいのに作り直そうかとも考えているのですが、ここで一つ知りたいことがあります。2つの棟の接合部のすぐ横に新しい外部階段を作り、既存主のは撤去してしまいたいのですが、そのようなことは可能でしょうか。つまり、2つの棟が外部階段を共有しようというわけですが、建築基準法等にひっかかるのでしょうか。ご教授願います。

特別決議の解釈

管理規約

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

初めて投稿いたします。宜しくお願いいたします。

50世帯からなる中規模マンションです。
急な斜面に作られたものなのですが
バリアフリー化がされておらず
エレベーターの新設が検討されています。

本件は特別決議にあたり
【区分所有者及び議決権の4分の3以上の賛成が必要】
というのは心得ています。管理規約にも書かれています。

私共のマンションは議決権行使者がとても少なく
過半数が通年で4分の3を集めるのは、かなり大変にも関わらず
事前アンケートでは3名の反対が居て今のままでは否決(不成立?)
となってしまう見込みです。
そこで


【ただし「共用部分等の変更」についてはこの議決要件を管理規約により
「区分所有者数の過半数」かつ「議決権の4分の3以上」の賛成にまで
減ずることができる】



管理規約を変更し上記を織り交ぜることによって
25名の4分の3、つまり過半数ちょうどの出席者だった場合19の賛成で
可決承認となるものと思っていましたが
管理会社から票数は50の4分の3で38が必要なのは変わらないと
言われました。
この解釈もイマイチわからないのですが、
だとすると上述の緩和は何のために存在するのでしょうか?
どなたかご回答いただけると助かります。

駐輪場の改善

大規模修繕工事

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

総会で理事長になったばかりの66歳男です。
その総会で「駐輪場を何とかして!」という悲痛な声が出されました。築十数年の当マンションの駐輪場は、2階建て屋根付き駐輪場が主。上階はレールを手前に引き出し、斜めに着地させて自転車を載せ、グイ!と持ち上げてまた押し込む、というタイプです。重くて大変な力が必要で、そこに錆での動きの悪さも加え、上階はガラガラです。たまに上階においてる自転車は埃だらけで放棄されたもの。惨状というしかありません。一方で、バイクは増え、軒下駐車などが多発。支離滅裂の現状です。
さて、改善策ですが、①全戸記名アンケートを徹底し、自転車の保有台数を近未来の増減予想を含めて詳細に把握する。②現在無料の駐輪場をバイクを含め有料化する。③自転車もバイクも登録制にして、無登録車は撤去する。を前提に、駐輪場の抜本改革を考えています。
そこでアドバイスをお願いしたいのが2点。以前このサイトで駐輪場の「屋根」について、「取り外しができるものは屋根ではない」という文を見ました。屋根は建蔽率・容積率にかかわり、自治体の課税対象にもなるので増設は困難と思っていましたが、本当でしょうか。「取り外せる」とはどういう物を言うのでしょう? 強風で飛ぶことがあっても困りますし。
第2点は、自転車の置き方です。新しい「垂直2段式駐輪システム」というのはバネの力で垂直に軽くアップし、子供や老人でも簡単だそうです。魅力的なのですが、上段が1台9万5千円、下段(左右スライド式)が1台1万7千円! 50台分で、撤去費を入れたら600万円を超えそうです。うーーーむ。そこで、地面に白線を引いてナンバーを振る平置き式を多用したいと念じています。平置き駐輪上の場合、1台当たりの幅や奥行きはどのくらいがベストなのか、体験のある方はいないでしょうか。(大人用、子供用、電動アシスト付き、チャイルドシート付で変わると思います)。また、平置き式にまつわる「注意点・留意点」があればご教示いただければ助かります。

防災担当理事と防火管理者、避難訓練について

管理規約

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

今回、新理事を拝命し防災担当理事となりました。それに合わせて防災管理者資格を所持するのが望ましいとの事で、資格の取得を検討しています。

そこで質問なんですが、実は理事は今期任期満了限りとし、防火管理者も今期のみ(規約に任期は明記がありません)で辞退したいとしたいと考えております。マンションの規約では基本的に「防火管理者」は理事の中から一名選出するが、住民の中から有資格者を任命するのも構わない(事実上の名義貸しか)となっています。
あくまでどうしても、と頼まれればもう一年程度は防火管理者としての選出への応答も検討の余地はありますが、防災担当理事としての参加は諸事情から困難かと思っています。

