←トップへ戻る

機械式駐車場の見積について

建物の維持管理

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

うちのマンションには、管理会社と修繕委員兼、無料のコンサルタントがいます。
マンションが建てられて11年になります。
管理会社が機械式駐車場の改修工事を提案しているようで、コンサルタントが機械式駐車場の保守を行ってる会社から見積を取得してきました。お願いしても他からは見積を取らないようです。
機械式駐車場は4棟あって、全部でだいた100戸分の駐車場になっています。
その改修工事の見積を見ると、全部のモータを交換する内容で、金額は7千万円ちょっとになっています。
私としては、不当に高い気がするのですが、10年目の改修工事で、機械式駐車場のモータを全部交換するというのは一般的な内容なのでしょうか?
わかる方いましたら連絡のほうよろしくお願いします。

みんなの回答

モーターに11年程度で寿命に達する製品はありません。 
故障頻度はどの位ですか? モーター故障は年間何件でしょうか?
モーターは回しっぱなしじゃなくて、1日当たり入出庫で数分~程度ではないでしょうかね?
故障したらそこだけ交換すれば良いだけで、全数事前取り替えは不要です。
そのモーターメーカーに寿命を問い合わせましょう! 欠陥では無いかとの疑いでの問い合わせとして回答を求めてください。
恐らく納得できるような回答は無くて、使用頻度で大きく違ってくるって回答のはずです。
民生用だと故障してから交換すれば良いのです。 予防保守は不要です。

ぼったくられないようにしてください。

無料のコンサルタントというのが問題です。恐らく管理会社から派遣されたコンサルタントではないかと思います。管理会社が自社の利益を確保するために派遣した者であると考えます。速やかに解任すべきです。修繕委員会は区分所有者のみで構成すべきです。コンサルタントとしては、有料でもマンション管理士等に依頼すべきです。
今回の改修工事7000千万円は異常に高いと思われます。100台の機械駐車場の20数年後の建て替え費用が一般に1億程度と言われています。

よくわかりませんが高過ぎると思います。

当方のマンションでは築15年目に機械式駐車場(2棟で約100台分)のオーバーホールを検討し、最終的に新品に更新しました。

機械式駐車場を設置し現在管理している業者からの提案では、100台分全部をオーバーホール(モータ、ギアー、チェーン、スプロケット等のパレット以外の機構部品全て交換し、パレット再塗装)した場合の見積り金額が4千万円弱でした。

一方、100台分全部を新品に交換した場合の見積り金額は11千万円でしたが、他のメーカーの見積もりが9千万円でしたので、当方のマンションでの設置業者にそれを示したところ9千万円で更新することに決まりました。

ですので、「たかはしさん」も、100台分のモーター交換だけで7千万円を浪費するのであれば、相見積もりで競わせれば、9千万円程度で新品に更新出来ると思います。

未だ11年目とのことで時間は十分にありますので、時間をかけてじっくりと検討された方がよいと思います。

回答ありがとうございます。
一点質問があります。
なんでオーバーホールのほうが安いにもかかわらず、全部新品交換の方を選んだのですか?

よろしくお願いします。

2016年7月以降納入する機械式駐車装置は新たな安全基準への適合が要求され、安全性が向上すると共に、利便性向上(1プッシュでパレット自動昇降+シャッター自動開閉)したことから、当方のマンションでは全面更新を選択しました。

機械式駐車場は国交省のガイドラインで15年以上は持つような設計となっており、部品も15年以上は保有する事になっています。

ただモーター、ギアー、スプロケット等は汎用部品ですし、仮に型式変更でモーターの寸法が変わってもチェーンを調整すれば容易に対応出来ます

それと「部品交換しないと壊れたときに大変で誰が責任取るのというセリフ」については、きちんと業者が定期点検し異常が発見された部品を交換する事で重大故障は防止できます。

また万一重大故障が発生しても、定期点検さえしていれば、故障の際に発生する費用は部品代だけですし、レッカー車を使って修理が必要となる重大故障は殆ど発生しません。

恐らくはメンテナンスを依頼しているメーカーから取得したものかと思いますが、メーカーからは修繕計画として駆動関係は10年で出してくるかと思います。これはあくまで予防保全の考えかたがベースかと思います。実施するかどうかは難しい判断ですが言われた内容の工事を全て実施していくとなると膨大な金額を要すことでしょう。特にトラブルが現時点で発生していない場合には延命するのが良いかと思います。
他の業者から見積書を取得しない理由としては、先ず特殊な装置であることが挙げられますが他には現在のメンテナンス業者以外のところで工事を実施した場合、その後に故障が発生した際に保証の問題から揉める可能性がある為、現在のメンテナンス業者を継続する場合にはお勧めしません。逆を言えばメンテナンス業者自体の変更も視野に入れながら検討すれば大幅に金額が下がる可能性が高いと思います。そうしないと比較検討はできないものです。

