←トップへ戻る

共用部の修繕を迫られています

住まいのトラブル

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

はじめて質問させていただきます。

住人より、共用部であるPS扉の交換を言われています。
昨年の台風で、当マンションでも数件の被害が寄せられ、保険対応できるか理事会で協議しましたが、1件だけ被害がどうしても認められませんでした。
PS扉に傷があるとおっしゃるのですが、かすり傷も見受けられません。かなりきつく修理を言われるので、写真にも写らない程度のものでしたが他の損害と同時に保険申請をしました。やはり被害と認められず保険が下りませんでした。
どうしても納得いかないようで、ことあるたびに理事をつかまえて直してほしいとおっしゃるので、管理費より修理することとなりました。
それで収まるはずだったのが、修理をした扉に汚れがついている、裏側に傷がついて返ってきたと言い、今度は扉の交換を迫られるようになりました。
共用部のことをこれまで言われることはなかったので、理事会としても困っています。
傷は認められないため、汚れを取ることは約束したのですが、業者が汚れ落としにいく日時を決めるために連絡を入れたところ、業者に直接取り替えて欲しいと言われたそうです。
話が違うのでそれは出来ないと伝えても、取り替えろの一点張りです。
理事会としては管理費を取り崩すこととなり、傷と思えない程度のことに対応していると、今後もほかの住人から同じようなことを言われるたびに取り合わなければいけなくなるので、やめた方がいいということになりました。
ところがどうしても受け入れられません。
共用部にこれまで執着をおかれることは珍しいケースでしょうか?

設置場所は玄関横のPS扉です。
ステンレス製(ヘアライン)で、傷と言うものは見受けられません。
大きなへこみも擦り傷もないものを取り替える必要があるのか、組合理事会の決定事項に納得いただけない場合の対処の仕方はどうすればいいでしょうか。
皆様のお知恵をお借りしたいです。宜しくお願いいたします。

みんなの回答

kisaさん、

モンスタークレーマーは苦情を言う事自体が目的になってるので、どんなに説明を尽くしても納得する気は初めからありません。 

異常な人ですから、正常な人が相手を続けても自分が壊れる可能性があります。 
あなたが理事の間は頭を低くしてこの者にかかわらず、台風の時のように迷惑が通過するのを待ちましょう。 

原則個人では相手をせずに管理会社に要望を伝えるように仕向けて、話を打ち切りその場を立ち去りましょう。 部屋にまで押しかけて来た場合は扉は閉めたままで、しつこいなら警備を呼んで立ち去らせましょう。

理事の任期が切れるまで待って次の理事に伝えれば、それで役割は果たしてます。

度を超した迷惑者は一棟に一人くらいの割合でいるようです。 こういった人です。

1.精神異常(だれが見ても行動から統合失調症等と分ります。 昔の精神分裂病)
 ・妄想でPS扉に傷が見えてるのかも? 幻視の可能性があります。
   
2.正常と異常の中間タイプの「境界性人格障害」(尾崎豊タイプ)

3.年寄りで認知症が入ってきたタイプは、元からクレーマー性格だったのが無職になると「たがが外れて」モンスター化した。

4.元から「自分だけが良ければそれで良い」我儘タイプは、3と同じ理由で高齢化でモンスター化します。

5.大人の発達障害者が高齢化で「たがが外れて」、特定のことに異常にこだわる。

6.近隣で異常なまでに生活音に苦情を言い続けるクレーマーの場合、下の階の人はとうとう引っ越してしまったケースがあります。 次に入居した人も同じ苦情を受け続けています。 迷惑を受けてる方が引っ越すことになってしまう。 

何も説明せず、説得も反論もしないで無言でやり過ごすのです。 
単に聞いているだけにします。 何か人生相談みたいですねwww?  

