←トップへ戻る

総会に業者を呼ぶか

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

防犯カメラを付けたい、インターネットの全戸一括契約をしたい、高額な設備を交換したい、等で多額の出費がある場合、総会に諮ると思いますが、その際に、普通業者も呼ぶものですか?
議案書にはなぜ必要でなぜその業者を選んだのか詳細に書かれており、理事はほとんどが説明できます。住民向けの説明会も開催しました。
業者が総会の場にいる必要はないと思うのですが、皆さんのマンションでは総会の席に業者が控えていますか?

みんなの回答

回答者の三毛猫さんと同じような悪い結果になった事があります。

・業者を総会に呼んでどんな技術的な質問にも応えられるようにして、安心したいのでしょうか?
それでしたら呼ばない方が良いし、その前に一般的な事を理解しておいて(もう準備されてるの十分ですね)業者さんには今まで出た回答に窮する想定外な質問を教えてもらい、回答を準備されるのが良いと思います。 
理事で回答出来る範囲で良くて、詳細に引きずり込まれないように気を付けます。 

・採決時点でクレーマーに恐れをなして、詳細内容は再考しますと条件付きで可決すると、次期理事会が廃棄案を提案する可能性があります。 
そして廃案になるととても腹立たしくがっかりしますよ。

・理事や議長には条件無しで原案通り単に可決する合意しておきましょう。(普通議案ならまず可決されますから)

・総会には顔を出さないように業者さんは呼んでおいて、直ぐ捺印し後戻りできないようにした方が無難です。 
・可決されたら工事だけですから、一理事として残って見届けるのはどうですか? 監事は楽なので新任理事が誤った方向に行かないように正せます。

・マンション近代化に成功されることを望みます。(宅配ボックスやディスポーザーはもう装備されていますか?)

議案書にはなぜ必要でなぜその業者を選んだのか詳細に書かれており、理事はほとんどが説明できます。
→選んだ経緯は説明できても例えば防犯カメラの事についての説明は専門家でない以上責任は私は持てません。
住民向けの説明会も開催しました。 →業者も呼んでの説明会ですか?

いる必要はないとも思わないし、いなければならないということでもないし、理事会が必要ないと思っても管理会社が呼んでおくということもありますし、業者の方から出席させてくださいということもありますしその時の状況で変わることだと思いますが。

私のところでも来ていただきます。
皆さんの説明以外にも、変な話ですが契約のこともあります。
可決されたら速やかに契約できるよう、その場で契約書をもらうこともあります。
契約書なんか郵送してもらえばいいかもしれませんが、「可決です。では即契約しましょう。」みたいなところがいいと感じている次第です。
もちろん総会の途中で理事長が署名押印をするのがはばかれる場合もありますが、相手側から契約書をいただいたという確認みたいな安心感があります。
業者を呼ぶということの大きな要因ではありませんが、契約のことも気になっています。

果糖ブドウ糖さん おはようございます。
私の住んでいるマンションでは、総会時に業者さんに
来ていただいたことはありません。
他のご回答者さんは、すべて「呼ぶ」とご回答されて
いますので、「うちは違うよ」との意味合いで
ご回答させていただきました。
私もなんで呼ばないといけないの?と考える口です。
歴代の総会でも全く呼んでいません。
理事会で検討→説明を受け→理事会で問題点をクリアする
その時点で業者さんの役目は終わりです。
議案書にあげ、総会に諮るのは理事会の役目であり
ほとんどの総会は休日開催(休日ではない管理組合さんが
おられれば認識間違いですのですみません)
問題点もクリアされ、総会に諮るのであれば理事会の
責任にて対応すべきです。
即答できない質問があれば後日回答でもよいのでは?
業者の出席で安心感を求めているようですが、
休日に駆り出される業者さんのことも考えたいですね。
ちなみに私は業者関係者ではありません。

