←トップへ戻る

変質者がマンション内に居住

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

居住しているマンションの500mくらいのところにある高校で、生徒に猥褻行為をし諭旨免職になった元吹奏楽顧問の音楽教師が住んでいることがわかりました。性犯罪は常習性や再犯性が高い事案です。年頃の娘がいる親としては非常に不安です。憲法で居住の自由は保障されていますが、そんな人間が住んでいると知れたらマンションの価値は下がるのではないでしょうか?対処方法などご意見をよろしくお願いします。

みんなの回答

今の世の中そういった人物は何処にでも普通にいるものですので、それが理由でマンション価値が下がる事はありません。

その様な噂は根拠の無いデマの可能性もありますので、気になさらない方が良いのではと思います。

コメントありがとうございます。新聞報道されましたし、ネットでも実名顔写真入りで出てしまっています。従いまして残念ながら噂ではなく事実です。年頃の娘を持つ親としては心配です。

価値が下がるか?は買い手、借り手が評価する問題なので一概には言えないと思います。
過去に私が賃貸で借りたマンションは、外国人、車椅子が必要な身体障害者、大型犬飼育者など、一般的に敬遠される被差別民もOKの、心の広い物件でしたが、家賃は高めに設定されていました。高くても借り手がつく=資産価値は低くない という事でしょう。

「隣人は選べないもの」と思います。それはマンションに限らず、戸建てでも同じです。
対処法は、耐えられない方が引っ越して去ることだと思います。

齢若い女子が犯罪に巻き込まれないようにするには、淋しい所へは一人で行かないこと、華美・扇情的な服装は避けること、日没前に帰宅すること、かと思います。

マンション管理組合として出来る事は、「挨拶の励行」だと思います。
共用部分で居住者同士が顔を合わせたら、積極的に挨拶を交わすようにして、顔見知りになる事です。
犯罪者は顔を見られるのを嫌うものですから、逃げて行くかもしれません。

コメントありがとうございます。120世帯以上あるマンションである上、常時顔を合わせることが困難な作りとなっており、挨拶は重要だと思いますが現実問題知らない人が多いというのが実態です。マンション内で注意喚起するしかなのですが、猥褻問題は取り扱いが難しく心配です。問題を起こす、あるいは起こす可能性がある方がよくないと思いますが、実際はご指摘の通り嫌なら出ていくことを選択しなければならないのは理不尽ですね。

何処にでもそういった人物はいるものですが、長く住んで地域情報に精通して無い限り分かりません。

中古マンションの購入者はもっと知るすべがありません。
よって現実問題としては売買での価値はまず下がりません。

経験的に一棟に1人くらいは問題がある人物が居ますが、販売価格に影響してません。
迷惑のターゲットになった部屋の所有者が短期で代わるのに気が付けば、問題有りそうと推測出来るくらいです。
居住者=売り主は損するような事は黙っていますからね。

自殺系は大島てるのサイトで一応分かります!

実例としては迷惑を受けた家族の方が引っ越しました。

コメントありがとうございます。当マンションの管理組合は偏りがあり機能していませんし、旧地権者や特定団体構成員主導による運営が幅を利かせており、真っ当な意見を取り上げません。猥褻問題は注意喚起で防げるとは思いますが、難しい問題です。自殺と同じく心理的菓子ということになるかもしれませんが、区分所有者としてはいち早く退去してもらうことを祈るしかありません。

一般的に住人個人の問題は組合の責任外です。

しかしながら実害が出たときにマンションの住人の安全を考えて対処を試みた事があります。
しかしながら迷惑行為程度だと警察も本気になってくれませんでした。 
話を聞くだけです。

この時、他の理事も管理会社も関与したくないのがよく分かりました。

実際問題、組合の手に余る案件です。

マンション価値は間違い無く下がりますが、対処方法はありません。

対処するためこの様な事実を公開したら、名誉毀損で高額な損害賠償を請求されるでしょう。

何処にでもそういった人物はいるものですが、長く住んで地域情報に精通して無い限り分かりません。

中古マンションの購入者はもっと知るすべがありません。
よって現実問題としては売買での価値はまず下がりません。

経験的に一棟に1人くらいは問題がある人物が居ますが、販売価格に影響してません。
迷惑のターゲットになった部屋の所有者が短期で代わるのに気が付けば、問題有りそうと推測出来るくらいです。
居住者=売り主は損するような事は黙っていますからね。

自殺系は大島てるのサイトで一応分かります!

実例としては迷惑を受けた家族の方が引っ越しました。

コメントありがとうございます。当マンションの管理組合は偏りがあり機能していませんし、旧地権者や特定団体構成員主導による運営が幅を利かせており、真っ当な意見を取り上げません。猥褻問題は注意喚起で防げるとは思いますが、難しい問題です。自殺と同じく心理的菓子ということになるかもしれませんが、区分所有者としてはいち早く退去してもらうことを祈るしかありません。

一般的に住人個人の問題は組合の責任外です。

しかしながら実害が出たときにマンションの住人の安全を考えて対処を試みた事があります。
しかしながら迷惑行為程度だと警察も本気になってくれませんでした。 
話を聞くだけです。

この時、他の理事も管理会社も関与したくないのがよく分かりました。

実際問題、組合の手に余る案件です。

価値が下がるか?は買い手、借り手が評価する問題なので一概には言えないと思います。
過去に私が賃貸で借りたマンションは、外国人、車椅子が必要な身体障害者、大型犬飼育者など、一般的に敬遠される被差別民もOKの、心の広い物件でしたが、家賃は高めに設定されていました。高くても借り手がつく=資産価値は低くない という事でしょう。

「隣人は選べないもの」と思います。それはマンションに限らず、戸建てでも同じです。
対処法は、耐えられない方が引っ越して去ることだと思います。

齢若い女子が犯罪に巻き込まれないようにするには、淋しい所へは一人で行かないこと、華美・扇情的な服装は避けること、日没前に帰宅すること、かと思います。

マンション管理組合として出来る事は、「挨拶の励行」だと思います。
共用部分で居住者同士が顔を合わせたら、積極的に挨拶を交わすようにして、顔見知りになる事です。
犯罪者は顔を見られるのを嫌うものですから、逃げて行くかもしれません。

コメントありがとうございます。120世帯以上あるマンションである上、常時顔を合わせることが困難な作りとなっており、挨拶は重要だと思いますが現実問題知らない人が多いというのが実態です。マンション内で注意喚起するしかなのですが、猥褻問題は取り扱いが難しく心配です。問題を起こす、あるいは起こす可能性がある方がよくないと思いますが、実際はご指摘の通り嫌なら出ていくことを選択しなければならないのは理不尽ですね。

マンション価値は間違い無く下がりますが、対処方法はありません。

対処するためこの様な事実を公開したら、名誉毀損で高額な損害賠償を請求されるでしょう。

その様な噂は根拠の無いデマの可能性もありますので、気になさらない方が良いのではと思います。

コメントありがとうございます。新聞報道されましたし、ネットでも実名顔写真入りで出てしまっています。従いまして残念ながら噂ではなく事実です。年頃の娘を持つ親としては心配です。

今の世の中そういった人物は何処にでも普通にいるものですので、それが理由でマンション価値が下がる事はありません。

回答がありません。