こちらに投稿されたのはこの事態を気にしており、関わっているからですよね。

正常人側からすると、これといった良策は無いと思いますが、ようはかかわらない事です。 

・当事者の子供や親族に連絡して困ってる状況を伝える事で対処を促す。 
 ・病的患があればその原因を打ち明ける場合があります。
 ・実の子供の場合は他人が言えないような強くて遠慮が無い批判・非難をしてくれる事があります。

・高齢化・介護問題・地域の問題と捉えて「民生委員」に相談して家族・親族・行政の対処を促す。

・連れ合いに迷惑行為を伝えるのも一手段です。 しかし別件で夫婦共に認知状況が悪化しており、同調して同じ苦情を言い出した事がありました。 
ただし、強くはっきりと「あなた達は迷惑である」と言った後はこれ以降は苦情が止みました。

・なお、迷惑行為は本人が死ぬまで続くので相手にしてられません。 自分的に白黒つけないと自分の生活が壊れますよ。 

*厳しい回答だと感じておられると思いますが、お人好しかキャパシティーが大きな人以外は耐えがたい相手だと思います。 

・だれもうまく対処出来ないのですから、親族や専門家に頼りましょう。

ご参考、
有名なスターリンの名言と格言集・名言・格言2:人間という生き物について
https://is.gd/0CZtjL

ヨコオさん、お返事ありがとうございます。

やはりモンスターは手強いですね。
種類もたくさん!
この方はすでに別件でも理事長のところへは何度も押し掛けたりしているようです。
理事会で集まり相談しても、ダラダラしてばかりで答えが出ません。
いや、出ていてもみんなが足並み揃えないからこんなことになってしまったのかも…
どこか、なんとなくやっているような組合ですから。
この件に関しても、なぜか組合で解決しようとしているので、管理会社をもっとうまく活用できないものかとも思っているのですが、理事長が抱え込んでいると言うか、管理会社が入るのは違うようなことを言ったり、管理会社自体この方とあまりいい関係ではないようで、管理会社が入ってくると余計に話し合いに応じてくれないようです。
ならこれを期に、意見は聞き入れないスタンスでいく方がはっきりしていいですね。
後々がしんどいかもしれませんが…

ご意見、ありがとうございました。

解決も改善も望めない事案ですから、「がんばらない」で要求を避け続けて下さい。
理事会で話し合って解決するような事ではありませんし、要求拒否を次の理事会に引き継いで任期終了するのがお勧めです。

ヨコオさん、お返事ありがとうございます。

あまり深入りしない方がよさそうですね。
押し掛けられても困りますが、そっとすませられるのが一番いいですよねぇ…

ご意見、ありがとうございました。

厄介なモンスタークレーマーですね。
このようなクレーマーには妥協してはダメです。
ただ、クレーマーの方の目的が不明なのが怖いです。
もしクレーマーの方がPS扉を是非交換したいと思うなら、誰も見ていない時にPS扉にハッキリと分かる傷を付けた後に交換を要求すれば良いと思いますが?

竜巻さん、お返事ありがとうございます。

やはり厄介な方ですよね…
言われてみれば、確かに何が目的か不明ですね。
はじめからはっきりと、傷は認められないと伝えていた方がよかったのかもしれませんね。理事長も苦渋の決断だったのだと思いますが…
自身で傷を付けてくれていた方が、あっさり被害と認められたかもしれないのに、誰にも触らせないように、粉を付けて触ったことがわかるようにまでするくらいの念の入れようです。
もし取り替えたとしても、次から次へとなにか言ってくるのでしょうかね…

ご意見、ありがとうございました。

経費節約の為他のPS扉も修繕が必要になった時にまとめてやりたいのでしばらくお待ちくださいとまず言ってみる、ていうのはもう遅いですかね…。私のマンションでは共用郵便受けの扉が壊れた時にやっている方法です。3箇所までは出張費1万でやってくれるので3箇所壊れるまではしばらく空きの郵便受けを使ってもらっています。

クッシーさん、お返事ありがとうございます。

実は昨年の春先に大改修で新しいものに取り替えたばかりのものなのです。
それで余計に気にされているのかとも思うのですが、まさか共有部のことにこんなに言われるとは誰も思っていませんでした。
そんなの、うちの方がもっと傷ついてるよとか言う方もいるくらいです。それでも、気にしない人が多数なので、よほど神経質なのでしょうね。
各戸からの不具合の申し出があるまで、取り替えを待つのも手ですね。この場合、かなり長いスパンになりそうですが…

ご意見、ありがとうございました。

他の方とのやりとりも見ましたが更新もしている状態ならもうお手上げって感じですね。あと言えるのは理事会できちんと方向性を決めて理事長以外は対応しないほうがいいかもしれませんね。他の役員も対応すると「あの役員はこう言った」ということもあって余計話がおかしくなるので。私なら相手以上の迫力で対応して終わらせるのですが(笑)

