←トップへ戻る

非常用発電機について

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

管理会社より、非常用発電機は停電時に消防設備などを稼働させるためのもので、照明などの生活用にはならないと説明が有りました。スプリンクラーは動くがエレベータは動かない。室内の照明もつかないそうです。そもそも回線がつながっていないと言われました。これは、どのマンションでもそうなのでしょうか?うちのマンションだけなのでしょうか?詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

みんなの回答

よく自家用発電機と非常用発電機を混同している例を見受けますが、非常用発電機は設置義務があり、文字通り非常用の設備に給電します。防災センターの照明や防災設備、非常用コンセント、非常用エレベータ(マンションの高さに応じ設置義務有り)などに給電します。
自家用発電機と言った場合には、たいてい非常用発電機を兼ね、上記以外に必ずしも給電義務の無い機器にも給電します。何に給電するかはケースバイケースで、最強は六本木ヒルズ(賃貸?)のように電力会社に頼ることなく全館に給電できるような場合もあります。
非常用発電機として設置されているものは、燃料タンクはそんなに大きくなく(危険物の法律で制限される)、そんなに長い期間は持たないと思います。

>室内の照明もつかないそうです。
各住戸は基本的に給電されません。唯一例外が、火災通報、火災警報の機能を持つインターホンや天井に付いている火災感知器です。
これは防災装置から直接給電されていることが多いです。

>そもそも回線がつながっていないと言われました。
もし有線通信回線のことならですが、たまたまメタルで住戸まで引き込んでいた場合は黒電話端末や電池内蔵(数十分)端末からつながる可能性はあります。でも昨今はほとんど見かけませんね。事実上つながっていないと言ってもいいと思います。

さらに一見給電されそうな非常用照明も給電されておらず、電池が切れると消えてしまう場合もあります。日頃から認識し周知しておく必要があります。

具体的にありがとうございました。自家用発電機と非常用発電機の違いが有る事も知りませんでした。本当にありがとうございました。

エレベーターは地震等で停止した時に最寄り階まで動かすための電池みたいなもの?はついていると思います。

うちのマンションも近い階で停止するそうです。ありがとうございました。

管理会社が言う通り、非常用発電機は停電時に消防設備などの必要最小限のものを稼働させるためのもので、エレベーターなどを使う容量はありません。

そうですか、うちだけだと不安ですが、しっかり認識しないといけませんね。ありがとうございました。

非常用発電機は共用部分の電源となるので、各戸専有部分の電源とはなりません。
エレベーターについては、管理会社にもう一度確認してみた方がいいのではないでしょうか。

ありがとうございます。停電の時はマンションの部屋中も停電ですね。ありがとうございました。

非常用発電機は共用部分の電源となるので、各戸専有部分の電源とはなりません。
エレベーターについては、管理会社にもう一度確認してみた方がいいのではないでしょうか。

ありがとうございます。停電の時はマンションの部屋中も停電ですね。ありがとうございました。

管理会社が言う通り、非常用発電機は停電時に消防設備などの必要最小限のものを稼働させるためのもので、エレベーターなどを使う容量はありません。

そうですか、うちだけだと不安ですが、しっかり認識しないといけませんね。ありがとうございました。

よく自家用発電機と非常用発電機を混同している例を見受けますが、非常用発電機は設置義務があり、文字通り非常用の設備に給電します。防災センターの照明や防災設備、非常用コンセント、非常用エレベータ(マンションの高さに応じ設置義務有り)などに給電します。
自家用発電機と言った場合には、たいてい非常用発電機を兼ね、上記以外に必ずしも給電義務の無い機器にも給電します。何に給電するかはケースバイケースで、最強は六本木ヒルズ(賃貸?)のように電力会社に頼ることなく全館に給電できるような場合もあります。
非常用発電機として設置されているものは、燃料タンクはそんなに大きくなく(危険物の法律で制限される)、そんなに長い期間は持たないと思います。

>室内の照明もつかないそうです。
各住戸は基本的に給電されません。唯一例外が、火災通報、火災警報の機能を持つインターホンや天井に付いている火災感知器です。
これは防災装置から直接給電されていることが多いです。

>そもそも回線がつながっていないと言われました。
もし有線通信回線のことならですが、たまたまメタルで住戸まで引き込んでいた場合は黒電話端末や電池内蔵(数十分)端末からつながる可能性はあります。でも昨今はほとんど見かけませんね。事実上つながっていないと言ってもいいと思います。

さらに一見給電されそうな非常用照明も給電されておらず、電池が切れると消えてしまう場合もあります。日頃から認識し周知しておく必要があります。

具体的にありがとうございました。自家用発電機と非常用発電機の違いが有る事も知りませんでした。本当にありがとうございました。

エレベーターは地震等で停止した時に最寄り階まで動かすための電池みたいなもの?はついていると思います。

うちのマンションも近い階で停止するそうです。ありがとうございました。

回答がありません。