←トップへ戻る

役員立候補不承認通知書

管理組合の運営

管理規約

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

現在23期です(毎年4月改選)。20期にくじで理事長になりました。1年間勉強する中で改革の必要性を痛感し、21期も残ることにしました。

管理組合と管理会社は利益相関関係にあることや修繕工事における談合問題を指摘し啓蒙してきたのも私だけでした。役員任期も2年半数改選に変更しました。

22期まで役員として残り、当初23期の予定だった大規模修繕工事は25期(来年)に延ばしました。

23期は一度役員はおりましたが、修繕委員長として活動しました。24期の今年(4月以降)はいよいよ施工会社選定業務があり、そのために4年間勉強もし経験もしてきたので、来期(24期)の役員に立候補しました。4月に通常総会があります。推薦人には前前期の理事長と修繕委員長になってもらいました。

立候補制は昨年の通常総会で可決され、24期(今年4月)から運用されることになっています。

通常は、4人ごと輪番で役員になり(役員は全員で8人)、立候補があった場合は、輪番の4人に追加して役員になることになっています。

ところが現理事長は私の立候補届に対して「不承認通知書」なるものを送ってきました。

理由について
1,立候補制ができてすぐにそのときの役員がそれを利用するのは組合員の理解が得られにくいと考えました
2,あなたが役員になってしまうと、6年間のうち5年も従事することになり、長期化の弊害が生まれる可能性があると考えました

という極めて曖昧で恣意的な内容でした。
要するに理事長は、私と一緒にやりたくない、私を役員にしたくない、ということでしょうね。しかし、こういった恣意的な理由でそのときの理事会が立候補を認めたり認めなかったりしていいのでしょうか?
そもそも規約には、役員は総会で承認を受ける、ということになっていて、理事会が判断するというのは管理規約違反じゃないかと思います。

皆さんはどう思いますか?

管理会社は「役員の選定をするのは確かに理事会ではないが、総会に上程する議案の内容(次期役員選任案)を決めるのは理事会なので規約違反にはあたらない」と言ってます。

みんなの回答

しゅまいさん 頑張って下さい。不承認通知書、初めて聞きました。当方のマンションも立候補制を取り入れました。管理会社の運営に疑問があり通常総会で質問していましたが、区分所有者の意見は無視の状況でしたので、通常総会で役員をやりたいと言ったら、管理会社から規約の改正が必要と言われましたので、立候補制について、アンケートをし、過半数の賛成を得、臨時総会を開催、臨時総会で規約改正、理事長を二期務め、現在は、修繕委員長です。議案の内容を決めるのは理事会、たしかにそうです。委任が多いので、すべて、議案が可決される状況と思います。通常総会で、推薦人の方も出席し、役員をやりたい理由、推薦する理由を堂々とのべ、不承認の理由を理事長を理事長から聞き、出席者の多数の賛成を得、再度、臨時総会で議案として、上程するのが良いと思います。理事長ってそんなに、うまみがあるのかしら? と思います。

ありがとうございます!今手を尽くしているところです。もうちょっと!

「決めるのは総会(組合員)であって、理事会ではないのですから。」

確かに「しゅうまいさん」が言われる通りでばありますが、そのまま推移しますと殆どの組合員の方は無関心ですので、総会では議決権行使と委任状で理事会提案が賛成多数となってしまい、現理事長の思う壺になると思います。

ですので、出来る限り早く弁護士先生に相談され、どの様な法律に違反しているのかを明確にした結果を文書にして推薦人と連名で「次期役員選任議案」の中にご自身の名前を入れる様に要求しましょう。

もし、それでも理事会が拒否する場合は「法令違反」を理由に臨時総会を要求する事、もし元理事長が拒否した場合には組合員の1/5以上の賛成を集め、ご自身で臨時総会を開く事を通告しましょう。

臨時総会では、現理事会が事前の警告を無視して法令違反の議案を提出したことを理由に「現理事会役員の解任決議」を提案する事、その後「貴方様と有志を理事会役員に選任する議案」を提案する事を現理事会に伝えましょう。

そこまでの覚悟を現理事会に伝えないと、現理事会は動かないと思います。

ありがとうございます!無料で1時間法律相談に乗ってくれるところを見つけたので、来週早々に予約しました。

来週末には社会保険労務士さんに見解を聞くことになってます。

また、16日までに「理事会決議は撤回した」という理事会文書を私宛に届けるよう要請書を出しています。それが出なければ次の手も考えています。

「16日までに「理事会決議は撤回した」という理事会文書を私宛に届けるよう要請書を出しています。」

「理事会決議は撤回した」との回答は期待できないと思いますので、今から次の手を考えた方がよいと思います。

次の手として住民全員に配布を目的に下記の内容の文書は如何ですか。
(1)規約に違反して「しゅうまいさん」を理事会役員に選任しないことは、組合員の権利の侵害で違法である事。
(2) 来期は「大規模修繕工事の施工会社を決める大事な時期」で、過去に理事長として問題意識を持って対応した「しゅうまいさん」が理事会役員として最適任である事。
(3)上記(1)の状態で実施される定期総会での「理事会役員選任議案」は違法となるので、その議案の決議は無効である事。