クッシーさん、お返事ありがとうございます。

そうなんですよ、せっかく修理をすると決めて終わりだ!と思ったら、その場で汚れてるだの、裏に傷があるだのとごねたそうです。
業者もちょっとなぁと言った対応のような気がしますが、立ち会っていないので何も言えません。
元々取り替えろと言われていただけに、修理で失敗したのだから次はないのかな?と腹をくくっていたのですが、よく思わない理事もいて、取り替えは出来ないと意見がまとまったところでした。
ところが、本人に通達する前にその事を知り、激怒して取り替えろと理事長のところに来たそうです。
なんでこんなことになるかなぁ?と頭抱えています。
会議に出ていた誰かが、正式な通達の前にしゃべってしまったのだろうとしか思えないです。意識低すぎてますよね。
また臨時理事会が開かれますが、どうなることやら…胃が痛いです。

ご心配いただき、ありがとうございます。

もしかして、定年後にもう仕事を全くしていない高齢者の方でしょう。
このような人は、少し認知症が入ってくると、誤解により自分の主張を譲らなくなります。

この場合には、理事会名でPS扉は交換できない事を文書で通知するしかありません。
その場合、理事長に会いたいと言ってくるでしょうが無視した方がよいと思います。

asaka50さん、お返事ありがとうございます。

独り暮らしの方で、常になにかケチを付けてくるような方のようです。
理事会運営にしても管理会社の対応にしても、自分の言い分ばかりで、他人の意見は取り入れません。住人同士でもトラブルがあるようなのです。
それでも、理事長は「その方を孤立させてはいけない」と温かい目線で穏便に済ませたかったようですが、向こうはその気持ちも知らず敵意むき出しです。可愛そうな方ですね。

何度も書面でお伝えしています。そして先方からのご意見も、行き違いがあってはいけないので書面で欲しいとお伝えしても、自分の口で言ったんだからもう書く必要はないの一点張り。
これでは平行線のままですよね。
ことあるごとに理事長宅に押し掛けたり、理事をつかまえて長話の文句を聞かされたりと、無視しようのない状況で大変です。
でもずるいことに、言う相手をちゃんと選んでいるようにも思います。

今回の件は、共用部であることを全面に押し出して、マンション全体の話に持っていくしかないですかね…

ご意見、ありがとうございました。

厄介な方ですね。
潔癖症なのでしょうか。
専用庭や開放廊下を好き勝手にしていて悪びれることもないというのはよく聞きますが、このようなクレームは珍しいと思います。

理事会でやめた方がいいとの判断というのでしたら
「共用部分の交換になるので、理事会では必要ないと判断しましたが、貴殿の納得が得られないということでしたら総会の判断を仰ぎたいと思います。総会までお待ちいただけないでしょうか。」
というような通知をしてみたらいかがでしょうか。

このみさん、お返事ありがとうございます。

他のお宅の方が傷ついているのに、傷のない方が文句を言うのです。不思議ですよね。
先日、緊急理事会で取り替えはできない旨、またそれに納得いただけない場合は総会の場で話し合うと決めたとことなのですが、なぜかその話を当人が知っていて、我慢しろとは何事だ!と怒鳴り込んできたそうです。
そのときの議事録の文言も悪かったのだと思いますが、なぜ理事しか知り得ないことを当人が知っていたのか…理事の誰かが漏らしたとしか思えません。
まさか当人が理事のポストの中身を取り出して読んだ?
理事長から連絡があり、また臨時の理事会が開かれます。
せっかくまとまりかけた方向性が滅茶苦茶です。
通達も聞かない方なので、どうすればいいか悩んでいますが…
でも当事者だけでは収まらない話になってきているので、総会の場で他の住民のご意見を仰いだ方がよさそうですね。

ご意見、ありがとうございました。

お困りですね。しかし取り替える必要は無いと思います。

ご質問文を拝読し、この住人は「他の部屋のPS扉は修理が認められたのに、私の部屋は認められなかった」ことに不公平感を抱いているように感じました。共用部分にこれほど執着する人は珍しいと思います。
PS扉は、自宅前に設置されていても住人の所有物ではないことは既にご理解いただけていますか?(時々、玄関前の廊下まで自分の所有物だと誤解している人がいます。)
扉の所有者は管理組合で、扉の所有者ではない住人にとっては取り替えなくても損は無いことをお話しし、不公平感を拭うのが一案です。

