←トップへ戻る

マンション駐車場の更新時に契約書を交わさない住民対応

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

御世話になります
理事をやっております

住民の方で、駐車場更新時に
何故か契約書を交わさない方がおります
数回契約書の提出をお願いしたが、未だに返事がありません
いるのは管理人さんから確認済みです

管理費の支払い状況は、たまに1っか月遅れていることもあるような人なので
まずはきちんと契約しておきたいと考えておりました

理事の立場でしたら
このまま、引き続き契約書のサインを求めるべきでしょうか?
それとも契約切れのためそもそも明け渡しを求めるべきでしょうか?

皆さんはどう考えますか??

みんなの回答

これは管理会社の職務怠慢です。

管理会社には高い業務管理費を払っているのですから、駐車場の契約更新作業は全て管理会社にやらせればよいのです。

「カレー大好き」さんは管理会社から交渉結果の報告を受ければ良いだけで、心配する必要はありません。

空き待ちが多く毎年抽選しているところならわかりますがそうでないのなら自動更新にしたらどうですか?

契約書がないだけで、契約そのものは成立しているから使用料の引き落としもされているのでしょう。
きちんと契約しておきたいとのお考えですが、契約はされていると思います。
既成事実があるのに、契約書がないから明け渡しを求めるというのは強硬すぎませんか。
管理会社がしっかりしていないのだと思います。
貸し出す最初の時に、契約書を交わさないと貸せませんというべきだったのでしょう。
車庫証明も出すべきではなかったと思います。
しかし、現在使用していて使用料も払っているなら、実質的に契約状態にある訳で。
なぜ契約書にサインするのが嫌なのかわかりませんが、何かトラブルでもあったのではないですか。
今迄使用料を支払ってきたのに、なんで今更契約書を出してくるんだと思っているかもしれません。
この方を責めるのではなく、理事会としては管理会社を責めてなんとかさせるほうがいいのではないでしょうか。
契約書がなくても、今までの支払い状況が契約の証明になると思います。
それなのに明け渡しを求めるようなことをしたら、それこそ不法行為になるのかなと思いますが。

支払いが遅れる事があり→賃貸駐者を調査→そもそも駐車場(更新時)の契約書を交わしていない事が判明
よって共有部の駐車場なので今後の事を考えると、リスクがあると感じ
明け渡しも選択の一つかなと考えました
次に未払いが出た場合、2回目は明け渡しを求めますと言うのが一番効果的と思いました

貴殿の管理規約又はその細則に、駐車場の使用契約を締結する者は契約書を管理組合に差し入れることを要するということが明記されているのでしょうか。法律上は駐車場の使用契約は書面がなくても成立します。書面は証拠に過ぎませんが、大事なものです。管理規約又はその細則に契約書を差し入れる旨の規定があれば、差し入れないことは約束違反・債務不履行ですから、期限を定めて書面を差し入れるよう求める催告書を内容証明で送り、その期限内に書面を差し入れない場合には使用契約を解除するとの内容証明を送付し、その後は利用をさせない措置を講じることとにするか、利用を継続する場合には、契約がない不法な利用ですから利用料金と同額の損害金の支払いを求め続ければよいのです。

なぜ契約書を交わさないのか聞いてみられたらいかがでしょうか。
理由があるのなら解決すればいいし、とにかく理由がわからなければ対処の仕方もわからないでしょう。
かたくなに拒んでいるのでしたら理由があるはずではないでしょうか。

そうですね、まずは当人に、なぜ出さないのか理由を聞くべきですね
角が立たない最初の一番良いやり方ですね、実行してみます

「カレー大好き」さん、大変ですが頑張って下さい。

このような方は当方のマンション にもいました。
駐車場契約更新については使用細則で決められていると思いますので、違反した場合には、使用細則、管理規約に従って、管理会社にやらせれば良いだけだと思います。

管理組合のフロントから連絡してもらい、数回要請しても契約更新書類の提出を拒むのであれば、 次のステップとして、管理組合から文書で契約解除の通知を出します。

もしそれも無視するのであれば、弁護士に依頼し契約解除の手続きに入ることを文書で通知すれば、この時点で契約更新書類を出してくると思います。
それでも更新契約書の提出を拒むのであれば、総会に「弁護士を使った提訴」を議案として上程すれば良いのではと思います。

もし「カレー大好き」さん管理会社が大手管理会社でしたら、上記手順がマニュアルになっていると思いますので、全て任せる事が出来ると思います。

カレー大好きさん こんにちは
お困りですよね~
このような方は私の住んでいるマンション にもいます。
こちらの場合は、リフォームの承諾書の署名・捺印でしたが。
駐車場契約更新は規約(駐車場使用細則)なのかルールなのか
どちらでしょうか?
多分、駐車場使用細則と思われますが。
管理員任せにせず、一度理事会役員でお願いされては
どうでしょうか?
それでも契約更新書類の提出を拒むのであれば、
脅しの意味で 契約更新されないのであれば、駐車場を
引き渡してもらう等申し入れらればどうでしょうか?
それでも更新契約書の提出を拒むのであれば、総会に
議案として上程されればよいとおもいます。

