←トップへ戻る

管理会社の優越的地位の濫用

管理組合の運営

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

管理組合が昨年まで直接契約をしていた業者を今年からは管理会社の協力指定業者になったので、その業者に発注工事をする場合、見積もり額の金額により3%から10%を上乗せさせていただきます、
会社のシステムといわれました、この態様を教えて下さい

みんなの回答

管理組合が昨年まで直接契約をしていた業者を今年からは管理会社の協力指定業者になったので、その業者に発注工事をする場合、見積もり額の金額により3%から10%を上乗せさせていただきます、会社のシステムといわれました。→手間がかかりますが、管理組合で別途業者を探して価格競争が良いと思います。協力会社になったので、優先的に工事をもらえるので下げるのであればわかりますが。○管理会社に工事を発注、管理会社が手数料を頂きますであれば、なんとなく理解できますが。会社のシステム? 俗にいうバックマージン よくわかりません。

見積もり金額に経費を上乗せするならばその旨基本契約を管理会社とかわす必要があります。
そうでなければその都度幾らの上乗せ金額を乗せるのか協議が必要になり無駄な時間を消費します。
①経費を明示する限りにおいてはその経費以外のリベート、経費を超えた金銭の受領を下請けから又は管理組合取引業者から受け取らない。
②前項に反した場合は違約金として相当額(例えば月額管理委託料の何割といった)を支払う。
上記の二点を盛り込んで明々白々の取引を宣言させるといったことが望まれます。
実際は下請けであろうが組合と直接取引であろうが表の手数料で10%、管理組合の知らないところでキックバックやさらなる値引きで20%、合計30%は抜かないと管理会社としてはうまみが無いですね。

見積もり額の金額により3%から10%を上乗せするのは全く問題無いと思います。

普通のことだに思われます。
しかも管理会社が明確にシステムだと言ったこと、3~10%と比較的低額なことを考えると、信頼してもいい管理会社のように感じました。
そもそも、どうして直接契約を辞めてしまったのでしょうか。
契約を切り替えるときに管理会社のマージンも含めて承認したということではないのでしょうか。

昨年まで、工事が必要な場合、管理会社の見積もりが出ていたが、管理組合が直接に工事見積もりを依頼していた、理事会の席にてどの業者に決めるかを検討しその直接、依頼の業者に頼んでいた。
今年からその業者は管理会社の協力会社になったので、直接契約しても、今後は上乗せ致しますとのことですが、管理会社の優越的地位の濫用ではないですか

そういうことでしたか。
しかしその業者は、naoさんのところの管理会社からしか仕事を受けないということなのでしょうか。
管理会社の下請けになったのでしたら、直接契約はできないかもしれません。
他の会社を探すのも一つの手かと思います。
濫用というより、管理会社も利益を追求する企業ですから仕方のないことだと思います。

管理会社が直接契約をしている業者は協力会社になったと言ってきました

当方のマンションの管理会社も同様で手数料(一般管理費の費目)を上乗せしてきます。

管理会社も色々と手間ひまがかかりますので、5〜20%程度の手数料はやむ得ないと思うようになりました。

もし手数料の上乗せが嫌なのであれば、管理組合が直接業者を探して複数見積もりを取り、発注、工事管理、完工検査までするのであれば安くなると思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

管理会社は、通常20%から30%の手数料をとると言われています。工事手数料が管理会社の利益の大きな源泉です。工事手数料については管理会社の言うことはまともにとらない方が賢明です。
管理組合は、小工事は除いて、工事については管理会社に頼らず独自に実施するよう努力すべきと思います。管理会社に丸投げの管理組合が多すぎます。

このこと自体は特段違法性は無いと思います。工事の発注ですが、毎回同じ工事で似たような額を払っているなら額の比較はできます。しかし多様な工事になると、本当に3%から10%の上乗せで済むかどうかわかりません。管理会社のあっせんする業者は、法外なキックバック分を上乗せしていることが多いです。この管理会社がその手の管理会社かどうかは分かりませんが警戒する必要はあると思います。
ですから、管理会社の協力指定業者になった以上、この業者は管理会社サイドの業者になったと認識し、他業者から相見積もりを取るようにすべきだと思います。