>議案書にはなぜ必要でなぜその業者を選んだのか詳細に
>書かれており、理事はほとんどが説明できます。
>住民向けの説明会も開催しました。
おっしゃる通りです。呼ぶ意味が分かりません。

業者さんを呼んだ総会で、一般組合員からネガティブな意見が出され、業者さんに途中で退席して頂いた経験があります。その議案は決議保留となりました。業者さんによる不安を煽るような説明が反感を買ったようです。

それとは別に、業者さんが説明に来ている総会席上で、その議案をめぐり理事長と組合員が激しい議論を戦わせたこともありました。退席を促されず控えている業者さんも辛かったと思いますが、議論は尽くされました。

業者さんが居ても居なくても、遠慮せずに議論を尽くせば良いと思います。

一方で、業者さんを呼んで、解り易い説明がなされて満場一致で可決された経験もあります。そちらの方が多いです。

【皆さんのマンションでは総会の席に業者が控えていますか?】→私のところでは、防犯カメラを付けた時も、インターネットの全戸一括契約をした時も総会には業者は来ていません。来られていれば、色々確認する事も出来て良かったと思っています。
ところで、果糖ブドウ糖さんは、役員の立場でのご質問でしょうか?一組合員の立場でのご質問でしょうか?

防犯カメラシステム等の専門知識が必要な議案がある場合には、専門業者に同席していただくのが一般的です。

総会で業者選定の理由は説明できると思いますが、それ以上の専門的な質問が出たときのために、専門業者には来ていただくことは当マンションでは必ずやっています。

果糖ブドウ糖さんは、総会に専門業者がいると質問出来ない方が出ると心配されておられますが、むしろ専門知識のあるクレーマー的な方が質問してきた時に担当理事さんたちでは回答できないような事態が発生する可能性があります。
実際に当方のマンションでは担当理事が回答できず、議案が保留となり一ヶ月後に専門業者を呼び、臨時総会を開催して、やっと議案が可決されたことがありました。

この様な専門知識が必要となる可能性がある議題の場合は、総会に専門業者を呼び想定外の専門的な質問に対応出来るように準備しておくことが、総会でのリスク管理の面からも必要ではと思います。

当方でも当然のように来ていただいていますが、何か問題でもあるのでしょうか。
理事会では金額等のことを重視して、他社との比較で選出しますが、専門的なことは業者に直に聞くのが一番です。
別に理事会と業者がつながっているということではないのでしたら、いろいろ詳しい説明をしていただくためにも業者さんに同席していただくのは有効なことだと思います。
普通に呼びますよ。
何か問題でもあるとお考えなのでしょうか?

業者がいると、その業者に関するネガティブな発言がしにくいかなと思うのですが・・・

当然に業者に同席していただきます。
理事会でこの業者を選んだ理由は説明できるでしょうけれど、それ以上に専門的な質問などが出たときのために、業者には来ていただくのが普通のことだと思います。
理事さんたちでは回答できないようなこともあるかもしれません。
理事さんたちの想定外の質問もあるでしょう。
そういう時のために業者の方には来ていただくべきかと思います。
また、どういう業者なのか直接見ていただくという意味もあるのではないでしょうか。
理事会推薦というだけでなく、総会で顔を合わせ質疑応答することによって信頼できるかどうか生の回答を出すことができるのではないでしょうか。
来ていただいてデメリットになることもないと思います。

業者を呼ぶと、その業者に関するネガティブな意見が出にくくなるので、前日に業者による説明会、当日に総会というスタイルを考えているのですが、問題があるでしょうか。
どのようにすれば本音が聞けるか、悩んでいます。

ネガティブな発言ができないなんてことはないと思います。
わからないことやおかしいと思うことを聞くのであって、初めからネガティブに否定することもないでしょう。
皆さんは自分たちのお財布に直結することですから、業者に気を使って変なこと聞けないなんてことはないでしょう。
前日の説明会には出席できても、総会にいけないとか、その反対で、前日の説明を聞いていないけど総会に出るなんて方もいるかもしれません。
大体2日続けて召集するのは、皆さんにとっても負担でしょう。
説明会をするのはいいことだと思いますが、総会当日にしたほうが効果的だと思います。

