←トップへ戻る

エレベーターリニューアル後のメンテナンス契約

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

エレベーターのリニューアル工事後のメンテナンスで、リニューアル後数年はPOG契約で、途中からフルメンテナンス契約にと考えていたのですが、途中でフルメンテナンスに切り替えるのは不可ということでした。
独立系のメンテナンス会社ですが、どこもそうなのでしょうか?
因みに、リニューアル工事も同じところでやってもらうことを前提にしています。
それと、メンテナンスの費用がいくらになるか聞いたところ、管理会社を通さないと答えられないと言われました。
今回のリニューアル工事では、管理会社は仲介するだけで、契約は管理組合が直接行ってくださいとのことでしたが、リニューアル工事後のメンテナンス契約の費用をなぜ管理会社を通さなければ提示できないのか疑問に思いました。
やはり、管理会社にある程度持っていかれるということなのでしょうか?
詳しい方、お教え願えないでしょうか。
よろしくお願いします。

みんなの回答

登る人さん こんにちは
>POG契約で、途中からフルメンテナンス契約に・・・
脇田さんのおっしゃる通り、FM契約では、将来交換すべき部品費を
前受けしていますので、メンテナンス会社としては儲け(部品代の先取り)
もなしに、POG契約からFMにはしないでしょう。

>メンテナンスの費用がいくらになるか聞いたところ、管理会社を通さないと・・
との事ですが、メンテナンス会社の営業さんが管理会社契約になるものと
勘違いしているのでしょう。(マージンがあり言えない)
私の住んでいるマンションも、経費節減の意味から管理会社契約より管理組合
契約に、変更しました。
当然、月額の保守費用の明示がありました。
費用を確認しないと、今期の予算決算の確認、次期の予算取りに
支障を来たしますから。



回答ありがとうございます。
確認したところ、現在は委託契約になっているのですが、こちらとしては改修工事後のメンテはその業者との直接契約にしたい旨をきちんと伝えられていなかったため、「管理会社を通さないと」となったようです。
なぜか、2~3年前に直接契約から委託契約に変更されたようなので、直接契約に戻したいと考えています。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

詳しく、わかりやすい説明ありがとうございます。
大変参考になり、納得できました。
ひとつお聞きしたいのですが、脇田さんがこのマンションの理事会役員であれば、
POGかフルメンテナンスか、どちらを選ばれますか?
因みに、築28年の日立製で、制御盤、巻上機、その他主要部品はほぼ交換する予定です。
答えにくい質問で申し訳ありません。できればでかまいませんので。
よろしくお願いします。

経過年数を考慮し現状のリニューアル方法ですとPOGで十分と考えます。
平成7年頃に恵比寿の7階建て約50戸のマンションのELV回収工事を実施した時はレールを除き全取り換えを実施していました。このような修繕ではFM契約も可能かと思います。
但し、現状では構造主要部を残してリニューアルするのが主流ですし、又全取り換えの必要は全くありません。
何故マンションでPOGを推奨するのか?と問われれば、超高層マンションは別として緊急性がほとんどなく法的点検内容も厳しくなっており、各点検業者の意識レベルも良くなっているからです。
前回も少し触れましたが、FM契約は商業施設やオフィスビルの緊急停止になった場合の営業補償を念頭に設定された点検方法と考えています。このFM契約を一定規模のマンションに当初より管理会社やデベロッパー系の管理会社が組み込む理由が明確ではありません。又、長期修繕計画とFM契約での交換スパン及び契約上の交換範囲とのリンクにも疑問が残ります。
以上、私見での回答をしております。ご参考下さい。

リニューアル後、POGかフルメンテナンスか選ぶ際、脇田さんのご意見は本当に参考になると思います。
ありがとうございました。

メンテナンスは管理会社との委託契約に含まれているのではないですかね?

