←トップへ戻る

監事の越権行為について

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

相談させてください。
私は今年の5月から管理組合法人の監事をしております。
現理事会の構成は、区分所有者の理事4名、マンション管理士1名の5名で、これは規約で定められた最低数です。マンション管理士は、区分所有者の理事のAさんの知り合いの人で、普通の理事と全く同じ扱いの外部理事です。
当初は、口は出すけど手は出さない監事のつもりだったのですが、第一回目の理事会で役割分担を相談した際、理事たちはみんなとても実作業などは出来ませんとのスタンスだったので、私が監事でありながら大部分の実作業を担当する事となり、自然とその後の理事会での発言も多くなり「仕切っていた」といってもよい状態でした。もちろん、議決権はない監事なので議案の承認は理事が行っていましたが、私の意見に反対する理事はほぼいない状態でした。
このことをAさんは不満に思っておられたようで、理事会では何も言わなかったのですが、先日管理会社に乗り込んで、管理会社の社長と担当者に以下の事を述べたとの事です。
1.監事が理事会を仕切る事は、越権行為であり法律違反である。
2.マンション管理士は辞任させた。このため理事の数は最低数を割るため、今後の理事会は成立しない。もし、理事会を強行すれば法律違反になる。
そこで教えて頂きたいのですが、1について法律違反に当たるのでしょうか。もちろん監査すべきものを自分で主導してしまうのは望ましくない事は分かっており、11月予定の臨時総会で監事を辞任し理事になる事も決まっていました。もし法律違反となるのであれば、これまでの理事会での決定事項はすべて無効となってしますのでしょうか。
2についてですが、区分所有法49条7項「理事がかけた場合又は規約で定めた理事の員数がかけた場合には、任期満了または辞任により退任した理事は、新たに選任された理事が就任するまで、なおその職務を行う。」となるので、次回の理事会においてマンション管理士は欠席扱いで理事会は成立すると考えておりますが如何でしょうか。
長文で申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

みんなの回答

まず、ritaさんがこれまでやられてきたことが無駄になるということはないでしょうし、
そんなことはあってはならないでしょう。

よくわからないのは「結局Aさんは何をどうしたいのか」ですね。
単に仕切られていることが気に食わないのか、
自分の影響力が低いことが気に食わないのか、積立金の増額が許せないのか、
幹事の仕切りというルール破りが許せないのか、あるいはただ単に「そういう人」なのか。
尋ねれば答えてもらえる可能性もなくはないのでしょうが、
答えた理由が真実であるとはあまり期待できない気がします。

お仲間のマンション管理士をねじ込んで大規模修繕でマージンを抜き、
余禄に預かろうとした。でもうまく場を主導できそうにないから焦っている、
というのが一番しっくりくるシナリオなんですが、そんな可能性はないでしょうか。

だとすれば、長期修繕計画の提議延期はまさにAさん側の狙い通りでしょう。
加えてritaさんというブレインが理事会から去れば、まさに願ったり叶ったりといったところ。
ritaさんに辞任のプレッシャーをかけてくるようなら要注意ですね。
どうか負けずに頑張ってください。

プラム様、ご回答本当にありがとうございます。
「結局Aさんは何をどうしたいのか」は私にも謎で、管理会社や他の理事とも話題にするのですが、結局よく分かりません。
プラムさんのご指摘に留意しながら相手の反応を見て行きたいと思います。

ritaさん、

そちらの理事会はいやいや選出されたPTA役員会みたいですが、貴方がうまくリードして本来有るべき望ましい姿に盛り上がってきたようで何よりです。 
修繕積立金はどこでも不足しているものなので、対処できそうで良かったですね。

低調な理事会を盛り上げてきたその行動は「越権行為」では決してありませんし、「違法」でもありません。  

以上

ヨコオ様、ご回答本当にありがとうございます。
泣きそうです(笑)

先日管理会社に乗り込んで、管理会社の社長と担当者に以下の事を述べたとの事です。 →管理会社は何と言っているのでしょうか?