上記を記して先ずは理事会に、必要があれば組合員全員に投函すれば、大きく前進すると思います。

「しゅうまいさん」のマンションは、来期「大規模修繕工事の施工会社を決める大事な時期」との事ですので、貴方様のような問題意識を持った方が理事長として取り仕切らないと、管理会社の息のかかった工事業者に暴利を貪られる結果となり組合員全員が被害を被るので「しゅうまいさん」頑張って下さい。

最悪のケースでは、臨時総会を開催するため組合員の1/5以上の署名を集める必要がありますが、上記の大規模修繕での問題意識も組合員の皆様にお伝えすれば、1/5以上の署名を集めることは難しくないと思います。

何れにしても頑張って下さい。そして可能であれば、その結果をここに返信頂けると当方も勉強になります。

1,立候補制ができてすぐにそのときの役員がそれを利用するのは
  組合員の理解が得られにくいと考えました

理解を得られないんだったらどうせ否決されるはずだから結果は同じでしょ。

2,あなたが役員になってしまうと、6年間のうち5年も従事することになり、
  長期化の弊害が生まれる可能性があると考えました

みなさんがその可能性を懸念するならどうせ否決されるはずだから結果は同じでしょ。

と、言ってみてはどうでしょう。
確認もしてない居住者の意思を勝手に先回りして代弁されちゃ困りますよね。

ありがとうございます!ほんとにそうですよね。決めるのは総会(組合員)であって、理事会ではないのですから。

現理事長がいなくなるまで待ったらどうですか?
「長期化の弊害が生まれる可能性がある」と言っているのですからすぐいなくなるでしょう。

たしかに来年4月の通常総会で彼はいなくなるはずです。しかし、今年4月からの24期は大規模修繕工事の施工会社を決める大事な時期なんです。私が関わらないわけにはいかないんです。推薦人の2人を含め何人かからも期待されています。

標準管理規約を使われているのであれば「役員の選任及び解任」を総会決議としていると思いますので、理事会の一方的な理由で「しうまいさん」を総会議案の理事候補からを除外す行為は違法行為です。

ですので弁護士を使い理事会役員候補からを除外することの違法性を問うて、理事会役員選任の無効を裁判所に訴えれば勝訴出来るとは思いますが、マンション理事会役員になるために、其処までやる程の価値は無いと思います。

ですので弁護士先生に相談され、その弁護士先生の見解を含めて、現理事会のコンプライアンス違反の行為を総会で訴えるのがよいかと思います。

ありがとうございます。無料法律相談に行こうと思っています。

「役員の選定をするのは確かに理事会ではないが、総会に上程する議案の内容(次期役員選任案)を決めるのは理事会なので規約違反にはあたらない」のは、その通りだと思います。
但し、『通常は、4人ごと輪番で役員になり(役員は全員で8人)、立候補があった場合は、輪番の4人に追加して役員になることになっています。』からすれば、不承認とするのは規約違反でしょう。立候補した方全員を、次期役員候補として上程しなければいけないと思います。

仮に、立候補した方が20人とかでも、輪番の4人に追加されることになっていますか?
私のところでは、立候補された方の中から理事会で調整して、定員の範囲内で総会に上程しています。
でも、調べて見たら、細則等はありませんでした。今後の事を考えたら心配になってきました。

しうまいさんが役員をされるのが、組合員にとって最善と思います。頑張ってください。

大変心強い意見、ありがとうございます。ちなみに立候補で役員になれるのは二人までと決まってます。3人以上立候補が出た場合は抽選になります。

今回の立候補者が2人以内にもかかわらず、不承認とされるのは規約違反でしょう。推薦人の前前期の理事長と修繕委員長に力になってもらえばなんとかならないでしょうか。マンションの事を思って一生懸命活動するしうまいさんを陰ながら応援します。

理事長の規約違反行為を総会において咎めるべきと思います。そして自己の立候補の正当性を主張すべきです。このまま黙っていると現理事長のこの手法が正当化、慣例化してしまうことになります。管理会社は理事長の言われるままというのが通常ですので頼りになりません。

ありがとうございます。私はまだ立候補を諦めていません。規約違反だから無効だという決議を理事会であげさせ私に提示するよう求めるつもりです。期限までにできなければ住民の世論に訴えます。それでもダメなら4月の通常総会でことのあらましを発言するつもりです。

立候補制は昨年の通常総会で可決され、24期(今年4月)から運用が決定しているということでしたら規約違反ではと思います。
バックにいると思われる管理会社のフロント担当者にそのまま伝えてみては如何でしょうか?
ちなみに理事長単独の決定なのでしょうか?理事会で審議されたものなのでしょうか?