ズバリ、その通りでした。
うちはエレベーターの資格がないとかなんとかで、改修工事はノータッチです。
のような事を管理会社が言っていたので、てっきりメンテナンスも管理組合との直接契約かと思っていたのですが、確認したところ、委託契約でした。
というわけで、皆さんのおっしゃる通りでした。
失礼しました。

やり取りの中に出て来る3年前に「POGからフルメンテナンスへ」の質問をした者です。2016年4月1日のバックナンバーとなります。ご参考まで。

参考になる質問でした。ありがとうございます。

エレベーターのメンテで途中でPOG契約からFM契約に変更出来ないのは常識ですし、保守契約の最初に説明があった筈です。

回答ありがとうございます。
シーアイピー代表の須藤さんの著書に、10年経ったあたりでPOGからフルメンテナンスに変更するが得策と書かれていました。それは新築時の話ではありますが、リニューアル工事後なら新築時と近い条件ですので、POGからフルメンテナンスもありかと思った次第です。
それと3年ほど前、この場でPOGからフルメンテナンスへの変更で質問されている方がおられました。変更できないのが常識などという回答はアドバイザーの方を含めてありませんでしたが、3年で常識が変わってしまったのでしょうか?

リニューアル後数年はPOG契約で、途中からフルメンテナンス契約にというのは、メインテナンス会社に対し身勝手な要求だと思います。

もしそれが許されるなら、多くの管理組合がロープ等の消耗部品が必要としない最初の数年は費用が安いPOG契約を、そしてその後はフルメンテ契約にしてしまいます。

メンテナンス費用は管理会社を通さないと答えられないと言われましたとのことですが、管理組合としてエレベーターの保守を自主管理と決めない限り、そのような解答になってもしょうがないと思います。

回答ありがとうございます。
3年ほど前、この場でPOGからフルメンテナンスへの変更で質問されている方がおられましたが、身勝手などという回答はアドバイザーの方を含めてありませんでしたが・・・。
シーアイピー代表の須藤さんの著書に、10年経ったあたりでPOGからフルメンテナンスに変更するが得策と書かれていました。それは新築時の話ではありますが、リニューアル工事後なら新築時と近い条件ですので、POGからフルメンテナンスもありかと思った次第です。

数年間はPOGで、経年後にフルメンというのは都合がよすぎるのでは。
業者だって利益を求めなければならないですし、そんな勝手なことは受けられないと思います。
独立系でもメーカー系でも同じでしょう。

管理組合が直接契約でメンテナンス契約をするのは経費節減のためで、管理会社を通すとマージンをとられるからです。
リニューアル工事も、本当に管理会社が絡んでいなかったかどうか怪しいですね。

管理会社を通さなければ提示できないというのは、管理会社がバックをもらうってことになっているからではないでしょうか。
直接契約なら管理会社は関係ないはずです。

回答ありがとうございます。
シーアイピー代表の須藤さんの著書に、10年経ったあたりでPOGからフルメンテナンスに変更するが得策と書かれていました。それは新築時の話ではありますが、リニューアル工事後なら新築時と近い条件ですので、POGからフルメンテナンスもありかと思った次第です。
それと3年ほど前、この場でPOGからフルメンテナンスへの変更で質問されている方がおられました。その変更ができない、などという回答はアドバイザーの方を含めてありませんでしたが。
[直接契約なら管理会社は関係ないはず] そうですね、私もそう思います。
質問にも書いてある通り、リニューアル工事は直接契約の予定ですし、話の流れからメンテナンスも直接契約のつもりで質問したのですが、担当の方がメンテナンスは管理会社を通しての契約と勘違いされたのでしょうかね。

数年間はPOGで、経年後にフルメンというのは都合がよすぎるのでは。
業者だって利益を求めなければならないですし、そんな勝手なことは受けられないと思います。
独立系でもメーカー系でも同じでしょう。