もし、非理事として防火管理者を継続した場合、マンションとして避難訓練を開催するのは防火担当理事と防火管理者(非理事)、どちらが中心となるのか通例等があれば今後の参考に致したく思っております。

また次回の理事会は二ヶ月後ですが、防災担当理事としては特に何をするって決まりは理事会からも管理会社からも提示されておりません。
自発的にまずなにをやるべきか、経験のある方のお話を伺えればなと思っております。

どうかよろしくお願い致します。

玄関ドアーの改造

住まいのトラブル

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

今年新しく管理組合理事に就任したものです。
私の集合住宅で2年前くらいから懸案になっている事項がありました。
居住者の1室で、玄関ドアーが壊された事故があったようでその部屋の人がドアーを改造して正規のカギ以外に2個のカギを設置してしまいました。前期の管理組合理事会がいろいろ努力してくれましたが最終的に追加のカギを無くすことができませんでした。
最終的に当該居住者と追加のカギのスペアーを警備会社に渡すことで解決を図りましたが、これも拒否されました。
当然、管理規則に反することですし、火災、漏水、その他緊急時に本人以外に被害が想定されることもあります。
法的手段に訴えてでも対処しておかないと管理組合(理事会)の責任が追及されるのではと不安です。
なお。当集合住宅は緊急時対応のため、警備会社にスペアーキー(または、マスターキー)を渡しています。

監理業務について

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

築40年になる13階建て240世帯のマンション住民です。現在、大規模修繕工事のさいちゅうで、当方は今期の理事会役員を務めています。一つ質問したいことがあります。
工事に関わることはほとんどが当マンションが業務委託している管理会社の主導で決められており、我々が関与しないことが多いのですが、一つ気になることがあります。管理会社が今回の工事の監理も行なうことになっているのですが、監理担当者が工事現場にやってくるのは週一回だけです。そんな監督の頻度でいいのかと不安です。我々の住む規模のマンションの大規模修繕工事において、その程度の頻度でいいのでしょうか。普通ならどの位の頻度のものなのでしょうか。また一回の監理業務はどのくらい時間をかけるものなのでしょうか。どうも、しばらく現場にいたらそのうち帰ってしまうようなのです。なお、具体的な監理業務に関わる条件は取り決めておりません。よろしくお願いします。

団地(個人所有)住人の老人化で役員の外注化

管理業の委託

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

当団地は80所帯の小規模で12年に1回の大規模修繕を除くと1年に40万円しか余裕がなく役員の外注化も難しく、内政の住人で事務処理を考えています。良い方法を教えてください

理事会の運営について

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

現在理事をしています。
理事会の出席はいつも4名で、理事会の議決には出席者の過半数が必要です。
理事会はいつも管理会社主導で行われます。
管理委託費が高く、修繕積立金が不足しているため、解決策をほかの理事に提示しています。1名はおおむね賛同していただいているのですが、1名は意思決定ができず回答を先延ばしにし、また、もう1名(理事長)は管理会社を信頼しきっているため、管理会社にかかわる問題には反対しています。管理会社抜きでの理事会を行って話し合いましょうという提案も拒否されました。理事長の任期を待てば、状況は変わるでしょうが、それまではなす手はないのでしょうか。

大規模修繕:コンサルと施工業者の選定プロセスについて

その他

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

都内・70戸のマンションで、初めての大規模修繕を控えて、修繕委員を拝命しました。
分譲時から据え置きとなっていた異常に安い積立金に誰も注意を払っていなかったため、
工事を前に慌てて積立金を増額しているような状況です。

そういう状況で迎える修繕ですので、工事方式は設計監理方式とし、
できるだけ金額を抑えたいです。ついては、以下をご教示ください。

・コンサルの募集については、
 広告/募集サイト/管理会社紹介/自治体相談窓口紹介/居住者紹介の
 5つの経路のうち、必ず複数の経路から行おうと思っています。
 上記以外に考えられる募集経路はありますでしょうか?

