みんなの管理組合

←トップへ戻る

建物の維持管理

管理会社による、見積提案について

マンションの1部に防水工事の必要が生じました。理事会で管理会社から2社見積が提示されました。高いと思ったので「この見積会社はどのような方法で取ったのか」質問をしました。「以前から、良く使っているところで、まじめに仕事をしています。安心してください。」との回答でした。どうも、腑に落ちないので、管理組合でも独自で見積を取ろうと思います。皆さんのマンションでは、どのようにされていますか、教えてください。

みんなの回答

もし、高いと思われたら、独自で見積もりを取ってください。2社程度取るのが良いと思います。管理会社の繋がりで見積もりを取得していれば、調整することも可能ですので、別ルートの取得が必要です。尚、ネット等で、地元の業者を探して見積もりを取って見ては如何でしょうか。(もちろん、管理組合として見積もりを取得するので理事会の了承は必要です)どのような工事内容までかは理解出来ませんが防水の場合は、保証の事もあるので、見積もり提出の全社にヒアリングし確認しておいてください。

ご回答ありがとうございます。理事会では、相見積りを取るように決めました。管理会社さんもいましたが、「良いと思います。」と笑っていました。

<御参考>
昨年3月末に管理会社の技術部門で設備及び建築関係の小修繕工事・大規模修繕に20年携わっていました経験上の一部情報です。

*業者選定基準*
・価格の安さ、適正さ
・施工の技術力
・工事の安全実績(安全教育等の体制)
・アフターケア
・工事実績
・監理技術者の常駐制度適応力
・会社の財務状況(安定性)
・一般社会の総合評価
*以上のような検討をしておりました。但し、他のアドバイザーが指摘していますように管理会社では管理しやすい業者を数社抱えており、相見積等の調整が容易な面を持っているのも事実です。予算的な問題もありましょうが、設計監理、施工管理等を明確に分けてコンサル的な会社の意見を聞くのも良いかも知れません。大手・中小問わず一定の情報をお調べになり、管理会社も一業者として扱い、仕様統一(施工方法・数量等)を行い、対比表等を作成されて十分な検討をされることを望みます。少し、専門的な面がありますので経験者等を募り、又は外部専門家等の協力を得るのも一つの選択支かと思います。

いつもながら、ご経験をもとにアドバイスありがとうございます。理事会に皆さまのご意見持っていきます。ありがとうございました。

管理会社を通して何社から見積を取っても、相見積と言えるかどうか…
どこを選んでも当然管理会社には手数料(?)が入るわけで、その分高くなるのではないでしょうか。普段の修繕程度なら管理会社にお任せしていてもいいと思いますが、大きな工事、多額の工事でしたら、やはり管理組合が別途に見積もりを取ったほうがいいのではないでしょうか。
業界紙に公募を出すとか、近くで同じような工事をしたところの話を聞いたり、地元で評判の会社に声をかけるのもいいかもしれません。
金額ばかりでなく、会社の規模、従業員数、有資格者数、経営状態、最近5年間の実績等比較することも必要でしょう。
特に防水工事は、保証期間も長いので、しっかりした会社を選ぶことが重要です。ヒアリングをして実際に会い、信頼できるかどうか確かめるのもいいでしょう。

早速のご回答ありがとうございます。管理会社からの見積があまりに早く出てきたので、本当に探したのか不安でした。ネットで近くの業者を探してみます。ありがとうございました。

防水工事会社は建設業許可は取得していますか?

取得している場合、決算変更届けをきっちり行政庁に届けているかチェックしてください。
この届けには、決算と工事履歴が乗っています。
防水は保証期間かどうかも重要になりますので、コンスタントに受注あるか確認してはいかがでしょうか?

