←トップへ戻る

管理会社より来期の委託業務費の大幅値上げの要求が来ています。

管理組合の会計

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

管理会社より来期の委託業務費の大幅値上げの要求が来ています。
昨年までは剛腕の理事長が10年以上に渡って業務委託費は値下げを管理会社に要求し、当初60百万円(税抜)であったものが今期は40百万円(税抜)まで下げていました。
(前理事長は退任し、引っ越しをされました。)

ところが事理長が替わった途端、管理会社が手のひら返しで40百万円(税抜)から55百万円(税抜)への大幅値上げを要求してきました。
内訳として大きいものは、一般管理費が2百万(5%)から11百万円(25%)への9百万円の大幅値上げ、事務管理業務が3百万円から6百万円と3百万円の3百万円の大幅値上げです。

上記値上げ幅が認められなければ、管理を辞退するとまで言われており対応に苦慮しております。
確かに最近人手不足で人件費の値上げ分については理解できますが、過去の10年間の値下げ分を、人手不足を理由に強引に値戻ししようとする管理会社の姿勢には納得が出来ません。

理事会は輪番制の素人ばかりで、管理会社の変更は負荷が高く難しく、どの様に対応すればよいか皆で戸惑っている状況です。
この様な場合には皆様はどのように対応されるか教えていただければ助かります。

みんなの回答

先方が辞退したがっている様ですので、丁度よいチャンスですので管理会社を替えてしまいましょう。

KUMIさん、ありがとうございます。
参考にします。

他の管理会社から見積りを貰い交渉すれば良いと思います。

そうすれば値上げ幅が圧縮出来ると思います。

さくらさん、ありがとうございます。
そうですね。

管理会社の手のひら返しによる、40百万円(税抜)から55百万円(税抜)へは酷すぎると思います。

一般管理費は10%〜20%が一般的と言われており、が2百万(5%)から11百万円(25%)への9百万円の大幅値上げは辞退見積レベルと考えてもよいと思います。

また、事務管理費が3百万円から6百万円と3百万円の大幅値上げですが、管理委託対象業務に対し、10%〜14%と言われています。
これは300万円(8%)から900万円(15%)で、これも辞退見積と考えてよいと思われます。

ですので、値上げ額を半分程度に圧縮出来ると思います。

asaka50さん、ありがとうございます。
値上げ幅の圧縮が可能なのですね。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

脇田先生、ありがとうございます。
他社からの見積もりも検討します。

単に他社から相見積もりを取ればいいことではないでしょうか。
納得いかないのでしたらそうするしかないと思います。

管理会社をリプレースした方が良いと思います。

その場合、管理会社のリプレースの経験のあるマンション管理士に依頼すれば問題無いと思います。

単に他社から相見積もりを取ればいいことではないでしょうか。
納得いかないのでしたらそうするしかないと思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

脇田先生、ありがとうございます。
他社からの見積もりも検討します。

管理会社をリプレースした方が良いと思います。

その場合、管理会社のリプレースの経験のあるマンション管理士に依頼すれば問題無いと思います。

他の管理会社から見積りを貰い交渉すれば良いと思います。

そうすれば値上げ幅が圧縮出来ると思います。

さくらさん、ありがとうございます。
そうですね。

管理会社の手のひら返しによる、40百万円(税抜)から55百万円(税抜)へは酷すぎると思います。

一般管理費は10%〜20%が一般的と言われており、が2百万(5%)から11百万円(25%)への9百万円の大幅値上げは辞退見積レベルと考えてもよいと思います。

また、事務管理費が3百万円から6百万円と3百万円の大幅値上げですが、管理委託対象業務に対し、10%〜14%と言われています。
これは300万円(8%)から900万円(15%)で、これも辞退見積と考えてよいと思われます。

ですので、値上げ額を半分程度に圧縮出来ると思います。

asaka50さん、ありがとうございます。
値上げ幅の圧縮が可能なのですね。

先方が辞退したがっている様ですので、丁度よいチャンスですので管理会社を替えてしまいましょう。

KUMIさん、ありがとうございます。
参考にします。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

脇田先生、ありがとうございます。
他社からの見積もりも検討します。