・コンサルの方がピックアップした施工業者に加えて、
 修繕委員会から直接広告・サイトなどで見積の募集をかけるなどして
 複数の経路を持つことで透明性を確保し、マージン発生の可能性を排除したいのですが、
 これはコンサルを引き受けてくださった方に対して失礼に当たりますか?

宜しくお願いいたします。

管理組合で利用するグループウェアについて

その他

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

電話、メール、ロビーの掲示などでの手段では、多人数による相互のコミニュケーションに限界を感じており、クラウドのグループウェアを利用したいと考えています。

利用目的としては、まずは理事会の日程調整や検討事項の進捗共有から利用をはじめて、ゆくゆくはアンケートや意見箱などの機能を利用して組合員の相互コミュニケーションの活性化を目指したいと思います。

しかしながら、グループウェアのサービスを調べたところ、無料のものや有償のもの、はたまた情報共有として汎用的なものからマンション管理専用のもの、多種多様な選択肢があってどれを候補にしてよいものか悩んでいます。

そこで既にそのようなサービスを利用されている組合様のケースなどで、利用されているサービスやその使用感を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

2年目の自主点検について

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

施工会社は2年目の自主点検を行ったと言います。
それに伴い、自主点検報告書、修繕報告書があると思うのですが
管理会社は把握してないようです。施工会社に問うと言ってますが、普通、慣例としてはどうなのでしょうか?
修繕に備えての資料にしたいと思っています。

大規模修繕工事で借り入れをしたい

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

初めて質問させていただきます。
当マンションで大規模修繕工事を行いたいのですが、修繕積立金が不足しており困っております。
借り入れをしようと理事会で話しておりますが、どこから借り入れを行うのがよいか迷っております。
お知恵を貸していただければ幸いです。

マンション管理士の立場

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

私のところではないのですが、このサイトのご質問を読ませていただいて疑問を持ちました。
管理会社が、マンション管理士を雇い、組合のアドバイスを業務として委託することはあるのでしょうか。
また、それは適切なことなのでしょうか。

役員報酬

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

理事になり、理事会に出席すると報酬がでるらしいのですが、ほかのマンションでもそうなのでしょうか?

管理人さんの仕事量

その他

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

私の住んでいるマンションでは月曜~金曜(7:30~15:00)、土曜(7:30~12:00)に管理人さんが清掃やゴミ出し等を行っています。
そこまで若い人ではないため週6日も出勤していて体調面は大丈夫なのかと不安になります。
幸いなことに私が知っている範囲では体調不良といったことはありませんでしたが、特に夏場は暑さもあります。
仮に体調不良やその他の理由で管理人さんが出勤できなくなった場合、代理の方が来るのかどうかは契約によるものでしょうか?
すごく良い管理人さんなので、無理に働いた結果長期間不在になるのはマンション全体にとって大きな損失になると考えています。

監査をするための期間について

管理組合の会計

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

ここ数年私が監事をしておりますマンションでは、定時総会の1週間前にならないと監査に必要な資料が管理会社から提出されません。
会計処理が不適切だったり、エビデンスが欠けていたりするので、管理会社へ問い合わせて、返事を貰って…というやり取りが必要です。日中は働いていますので、総会前の1週間は監査のために徹夜する日もありヘトヘトになります。

考え過ぎかも知れませんが、監査の期間を短くすることで、資料を精査させないように画策されているのでは?と感じています。もっと早く資料を提出して欲しいとお願いしているのですが、管理会社は「XXからの請求書がまだ届かない。」といった理由でその部分のみならず全体の資料提出を遅延させようとします。