普通のことだに思われます。
しかも管理会社が明確にシステムだと言ったこと、3~10%と比較的低額なことを考えると、信頼してもいい管理会社のように感じました。
そもそも、どうして直接契約を辞めてしまったのでしょうか。
契約を切り替えるときに管理会社のマージンも含めて承認したということではないのでしょうか。

昨年まで、工事が必要な場合、管理会社の見積もりが出ていたが、管理組合が直接に工事見積もりを依頼していた、理事会の席にてどの業者に決めるかを検討しその直接、依頼の業者に頼んでいた。
今年からその業者は管理会社の協力会社になったので、直接契約しても、今後は上乗せ致しますとのことですが、管理会社の優越的地位の濫用ではないですか

そういうことでしたか。
しかしその業者は、naoさんのところの管理会社からしか仕事を受けないということなのでしょうか。
管理会社の下請けになったのでしたら、直接契約はできないかもしれません。
他の会社を探すのも一つの手かと思います。
濫用というより、管理会社も利益を追求する企業ですから仕方のないことだと思います。

管理会社が直接契約をしている業者は協力会社になったと言ってきました

このこと自体は特段違法性は無いと思います。工事の発注ですが、毎回同じ工事で似たような額を払っているなら額の比較はできます。しかし多様な工事になると、本当に3%から10%の上乗せで済むかどうかわかりません。管理会社のあっせんする業者は、法外なキックバック分を上乗せしていることが多いです。この管理会社がその手の管理会社かどうかは分かりませんが警戒する必要はあると思います。
ですから、管理会社の協力指定業者になった以上、この業者は管理会社サイドの業者になったと認識し、他業者から相見積もりを取るようにすべきだと思います。

当方のマンションの管理会社も同様で手数料(一般管理費の費目)を上乗せしてきます。

管理会社も色々と手間ひまがかかりますので、5〜20%程度の手数料はやむ得ないと思うようになりました。

もし手数料の上乗せが嫌なのであれば、管理組合が直接業者を探して複数見積もりを取り、発注、工事管理、完工検査までするのであれば安くなると思います。

管理会社は、通常20%から30%の手数料をとると言われています。工事手数料が管理会社の利益の大きな源泉です。工事手数料については管理会社の言うことはまともにとらない方が賢明です。
管理組合は、小工事は除いて、工事については管理会社に頼らず独自に実施するよう努力すべきと思います。管理会社に丸投げの管理組合が多すぎます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

見積もり額の金額により3%から10%を上乗せするのは全く問題無いと思います。

見積もり金額に経費を上乗せするならばその旨基本契約を管理会社とかわす必要があります。
そうでなければその都度幾らの上乗せ金額を乗せるのか協議が必要になり無駄な時間を消費します。
①経費を明示する限りにおいてはその経費以外のリベート、経費を超えた金銭の受領を下請けから又は管理組合取引業者から受け取らない。
②前項に反した場合は違約金として相当額(例えば月額管理委託料の何割といった)を支払う。
上記の二点を盛り込んで明々白々の取引を宣言させるといったことが望まれます。
実際は下請けであろうが組合と直接取引であろうが表の手数料で10%、管理組合の知らないところでキックバックやさらなる値引きで20%、合計30%は抜かないと管理会社としてはうまみが無いですね。

管理組合が昨年まで直接契約をしていた業者を今年からは管理会社の協力指定業者になったので、その業者に発注工事をする場合、見積もり額の金額により3%から10%を上乗せさせていただきます、会社のシステムといわれました。→手間がかかりますが、管理組合で別途業者を探して価格競争が良いと思います。協力会社になったので、優先的に工事をもらえるので下げるのであればわかりますが。○管理会社に工事を発注、管理会社が手数料を頂きますであれば、なんとなく理解できますが。会社のシステム? 俗にいうバックマージン よくわかりません。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。