←トップへ戻る

管理員の日常清掃について

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

築約20年、40世帯のマンションです。築以来、某管理会社に管理をお願いしています。管理員の日常清掃について契約書には天井の清掃が入っています。最近、天井や高所の清掃などが全く行われていなかったことが判明し、担当営業がこれを認めました。チェックもされていないことが明らかになりました。ところが管理会社の当マンションを管理する支店の支店長が、管理員の日常清掃については手の届くところだけをやればよいことになっており、契約不履行ではないと言い出しました。
つまり、天井の清掃をやると契約書で言っておきながら、管理員の手が届かないからやらなくてもよいのだと言っています。手の届かないところはやらなくてよいなどといったことは契約書にはありません。われわれ区分所有者は天井等もやってくれているものだと思っていましたが、築以来、全くやっていなかったのです。管理会社支店長は、手の届かないところは清掃をやらなくてもよいのだと言い張り、その根拠を言えと言っても答えません。これが専門部署や弁護士の考えを含めた会社としての見解だということで、管理会社の社長も同じ見解だとのことです。この東〇コミュ〇ティーという会社はまともなのでしょうか? 皆様方の中でこのような問題を解決された方がおられましたら、その方法を教えてください。よろしくお願い致します。

みんなの回答

日常清掃は、管理人さんが手の届く範囲と思います。管理レベルの向上であれば、清掃補助器具を管理会社と相談し、管理組合で購入し対応されたらと思います。管理人さんがいつも管理人室にいないように、一週間のタイムスケジュールをお願いしたら、管理会社がびっくりしていました。清掃の範囲を、増やすように、試験清掃を行っています。

日常清掃は、管理人さんが手の届く範囲と思うとか思わないとか言っているのではないのです。契約違反だと言っているのです。天井の清掃をやると契約書で言っておきながら、管理員の手が届かないからやらなくてもよいのだということになっている根拠を示してくださいと言っているのです。手の届かないところはやらなくてよいなら、契約書に天井をやるなどと入れてはいけないのです。内容をよく読まれてから投稿をお願い致します。

ぽんたさんの考え方がきまっているのであれば、重要事項説明会や通常総会で質問してください。理事長印を押印し、支店長若しくは本社(多分社長室とか苦情受付部署)に送付されたらと思います。

日常清掃に天井を入れてもせいぜい蜘蛛の巣を払うぐらいではないですか。
管理員さんによる清掃では手の届く範囲くらいで仕方ないかもしれません。
手の届かないところは定期清掃とか特別清掃で行うしかないと思います。
私のところは手の届かないガラスや天井の電気カバーの中の虫取りなどは日常清掃とは別に依頼しています。
天井ってそんなにお掃除の必要もないように思いますが。

管理員さんによる清掃では手の届く範囲くらいで仕方ないかもしれませんが、そういうことを言っているのではなくて、契約書では「アプローチ、風除室、エントランス、駐輪場等の天井、壁、照明灯当の清掃、蜘蛛の巣払い」等をやることになっているのに、「20年にわたりやってこなかったのは手の届かないところはやらなくてよいことになっている」と勝手な解釈を言っていることなのです。天井の掃除の必要があるかないか等を言っているのではありません。それは今後どうするかの話で、今まで20年近くも契約書の内容を無視して勝手な解釈をしていることを問題にしているのです。何を問題としているのかをご理解ください。

東〇コミュ〇ティーという会社は、マンション管理業界では比較的まともな会社だと思います。
(マンション管理業界そのものが不人気業界で優秀な人材が集まりにくい傾向ではあります。)

大手のマンション管理会社はどこも同じですが支店長の権限が絶大で、支店長は自身の見解を会社の見解と言い張り管理組合を見下す傾向があります。

もし「管理員の日常清掃について契約書には天井の清掃が入っています。」が本当でそのエビデンスがあるのであれば、手の届く届かないに関係なく清掃する義務があります。
(当方のマンションでは通常の天井は長い取手の付いた掃除道具で掃除し、高さが4mを超える高天井は年2回の定期清掃で清掃しています。)

ですので理事長名で管理会社の社長もしくは法務部長宛てに、文書またはお客様相談にメールを送れば簡単に解決する事案です。
その際に「✖️月✖️日迄に回答がない場合には、親会社である東〇不動産にも契約違反の内容を通知します」と追伸しておけば、期日迄に必ず回答があります。