監事経験者の方、管理会社のフロント経験者の方、妥当な監査の期間を教えてください。また、監査を妨害?された経験がありましたらお聞かせください。

マンションの顧問の利益相反について

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

マンション管理士に顧問を依頼しようと考えています。そこで気になるのが
利益相反の事です。「利益相反に違反していない証を出してもらったら」との声が、理事から上がっています。そのようなものを提出してもらうことは出来るのでしょうか。マンション管理士は、管理会社推薦でなく自分たちで探そうと話し合っています。

大規模修繕工事に関して疑問があり、談合やリベートを疑ってます。

大規模修繕工事

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

我がマンションは大規模修繕工事の真っ最中で修繕委員を担当しています。

当マンションでは、工事業者を正しく選定できるように設計監理方式を採用し、設計事務所(コンサルタント会社)を選定し、仕様書や設計予算書を成果物として提出していただき、資本金や年商などの見積もり参加条件をつけて業者募集をし、5社の見積もり参加があり、ヒアリングの結果、Aという工事会社に決定し、工事がスタートしました。

現場での打ち合わせの席上で、現場監督が「自分が作成した仕様書や設計予算書は、、、」という発言がありました。口がすべった様子で、それ以降、問い詰めても、仕様書や設計予算書の件は、現場監督も設計監理者もダンマリを決め込んでいます。

今になって思い起こすと、見積もり参加条件を設定した事、5社のの金額が横並びで拮抗していた事など、怪しいことばかりで、談合やリベートなどがあったと確信をしていますが私の思い過ごしでしょうか?

専門家の方などに、業界の裏事情などをおうかがいしたいとおもいます。よろしくお願いします。

役員を区分所有者以外にお願いできますか?

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

マンションでは輪番制があるのですが、色々理由を作って役員辞退が出ています。辞退しないまで役員になっても理事会に出てきません。連絡をしても返事がなく、正直理事会が成立しません。理事長と私の2人で物事を決めています。理事は5人+監事です。理事会は3人で成立ですが、理事をもう一人増やして(出そうな人)3人で成立させたらとか話しています。必ず出席とは限らないので・・・。今回の標準管理規約の改訂で区分所有者以外でも役員になれると友人が話していました。本当に出来るのでしょうか?

コミュニティー形成について

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

新しい標準管理規約からコミュニティー形成についての条項が削除されたようですが、やはりコミュニティー形成は大切だと思います。けれど何をどうすればいいのか全くわかりません。皆様のところでは何かしてますか。

マンションに取り付けられたキーボックス

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

私のマンションには、外階段の入口にフェンスと雨どいがついた柱があります。先日管理員と立ち話中に気が付いたのですが、雨どいを止める部分に黒いキーボックスがついていました。管理員に聞いても何時誰が付けたかわかりませんでした。早速管理会社に連絡を取りました。「不動産会社が付けたのかな。」という返事でした。マンションの出入り業者でキーボックスを使用するところはありません。「民泊か?」と理事会でも心配しています。勝手に外してはいけないのでしょうか?断りなく付けることは問題にならないのでしょうか?どなたか知恵を頂けませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

理事会のオブザーバー参加について

管理組合の運営

管理規約

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

元理事で、理事会の運営に興味があるのでオブザーバー参加、出来れば発言もしたいのですが、「理事会は理事をもって構成する。」の管理規約を楯に理事長に許否されます。管理会社のフロントマンや管理人さんは参加して意見を述べたりしています。理事会の運営に支障をきたす行為があるならオブザーバーを制約するのは分かりますが理事会の開催案内も連絡は無く、他の区分所有者から見ると閉鎖的とも思える運営はちょっと懸念があります。この条項の解釈については様々あると思いますが厳格に運用する場合は、オブザーバー参加や発言を禁止すると解釈されるのでしょうか。

外に住んでいる方の連絡先

その他

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

理事になって思ったのですが、買っていても外に住んでいる方って結構いらっしゃるものなんですね。

ここに関する問題ですが、お1方登録された住所が違うらしく郵送物が戻ってしまうようでした。
総会資料など届かないのはまずいですよね?

みなさんのマンションでこのようなことありましたか?

