←トップへ戻る

台風被害の樹木の変更

建物の維持管理

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

先日の台風にて、樹木が複数倒れました。
マンション入り口のシンボルツリーや中庭の中高木などです。
入口のシンボルツリーについて、植栽業者は土が浅く、新たに植え替えても
先日のような台風がくればまた倒れる恐れがあるとのこと、道路にも面しており、もしもの事態を考慮し、理事会では新たに植えないという決議をしました。
また、中庭の中高木についても、植栽会社からの提案で、葉の少ない樹木への
変更することにしました。
質問は
①入口の倒れた木を撤去のみとして、新たな樹木を植えないというのは理事会決議でよろしいでしょうか?
②中庭の中高木の倒れた木について、新たに植える木を変更するにあたり、総会決議は必要でしょうか?

宜しくお願いいたします。

みんなの回答

①「入口の倒れた木を撤去」②「新たに植える木を変更」、何も台風で被害を受けた樹木の復旧なので理事会判断で構いません。
ただ総会で文句が出る可能性があるので、②については普通決議で決議した方が無難です。
もし総会で特別決議と騒ぐクレーマーがいたら、無視しましょう。

そうなんです。新しいマンションのシンボルツリーは、結構飾り用に植えてあり、見た目がよくてもこのような災害に弱いことがあると思います。
特に新しいところでは倒れてしまうかも。
木が倒れるのは心が痛みます。当方でも3本切ることになりましたが、さみしかったです。
台風翌日に、管理会社が手配をして下さって、次の日には伐採が行われました。
木を切らないと通行の危険があったからです。
切られたあとは、それからどうしようという話になりましたが
特に、その植栽がなければということでもありませんので、理事会でとりあえず伐採のままにしました。
これで済むということではなく、今後については、皆さんの意見をいただきながら、理事会で検討し、修繕積立金を使うことに成るでしょうから、落ち着いたら総会にかけるということにすればいいのかと思います。

入口のシンボルツリーについて、植栽業者は土が浅く、新たに植え替えても先日のような台風がくればまた倒れる恐れがあるとのこと、道路にも面しており、もしもの事態を考慮し、理事会では新たに植えないという決議をしました。→これで新たに植えて台風で倒れ負傷者が出たら大変ですし理事会で決めたらいいかと思いますが。

また、中庭の中高木についても、植栽会社からの提案で、葉の少ない樹木への変更することにしました。→私なら直近の総会で一応議案上程しておきます。

>①入口の倒れた木を撤去のみとして、新たな樹木を植えないというのは理事会決議でよろしいでしょうか?
→ 言われる通り理事会決議で問題ないと思います。

>②中庭の中高木の倒れた木について、新たに植える木を変更するにあたり、総会決議は必要でしょうか?
→ 別の種類の木に変更するので有れば、総会決議になると思います。

普通決議ではなく特別決議とのご意見もありますが、植栽庭の駐輪場等への「用途変更」でなく植栽の変更(樹木種類の変更等)であれば普通決議です。

通常の管理でしたら理事会決議でいいでしょうけれど、シンボルツリーについては総会に諮った方が無難なのではないでしょうか。
先にアンケートなど取っておくと、皆さんに理解を得やすいと思います。

晴れ時々理事長さん こんにちは
昨年の関西地方の台風時にマンションの樹木が倒れました。
倒木して、根まで浮いている物については、撤去。
倒木に至らない樹木は、補強しました。
倒木している樹木は放置していると、通行障害が発生するので
撤去を素早くしました。
その後、理事会で撤去樹木の植樹を検討しましたが
植樹しない方向で話がまとまりました。
その結果をもって、通常総会に特別決議案件で上程しました。
居住者によっては、共用部の変更になるのではないかとの
問題を呈する懸念があったからです。
出来れば、特別決議で総会に諮ったほうが無難だと思います。

植栽の伐採、植え替え等は共用部分の変更に当たるので総会に提議しておくの方賢明です。尚、植栽の剪定程度なら理事会決議でも構いませんが。

規約との整合はどうあれ、
迷うんだったら総会決議にしておいた方がいいように思います。
話を小さくまとめようとすると、のちのちかえって面倒なことになる可能性があります。

土が浅い、同じことが起こるという業者さんの話はロジカルに聞こえますし、
きちんと数字を交えて説明すれば、
大多数の居住者の方は良識的な判断をしてくれるんじゃないでしょうか
(金額にもよりますが)。