クッシー様、ご回答頂きましてありがとうございます。
少し補足させて下さい。A氏は理事会を機能停止させる事で、11月開催予定の臨時総会を潰そうとしてい
ました。理由は私が理事会を主導することが気に入らない事、中でも修繕積立金の増額につながる長期修
繕計画の立案が気に入らなかった様です。ただ理事会では賛成していたため、内心反対であることに気が
付いていませんでした。
本日(10/12)理事会を開催し理事3名、監事(私)、管理会社の担当者で対応を話し合いました。なお、
A氏も欠席でした。この中でA氏の主張の詳細を確認し、臨時総会では長期修繕計画は議案から外し、
私が理事になった後の理事会の審議を経てから総会にかける事としました。管理会社の見解は、まず監事
の仕切りはこれまでの経緯からやむを得ない、理事会の成立は無問題であろうとの事です。
しかしながらA氏は大変「やっかい」な方で、すぐに「法律では…」「知り合いの弁護士に…」と相手を
恫喝するような発言をしたり、ありもしないことを他人に言いふらしたりする方なので、出来れば穏便に
事を運びたいとの事でした。
このため、先に述べた様にA氏が最も不満に感じている長期修繕計画を外して臨時総会を実施するとい
う、いわば折衷案を取りました。なおA氏は理事長ではなく、理事長は今日の理事会に参加しておりま
す。理事長、私、管理会社の意思疎通は上手くいっており意思統一が出来ていると考えております。
今日の決定事項は、来週管理会社からA氏に伝えられますので、A氏の出方次第でまたひと悶着という
ことになるかも知れません。長文で申し訳ありません。

監事は理事会に出席して意見を述べる事はできまが、理事会を監事が「仕切っている」のであれば越権行為です。
これは法令違反だとも言えますが、それを理由に過去の理事会決議を無効にすることは出来ません。
また理事の欠員で理事会が開催出来なくなる筈などあり得ません。

ご回答本当にありがとうございました。

1.監事は理事会に出席して意見を述べる事ができるので、発言すること自体は違反ではありません。従ってこれまでの理事会決定事項は有効です。

監事の発言が「仕切っている」と理事から受け取られたとしたなら、越権行為でなかったとしても、円満な理事会運営にとってはマイナスかも知れません。会計監査・業務監査をする監事は、真摯に職責を果たすほど、理事より管理組合のことを詳しく知ることになると思います。その結果、出席してもあまり発言しない、発言できるほど管理組合のことを知らない?理事たちを仕切りたくなる気持ちは理解できます。
しかし私がritaさんのような立場で批判を受けたなら、次の理事会から、積極的な発言がなくても「Aさんはどう思いますか?」と話の水を向け、理事の意見を引き出すようにすると思います。

2.A氏の「マンション管理士は辞任させた」という発言はおかしいですね。マンション管理士が「外部理事」ならば、解任には総会決議が必要です。理事に辞任を強いることは誰にも出来ず、知り合いのA氏にもできません。外部理事が自分から辞任を申し出た場合は、ritaさんの言うとおり、補欠の理事が選任され就任承諾が得られるまでは退任する事ができず、理事会へ来なければ欠席でカウントします。理事会が開催できないというA氏の認識は誤っています。

三毛猫様
今回初めて質問致しましたが、ずっと情報収集の為こちらのサイトを確認させて頂いておりました。
三毛猫さんの的確でありながらどこかやさしさのある回答には、いつも感心させられ、自分もいつかそうなりたいと思っています。
なんか役員やっていると色々面倒なこともありますが、これからも尽力して行きたいと考えています。
回答頂きまして、本当にありがとうございました。

ritaさんのところの規約は、区分所有者でない外部の方が役員に就任することを認めているのですか。
進んでいる規約ですね。

ところで、監事さんが「仕切っていた」と言っても、理事の方々が決議をしているのですから法律に反していることではないと思います。
進んでいろいろな提案をなさったということではないでしょうか。

Aさんは理事長さんなのでしょうか。
このような状況に不満があるのでしたら、管理会社ではなく理事会の場で堂々と発言すればよかったのにと思います。
Aさんがリーダーシップを発揮すれば監事さんも仕切らなくて済んことでしょう。
他人のせいにしないで自分のこと反省してほしいですよね。
欠員は補充できるまで前任の方が職務を行うことになっています。
欠席扱いでいいのではないでしょうか。
理事会が成立しないなどと指摘している時間があるのでしたら、早く補充すべきではないでしょうか。
知り合いのマンション管理士さんもそのくらい教えてあげればいいのに。

ご回答頂き、本当にありがとうございます。
確かに規約でマンション管理士が役員になる事を認めているのですが、これもAさんがお友達のマンション管理士を役員にするため強引に総会で通したためです。強引にと言っても総会出席者は全員反対、しかし議決権行使書の賛成多数で可決したので別に違法ではないのですが。なんか色々ありますが、これからもマンションのために尽力していくつもりです、ご回答本当にありがとうございました。

>1.監事が理事会を仕切る事は、越権行為であり法律違反である。
⇨理事会では監事の立場で意見を言うのは問題ありませんが、理事会を仕切るのは越権行為で区分所有法に違反していると思います。


>2-1.マンション管理士は辞任させた。
⇨仮にAさんが理事長だとしても、Aさん個人がマンション管理士を解任する権限はありません。マンション管理士を解任する権限は理事会にありますが、理事会で解任決議が出た場合でも監事が不当と判断すれば、監事として強く反対することが出来ます。それでも理事会で解任決議が可決された場合には、監事の権限で臨時総会の開催を要求し、臨時総会でマンション管理士の解任の是非を問うことも出来ます。