隣との壁

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

ベランダの隣との壁について困っています。非常時に破って避難する板のことですが、気が付いたら下の隙間がブロックでふさがれていました。外から見たら大きな物置のようなものが設置されていました。問題だと思いますが、隣の方はかなり気が強く、管理員さんとももめたこともありますので、私も関係を悪くしたくないので言えません。管理会社さんから言っていただいても、私から苦情が来たとわかってしまうのではないかと心配です。どうしたらいいでしょうか。

避難誘導灯はLEDにできますか?

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

消防設備点検のたびに、館内のどこかしら避難誘導灯のバッテリーが交換時期にきているとの報告を受け、法律違反はしたくないので勧められるままに交換しています。
消費電力の少ないLEDにしたらバッテリーの交換頻度も下がらないかと思い、管理会社に尋ねたところ、避難誘導灯はLEDにできないという返答でした。
以前は、非常灯もLEDにできませんでしたが、最近良くなったと思います。避難誘導灯はどうでしょうか?

管理費及び修繕積立金の見直しを、コンサルタントに依頼する場合の手続きについて。

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

私は、平成30年度に大規模修繕工事を予定しているマンションの理事長です。今年で築13年を迎えようとしておりますが、この間一度も管理費等の見直しを実施しておらず、また、長期修繕計画も有りませんでした。今回、理事長に指名されたのでフロントマンに要求したところ、とても長期修繕計画と言える代物では有りませんでした。再度作成を求め、再提出された物は資金積立て計画が破綻しておりました。
此のままでは十分な大規模修繕工事を実施できないと考え、コンサルタントを依頼しようと考えております。
管理組合及び理事会に対し、どの様な手順をもって進めていくのかご指導をお願い申し上げます。

外壁の全面打診検査について

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

築10年を経過したら、外壁の全面打診検査を3年以内に実施しなければならないと聞きました。
法律でこのような決まりがあるのでしょうか?
しかし、築14年以上のマンションでもやっていない所もあるようです。
この質問をすると、「やらないと罰則がある。」と言う答え、
「特殊建物定期調査で要是正と言われるだけで罰則は無い。」という答え、
「真面目にやっていたらお金がいくらあっても足りないよ。」という答え、
等々、訊く相手によって答えがまちまちで混乱するばかりです。
 築13年以上のマンションの皆様、実際の所はどうなさったのかをお聞かせ願えませんでしょうか?

大規模修繕の数年の延期が、有意な地震に対する耐力低下を引き起こしうるか?

大規模修繕工事

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

築10年目を前に、管理会社から大規模修繕の実施を提案されました。これについて、当マンションの修繕委員会では、建物調査の結果に対するセカンドオピニオンなどをいただきながら、現状の計画から3~5年程度延期する(事を総会で提案する)ということに決めました。

ただ、今回の熊本地震があり、大規模修繕の延期が、建物の地震に対する耐力の低下につながったりしないか?と不安視する声もあります。


そこでお聞きしたいのですが、「3~5年程度の大規模修繕の延期で、建物の地震に対する耐力が有意に落ちる」ということは考えられるのでしょうか?


自分でいくらか調べたところによると、

・コンクリート自体は経年によってむしろ強くなる。

・鉄筋コンクリートの中性化により、中の鉄骨が錆び、付着力が低下した場合、強度が下がる。

・コンクリートのヒビから浸水し、中の鉄骨が錆びて、強度が下がることがある。

といったことがわかりました。


ただし、建物診断の結果では、当マンションの中性化試験の結果は中性化の基準値を大きく下回っておりましたし、屋上のヒビに関しては、今後足場をかけない小修繕で対処し、漏水しそうな亀裂には対処する予定です。

(ちなみに当マンションは7階建てです)


はっきりと「大丈夫です!」と明言していただくことが大変難しいのはわかるのですが、「可能性の多寡に関する専門家の方の意見」がほしいです。

また、私が見落としているその他の要因などもありましたら、それも教えてほしいです。


どうぞ、よろしくお願いいたします。

マンション管理士の違法行為

管理組合の運営

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

マンション管理士って違法行為に無頓着な人が多くいませんか。
滞納費について管理組合の者として、組合員と交渉してみたり内容証明を送ってみたり、支払督促や訴状作成などの手伝いをしたり。会計については確定申告の手伝いをしたり。
交渉や内容証明作成は、有償であれば犯罪です。(弁護士法・行政書士法)
もっとまずいのは、裁判書類については、”無償であっても”作成・作成の手助けはもちろん、アドバイスすらも業として行う事は犯罪です。(司法書士法)
同様に確定申告関係も、”無償であっても”アドバイスすらも行政職員を除いて税理士以外が業として行う事も犯罪です。(税理士法)

