←トップへ戻る

値上がり対策について

大規模修繕工事

その他

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

昨年、現行植栽管理業者さんから契約を辞退され、金銭面で解決が出来なかったため、他の業者さん3社から見積もりを集めたところ、どちらも現行の2,5倍~3倍の金額でした。そのうち2社は組合員からの紹介、直接の見積もり依頼でしたので、恣意的に横並びの金額に操作されたことは考えられず、リアルな相場の高騰なのだと思います。

検討に時間がかかり、結果的に昨年は1度も植木屋さんによる剪定は行わずに終わりました。管理員さんが手の届く範囲は切って下さったそうで、さほど見苦しくない状態を維持できています。

「業者さんによる剪定は2年に1回でも大丈夫なのでは?」と申したところ「我々は伸びた枝を見慣れているが、外部からは管理が行き届かないマンションという印象を受けるだろう。」というご意見もあり、従前どおり1年に1回の剪定間隔を維持する方向で、新しい植栽管理会社さんと契約する運びとなりました。

今後も同様の値上がりに直面した場合に備えての質問です。

消防設備点検など法定されているものは間隔を伸ばすことはできませんが、他に間隔を伸ばしてみたが大丈夫だったとか、以前は行っていたが廃止しても問題なかった管理がありましたら教えてください。
また、資産価値に影響を及ぼさない「削りどころ」のアイデアがございましたら教えてください。

また、逆に節約目的で廃止したら、かえってマンションの資産価値が下がってしまったとか、やはり再開したなどのご経験があれば、お聞かせ願えませんでしょうか?
よろしくお願いします。


みんなの回答

50戸以下の小規模マンションですから入居者自身が剪定を行うことも出来ます。

知人の同規模のマンションでは、初めから共用部の清掃も剪定も自前で行っています。

共用部清掃は2週間に一度全員参加で実施し、剪定は樹木が好きな人が自分がやりたいと申し出て担当になったそうです。 家庭菜園みたいに思ってるのかもしれません。 

マンションでは業者さんに全部委託してお金で解決しているわけですが、一戸建てエリアや公営アパートでは町内会がやっており会員が持ち回りで清掃しています。 
ゴミ収集車が来た後のゴミ置き場の清掃は必ず見かけます。

落ち葉の季節になると総出で自宅前を毎日掃いており、町内のゴミ拾いなどは町内会のベストを着て毎日やっている高齢者を見かけます(これは自主的にやってるようです) 

これをやらなくて済むために管理費を払ってると、頑なに思っている組合員もいるでしょう~
理事会としては一部自主管理(自分でやる)か、やむなく管理費値上げを選ぶかの選択肢を示す一手段として使えます。 

植栽は荒れていても気にならない組合員が多数なのが実情ではありませんか?
そう考えてしばらく放置してみるのも一案です。

値上げ対策には組合員が役務を提供する方法もあるのですね。
一部自主管理も選択肢に含めて考えますと、値上げに応じながら管理を外部委託するのが良いのか?という議論が出来そうです。
逆に、外部に委託して楽に快適な環境を手にしている現状が認識されるかもしれません。
ヨコオさん、ご回答ありがとうございました。

私のマンションは約13年前に委託費削減の一環で日常清掃の回数を減らしたみたいなのですが私が理事長になってしばらくしてから当時の管理員に「実は清掃回数を減らされたのに汚れていると言われて困っている」と言われたことはあります。
私のマンションで考えると総合設備点検というのは給水ポンプユニット以外はいらないかなとは思います。

クッシーさんのマンションでは 削減に対する苦情が住民からあったのですね。
日常清掃など日々の生活の中で変化に気付きやすいところは、住民の暮らしの質を落とす結果になるので注意します。
一方で設備点検など、点検で問題がなかった直後でも、壊れる時は壊れますし、壊れてから対応すれば良いものを見極めて点検から外すのも一案ですね…。よく考えてみます。
クッシーさん、ありがとうございました。

数年前に清掃業務と植栽業務を3〜4割安い地元の業者に変更しました。
清掃は直ぐにマンションが汚くなったので翌年に元に戻しましたが、植栽は職人の腕が良いのか問題ありません。
植栽業者の変更の際は高木の剪定は2年に1回と周期をのばしましたが、資産価値が下がるとは思えない状況です。

竜巻さん、ご回答ありがとうございます。
清掃は一度変更して元に戻したのですか。参考になります。
高木のみ周期を伸ばす方法もあるのですね。2年に1回でも隣地への枝の越境は大丈夫ですか?
当方ではレッドロビンの枝がこの1年でかなり越境しました。(越境先が暗渠となっており今のところ苦情は出ていません)

設備のほうはわかりませんが、植栽はシルバー人材センターに依頼しています。
植木屋さんだと木の本数や大きさなどで計算しますから高額になってしまいます。
シルバー人材センターは人工計算で、私の住むところでは技量により、1人8000~12000になっています。
管理会社もシルバーさんの金額にはどこもかなわないと言っています。
シルバーさんと言っても素人のジィジさんばかりが来るというのではなく、ちゃんと園芸家として登録している方が来てくださるので安心です。