>2-2.このため理事の数は最低数を割るため、今後の理事会は成立しない。もし、理事会を強行すれば法律違反になる。
⇨どこのマンションでもこのようなケースは発生しますので、ritaさんが言われる通り、区分所有法49条7項「理事がかけた場合又は規約で定めた理事の員数がかけた場合には、任期満了または辞任により退任した理事は、新たに選任された理事が就任するまで、なおその職務を行う。」により欠席扱いで理事会は成立します。

何れにしても、Aさんの権限だけで、監事のあずかり知らぬところで、マンション管理士を解任するのは違法だと思われますので、監事の権限でAさんを厳しく追及されてはと思います。

ご回答本当にありがとうございます。
マンション管理士は、Aさんと元々お友達ですので「辞任」した形となっております。
私としてはマンションのために尽力してきたつもりなのですが、なかなか難しいのだなと実感しています。

ritaさんのところの規約は、区分所有者でない外部の方が役員に就任することを認めているのですか。
進んでいる規約ですね。

ところで、監事さんが「仕切っていた」と言っても、理事の方々が決議をしているのですから法律に反していることではないと思います。
進んでいろいろな提案をなさったということではないでしょうか。

Aさんは理事長さんなのでしょうか。
このような状況に不満があるのでしたら、管理会社ではなく理事会の場で堂々と発言すればよかったのにと思います。
Aさんがリーダーシップを発揮すれば監事さんも仕切らなくて済んことでしょう。
他人のせいにしないで自分のこと反省してほしいですよね。
欠員は補充できるまで前任の方が職務を行うことになっています。
欠席扱いでいいのではないでしょうか。
理事会が成立しないなどと指摘している時間があるのでしたら、早く補充すべきではないでしょうか。
知り合いのマンション管理士さんもそのくらい教えてあげればいいのに。

ご回答頂き、本当にありがとうございます。
確かに規約でマンション管理士が役員になる事を認めているのですが、これもAさんがお友達のマンション管理士を役員にするため強引に総会で通したためです。強引にと言っても総会出席者は全員反対、しかし議決権行使書の賛成多数で可決したので別に違法ではないのですが。なんか色々ありますが、これからもマンションのために尽力していくつもりです、ご回答本当にありがとうございました。

>1.監事が理事会を仕切る事は、越権行為であり法律違反である。
⇨理事会では監事の立場で意見を言うのは問題ありませんが、理事会を仕切るのは越権行為で区分所有法に違反していると思います。


>2-1.マンション管理士は辞任させた。
⇨仮にAさんが理事長だとしても、Aさん個人がマンション管理士を解任する権限はありません。マンション管理士を解任する権限は理事会にありますが、理事会で解任決議が出た場合でも監事が不当と判断すれば、監事として強く反対することが出来ます。それでも理事会で解任決議が可決された場合には、監事の権限で臨時総会の開催を要求し、臨時総会でマンション管理士の解任の是非を問うことも出来ます。

>2-2.このため理事の数は最低数を割るため、今後の理事会は成立しない。もし、理事会を強行すれば法律違反になる。
⇨どこのマンションでもこのようなケースは発生しますので、ritaさんが言われる通り、区分所有法49条7項「理事がかけた場合又は規約で定めた理事の員数がかけた場合には、任期満了または辞任により退任した理事は、新たに選任された理事が就任するまで、なおその職務を行う。」により欠席扱いで理事会は成立します。

何れにしても、Aさんの権限だけで、監事のあずかり知らぬところで、マンション管理士を解任するのは違法だと思われますので、監事の権限でAさんを厳しく追及されてはと思います。

ご回答本当にありがとうございます。
マンション管理士は、Aさんと元々お友達ですので「辞任」した形となっております。
私としてはマンションのために尽力してきたつもりなのですが、なかなか難しいのだなと実感しています。

監事は理事会に出席して意見を述べる事はできまが、理事会を監事が「仕切っている」のであれば越権行為です。
これは法令違反だとも言えますが、それを理由に過去の理事会決議を無効にすることは出来ません。
また理事の欠員で理事会が開催出来なくなる筈などあり得ません。

ご回答本当にありがとうございました。

1.監事は理事会に出席して意見を述べる事ができるので、発言すること自体は違反ではありません。従ってこれまでの理事会決定事項は有効です。

監事の発言が「仕切っている」と理事から受け取られたとしたなら、越権行為でなかったとしても、円満な理事会運営にとってはマイナスかも知れません。会計監査・業務監査をする監事は、真摯に職責を果たすほど、理事より管理組合のことを詳しく知ることになると思います。その結果、出席してもあまり発言しない、発言できるほど管理組合のことを知らない?理事たちを仕切りたくなる気持ちは理解できます。
しかし私がritaさんのような立場で批判を受けたなら、次の理事会から、積極的な発言がなくても「Aさんはどう思いますか?」と話の水を向け、理事の意見を引き出すようにすると思います。