管理会社は「役員の選定をするのは確かに理事会ではないが、総会に上程する議案の内容を決めるのは理事会なのでいいとも悪いともいえない」と言ってます。理事長が「このようにしたいと思いますがみなさんよろしいでしょうか?」と聞いて反対がなかったので「決議」になったということらしいです。管理会社の担当から聞きました。ま、要するに理事長の思惑なんですよ。管理規約違反だとして要請書を理事会に出すつもりです。

「決めるのは総会(組合員)であって、理事会ではないのですから。」

確かに「しゅうまいさん」が言われる通りでばありますが、そのまま推移しますと殆どの組合員の方は無関心ですので、総会では議決権行使と委任状で理事会提案が賛成多数となってしまい、現理事長の思う壺になると思います。

ですので、出来る限り早く弁護士先生に相談され、どの様な法律に違反しているのかを明確にした結果を文書にして推薦人と連名で「次期役員選任議案」の中にご自身の名前を入れる様に要求しましょう。

もし、それでも理事会が拒否する場合は「法令違反」を理由に臨時総会を要求する事、もし元理事長が拒否した場合には組合員の1/5以上の賛成を集め、ご自身で臨時総会を開く事を通告しましょう。

臨時総会では、現理事会が事前の警告を無視して法令違反の議案を提出したことを理由に「現理事会役員の解任決議」を提案する事、その後「貴方様と有志を理事会役員に選任する議案」を提案する事を現理事会に伝えましょう。

そこまでの覚悟を現理事会に伝えないと、現理事会は動かないと思います。

ありがとうございます!無料で1時間法律相談に乗ってくれるところを見つけたので、来週早々に予約しました。

来週末には社会保険労務士さんに見解を聞くことになってます。

また、16日までに「理事会決議は撤回した」という理事会文書を私宛に届けるよう要請書を出しています。それが出なければ次の手も考えています。

「16日までに「理事会決議は撤回した」という理事会文書を私宛に届けるよう要請書を出しています。」

「理事会決議は撤回した」との回答は期待できないと思いますので、今から次の手を考えた方がよいと思います。

次の手として住民全員に配布を目的に下記の内容の文書は如何ですか。
(1)規約に違反して「しゅうまいさん」を理事会役員に選任しないことは、組合員の権利の侵害で違法である事。
(2) 来期は「大規模修繕工事の施工会社を決める大事な時期」で、過去に理事長として問題意識を持って対応した「しゅうまいさん」が理事会役員として最適任である事。
(3)上記(1)の状態で実施される定期総会での「理事会役員選任議案」は違法となるので、その議案の決議は無効である事。

上記を記して先ずは理事会に、必要があれば組合員全員に投函すれば、大きく前進すると思います。

「しゅうまいさん」のマンションは、来期「大規模修繕工事の施工会社を決める大事な時期」との事ですので、貴方様のような問題意識を持った方が理事長として取り仕切らないと、管理会社の息のかかった工事業者に暴利を貪られる結果となり組合員全員が被害を被るので「しゅうまいさん」頑張って下さい。

最悪のケースでは、臨時総会を開催するため組合員の1/5以上の署名を集める必要がありますが、上記の大規模修繕での問題意識も組合員の皆様にお伝えすれば、1/5以上の署名を集めることは難しくないと思います。

何れにしても頑張って下さい。そして可能であれば、その結果をここに返信頂けると当方も勉強になります。

標準管理規約を使われているのであれば「役員の選任及び解任」を総会決議としていると思いますので、理事会の一方的な理由で「しうまいさん」を総会議案の理事候補からを除外す行為は違法行為です。

ですので弁護士を使い理事会役員候補からを除外することの違法性を問うて、理事会役員選任の無効を裁判所に訴えれば勝訴出来るとは思いますが、マンション理事会役員になるために、其処までやる程の価値は無いと思います。