この住人がご高齢でしたら、ご家族から話して貰うのも一案です。
マンション内に親しい方が居れば、その方から話して貰うのも一案です。
前時代的なやり方ですが、季節の果物を手土産に問題住戸を訪ね懐柔した経験があります。(規約違反行為の中止を求めたケースでしたが。)
ご質問のケースに有効かはわかりませんが、こんなやり方をしているマンションもある現実をお伝えした次第です。

三毛猫さん、お返事ありがとうございます。

やはり共有部のことですので、どれだけうるさく言われても、取り替えないのが普通ですよね。
しかし、玄関先のことを個人のものと勘違いされる方もいるのですね。

この方は本当にしつこくて、ことあるごとに理事長を訪ねては文句を言ったり、他の理事をつかまえては不満を言うのでホトホト困っています。

今回のケースではあとが怖いですが、菓子折りで収まると楽ですよね…(;´д`)

ご意見、ありがとうございました。

厄介な方ですね。
潔癖症なのでしょうか。
専用庭や開放廊下を好き勝手にしていて悪びれることもないというのはよく聞きますが、このようなクレームは珍しいと思います。

理事会でやめた方がいいとの判断というのでしたら
「共用部分の交換になるので、理事会では必要ないと判断しましたが、貴殿の納得が得られないということでしたら総会の判断を仰ぎたいと思います。総会までお待ちいただけないでしょうか。」
というような通知をしてみたらいかがでしょうか。

このみさん、お返事ありがとうございます。

他のお宅の方が傷ついているのに、傷のない方が文句を言うのです。不思議ですよね。
先日、緊急理事会で取り替えはできない旨、またそれに納得いただけない場合は総会の場で話し合うと決めたとことなのですが、なぜかその話を当人が知っていて、我慢しろとは何事だ!と怒鳴り込んできたそうです。
そのときの議事録の文言も悪かったのだと思いますが、なぜ理事しか知り得ないことを当人が知っていたのか…理事の誰かが漏らしたとしか思えません。
まさか当人が理事のポストの中身を取り出して読んだ?
理事長から連絡があり、また臨時の理事会が開かれます。
せっかくまとまりかけた方向性が滅茶苦茶です。
通達も聞かない方なので、どうすればいいか悩んでいますが…
でも当事者だけでは収まらない話になってきているので、総会の場で他の住民のご意見を仰いだ方がよさそうですね。

ご意見、ありがとうございました。

お困りですね。しかし取り替える必要は無いと思います。

ご質問文を拝読し、この住人は「他の部屋のPS扉は修理が認められたのに、私の部屋は認められなかった」ことに不公平感を抱いているように感じました。共用部分にこれほど執着する人は珍しいと思います。
PS扉は、自宅前に設置されていても住人の所有物ではないことは既にご理解いただけていますか?(時々、玄関前の廊下まで自分の所有物だと誤解している人がいます。)
扉の所有者は管理組合で、扉の所有者ではない住人にとっては取り替えなくても損は無いことをお話しし、不公平感を拭うのが一案です。

この住人がご高齢でしたら、ご家族から話して貰うのも一案です。
マンション内に親しい方が居れば、その方から話して貰うのも一案です。
前時代的なやり方ですが、季節の果物を手土産に問題住戸を訪ね懐柔した経験があります。(規約違反行為の中止を求めたケースでしたが。)
ご質問のケースに有効かはわかりませんが、こんなやり方をしているマンションもある現実をお伝えした次第です。

三毛猫さん、お返事ありがとうございます。

やはり共有部のことですので、どれだけうるさく言われても、取り替えないのが普通ですよね。
しかし、玄関先のことを個人のものと勘違いされる方もいるのですね。

この方は本当にしつこくて、ことあるごとに理事長を訪ねては文句を言ったり、他の理事をつかまえては不満を言うのでホトホト困っています。

今回のケースではあとが怖いですが、菓子折りで収まると楽ですよね…(;´д`)