単なるコミュニティサイトで素人が話をしている分にはまだ「業として(反復継続)」とは言えなかったりしますが、プロを名乗っている以上は反復継続しており、犯罪行為をしているのは明らかで本当に情けないと思います。
大手のマンション管理士のサイトでも、滞納対処の実績とか顧問契約内容として違法行為が堂々と載っています。
このサイトから飛んで見たマンション管理士のサイトにもやはり違法行為が載って居るのが何件か。

他にも、完全に公道なのに勝手に、「利便性を考えて道路にスロープを置いてみた」なんて言って喜んでいるマンション管理士も居ました。他の通行者や通行自転車の転倒とかを全く考えておらず飽きれるばかりです。

違法行為については管理組合を通じて私たちが責任を負わされるのに、自称プロのマンション管理士を雇って手放しで喜んでいる理事達にも辟易します。

みなさんはマンション管理士をしっかり監督できていますか。
もし違法な業務をしていたマンション管理士が居るなら、顧問料などの返還を求めるべきです。

マンション各戸ポストへのチラシ広告投入実態迷惑行為への対策

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

当住宅は築48年単棟275戸です。古いのでオートロック施設が無く誰でも侵入が出来てしまいます。
そこで「郵便ポストへの広告チラシの投入」で困っています。
ポストは1階エレベータフロアーにあり、毎日チラシ配布人が無断で侵入して投入をしていきます。当住宅は古いから空き家も多くそのポストでは投入口からチラシがあふれ出てとても汚いし美観も失っております。ポストは個人所有で有りまた鍵がかかっていますので他人が勝手に開けて整理処分が出来ません。
そのポストのあるフロアーには管理人室が有って、管理人に聞きますと、チラシ投入打診のある時は「拒否」をしているとのことですが、常時監視は出来ないし、管理人勤務時間外は無監視となるので、その時間を狙ってのチラシ配布が行われています。
こうした状況が放置されてくるにしたがって、矛盾する現象まで起こってしまいます。
それは管理会社のリフォーム広告が、管理人にて配布がなされているのです。ここまで来ますと倫理観は喪失しまい、コミュニティー破壊へとの懸念をしています。特に子供への影響へ心配です。
こうした実態現象は我が住宅だけの現象なのか?他での実態と対策への実例やご意見を望みます。よろしく

花を植えてはいけないんですか

その他

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

駐輪場のわきに昔花壇だったスペースがあるのですが、誰も手入れをせず、荒れ放題になっています。
それで枯草を抜いたり、花壇の土を買ってきたりして、サフィニアを植えて、かわいい花が咲いたところに管理組合の理事の方がこられて「ここは共用スペースなので勝手に使ってはいけません。片づけて下さい」というのです。
もともと花壇だったのだし、きれいな花が咲いてマンションの美観向上に役に立っていると思っていました。
しかられるようなことをしたつもりはないのですが、花を植えたのは悪いことなのでしょうか。

注目度ランキング

エレベーターの改修工事に1700万!!