おそらく特殊な機械式駐車場ではないとおもいます。
特に環境条件も悪いわけではないし、特に機械式駐車場問題があるという報告は受けていません。
私は、もっと延命させるほうがいいとおもっているのですが、コンサルタントが言う要望交換しないと壊れたときに大変だし誰が責任取るのというセリフに対抗できるかどうかが不安におもっています。
見積りを私が取得することはやってみようとおもっていますが、結局、どうなったらメンテナンスするかということで合意が取り付けないではおもっています。
ありがとうございました。

100台で7千万というと、モーターの交換ではなく、装置そのものの入れ替え費用と同じくらいではないかと思ってしまいました。
たかはしさんと同じように不当に高い気がします。
ただ、現在保守点検をしている会社ではなく、他の会社が改修工事をしたら、現在の会社は今後保守点検を引き受けなくなると思います。
相見積もりを取るのでしたら、保守点検の見積もりも一緒に取った方がいいのではないでしょうか。

11年目で機械式駐車場のオーバーホールを70万円/パレットで提案してくる管理会社などありえません。
機械式駐車場は新品に全面的に更新しても100万円/パレット程度で更新できます。
一般的に機械式駐車場は20年位は定期点検で給脂等の点検整備をしていれば問題なく使え、仮に点検で異常が発見されても部品を交換すれば良いだけです。
せいぜい12〜15年位で錆が出た場所を部分塗装する程度で費用は1百万円です。
ですので、そのよう悪質(独立系?)な管理会社から信頼がおける大手管理会社にリプレイスすべきです。

最近、機械式駐車場の相見積りを取りました。その時の機械式駐車場会社の話では、交換部品が15~20年程度で無くなるのでその頃に入れ替えをするところが多いものの、故障しなければ25~30年使用できるようです。10年では早いように感じられます。
しかしながら、設置されている環境(屋外、屋内、沿岸部、内陸部…)や使用頻度により機械装置が傷む速さは異なりますので、現地を専門業者に見てもらわないと答えが出ないと思います。

たかはしさんが管理会社やコンサルさんとは全く関係のない機械式駐車場会社に見積りを依頼して、金額の他、実施時期の妥当性も訊いてみるのが早いと思います。

たかはしさん こんにちは
交換部品の詳細はわかりませんが、費用が高いように感じます。
やはり、合い見積もりは必須ではないでしょうか。
機械式駐車場の場合、機械部品、電気部品、制御機器等で
寿命が設定されています。
更新は一般的に15年~20年が多いと思います。
100台で7000万円?  駐車車両1台当たり70万円ですか
ネットで検索され、知識を吸収されたほうが良いと思います。
無償のコンサルタント? 本当にそうでしょうか?
それだけの費用を支払うのであれば、有償でも他のコンサル(専門家)に
相談されたほうが良いと思います。


https://azukihousing.com/2019/05/06/kikaishikityuusyajoubuhinmeisyou/
https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/11101435461/

maikuro3さん回答ありがとうございます。連絡いただいたHP等拝見してみます。
見積金額は、7千万ではなく、6千万を少し割るくらいです。間違いでした。
私が気になっているのは、保守をしているメーカから改修の提案があったわけではなく、コンサルタントと管理会社の独自の判断で、保守メーカから見積を勝手に取得しています。こういうことは一般的なのでしょうか?

あと、感覚的にでも結構ですが、6千万というのは妥当なものなのでしょうか。
現在、どうも納得できないので、初めてなんですが自分で見積を取ろうかとおもっています。
本当は不正が行われてとおもっていますが、証拠が提示できないので、他の理事を説得できるか自信がありません。
それで、見積の妥当性のほうを考えています。

よろしくお願いします。

たかはしさん こんにちは
>保守をしているメーカから改修の提案があったわけではなく、
>コンサルタントと管理会社の独自の判断で、保守メーカから
>見積を勝手に取得しています。
>こういうことは一般的なのでしょうか?
管理会社(コンサル)からすると一般的です。
出来るだけ多く、利益を得ようと考えているわけですからね。
ユーザーの立場からすると一般的ではありません。