相見積りは仕様書や部位の数量がきっちりあれば、可能です。

最近では、工事会社からの紹介手数料をもらっているのでは⁉との疑問視されるマンションもありますので
緊急でなければ、総会で説明を求めるのはいかがでしょうか?
ただ、緊急の場合は、特定の工事会社もあり得ます。

ご参考になれば幸いです。

早速のご回答ありがとうございました。管理会社が紹介料をもらっているのか、気になりました。自分で探すときにも会社がしっかりしているか、知ることが大切なことが良く分かりました。ありがとうございました。

防水工事会社は建設業許可は取得していますか?

取得している場合、決算変更届けをきっちり行政庁に届けているかチェックしてください。
この届けには、決算と工事履歴が乗っています。
防水は保証期間かどうかも重要になりますので、コンスタントに受注あるか確認してはいかがでしょうか?

相見積りは仕様書や部位の数量がきっちりあれば、可能です。

最近では、工事会社からの紹介手数料をもらっているのでは⁉との疑問視されるマンションもありますので
緊急でなければ、総会で説明を求めるのはいかがでしょうか?
ただ、緊急の場合は、特定の工事会社もあり得ます。

ご参考になれば幸いです。

早速のご回答ありがとうございました。管理会社が紹介料をもらっているのか、気になりました。自分で探すときにも会社がしっかりしているか、知ることが大切なことが良く分かりました。ありがとうございました。

管理会社を通して何社から見積を取っても、相見積と言えるかどうか…
どこを選んでも当然管理会社には手数料(?)が入るわけで、その分高くなるのではないでしょうか。普段の修繕程度なら管理会社にお任せしていてもいいと思いますが、大きな工事、多額の工事でしたら、やはり管理組合が別途に見積もりを取ったほうがいいのではないでしょうか。
業界紙に公募を出すとか、近くで同じような工事をしたところの話を聞いたり、地元で評判の会社に声をかけるのもいいかもしれません。
金額ばかりでなく、会社の規模、従業員数、有資格者数、経営状態、最近5年間の実績等比較することも必要でしょう。
特に防水工事は、保証期間も長いので、しっかりした会社を選ぶことが重要です。ヒアリングをして実際に会い、信頼できるかどうか確かめるのもいいでしょう。

早速のご回答ありがとうございます。管理会社からの見積があまりに早く出てきたので、本当に探したのか不安でした。ネットで近くの業者を探してみます。ありがとうございました。

<御参考>
昨年3月末に管理会社の技術部門で設備及び建築関係の小修繕工事・大規模修繕に20年携わっていました経験上の一部情報です。

*業者選定基準*
・価格の安さ、適正さ
・施工の技術力
・工事の安全実績(安全教育等の体制)
・アフターケア
・工事実績
・監理技術者の常駐制度適応力
・会社の財務状況(安定性)
・一般社会の総合評価
*以上のような検討をしておりました。但し、他のアドバイザーが指摘していますように管理会社では管理しやすい業者を数社抱えており、相見積等の調整が容易な面を持っているのも事実です。予算的な問題もありましょうが、設計監理、施工管理等を明確に分けてコンサル的な会社の意見を聞くのも良いかも知れません。大手・中小問わず一定の情報をお調べになり、管理会社も一業者として扱い、仕様統一(施工方法・数量等)を行い、対比表等を作成されて十分な検討をされることを望みます。少し、専門的な面がありますので経験者等を募り、又は外部専門家等の協力を得るのも一つの選択支かと思います。

いつもながら、ご経験をもとにアドバイスありがとうございます。理事会に皆さまのご意見持っていきます。ありがとうございました。

もし、高いと思われたら、独自で見積もりを取ってください。2社程度取るのが良いと思います。管理会社の繋がりで見積もりを取得していれば、調整することも可能ですので、別ルートの取得が必要です。尚、ネット等で、地元の業者を探して見積もりを取って見ては如何でしょうか。(もちろん、管理組合として見積もりを取得するので理事会の了承は必要です)どのような工事内容までかは理解出来ませんが防水の場合は、保証の事もあるので、見積もり提出の全社にヒアリングし確認しておいてください。