管理組合が直接契約でメンテナンス契約をするのは経費節減のためで、管理会社を通すとマージンをとられるからです。
リニューアル工事も、本当に管理会社が絡んでいなかったかどうか怪しいですね。

管理会社を通さなければ提示できないというのは、管理会社がバックをもらうってことになっているからではないでしょうか。
直接契約なら管理会社は関係ないはずです。

回答ありがとうございます。
シーアイピー代表の須藤さんの著書に、10年経ったあたりでPOGからフルメンテナンスに変更するが得策と書かれていました。それは新築時の話ではありますが、リニューアル工事後なら新築時と近い条件ですので、POGからフルメンテナンスもありかと思った次第です。
それと3年ほど前、この場でPOGからフルメンテナンスへの変更で質問されている方がおられました。その変更ができない、などという回答はアドバイザーの方を含めてありませんでしたが。
[直接契約なら管理会社は関係ないはず] そうですね、私もそう思います。
質問にも書いてある通り、リニューアル工事は直接契約の予定ですし、話の流れからメンテナンスも直接契約のつもりで質問したのですが、担当の方がメンテナンスは管理会社を通しての契約と勘違いされたのでしょうかね。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

詳しく、わかりやすい説明ありがとうございます。
大変参考になり、納得できました。
ひとつお聞きしたいのですが、脇田さんがこのマンションの理事会役員であれば、
POGかフルメンテナンスか、どちらを選ばれますか?
因みに、築28年の日立製で、制御盤、巻上機、その他主要部品はほぼ交換する予定です。
答えにくい質問で申し訳ありません。できればでかまいませんので。
よろしくお願いします。

経過年数を考慮し現状のリニューアル方法ですとPOGで十分と考えます。
平成7年頃に恵比寿の7階建て約50戸のマンションのELV回収工事を実施した時はレールを除き全取り換えを実施していました。このような修繕ではFM契約も可能かと思います。
但し、現状では構造主要部を残してリニューアルするのが主流ですし、又全取り換えの必要は全くありません。
何故マンションでPOGを推奨するのか?と問われれば、超高層マンションは別として緊急性がほとんどなく法的点検内容も厳しくなっており、各点検業者の意識レベルも良くなっているからです。
前回も少し触れましたが、FM契約は商業施設やオフィスビルの緊急停止になった場合の営業補償を念頭に設定された点検方法と考えています。このFM契約を一定規模のマンションに当初より管理会社やデベロッパー系の管理会社が組み込む理由が明確ではありません。又、長期修繕計画とFM契約での交換スパン及び契約上の交換範囲とのリンクにも疑問が残ります。
以上、私見での回答をしております。ご参考下さい。

リニューアル後、POGかフルメンテナンスか選ぶ際、脇田さんのご意見は本当に参考になると思います。
ありがとうございました。

リニューアル後数年はPOG契約で、途中からフルメンテナンス契約にというのは、メインテナンス会社に対し身勝手な要求だと思います。

もしそれが許されるなら、多くの管理組合がロープ等の消耗部品が必要としない最初の数年は費用が安いPOG契約を、そしてその後はフルメンテ契約にしてしまいます。

メンテナンス費用は管理会社を通さないと答えられないと言われましたとのことですが、管理組合としてエレベーターの保守を自主管理と決めない限り、そのような解答になってもしょうがないと思います。

回答ありがとうございます。
3年ほど前、この場でPOGからフルメンテナンスへの変更で質問されている方がおられましたが、身勝手などという回答はアドバイザーの方を含めてありませんでしたが・・・。
シーアイピー代表の須藤さんの著書に、10年経ったあたりでPOGからフルメンテナンスに変更するが得策と書かれていました。それは新築時の話ではありますが、リニューアル工事後なら新築時と近い条件ですので、POGからフルメンテナンスもありかと思った次第です。

エレベーターのメンテで途中でPOG契約からFM契約に変更出来ないのは常識ですし、保守契約の最初に説明があった筈です。

回答ありがとうございます。
シーアイピー代表の須藤さんの著書に、10年経ったあたりでPOGからフルメンテナンスに変更するが得策と書かれていました。それは新築時の話ではありますが、リニューアル工事後なら新築時と近い条件ですので、POGからフルメンテナンスもありかと思った次第です。
それと3年ほど前、この場でPOGからフルメンテナンスへの変更で質問されている方がおられました。変更できないのが常識などという回答はアドバイザーの方を含めてありませんでしたが、3年で常識が変わってしまったのでしょうか?