海さん、ご回答ありがとうございます。
実は契約の辞退をされた当初にもこちらに質問を投稿し、シルバー人材センターのアイデアを教えていただき、お願いしたのですが暫く回答待ちが続き…諦めてしまいました。登録シルバー人材も地域によって豊富な所と少ない所があるようです。こちらは23区内です。
余談ですが、数年前まで父が入居していた同じ区内の老人ホームには、まだまだ働けそうな?お爺ちゃん、お婆ちゃんが沢山いらっしゃって、お元気そうにカラオケに興じる姿を拝見していたら…「シルバー人材センターで働きませんか?」とスカウトしたくなりました。(笑)

設備のほうはわかりませんが、植栽はシルバー人材センターに依頼しています。
植木屋さんだと木の本数や大きさなどで計算しますから高額になってしまいます。
シルバー人材センターは人工計算で、私の住むところでは技量により、1人8000~12000になっています。
管理会社もシルバーさんの金額にはどこもかなわないと言っています。
シルバーさんと言っても素人のジィジさんばかりが来るというのではなく、ちゃんと園芸家として登録している方が来てくださるので安心です。

海さん、ご回答ありがとうございます。
実は契約の辞退をされた当初にもこちらに質問を投稿し、シルバー人材センターのアイデアを教えていただき、お願いしたのですが暫く回答待ちが続き…諦めてしまいました。登録シルバー人材も地域によって豊富な所と少ない所があるようです。こちらは23区内です。
余談ですが、数年前まで父が入居していた同じ区内の老人ホームには、まだまだ働けそうな?お爺ちゃん、お婆ちゃんが沢山いらっしゃって、お元気そうにカラオケに興じる姿を拝見していたら…「シルバー人材センターで働きませんか?」とスカウトしたくなりました。(笑)

数年前に清掃業務と植栽業務を3〜4割安い地元の業者に変更しました。
清掃は直ぐにマンションが汚くなったので翌年に元に戻しましたが、植栽は職人の腕が良いのか問題ありません。
植栽業者の変更の際は高木の剪定は2年に1回と周期をのばしましたが、資産価値が下がるとは思えない状況です。

竜巻さん、ご回答ありがとうございます。
清掃は一度変更して元に戻したのですか。参考になります。
高木のみ周期を伸ばす方法もあるのですね。2年に1回でも隣地への枝の越境は大丈夫ですか?
当方ではレッドロビンの枝がこの1年でかなり越境しました。(越境先が暗渠となっており今のところ苦情は出ていません)

50戸以下の小規模マンションですから入居者自身が剪定を行うことも出来ます。

知人の同規模のマンションでは、初めから共用部の清掃も剪定も自前で行っています。

共用部清掃は2週間に一度全員参加で実施し、剪定は樹木が好きな人が自分がやりたいと申し出て担当になったそうです。 家庭菜園みたいに思ってるのかもしれません。 

マンションでは業者さんに全部委託してお金で解決しているわけですが、一戸建てエリアや公営アパートでは町内会がやっており会員が持ち回りで清掃しています。 
ゴミ収集車が来た後のゴミ置き場の清掃は必ず見かけます。

落ち葉の季節になると総出で自宅前を毎日掃いており、町内のゴミ拾いなどは町内会のベストを着て毎日やっている高齢者を見かけます(これは自主的にやってるようです) 

これをやらなくて済むために管理費を払ってると、頑なに思っている組合員もいるでしょう~
理事会としては一部自主管理(自分でやる)か、やむなく管理費値上げを選ぶかの選択肢を示す一手段として使えます。 

植栽は荒れていても気にならない組合員が多数なのが実情ではありませんか?
そう考えてしばらく放置してみるのも一案です。

値上げ対策には組合員が役務を提供する方法もあるのですね。
一部自主管理も選択肢に含めて考えますと、値上げに応じながら管理を外部委託するのが良いのか?という議論が出来そうです。
逆に、外部に委託して楽に快適な環境を手にしている現状が認識されるかもしれません。
ヨコオさん、ご回答ありがとうございました。

私のマンションは約13年前に委託費削減の一環で日常清掃の回数を減らしたみたいなのですが私が理事長になってしばらくしてから当時の管理員に「実は清掃回数を減らされたのに汚れていると言われて困っている」と言われたことはあります。
私のマンションで考えると総合設備点検というのは給水ポンプユニット以外はいらないかなとは思います。

クッシーさんのマンションでは 削減に対する苦情が住民からあったのですね。
日常清掃など日々の生活の中で変化に気付きやすいところは、住民の暮らしの質を落とす結果になるので注意します。
一方で設備点検など、点検で問題がなかった直後でも、壊れる時は壊れますし、壊れてから対応すれば良いものを見極めて点検から外すのも一案ですね…。よく考えてみます。
クッシーさん、ありがとうございました。

回答がありません。