←トップへ戻る

自主管理を進める上での課題

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

当マンションは竣工後、2年目から自主管理を運営してきましたが
世代交代が進むにつれて、当初の意気込みが薄れてきています。
理事長も毎年輪番制で交代される事から、中長期の視点で管理・運営
する上での課題も指摘されております。

ついては、理事会内部に長期管理計画委員会なるものの設置を
検討しておりますが、注意する点等ありましたら、教えて下さい。

又、外部のコンサルタント事業者を活用に当たっても、注意点等
ありましたら、教えて下さい。

みんなの回答

自主管理は横領の不正の温床になる可能性がありますので、管理会社に委託した方が無難です。

自主管理は、管理会社への多額の無駄金の支払いを避けるのに有用な方式です。是非、頑張ってもらいたいと思います。ただし、組合の管理運営につきどうしても専門家のアドバイスが必要です。各都道府県にあるマンション管理士会に相談することをお勧めします。専門家の力を活用下さい。
また、自主管理は理事の意欲が大切ですが、残念ながら徐々に意欲が低下していくことも事実です。しかし、専門家を、例えば、マンション管理士を顧問として契約しておけば、その問題もクリヤー可能です。専門家が後押ししてくれます。長期管理計画委員会なるものを作られるそうですが、マンション管理士等の専門家を委員に含めれば、満足いく長期管理計画が作成できるものと思います。



管理会社に委託したほうがいいのではないでしょうか。

「長期管理計画委員会なるもの」とはどういうことをお考えなのかわかりませんが、結局はその委員会が大きな権力を持ち、理事会を牛耳ることになることも考えられます。
往々にして、意欲が強い方が長い間指導力を持つ立場にいると、独裁になる傾向があります。
委員会でも同じです。
輪番の理事会を下に見て、自分たちの意見を聞いていればいいというようなことになりかねません。

第三者管理もあるかもしれませんが、それより管理会社に委託したほうが、住民間のトラブルも避けられるような気がします。

ご回答頂き、有難うございます。
管理会社委託の件は選択肢の1つと考えております。
自主管理は住人の主体性がなくなれば、機能不全にも
陥りますので、早い手立てが必要と認識しております。

管理会社に委託したほうがいいのではないでしょうか。

「長期管理計画委員会なるもの」とはどういうことをお考えなのかわかりませんが、結局はその委員会が大きな権力を持ち、理事会を牛耳ることになることも考えられます。
往々にして、意欲が強い方が長い間指導力を持つ立場にいると、独裁になる傾向があります。
委員会でも同じです。
輪番の理事会を下に見て、自分たちの意見を聞いていればいいというようなことになりかねません。

第三者管理もあるかもしれませんが、それより管理会社に委託したほうが、住民間のトラブルも避けられるような気がします。

ご回答頂き、有難うございます。
管理会社委託の件は選択肢の1つと考えております。
自主管理は住人の主体性がなくなれば、機能不全にも
陥りますので、早い手立てが必要と認識しております。

自主管理は、管理会社への多額の無駄金の支払いを避けるのに有用な方式です。是非、頑張ってもらいたいと思います。ただし、組合の管理運営につきどうしても専門家のアドバイスが必要です。各都道府県にあるマンション管理士会に相談することをお勧めします。専門家の力を活用下さい。
また、自主管理は理事の意欲が大切ですが、残念ながら徐々に意欲が低下していくことも事実です。しかし、専門家を、例えば、マンション管理士を顧問として契約しておけば、その問題もクリヤー可能です。専門家が後押ししてくれます。長期管理計画委員会なるものを作られるそうですが、マンション管理士等の専門家を委員に含めれば、満足いく長期管理計画が作成できるものと思います。



自主管理は横領の不正の温床になる可能性がありますので、管理会社に委託した方が無難です。

回答がありません。