>感覚的にでも結構ですが、6千万というのは妥当なものなのでしょうか。
 高すぎます。
 モーター1台 約700k¥、駆動部、制御部、ブラケット等の付属品
 塗装工事 作業工賃 これらの明細はどうなっていますか?
>初めてなんですが自分で見積を取ろうかとおもっています。
 見積りを取るべきです。
 見積りを取らないと各項目の費用がわかりません。
>本当は不正が行われてとおもっていますが、証拠が提示できないので、
>他の理事を説得できるか自信がありません。
 新しく貴殿が取得される見積書が証拠になるのではないですか?
 それを理事会で開示すれば、理事の皆さんも納得してもらえると
 思いますよ。
 
修繕積立金の適正支出のため頑張ってください。

100台で7千万というと、モーターの交換ではなく、装置そのものの入れ替え費用と同じくらいではないかと思ってしまいました。
たかはしさんと同じように不当に高い気がします。
ただ、現在保守点検をしている会社ではなく、他の会社が改修工事をしたら、現在の会社は今後保守点検を引き受けなくなると思います。
相見積もりを取るのでしたら、保守点検の見積もりも一緒に取った方がいいのではないでしょうか。

当方のマンションでは築15年目に機械式駐車場(2棟で約100台分)のオーバーホールを検討し、最終的に新品に更新しました。

機械式駐車場を設置し現在管理している業者からの提案では、100台分全部をオーバーホール(モータ、ギアー、チェーン、スプロケット等のパレット以外の機構部品全て交換し、パレット再塗装)した場合の見積り金額が4千万円弱でした。

一方、100台分全部を新品に交換した場合の見積り金額は11千万円でしたが、他のメーカーの見積もりが9千万円でしたので、当方のマンションでの設置業者にそれを示したところ9千万円で更新することに決まりました。

ですので、「たかはしさん」も、100台分のモーター交換だけで7千万円を浪費するのであれば、相見積もりで競わせれば、9千万円程度で新品に更新出来ると思います。

未だ11年目とのことで時間は十分にありますので、時間をかけてじっくりと検討された方がよいと思います。

回答ありがとうございます。
一点質問があります。
なんでオーバーホールのほうが安いにもかかわらず、全部新品交換の方を選んだのですか?

よろしくお願いします。

2016年7月以降納入する機械式駐車装置は新たな安全基準への適合が要求され、安全性が向上すると共に、利便性向上(1プッシュでパレット自動昇降+シャッター自動開閉)したことから、当方のマンションでは全面更新を選択しました。

機械式駐車場は国交省のガイドラインで15年以上は持つような設計となっており、部品も15年以上は保有する事になっています。

ただモーター、ギアー、スプロケット等は汎用部品ですし、仮に型式変更でモーターの寸法が変わってもチェーンを調整すれば容易に対応出来ます

それと「部品交換しないと壊れたときに大変で誰が責任取るのというセリフ」については、きちんと業者が定期点検し異常が発見された部品を交換する事で重大故障は防止できます。

また万一重大故障が発生しても、定期点検さえしていれば、故障の際に発生する費用は部品代だけですし、レッカー車を使って修理が必要となる重大故障は殆ど発生しません。

恐らくはメンテナンスを依頼しているメーカーから取得したものかと思いますが、メーカーからは修繕計画として駆動関係は10年で出してくるかと思います。これはあくまで予防保全の考えかたがベースかと思います。実施するかどうかは難しい判断ですが言われた内容の工事を全て実施していくとなると膨大な金額を要すことでしょう。特にトラブルが現時点で発生していない場合には延命するのが良いかと思います。
他の業者から見積書を取得しない理由としては、先ず特殊な装置であることが挙げられますが他には現在のメンテナンス業者以外のところで工事を実施した場合、その後に故障が発生した際に保証の問題から揉める可能性がある為、現在のメンテナンス業者を継続する場合にはお勧めしません。逆を言えばメンテナンス業者自体の変更も視野に入れながら検討すれば大幅に金額が下がる可能性が高いと思います。そうしないと比較検討はできないものです。

おそらく特殊な機械式駐車場ではないとおもいます。
特に環境条件も悪いわけではないし、特に機械式駐車場問題があるという報告は受けていません。
私は、もっと延命させるほうがいいとおもっているのですが、コンサルタントが言う要望交換しないと壊れたときに大変だし誰が責任取るのというセリフに対抗できるかどうかが不安におもっています。
見積りを私が取得することはやってみようとおもっていますが、結局、どうなったらメンテナンスするかということで合意が取り付けないではおもっています。
ありがとうございました。

11年目で機械式駐車場のオーバーホールを70万円/パレットで提案してくる管理会社などありえません。
機械式駐車場は新品に全面的に更新しても100万円/パレット程度で更新できます。
一般的に機械式駐車場は20年位は定期点検で給脂等の点検整備をしていれば問題なく使え、仮に点検で異常が発見されても部品を交換すれば良いだけです。
せいぜい12〜15年位で錆が出た場所を部分塗装する程度で費用は1百万円です。
ですので、そのよう悪質(独立系?)な管理会社から信頼がおける大手管理会社にリプレイスすべきです。