逆に理事会決議で強行してしまうと、木がどうこうという部分を離れて
「意見も聞かずに強行されたこと自体への反発」が生まれ、話がこじれる気がします。
「アジェンダ自体はどうでもいいけど、とにかく自分が蔑ろにされることだけは許せない」
そういう人はどこにでも一定数いますし、
そういう人に「規約ではこれで問題ないんです」なんて話をしても、
おとなしく聞いてくれるとはあまり思えませんから。

そうなんです。新しいマンションのシンボルツリーは、結構飾り用に植えてあり、見た目がよくてもこのような災害に弱いことがあると思います。
特に新しいところでは倒れてしまうかも。
木が倒れるのは心が痛みます。当方でも3本切ることになりましたが、さみしかったです。
台風翌日に、管理会社が手配をして下さって、次の日には伐採が行われました。
木を切らないと通行の危険があったからです。
切られたあとは、それからどうしようという話になりましたが
特に、その植栽がなければということでもありませんので、理事会でとりあえず伐採のままにしました。
これで済むということではなく、今後については、皆さんの意見をいただきながら、理事会で検討し、修繕積立金を使うことに成るでしょうから、落ち着いたら総会にかけるということにすればいいのかと思います。

通常の管理でしたら理事会決議でいいでしょうけれど、シンボルツリーについては総会に諮った方が無難なのではないでしょうか。
先にアンケートなど取っておくと、皆さんに理解を得やすいと思います。

>①入口の倒れた木を撤去のみとして、新たな樹木を植えないというのは理事会決議でよろしいでしょうか?
→ 言われる通り理事会決議で問題ないと思います。

>②中庭の中高木の倒れた木について、新たに植える木を変更するにあたり、総会決議は必要でしょうか?
→ 別の種類の木に変更するので有れば、総会決議になると思います。

普通決議ではなく特別決議とのご意見もありますが、植栽庭の駐輪場等への「用途変更」でなく植栽の変更(樹木種類の変更等)であれば普通決議です。

植栽の伐採、植え替え等は共用部分の変更に当たるので総会に提議しておくの方賢明です。尚、植栽の剪定程度なら理事会決議でも構いませんが。

①「入口の倒れた木を撤去」②「新たに植える木を変更」、何も台風で被害を受けた樹木の復旧なので理事会判断で構いません。
ただ総会で文句が出る可能性があるので、②については普通決議で決議した方が無難です。
もし総会で特別決議と騒ぐクレーマーがいたら、無視しましょう。

規約との整合はどうあれ、
迷うんだったら総会決議にしておいた方がいいように思います。
話を小さくまとめようとすると、のちのちかえって面倒なことになる可能性があります。

土が浅い、同じことが起こるという業者さんの話はロジカルに聞こえますし、
きちんと数字を交えて説明すれば、
大多数の居住者の方は良識的な判断をしてくれるんじゃないでしょうか
(金額にもよりますが)。

逆に理事会決議で強行してしまうと、木がどうこうという部分を離れて
「意見も聞かずに強行されたこと自体への反発」が生まれ、話がこじれる気がします。
「アジェンダ自体はどうでもいいけど、とにかく自分が蔑ろにされることだけは許せない」
そういう人はどこにでも一定数いますし、
そういう人に「規約ではこれで問題ないんです」なんて話をしても、
おとなしく聞いてくれるとはあまり思えませんから。

晴れ時々理事長さん こんにちは
昨年の関西地方の台風時にマンションの樹木が倒れました。
倒木して、根まで浮いている物については、撤去。
倒木に至らない樹木は、補強しました。
倒木している樹木は放置していると、通行障害が発生するので
撤去を素早くしました。
その後、理事会で撤去樹木の植樹を検討しましたが
植樹しない方向で話がまとまりました。
その結果をもって、通常総会に特別決議案件で上程しました。
居住者によっては、共用部の変更になるのではないかとの
問題を呈する懸念があったからです。
出来れば、特別決議で総会に諮ったほうが無難だと思います。

入口のシンボルツリーについて、植栽業者は土が浅く、新たに植え替えても先日のような台風がくればまた倒れる恐れがあるとのこと、道路にも面しており、もしもの事態を考慮し、理事会では新たに植えないという決議をしました。→これで新たに植えて台風で倒れ負傷者が出たら大変ですし理事会で決めたらいいかと思いますが。

また、中庭の中高木についても、植栽会社からの提案で、葉の少ない樹木への変更することにしました。→私なら直近の総会で一応議案上程しておきます。

回答がありません。