防犯カメラシステム等の専門知識が必要な議案がある場合には、専門業者に同席していただくのが一般的です。

総会で業者選定の理由は説明できると思いますが、それ以上の専門的な質問が出たときのために、専門業者には来ていただくことは当マンションでは必ずやっています。

果糖ブドウ糖さんは、総会に専門業者がいると質問出来ない方が出ると心配されておられますが、むしろ専門知識のあるクレーマー的な方が質問してきた時に担当理事さんたちでは回答できないような事態が発生する可能性があります。
実際に当方のマンションでは担当理事が回答できず、議案が保留となり一ヶ月後に専門業者を呼び、臨時総会を開催して、やっと議案が可決されたことがありました。

この様な専門知識が必要となる可能性がある議題の場合は、総会に専門業者を呼び想定外の専門的な質問に対応出来るように準備しておくことが、総会でのリスク管理の面からも必要ではと思います。

当然に業者に同席していただきます。
理事会でこの業者を選んだ理由は説明できるでしょうけれど、それ以上に専門的な質問などが出たときのために、業者には来ていただくのが普通のことだと思います。
理事さんたちでは回答できないようなこともあるかもしれません。
理事さんたちの想定外の質問もあるでしょう。
そういう時のために業者の方には来ていただくべきかと思います。
また、どういう業者なのか直接見ていただくという意味もあるのではないでしょうか。
理事会推薦というだけでなく、総会で顔を合わせ質疑応答することによって信頼できるかどうか生の回答を出すことができるのではないでしょうか。
来ていただいてデメリットになることもないと思います。

業者を呼ぶと、その業者に関するネガティブな意見が出にくくなるので、前日に業者による説明会、当日に総会というスタイルを考えているのですが、問題があるでしょうか。
どのようにすれば本音が聞けるか、悩んでいます。

ネガティブな発言ができないなんてことはないと思います。
わからないことやおかしいと思うことを聞くのであって、初めからネガティブに否定することもないでしょう。
皆さんは自分たちのお財布に直結することですから、業者に気を使って変なこと聞けないなんてことはないでしょう。
前日の説明会には出席できても、総会にいけないとか、その反対で、前日の説明を聞いていないけど総会に出るなんて方もいるかもしれません。
大体2日続けて召集するのは、皆さんにとっても負担でしょう。
説明会をするのはいいことだと思いますが、総会当日にしたほうが効果的だと思います。

私のところでも来ていただきます。
皆さんの説明以外にも、変な話ですが契約のこともあります。
可決されたら速やかに契約できるよう、その場で契約書をもらうこともあります。
契約書なんか郵送してもらえばいいかもしれませんが、「可決です。では即契約しましょう。」みたいなところがいいと感じている次第です。
もちろん総会の途中で理事長が署名押印をするのがはばかれる場合もありますが、相手側から契約書をいただいたという確認みたいな安心感があります。
業者を呼ぶということの大きな要因ではありませんが、契約のことも気になっています。

当方でも当然のように来ていただいていますが、何か問題でもあるのでしょうか。
理事会では金額等のことを重視して、他社との比較で選出しますが、専門的なことは業者に直に聞くのが一番です。
別に理事会と業者がつながっているということではないのでしたら、いろいろ詳しい説明をしていただくためにも業者さんに同席していただくのは有効なことだと思います。
普通に呼びますよ。
何か問題でもあるとお考えなのでしょうか?