「カレー大好き」さん、大変ですが頑張って下さい。

このような方は当方のマンション にもいました。
駐車場契約更新については使用細則で決められていると思いますので、違反した場合には、使用細則、管理規約に従って、管理会社にやらせれば良いだけだと思います。

管理組合のフロントから連絡してもらい、数回要請しても契約更新書類の提出を拒むのであれば、 次のステップとして、管理組合から文書で契約解除の通知を出します。

もしそれも無視するのであれば、弁護士に依頼し契約解除の手続きに入ることを文書で通知すれば、この時点で契約更新書類を出してくると思います。
それでも更新契約書の提出を拒むのであれば、総会に「弁護士を使った提訴」を議案として上程すれば良いのではと思います。

もし「カレー大好き」さん管理会社が大手管理会社でしたら、上記手順がマニュアルになっていると思いますので、全て任せる事が出来ると思います。

なぜ契約書を交わさないのか聞いてみられたらいかがでしょうか。
理由があるのなら解決すればいいし、とにかく理由がわからなければ対処の仕方もわからないでしょう。
かたくなに拒んでいるのでしたら理由があるはずではないでしょうか。

そうですね、まずは当人に、なぜ出さないのか理由を聞くべきですね
角が立たない最初の一番良いやり方ですね、実行してみます

これは管理会社の職務怠慢です。

管理会社には高い業務管理費を払っているのですから、駐車場の契約更新作業は全て管理会社にやらせればよいのです。

「カレー大好き」さんは管理会社から交渉結果の報告を受ければ良いだけで、心配する必要はありません。

契約書がないだけで、契約そのものは成立しているから使用料の引き落としもされているのでしょう。
きちんと契約しておきたいとのお考えですが、契約はされていると思います。
既成事実があるのに、契約書がないから明け渡しを求めるというのは強硬すぎませんか。
管理会社がしっかりしていないのだと思います。
貸し出す最初の時に、契約書を交わさないと貸せませんというべきだったのでしょう。
車庫証明も出すべきではなかったと思います。
しかし、現在使用していて使用料も払っているなら、実質的に契約状態にある訳で。
なぜ契約書にサインするのが嫌なのかわかりませんが、何かトラブルでもあったのではないですか。
今迄使用料を支払ってきたのに、なんで今更契約書を出してくるんだと思っているかもしれません。
この方を責めるのではなく、理事会としては管理会社を責めてなんとかさせるほうがいいのではないでしょうか。
契約書がなくても、今までの支払い状況が契約の証明になると思います。
それなのに明け渡しを求めるようなことをしたら、それこそ不法行為になるのかなと思いますが。

支払いが遅れる事があり→賃貸駐者を調査→そもそも駐車場(更新時)の契約書を交わしていない事が判明
よって共有部の駐車場なので今後の事を考えると、リスクがあると感じ
明け渡しも選択の一つかなと考えました
次に未払いが出た場合、2回目は明け渡しを求めますと言うのが一番効果的と思いました

カレー大好きさん こんにちは
お困りですよね~
このような方は私の住んでいるマンション にもいます。
こちらの場合は、リフォームの承諾書の署名・捺印でしたが。
駐車場契約更新は規約(駐車場使用細則)なのかルールなのか
どちらでしょうか?
多分、駐車場使用細則と思われますが。
管理員任せにせず、一度理事会役員でお願いされては
どうでしょうか?
それでも契約更新書類の提出を拒むのであれば、
脅しの意味で 契約更新されないのであれば、駐車場を
引き渡してもらう等申し入れらればどうでしょうか?
それでも更新契約書の提出を拒むのであれば、総会に
議案として上程されればよいとおもいます。

貴殿の管理規約又はその細則に、駐車場の使用契約を締結する者は契約書を管理組合に差し入れることを要するということが明記されているのでしょうか。法律上は駐車場の使用契約は書面がなくても成立します。書面は証拠に過ぎませんが、大事なものです。管理規約又はその細則に契約書を差し入れる旨の規定があれば、差し入れないことは約束違反・債務不履行ですから、期限を定めて書面を差し入れるよう求める催告書を内容証明で送り、その期限内に書面を差し入れない場合には使用契約を解除するとの内容証明を送付し、その後は利用をさせない措置を講じることとにするか、利用を継続する場合には、契約がない不法な利用ですから利用料金と同額の損害金の支払いを求め続ければよいのです。

空き待ちが多く毎年抽選しているところならわかりますがそうでないのなら自動更新にしたらどうですか?

回答がありません。