ご意見、ありがとうございました。

もしかして、定年後にもう仕事を全くしていない高齢者の方でしょう。
このような人は、少し認知症が入ってくると、誤解により自分の主張を譲らなくなります。

この場合には、理事会名でPS扉は交換できない事を文書で通知するしかありません。
その場合、理事長に会いたいと言ってくるでしょうが無視した方がよいと思います。

asaka50さん、お返事ありがとうございます。

独り暮らしの方で、常になにかケチを付けてくるような方のようです。
理事会運営にしても管理会社の対応にしても、自分の言い分ばかりで、他人の意見は取り入れません。住人同士でもトラブルがあるようなのです。
それでも、理事長は「その方を孤立させてはいけない」と温かい目線で穏便に済ませたかったようですが、向こうはその気持ちも知らず敵意むき出しです。可愛そうな方ですね。

何度も書面でお伝えしています。そして先方からのご意見も、行き違いがあってはいけないので書面で欲しいとお伝えしても、自分の口で言ったんだからもう書く必要はないの一点張り。
これでは平行線のままですよね。
ことあるごとに理事長宅に押し掛けたり、理事をつかまえて長話の文句を聞かされたりと、無視しようのない状況で大変です。
でもずるいことに、言う相手をちゃんと選んでいるようにも思います。

今回の件は、共用部であることを全面に押し出して、マンション全体の話に持っていくしかないですかね…

ご意見、ありがとうございました。

厄介なモンスタークレーマーですね。
このようなクレーマーには妥協してはダメです。
ただ、クレーマーの方の目的が不明なのが怖いです。
もしクレーマーの方がPS扉を是非交換したいと思うなら、誰も見ていない時にPS扉にハッキリと分かる傷を付けた後に交換を要求すれば良いと思いますが?

竜巻さん、お返事ありがとうございます。

やはり厄介な方ですよね…
言われてみれば、確かに何が目的か不明ですね。
はじめからはっきりと、傷は認められないと伝えていた方がよかったのかもしれませんね。理事長も苦渋の決断だったのだと思いますが…
自身で傷を付けてくれていた方が、あっさり被害と認められたかもしれないのに、誰にも触らせないように、粉を付けて触ったことがわかるようにまでするくらいの念の入れようです。
もし取り替えたとしても、次から次へとなにか言ってくるのでしょうかね…

ご意見、ありがとうございました。

経費節約の為他のPS扉も修繕が必要になった時にまとめてやりたいのでしばらくお待ちくださいとまず言ってみる、ていうのはもう遅いですかね…。私のマンションでは共用郵便受けの扉が壊れた時にやっている方法です。3箇所までは出張費1万でやってくれるので3箇所壊れるまではしばらく空きの郵便受けを使ってもらっています。

クッシーさん、お返事ありがとうございます。

実は昨年の春先に大改修で新しいものに取り替えたばかりのものなのです。
それで余計に気にされているのかとも思うのですが、まさか共有部のことにこんなに言われるとは誰も思っていませんでした。
そんなの、うちの方がもっと傷ついてるよとか言う方もいるくらいです。それでも、気にしない人が多数なので、よほど神経質なのでしょうね。
各戸からの不具合の申し出があるまで、取り替えを待つのも手ですね。この場合、かなり長いスパンになりそうですが…

ご意見、ありがとうございました。

他の方とのやりとりも見ましたが更新もしている状態ならもうお手上げって感じですね。あと言えるのは理事会できちんと方向性を決めて理事長以外は対応しないほうがいいかもしれませんね。他の役員も対応すると「あの役員はこう言った」ということもあって余計話がおかしくなるので。私なら相手以上の迫力で対応して終わらせるのですが(笑)

クッシーさん、お返事ありがとうございます。

そうなんですよ、せっかく修理をすると決めて終わりだ!と思ったら、その場で汚れてるだの、裏に傷があるだのとごねたそうです。
業者もちょっとなぁと言った対応のような気がしますが、立ち会っていないので何も言えません。
元々取り替えろと言われていただけに、修理で失敗したのだから次はないのかな?と腹をくくっていたのですが、よく思わない理事もいて、取り替えは出来ないと意見がまとまったところでした。
ところが、本人に通達する前にその事を知り、激怒して取り替えろと理事長のところに来たそうです。
なんでこんなことになるかなぁ?と頭抱えています。
会議に出ていた誰かが、正式な通達の前にしゃべってしまったのだろうとしか思えないです。意識低すぎてますよね。
また臨時理事会が開かれますが、どうなることやら…胃が痛いです。

ご心配いただき、ありがとうございます。

kisaさん、

モンスタークレーマーは苦情を言う事自体が目的になってるので、どんなに説明を尽くしても納得する気は初めからありません。 

異常な人ですから、正常な人が相手を続けても自分が壊れる可能性があります。 
あなたが理事の間は頭を低くしてこの者にかかわらず、台風の時のように迷惑が通過するのを待ちましょう。 

