←トップへ戻る

議決権行使書の余事記載の取り扱いについて

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

 議決権行使書に議案に対する質問、反対意見等の添付資料があった場合
総会(議長)対応について質問します。

 1)無視する(賛否のみカウント)
 2)出席者と同様の扱いで、質問として紹介する(紹介の範囲は議長の判断)
 3)議事録への反映は、出席者と同様に扱う又は反映不要と考えるか?
 4)本人への回答の要否はどうすれば?
以上

みんなの回答

少し皆さんの回答とは違いますが、私が理事長の時は反対のご意見は別ですが、質問については総会の場で取り上げて、回答をしました。
また、質問とその回答については議事録にも載せました。もちろん審議中に出席者から主旨が同じ質問の場合には同じものとして扱いました。
ウチのマンションは住戸数が少なく、出席者も半分もいかないマンションなので、議論を深めるという意味でも取り上げるようにはしました。

ご親切な回答有難うございました。小生も同様の方法がベターかなと考えます。

三毛猫さんのような丁寧な対応ができればベストかなと思いますが、実際はカウントだけではないでしょうか。
反対するにしたっていろいろな意見があるものですから、意見が書いてあるからと対応するのも不公平なことになるし、反対は反対でいいのではないかと思います。
重要な意見でしたら会場に来ていただくのが一番いいのですが。
議事録にも記載する必要もないですし、もちろん回答の必要もないと思います。
ご本人が回答を望むのでしたら、理事会に問い合わせればいいと思います。

回答ありがとうございました。

私が議長(理事長)でした時は、記入されたご意見の内容によって臨機応変に対応しました。

カウントとしては賛否のみです。
皆さんにお知らせするほど大切な内容ならば総会席上で紹介しますし、揶揄のような内容なら紹介しません。
議事録は会議の記録ですので決議の結果に直接関係なければ反映させずに良いと思います。
本人へは理事長個人として手紙を書き、議案に対する質問には答え、資料の提出を求める内容なら当該資料のコピーを差し上げました。
このようにしましたのは、議決権行使書の集計結果から可決が決まっていても、反対者が不満を抱いたままよりは、多少でも理解して欲しいと思ったからです。

当時は管理見直し事業を進めていましたので丁寧な対応をしましたが、通常の管理や予算の承認決議ならば、本人への個別対応までしなかったと思います。

ご丁寧な回答ありがとうございました。

私が議長(理事長)でした時は、記入されたご意見の内容によって臨機応変に対応しました。

カウントとしては賛否のみです。
皆さんにお知らせするほど大切な内容ならば総会席上で紹介しますし、揶揄のような内容なら紹介しません。
議事録は会議の記録ですので決議の結果に直接関係なければ反映させずに良いと思います。
本人へは理事長個人として手紙を書き、議案に対する質問には答え、資料の提出を求める内容なら当該資料のコピーを差し上げました。
このようにしましたのは、議決権行使書の集計結果から可決が決まっていても、反対者が不満を抱いたままよりは、多少でも理解して欲しいと思ったからです。

当時は管理見直し事業を進めていましたので丁寧な対応をしましたが、通常の管理や予算の承認決議ならば、本人への個別対応までしなかったと思います。

ご丁寧な回答ありがとうございました。

三毛猫さんのような丁寧な対応ができればベストかなと思いますが、実際はカウントだけではないでしょうか。
反対するにしたっていろいろな意見があるものですから、意見が書いてあるからと対応するのも不公平なことになるし、反対は反対でいいのではないかと思います。
重要な意見でしたら会場に来ていただくのが一番いいのですが。
議事録にも記載する必要もないですし、もちろん回答の必要もないと思います。
ご本人が回答を望むのでしたら、理事会に問い合わせればいいと思います。

回答ありがとうございました。

少し皆さんの回答とは違いますが、私が理事長の時は反対のご意見は別ですが、質問については総会の場で取り上げて、回答をしました。
また、質問とその回答については議事録にも載せました。もちろん審議中に出席者から主旨が同じ質問の場合には同じものとして扱いました。
ウチのマンションは住戸数が少なく、出席者も半分もいかないマンションなので、議論を深めるという意味でも取り上げるようにはしました。

ご親切な回答有難うございました。小生も同様の方法がベターかなと考えます。

回答がありません。