登る人さん こんにちは
>POG契約で、途中からフルメンテナンス契約に・・・
脇田さんのおっしゃる通り、FM契約では、将来交換すべき部品費を
前受けしていますので、メンテナンス会社としては儲け(部品代の先取り)
もなしに、POG契約からFMにはしないでしょう。

>メンテナンスの費用がいくらになるか聞いたところ、管理会社を通さないと・・
との事ですが、メンテナンス会社の営業さんが管理会社契約になるものと
勘違いしているのでしょう。(マージンがあり言えない)
私の住んでいるマンションも、経費節減の意味から管理会社契約より管理組合
契約に、変更しました。
当然、月額の保守費用の明示がありました。
費用を確認しないと、今期の予算決算の確認、次期の予算取りに
支障を来たしますから。



回答ありがとうございます。
確認したところ、現在は委託契約になっているのですが、こちらとしては改修工事後のメンテはその業者との直接契約にしたい旨をきちんと伝えられていなかったため、「管理会社を通さないと」となったようです。
なぜか、2~3年前に直接契約から委託契約に変更されたようなので、直接契約に戻したいと考えています。

やり取りの中に出て来る3年前に「POGからフルメンテナンスへ」の質問をした者です。2016年4月1日のバックナンバーとなります。ご参考まで。

参考になる質問でした。ありがとうございます。

メンテナンスは管理会社との委託契約に含まれているのではないですかね?

ズバリ、その通りでした。
うちはエレベーターの資格がないとかなんとかで、改修工事はノータッチです。
のような事を管理会社が言っていたので、てっきりメンテナンスも管理組合との直接契約かと思っていたのですが、確認したところ、委託契約でした。
というわけで、皆さんのおっしゃる通りでした。
失礼しました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

詳しく、わかりやすい説明ありがとうございます。
大変参考になり、納得できました。
ひとつお聞きしたいのですが、脇田さんがこのマンションの理事会役員であれば、
POGかフルメンテナンスか、どちらを選ばれますか?
因みに、築28年の日立製で、制御盤、巻上機、その他主要部品はほぼ交換する予定です。
答えにくい質問で申し訳ありません。できればでかまいませんので。
よろしくお願いします。

経過年数を考慮し現状のリニューアル方法ですとPOGで十分と考えます。
平成7年頃に恵比寿の7階建て約50戸のマンションのELV回収工事を実施した時はレールを除き全取り換えを実施していました。このような修繕ではFM契約も可能かと思います。
但し、現状では構造主要部を残してリニューアルするのが主流ですし、又全取り換えの必要は全くありません。
何故マンションでPOGを推奨するのか?と問われれば、超高層マンションは別として緊急性がほとんどなく法的点検内容も厳しくなっており、各点検業者の意識レベルも良くなっているからです。
前回も少し触れましたが、FM契約は商業施設やオフィスビルの緊急停止になった場合の営業補償を念頭に設定された点検方法と考えています。このFM契約を一定規模のマンションに当初より管理会社やデベロッパー系の管理会社が組み込む理由が明確ではありません。又、長期修繕計画とFM契約での交換スパン及び契約上の交換範囲とのリンクにも疑問が残ります。
以上、私見での回答をしております。ご参考下さい。

リニューアル後、POGかフルメンテナンスか選ぶ際、脇田さんのご意見は本当に参考になると思います。
ありがとうございました。