ご回答ありがとうございます。理事会では、相見積りを取るように決めました。管理会社さんもいましたが、「良いと思います。」と笑っていました。

もし、高いと思われたら、独自で見積もりを取ってください。2社程度取るのが良いと思います。管理会社の繋がりで見積もりを取得していれば、調整することも可能ですので、別ルートの取得が必要です。尚、ネット等で、地元の業者を探して見積もりを取って見ては如何でしょうか。(もちろん、管理組合として見積もりを取得するので理事会の了承は必要です)どのような工事内容までかは理解出来ませんが防水の場合は、保証の事もあるので、見積もり提出の全社にヒアリングし確認しておいてください。

ご回答ありがとうございます。理事会では、相見積りを取るように決めました。管理会社さんもいましたが、「良いと思います。」と笑っていました。

<御参考>
昨年3月末に管理会社の技術部門で設備及び建築関係の小修繕工事・大規模修繕に20年携わっていました経験上の一部情報です。

*業者選定基準*
・価格の安さ、適正さ
・施工の技術力
・工事の安全実績(安全教育等の体制)
・アフターケア
・工事実績
・監理技術者の常駐制度適応力
・会社の財務状況(安定性)
・一般社会の総合評価
*以上のような検討をしておりました。但し、他のアドバイザーが指摘していますように管理会社では管理しやすい業者を数社抱えており、相見積等の調整が容易な面を持っているのも事実です。予算的な問題もありましょうが、設計監理、施工管理等を明確に分けてコンサル的な会社の意見を聞くのも良いかも知れません。大手・中小問わず一定の情報をお調べになり、管理会社も一業者として扱い、仕様統一(施工方法・数量等)を行い、対比表等を作成されて十分な検討をされることを望みます。少し、専門的な面がありますので経験者等を募り、又は外部専門家等の協力を得るのも一つの選択支かと思います。

いつもながら、ご経験をもとにアドバイスありがとうございます。理事会に皆さまのご意見持っていきます。ありがとうございました。

管理会社を通して何社から見積を取っても、相見積と言えるかどうか…
どこを選んでも当然管理会社には手数料(?)が入るわけで、その分高くなるのではないでしょうか。普段の修繕程度なら管理会社にお任せしていてもいいと思いますが、大きな工事、多額の工事でしたら、やはり管理組合が別途に見積もりを取ったほうがいいのではないでしょうか。
業界紙に公募を出すとか、近くで同じような工事をしたところの話を聞いたり、地元で評判の会社に声をかけるのもいいかもしれません。
金額ばかりでなく、会社の規模、従業員数、有資格者数、経営状態、最近5年間の実績等比較することも必要でしょう。
特に防水工事は、保証期間も長いので、しっかりした会社を選ぶことが重要です。ヒアリングをして実際に会い、信頼できるかどうか確かめるのもいいでしょう。

早速のご回答ありがとうございます。管理会社からの見積があまりに早く出てきたので、本当に探したのか不安でした。ネットで近くの業者を探してみます。ありがとうございました。

防水工事会社は建設業許可は取得していますか?

取得している場合、決算変更届けをきっちり行政庁に届けているかチェックしてください。
この届けには、決算と工事履歴が乗っています。
防水は保証期間かどうかも重要になりますので、コンスタントに受注あるか確認してはいかがでしょうか?

相見積りは仕様書や部位の数量がきっちりあれば、可能です。

最近では、工事会社からの紹介手数料をもらっているのでは⁉との疑問視されるマンションもありますので
緊急でなければ、総会で説明を求めるのはいかがでしょうか?
ただ、緊急の場合は、特定の工事会社もあり得ます。

ご参考になれば幸いです。

早速のご回答ありがとうございました。管理会社が紹介料をもらっているのか、気になりました。自分で探すときにも会社がしっかりしているか、知ることが大切なことが良く分かりました。ありがとうございました。