原則個人では相手をせずに管理会社に要望を伝えるように仕向けて、話を打ち切りその場を立ち去りましょう。 部屋にまで押しかけて来た場合は扉は閉めたままで、しつこいなら警備を呼んで立ち去らせましょう。

理事の任期が切れるまで待って次の理事に伝えれば、それで役割は果たしてます。

度を超した迷惑者は一棟に一人くらいの割合でいるようです。 こういった人です。

1.精神異常(だれが見ても行動から統合失調症等と分ります。 昔の精神分裂病)
 ・妄想でPS扉に傷が見えてるのかも? 幻視の可能性があります。
   
2.正常と異常の中間タイプの「境界性人格障害」(尾崎豊タイプ)

3.年寄りで認知症が入ってきたタイプは、元からクレーマー性格だったのが無職になると「たがが外れて」モンスター化した。

4.元から「自分だけが良ければそれで良い」我儘タイプは、3と同じ理由で高齢化でモンスター化します。

5.大人の発達障害者が高齢化で「たがが外れて」、特定のことに異常にこだわる。

6.近隣で異常なまでに生活音に苦情を言い続けるクレーマーの場合、下の階の人はとうとう引っ越してしまったケースがあります。 次に入居した人も同じ苦情を受け続けています。 迷惑を受けてる方が引っ越すことになってしまう。 

何も説明せず、説得も反論もしないで無言でやり過ごすのです。 
単に聞いているだけにします。 何か人生相談みたいですねwww?  

こちらに投稿されたのはこの事態を気にしており、関わっているからですよね。

正常人側からすると、これといった良策は無いと思いますが、ようはかかわらない事です。 

・当事者の子供や親族に連絡して困ってる状況を伝える事で対処を促す。 
 ・病的患があればその原因を打ち明ける場合があります。
 ・実の子供の場合は他人が言えないような強くて遠慮が無い批判・非難をしてくれる事があります。

・高齢化・介護問題・地域の問題と捉えて「民生委員」に相談して家族・親族・行政の対処を促す。

・連れ合いに迷惑行為を伝えるのも一手段です。 しかし別件で夫婦共に認知状況が悪化しており、同調して同じ苦情を言い出した事がありました。 
ただし、強くはっきりと「あなた達は迷惑である」と言った後はこれ以降は苦情が止みました。

・なお、迷惑行為は本人が死ぬまで続くので相手にしてられません。 自分的に白黒つけないと自分の生活が壊れますよ。 

*厳しい回答だと感じておられると思いますが、お人好しかキャパシティーが大きな人以外は耐えがたい相手だと思います。 

・だれもうまく対処出来ないのですから、親族や専門家に頼りましょう。

ご参考、
有名なスターリンの名言と格言集・名言・格言2:人間という生き物について
https://is.gd/0CZtjL

ヨコオさん、お返事ありがとうございます。

やはりモンスターは手強いですね。
種類もたくさん!
この方はすでに別件でも理事長のところへは何度も押し掛けたりしているようです。
理事会で集まり相談しても、ダラダラしてばかりで答えが出ません。
いや、出ていてもみんなが足並み揃えないからこんなことになってしまったのかも…
どこか、なんとなくやっているような組合ですから。
この件に関しても、なぜか組合で解決しようとしているので、管理会社をもっとうまく活用できないものかとも思っているのですが、理事長が抱え込んでいると言うか、管理会社が入るのは違うようなことを言ったり、管理会社自体この方とあまりいい関係ではないようで、管理会社が入ってくると余計に話し合いに応じてくれないようです。
ならこれを期に、意見は聞き入れないスタンスでいく方がはっきりしていいですね。
後々がしんどいかもしれませんが…

ご意見、ありがとうございました。

解決も改善も望めない事案ですから、「がんばらない」で要求を避け続けて下さい。
理事会で話し合って解決するような事ではありませんし、要求拒否を次の理事会に引き継いで任期終了するのがお勧めです。

ヨコオさん、お返事ありがとうございます。

あまり深入りしない方がよさそうですね。
押し掛けられても困りますが、そっとすませられるのが一番いいですよねぇ…

ご意見、ありがとうございました。

回答がありません。