2.A氏の「マンション管理士は辞任させた」という発言はおかしいですね。マンション管理士が「外部理事」ならば、解任には総会決議が必要です。理事に辞任を強いることは誰にも出来ず、知り合いのA氏にもできません。外部理事が自分から辞任を申し出た場合は、ritaさんの言うとおり、補欠の理事が選任され就任承諾が得られるまでは退任する事ができず、理事会へ来なければ欠席でカウントします。理事会が開催できないというA氏の認識は誤っています。

三毛猫様
今回初めて質問致しましたが、ずっと情報収集の為こちらのサイトを確認させて頂いておりました。
三毛猫さんの的確でありながらどこかやさしさのある回答には、いつも感心させられ、自分もいつかそうなりたいと思っています。
なんか役員やっていると色々面倒なこともありますが、これからも尽力して行きたいと考えています。
回答頂きまして、本当にありがとうございました。

先日管理会社に乗り込んで、管理会社の社長と担当者に以下の事を述べたとの事です。 →管理会社は何と言っているのでしょうか?

クッシー様、ご回答頂きましてありがとうございます。
少し補足させて下さい。A氏は理事会を機能停止させる事で、11月開催予定の臨時総会を潰そうとしてい
ました。理由は私が理事会を主導することが気に入らない事、中でも修繕積立金の増額につながる長期修
繕計画の立案が気に入らなかった様です。ただ理事会では賛成していたため、内心反対であることに気が
付いていませんでした。
本日(10/12)理事会を開催し理事3名、監事(私)、管理会社の担当者で対応を話し合いました。なお、
A氏も欠席でした。この中でA氏の主張の詳細を確認し、臨時総会では長期修繕計画は議案から外し、
私が理事になった後の理事会の審議を経てから総会にかける事としました。管理会社の見解は、まず監事
の仕切りはこれまでの経緯からやむを得ない、理事会の成立は無問題であろうとの事です。
しかしながらA氏は大変「やっかい」な方で、すぐに「法律では…」「知り合いの弁護士に…」と相手を
恫喝するような発言をしたり、ありもしないことを他人に言いふらしたりする方なので、出来れば穏便に
事を運びたいとの事でした。
このため、先に述べた様にA氏が最も不満に感じている長期修繕計画を外して臨時総会を実施するとい
う、いわば折衷案を取りました。なおA氏は理事長ではなく、理事長は今日の理事会に参加しておりま
す。理事長、私、管理会社の意思疎通は上手くいっており意思統一が出来ていると考えております。
今日の決定事項は、来週管理会社からA氏に伝えられますので、A氏の出方次第でまたひと悶着という
ことになるかも知れません。長文で申し訳ありません。

まず、ritaさんがこれまでやられてきたことが無駄になるということはないでしょうし、
そんなことはあってはならないでしょう。

よくわからないのは「結局Aさんは何をどうしたいのか」ですね。
単に仕切られていることが気に食わないのか、
自分の影響力が低いことが気に食わないのか、積立金の増額が許せないのか、
幹事の仕切りというルール破りが許せないのか、あるいはただ単に「そういう人」なのか。
尋ねれば答えてもらえる可能性もなくはないのでしょうが、
答えた理由が真実であるとはあまり期待できない気がします。

お仲間のマンション管理士をねじ込んで大規模修繕でマージンを抜き、
余禄に預かろうとした。でもうまく場を主導できそうにないから焦っている、
というのが一番しっくりくるシナリオなんですが、そんな可能性はないでしょうか。

だとすれば、長期修繕計画の提議延期はまさにAさん側の狙い通りでしょう。
加えてritaさんというブレインが理事会から去れば、まさに願ったり叶ったりといったところ。
ritaさんに辞任のプレッシャーをかけてくるようなら要注意ですね。
どうか負けずに頑張ってください。

プラム様、ご回答本当にありがとうございます。
「結局Aさんは何をどうしたいのか」は私にも謎で、管理会社や他の理事とも話題にするのですが、結局よく分かりません。
プラムさんのご指摘に留意しながら相手の反応を見て行きたいと思います。

ritaさん、

そちらの理事会はいやいや選出されたPTA役員会みたいですが、貴方がうまくリードして本来有るべき望ましい姿に盛り上がってきたようで何よりです。 
修繕積立金はどこでも不足しているものなので、対処できそうで良かったですね。

低調な理事会を盛り上げてきたその行動は「越権行為」では決してありませんし、「違法」でもありません。  

以上

ヨコオ様、ご回答本当にありがとうございます。
泣きそうです(笑)

回答がありません。