そうすれば、本社から支店長に適切に対応しトラブルを収拾するよう指示が出る筈ですので、社内人事評価で減点されないようサラリーマン支店長がマンションまでお詫びにくる筈です。

asaka50さま
どうもありがとうございます。
「管理員の日常清掃について契約書には天井の清掃が入っています。」のエビデンスとしては当時の契約書があります。また、他の取り決め等がすでにあるのなら示してくださいと何回も言っているのですが、無視されています。担当営業も契約書には手が届くとか手が届かないとかの記述はないと回答しています。天井の高さによる取り決めはありません。ずいぶん古いままの契約書であり、契約書を見てこなかったために、契約書の内容と現実が乖離してしまった結果だと思います。そのことを謝罪して対策を取ればいいだけの話だと思います。ご意見をいただき大変参考になります。どうもありがとうございます。  ぽんたより

日常清掃に天井を入れてもせいぜい蜘蛛の巣を払うぐらいではないですか。
管理員さんによる清掃では手の届く範囲くらいで仕方ないかもしれません。
手の届かないところは定期清掃とか特別清掃で行うしかないと思います。
私のところは手の届かないガラスや天井の電気カバーの中の虫取りなどは日常清掃とは別に依頼しています。
天井ってそんなにお掃除の必要もないように思いますが。

管理員さんによる清掃では手の届く範囲くらいで仕方ないかもしれませんが、そういうことを言っているのではなくて、契約書では「アプローチ、風除室、エントランス、駐輪場等の天井、壁、照明灯当の清掃、蜘蛛の巣払い」等をやることになっているのに、「20年にわたりやってこなかったのは手の届かないところはやらなくてよいことになっている」と勝手な解釈を言っていることなのです。天井の掃除の必要があるかないか等を言っているのではありません。それは今後どうするかの話で、今まで20年近くも契約書の内容を無視して勝手な解釈をしていることを問題にしているのです。何を問題としているのかをご理解ください。

東〇コミュ〇ティーという会社は、マンション管理業界では比較的まともな会社だと思います。
(マンション管理業界そのものが不人気業界で優秀な人材が集まりにくい傾向ではあります。)

大手のマンション管理会社はどこも同じですが支店長の権限が絶大で、支店長は自身の見解を会社の見解と言い張り管理組合を見下す傾向があります。

もし「管理員の日常清掃について契約書には天井の清掃が入っています。」が本当でそのエビデンスがあるのであれば、手の届く届かないに関係なく清掃する義務があります。
(当方のマンションでは通常の天井は長い取手の付いた掃除道具で掃除し、高さが4mを超える高天井は年2回の定期清掃で清掃しています。)

ですので理事長名で管理会社の社長もしくは法務部長宛てに、文書またはお客様相談にメールを送れば簡単に解決する事案です。
その際に「✖️月✖️日迄に回答がない場合には、親会社である東〇不動産にも契約違反の内容を通知します」と追伸しておけば、期日迄に必ず回答があります。

そうすれば、本社から支店長に適切に対応しトラブルを収拾するよう指示が出る筈ですので、社内人事評価で減点されないようサラリーマン支店長がマンションまでお詫びにくる筈です。

asaka50さま
どうもありがとうございます。
「管理員の日常清掃について契約書には天井の清掃が入っています。」のエビデンスとしては当時の契約書があります。また、他の取り決め等がすでにあるのなら示してくださいと何回も言っているのですが、無視されています。担当営業も契約書には手が届くとか手が届かないとかの記述はないと回答しています。天井の高さによる取り決めはありません。ずいぶん古いままの契約書であり、契約書を見てこなかったために、契約書の内容と現実が乖離してしまった結果だと思います。そのことを謝罪して対策を取ればいいだけの話だと思います。ご意見をいただき大変参考になります。どうもありがとうございます。  ぽんたより

日常清掃は、管理人さんが手の届く範囲と思います。管理レベルの向上であれば、清掃補助器具を管理会社と相談し、管理組合で購入し対応されたらと思います。管理人さんがいつも管理人室にいないように、一週間のタイムスケジュールをお願いしたら、管理会社がびっくりしていました。清掃の範囲を、増やすように、試験清掃を行っています。

日常清掃は、管理人さんが手の届く範囲と思うとか思わないとか言っているのではないのです。契約違反だと言っているのです。天井の清掃をやると契約書で言っておきながら、管理員の手が届かないからやらなくてもよいのだということになっている根拠を示してくださいと言っているのです。手の届かないところはやらなくてよいなら、契約書に天井をやるなどと入れてはいけないのです。内容をよく読まれてから投稿をお願い致します。

ぽんたさんの考え方がきまっているのであれば、重要事項説明会や通常総会で質問してください。理事長印を押印し、支店長若しくは本社(多分社長室とか苦情受付部署)に送付されたらと思います。

回答がありません。