最近、機械式駐車場の相見積りを取りました。その時の機械式駐車場会社の話では、交換部品が15~20年程度で無くなるのでその頃に入れ替えをするところが多いものの、故障しなければ25~30年使用できるようです。10年では早いように感じられます。
しかしながら、設置されている環境(屋外、屋内、沿岸部、内陸部…)や使用頻度により機械装置が傷む速さは異なりますので、現地を専門業者に見てもらわないと答えが出ないと思います。

たかはしさんが管理会社やコンサルさんとは全く関係のない機械式駐車場会社に見積りを依頼して、金額の他、実施時期の妥当性も訊いてみるのが早いと思います。

よくわかりませんが高過ぎると思います。

無料のコンサルタントというのが問題です。恐らく管理会社から派遣されたコンサルタントではないかと思います。管理会社が自社の利益を確保するために派遣した者であると考えます。速やかに解任すべきです。修繕委員会は区分所有者のみで構成すべきです。コンサルタントとしては、有料でもマンション管理士等に依頼すべきです。
今回の改修工事7000千万円は異常に高いと思われます。100台の機械駐車場の20数年後の建て替え費用が一般に1億程度と言われています。

たかはしさん こんにちは
交換部品の詳細はわかりませんが、費用が高いように感じます。
やはり、合い見積もりは必須ではないでしょうか。
機械式駐車場の場合、機械部品、電気部品、制御機器等で
寿命が設定されています。
更新は一般的に15年~20年が多いと思います。
100台で7000万円?  駐車車両1台当たり70万円ですか
ネットで検索され、知識を吸収されたほうが良いと思います。
無償のコンサルタント? 本当にそうでしょうか?
それだけの費用を支払うのであれば、有償でも他のコンサル(専門家)に
相談されたほうが良いと思います。


https://azukihousing.com/2019/05/06/kikaishikityuusyajoubuhinmeisyou/
https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/11101435461/

maikuro3さん回答ありがとうございます。連絡いただいたHP等拝見してみます。
見積金額は、7千万ではなく、6千万を少し割るくらいです。間違いでした。
私が気になっているのは、保守をしているメーカから改修の提案があったわけではなく、コンサルタントと管理会社の独自の判断で、保守メーカから見積を勝手に取得しています。こういうことは一般的なのでしょうか?

あと、感覚的にでも結構ですが、6千万というのは妥当なものなのでしょうか。
現在、どうも納得できないので、初めてなんですが自分で見積を取ろうかとおもっています。
本当は不正が行われてとおもっていますが、証拠が提示できないので、他の理事を説得できるか自信がありません。
それで、見積の妥当性のほうを考えています。

よろしくお願いします。

たかはしさん こんにちは
>保守をしているメーカから改修の提案があったわけではなく、
>コンサルタントと管理会社の独自の判断で、保守メーカから
>見積を勝手に取得しています。
>こういうことは一般的なのでしょうか?
管理会社(コンサル)からすると一般的です。
出来るだけ多く、利益を得ようと考えているわけですからね。
ユーザーの立場からすると一般的ではありません。

>感覚的にでも結構ですが、6千万というのは妥当なものなのでしょうか。
 高すぎます。
 モーター1台 約700k¥、駆動部、制御部、ブラケット等の付属品
 塗装工事 作業工賃 これらの明細はどうなっていますか?
>初めてなんですが自分で見積を取ろうかとおもっています。
 見積りを取るべきです。
 見積りを取らないと各項目の費用がわかりません。
>本当は不正が行われてとおもっていますが、証拠が提示できないので、
>他の理事を説得できるか自信がありません。
 新しく貴殿が取得される見積書が証拠になるのではないですか?
 それを理事会で開示すれば、理事の皆さんも納得してもらえると
 思いますよ。
 
修繕積立金の適正支出のため頑張ってください。

モーターに11年程度で寿命に達する製品はありません。 
故障頻度はどの位ですか? モーター故障は年間何件でしょうか?
モーターは回しっぱなしじゃなくて、1日当たり入出庫で数分~程度ではないでしょうかね?
故障したらそこだけ交換すれば良いだけで、全数事前取り替えは不要です。
そのモーターメーカーに寿命を問い合わせましょう! 欠陥では無いかとの疑いでの問い合わせとして回答を求めてください。
恐らく納得できるような回答は無くて、使用頻度で大きく違ってくるって回答のはずです。
民生用だと故障してから交換すれば良いのです。 予防保守は不要です。

ぼったくられないようにしてください。

回答がありません。