私が3月4日に所有した築27年の35戸の投資用5F建てワンルームマンションについて、大変困った問題が購入後発覚しました。総会資料を確認したところ、昨年9月末の議案でEV改修工事に1700万も投じる事が可決されていたのです。私は昨年他のマンションで、同じ日立製の油圧式EVの改修に540万かけて補修部品問題を解消しただけに、ありえない金額だと管理会社に文句を言ったところ理事長判断(この管理組合は5名の理事定員がありますが、2名しかおらず実質理事長一人の状態)であり、総会決定に従うだけとの回答。おそらく管理会社の提案(日立は自社の都合から油圧式からロープ式の大変更を提案)を理事長がそのまま総会に掛けて委任状で可決させたと思われます。臨時総会を開催してなんとかこんな無謀な現行計画を止めたいのですが、理事長は臨時総会を開いてもいいが、その目的は5月中旬から予定している工事の「追認」とのことです。油圧式から油圧式の改修であればEV停止期間も7日程度ですが、ロープ式となると45日の長期に亘り入居者に迷惑をかけることなどお構いなしです。そもそも修繕積立金が2000万円以上貯まっていることで購入したマンションが80%をドブに捨てるのを見てられません。 先日EVを見てきましたが内外装・乗り心地とも申し分ないレベルでした。 限られた時間でどう動いたらいいか良い知恵があれば教えて下さい。

Thumb default icon 2

総会の委任状について

うちのマンションでは総会のたびに白紙委任状が多く、総会で賛否を問う前にすべて可決となっている状態です。いくら反対しても、白紙委任状の数で負けてしまいます。白紙委任状を出される方は、あまり熱心な方だとは思えません。そのような方の数ですべて通ってしまうのは納得がいかないのですが。どうしたらいいのでしょうか。

Thumb 120617 204425

網戸は共用部?その修理は誰が行う。

 マンション各戸の窓に網戸が有ります。築30年を超すマンションなので傷みが出ています。聞くところ網戸も共用部との事。最近開閉が困難になり修理しようとしたら。もう部品が無く「枠ごと交換」と言われました。  雨戸について私の考えでは、①網戸の網交換は、個人の責任。②枠の交換は、管理組合が行う。と考えます。③滑車等の交換で済めば、個人?です。  網戸が傷ついても個人の判断で捨てるのはNGと思っています。皆さんのご意見を頂ければありがたいです。宜しくお願い致します。

Thumb default icon 2

POGからフルメンテナンスへの切り替えについて

エレベーター保守点検の種類の変更に関する質問です。 築年数が浅いうちは部品の取り換え頻度が低いのでPOGの方が割安で得策、築10年以降は部品の取り換え頻度が高くなるのでフルメンテナンスの方が得策だと聞いたことがあります。 新築当初からPOG契約だった築8年のマンションでフルメンテナンス契約へ切り替えようとしたところ、管理会社さんから「同じ保守点検会社でPOGからフルメンテナンスへ切り替える事は出来ない。」と言われたそうです。そうしますと、フルメンテナンスへ切り替える場合は保守点検の会社ごと変更するしかないのでしょうか? また、途中から切り替えるには、POG契約で保守点検をしている会社から部品の交換を推奨された個所は、実際に不具合が生じていない場合でも、交換したうえでなければフルメンテナンスへ切り替えられないのでしょうか? 設備の保守に詳しい先生方、POGからフルメンへ切り替えた経験のある管理組合員の方、ご指南ください。

Thumb

受水槽の更新

私のマンションの長期修繕計画では20年目に受水槽(FRP)の更新となっています。屋内設置タイプなので知り合いの設計士の方より、『屋内設置型ならよっぽど悪い環境じゃない限り25年は持つんじゃないかな』とアドバイスをもらいました。 実際のところどうなんでしょうか? 経験談など教えてもらえるとうれしいです。