業者がいると、その業者に関するネガティブな発言がしにくいかなと思うのですが・・・

【皆さんのマンションでは総会の席に業者が控えていますか?】→私のところでは、防犯カメラを付けた時も、インターネットの全戸一括契約をした時も総会には業者は来ていません。来られていれば、色々確認する事も出来て良かったと思っています。
ところで、果糖ブドウ糖さんは、役員の立場でのご質問でしょうか?一組合員の立場でのご質問でしょうか?

議案書にはなぜ必要でなぜその業者を選んだのか詳細に書かれており、理事はほとんどが説明できます。
→選んだ経緯は説明できても例えば防犯カメラの事についての説明は専門家でない以上責任は私は持てません。
住民向けの説明会も開催しました。 →業者も呼んでの説明会ですか?

いる必要はないとも思わないし、いなければならないということでもないし、理事会が必要ないと思っても管理会社が呼んでおくということもありますし、業者の方から出席させてくださいということもありますしその時の状況で変わることだと思いますが。

果糖ブドウ糖さん おはようございます。
私の住んでいるマンションでは、総会時に業者さんに
来ていただいたことはありません。
他のご回答者さんは、すべて「呼ぶ」とご回答されて
いますので、「うちは違うよ」との意味合いで
ご回答させていただきました。
私もなんで呼ばないといけないの?と考える口です。
歴代の総会でも全く呼んでいません。
理事会で検討→説明を受け→理事会で問題点をクリアする
その時点で業者さんの役目は終わりです。
議案書にあげ、総会に諮るのは理事会の役目であり
ほとんどの総会は休日開催(休日ではない管理組合さんが
おられれば認識間違いですのですみません)
問題点もクリアされ、総会に諮るのであれば理事会の
責任にて対応すべきです。
即答できない質問があれば後日回答でもよいのでは?
業者の出席で安心感を求めているようですが、
休日に駆り出される業者さんのことも考えたいですね。
ちなみに私は業者関係者ではありません。

>議案書にはなぜ必要でなぜその業者を選んだのか詳細に
>書かれており、理事はほとんどが説明できます。
>住民向けの説明会も開催しました。
おっしゃる通りです。呼ぶ意味が分かりません。

業者さんを呼んだ総会で、一般組合員からネガティブな意見が出され、業者さんに途中で退席して頂いた経験があります。その議案は決議保留となりました。業者さんによる不安を煽るような説明が反感を買ったようです。

それとは別に、業者さんが説明に来ている総会席上で、その議案をめぐり理事長と組合員が激しい議論を戦わせたこともありました。退席を促されず控えている業者さんも辛かったと思いますが、議論は尽くされました。

業者さんが居ても居なくても、遠慮せずに議論を尽くせば良いと思います。

一方で、業者さんを呼んで、解り易い説明がなされて満場一致で可決された経験もあります。そちらの方が多いです。

回答者の三毛猫さんと同じような悪い結果になった事があります。

・業者を総会に呼んでどんな技術的な質問にも応えられるようにして、安心したいのでしょうか?
それでしたら呼ばない方が良いし、その前に一般的な事を理解しておいて(もう準備されてるの十分ですね)業者さんには今まで出た回答に窮する想定外な質問を教えてもらい、回答を準備されるのが良いと思います。 
理事で回答出来る範囲で良くて、詳細に引きずり込まれないように気を付けます。 

・採決時点でクレーマーに恐れをなして、詳細内容は再考しますと条件付きで可決すると、次期理事会が廃棄案を提案する可能性があります。 
そして廃案になるととても腹立たしくがっかりしますよ。

・理事や議長には条件無しで原案通り単に可決する合意しておきましょう。(普通議案ならまず可決されますから)

・総会には顔を出さないように業者さんは呼んでおいて、直ぐ捺印し後戻りできないようにした方が無難です。 
・可決されたら工事だけですから、一理事として残って見届けるのはどうですか? 監事は楽なので新任理事が誤った方向に行かないように正せます。

・マンション近代化に成功されることを望みます。(宅配ボックスやディスポーザーはもう装備されていますか?)

回答がありません。