ですので弁護士先生に相談され、その弁護士先生の見解を含めて、現理事会のコンプライアンス違反の行為を総会で訴えるのがよいかと思います。

ありがとうございます。無料法律相談に行こうと思っています。

理事長の規約違反行為を総会において咎めるべきと思います。そして自己の立候補の正当性を主張すべきです。このまま黙っていると現理事長のこの手法が正当化、慣例化してしまうことになります。管理会社は理事長の言われるままというのが通常ですので頼りになりません。

ありがとうございます。私はまだ立候補を諦めていません。規約違反だから無効だという決議を理事会であげさせ私に提示するよう求めるつもりです。期限までにできなければ住民の世論に訴えます。それでもダメなら4月の通常総会でことのあらましを発言するつもりです。

「役員の選定をするのは確かに理事会ではないが、総会に上程する議案の内容(次期役員選任案)を決めるのは理事会なので規約違反にはあたらない」のは、その通りだと思います。
但し、『通常は、4人ごと輪番で役員になり(役員は全員で8人)、立候補があった場合は、輪番の4人に追加して役員になることになっています。』からすれば、不承認とするのは規約違反でしょう。立候補した方全員を、次期役員候補として上程しなければいけないと思います。

仮に、立候補した方が20人とかでも、輪番の4人に追加されることになっていますか?
私のところでは、立候補された方の中から理事会で調整して、定員の範囲内で総会に上程しています。
でも、調べて見たら、細則等はありませんでした。今後の事を考えたら心配になってきました。

しうまいさんが役員をされるのが、組合員にとって最善と思います。頑張ってください。

大変心強い意見、ありがとうございます。ちなみに立候補で役員になれるのは二人までと決まってます。3人以上立候補が出た場合は抽選になります。

今回の立候補者が2人以内にもかかわらず、不承認とされるのは規約違反でしょう。推薦人の前前期の理事長と修繕委員長に力になってもらえばなんとかならないでしょうか。マンションの事を思って一生懸命活動するしうまいさんを陰ながら応援します。

現理事長がいなくなるまで待ったらどうですか?
「長期化の弊害が生まれる可能性がある」と言っているのですからすぐいなくなるでしょう。

たしかに来年4月の通常総会で彼はいなくなるはずです。しかし、今年4月からの24期は大規模修繕工事の施工会社を決める大事な時期なんです。私が関わらないわけにはいかないんです。推薦人の2人を含め何人かからも期待されています。

1,立候補制ができてすぐにそのときの役員がそれを利用するのは
  組合員の理解が得られにくいと考えました

理解を得られないんだったらどうせ否決されるはずだから結果は同じでしょ。

2,あなたが役員になってしまうと、6年間のうち5年も従事することになり、
  長期化の弊害が生まれる可能性があると考えました

みなさんがその可能性を懸念するならどうせ否決されるはずだから結果は同じでしょ。

と、言ってみてはどうでしょう。
確認もしてない居住者の意思を勝手に先回りして代弁されちゃ困りますよね。

ありがとうございます!ほんとにそうですよね。決めるのは総会(組合員)であって、理事会ではないのですから。

立候補制は昨年の通常総会で可決され、24期(今年4月)から運用が決定しているということでしたら規約違反ではと思います。
バックにいると思われる管理会社のフロント担当者にそのまま伝えてみては如何でしょうか?
ちなみに理事長単独の決定なのでしょうか?理事会で審議されたものなのでしょうか?

管理会社は「役員の選定をするのは確かに理事会ではないが、総会に上程する議案の内容を決めるのは理事会なのでいいとも悪いともいえない」と言ってます。理事長が「このようにしたいと思いますがみなさんよろしいでしょうか?」と聞いて反対がなかったので「決議」になったということらしいです。管理会社の担当から聞きました。ま、要するに理事長の思惑なんですよ。管理規約違反だとして要請書を理事会に出すつもりです。

しゅまいさん 頑張って下さい。不承認通知書、初めて聞きました。当方のマンションも立候補制を取り入れました。管理会社の運営に疑問があり通常総会で質問していましたが、区分所有者の意見は無視の状況でしたので、通常総会で役員をやりたいと言ったら、管理会社から規約の改正が必要と言われましたので、立候補制について、アンケートをし、過半数の賛成を得、臨時総会を開催、臨時総会で規約改正、理事長を二期務め、現在は、修繕委員長です。議案の内容を決めるのは理事会、たしかにそうです。委任が多いので、すべて、議案が可決される状況と思います。通常総会で、推薦人の方も出席し、役員をやりたい理由、推薦する理由を堂々とのべ、不承認の理由を理事長を理事長から聞き、出席者の多数の賛成を得、再度、臨時総会で議案として、上程するのが良いと思います。理事長ってそんなに、うまみがあるのかしら? と思います。

ありがとうございます!今手を尽くしているところです。もうちょっと!

回答がありません。