Thumb 2014 10 02 14.29.11

共用廊下に自転車を止めたいのですが・・・

うちのマンションは、駐輪場がとても少なく、1世帯に2台までしか割り当てがありません。子供が2人いて私たち夫婦で4台の自転車を保有していますが、駐輪スペースがなく、やむをえず子供の自転車を玄関前の共用廊下に持っていき、倒れないようにサッシについている面格子にチェーンの鍵でくくりつけ駐輪をしています。共用廊下に自転車を置いているご家庭は、うちのマンションでは、他にも多くあり子育て世代のご家庭では同じ運用をしています。 そしてうちのマンションは、共用廊下の有効幅は180cmと広く、自転車のハンドル幅を図っても58cm程度なので、自転車を置いても有効幅で120cm以上は確保でき、建築基準法の共用廊下の有効幅を満たしています。そこで、消防局予防課へ問い合わせに行ったところ、共用廊下に自転車を置いても建築基準法上の幅員が確保できれば、おすすめはしませんがオッケーとのことでした。 現在駐輪場が極端に不足している中で、理事会では共用廊下の自転車撤去を検討し、対策を考え、駐輪場確保をする手前で、強制撤去するという文章が掲示板に張り出されました。 駐輪場が敷地内で確保できれば、共用廊下に私たちも置きたくはありませんが、その確保ができていない現在、できれば自転車の強制撤去なんて手段に出てほしくないのですが、理事会に対抗する上で、どんな手立てがあるのでしょうか?つまり、消防法上で共用廊下に自転車を止めていることが本当に問題になるのか?あるいは建築基準法上で問題なのか?教えてください。単純に消防法の避難通路なので、物を置くことができないというだけでは、エアコン室外機も共用廊下に置いてありますが、それも適応されるのか?などしっかりと知識を身に着けておきたいと思います。その上で本当に共用廊下に自転車を置くことがムリであれば、家の中に自転車を置こうと思います。 先生方、どうぞ、よろしくおねがいします。

Thumb default icon 2

火災報知機の音は、誰が止めるの

先週の日曜日、管理員室より警報音がエントランスに響いていました。買い物から帰った私はうろうろするだけ。何も出来ませんでした。そのうちに警備会社の方が来て管理室に入ってどこか行って帰ってきて音を止めました。誤って鳴ったようです。警備会社の方が来ないと音は止められないのですか?例えば役員が確認して止める事は出来ないのですか?それにしてもこの間誰もエントランスに来ませんでした。消防関係者も来ませんでした。火災報知器は消防署には繋がっていないのですか?少し不安になります。

Thumb default icon 1

管理規約と使用細則の違いについて

管理規約と使用細則について 現在管理規約の改定を検討していますが、管理規約と使用細則のところで少し疑 問が出てきています。 そもそも管理規約と使用細則の違いや、どんな事項を規約改正にして、どんな事 項を細則で定めるのか?つまり大まかなその線引きというか、どちらに記するべ き事項なのか?という部分について基本的な事項について教えてください。 具体的には、うちのマンションでは、民泊禁止を理事会で検討して、今後、規約 改正まで検討しようと議論を進めていますが、規約改正にするべきなのか?使用 細則を加筆修正するべきなのか?という部分でつっかえています。 みなさん教えてください。 よろしくお願いします。

Thumb default icon 2

外壁の全面打診検査について

築10年を経過したら、外壁の全面打診検査を3年以内に実施しなければならないと聞きました。 法律でこのような決まりがあるのでしょうか? しかし、築14年以上のマンションでもやっていない所もあるようです。 この質問をすると、「やらないと罰則がある。」と言う答え、 「特殊建物定期調査で要是正と言われるだけで罰則は無い。」という答え、 「真面目にやっていたらお金がいくらあっても足りないよ。」という答え、 等々、訊く相手によって答えがまちまちで混乱するばかりです。  築13年以上のマンションの皆様、実際の所はどうなさったのかをお聞かせ願えませんでしょうか?

Thumb

「議長に一任」と「理事長に委任」の違いについて

白紙委任状の扱いが「議長に一任」と定められている場合について質問です。 ①通常総会など、議長=理事長のケースで  ・白紙委任状  ・代理人として理事長を指名した委任状  の2つに、扱いの違いはあるのでしょうか? ②理事長以外の組合員が召集したような 議長≠理事長のケースで  上記の2つがあった場合はどうでしょうか?

Thumb

人気の組合員ランキング

〜 得したコイン順 〜

Thumb kosumosu

メロディー さん

Thumb

三毛猫 さん

Thumb 120617 204425

cocoa さん

Thumb p1010442

さん

Thumb default icon 2

クッシー さん

Thumb default icon 2

管理(すが さとし) さん

Thumb default icon 2

taro さん

Thumb

このみ さん

Thumb im000008

黒猫 風ちゃん さん

Thumb photo

美夕 さん