←トップへ戻る

防犯カメラシステム を6年契約のレンタル方式

管理組合の会計

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

今住んでいるマンションは竣工時から防犯カメラシステム を6年契約のレンタル方式にしています。

昨年カメラを10台増設し、カメラ計26台にモニタ−2台、HDDのデジタル記録装置1式で 、年間で150万近いレンタル費用を払っています。
5年で750万、 10年で1500万もの費用を払うのなら買取にした方が断然特だと思いましたので管理会社に問い合わせたところ、どこのマンションもレンタル方式を採用しているのでレンタルの継続を推奨されました。

因みに買取方式を推奨しているメ−カ−に上記の買取価格を試算してもらったところ、概算費用が工事込みで400万でしたので、400万円÷150万円=2.7年で元が取れる計算です。

ただ管理会社は高額な初期投資が不要で経費処理での導入が可能であるとか 、フルメンテナンス付きなので万一機器が故障してもすぐ 代替が無償で可能である等のメリットを強調します。

そこで質問ですが
①修繕積立金等で初期投資の資金のあるマンションでは買取りが良いと思いますのに、管理会社がレンタルを推奨する本当の理由は何ですか?
②6年リースなら7年目以降は自動的に再リースとなり大幅に費用が下がるのになぜ管理会社はレンタルしか推奨しないのですか。
③管理会社はフルメンテナンスのメリットを強調されますが、マンションでは事件等も少ないことからフルメンテナンスは必要なのでしょうか?

以上宜しくお願いします。

みんなの回答

私のマンションはフルメイン付のレンタル契約ですが、6年毎に最新機種に交換され常に最高の状態ですので快適です。

当方のマンションは購入ですが、年間費用はKUMIさんのマンションの半分以下です。
レンタルであれば常に最新のシステムというメリットがありますが、時間が経っても十分にスペックが高いですので問題ないと思います。
フルスペックレンタルであれば、管理会社は何もしないで良いので、管理会社は推奨すると思います。
管理会社はメーカーと提携してかなりのバックマージンを取っていると思いますが詳しくは分かりません。

東京急行さん、ご返答有難うございます。
買取りにすべきですね。

ご参考までに私どものマンションの防犯カメラの設置についてお知らせします。
レンタル契約で期間6年です。カメラや機器の不調、故障、損壊などがありますとレンタル会社が修理に来ます。半年ほど前にレンタル期間が満了しましたが再度、同条件で契約しました。コスト削減の意見も出て買い取りの検討もあったのですがレンタルを選択しました。理由は過去6年間の故障、修理の回数が多数あり出張修理、交換費用など加味して計算するとトントンの費用となったからでした。とくに多かったのがセンサーライトの損壊です。

マンションが駅に近く通行人も多いのですが敷地がわりと外部に対してオープンな作りになっているため酔っ払いが入ってきやすいのです。そのためライトにいたずらされて故障したことが多くありました。ライト以外でもカメラのレンズ部分にペンキをスプレーされたこともあります。いずれも無償で修理、交換ができました。

また、買い取りの場合はカメラが故障しますと理事が立ち合って状況を見ることも多くなります(分譲当初は買い取りの防犯カメラでした)。しかし、管理規約でモニター画面を見るには複数理事の立会いが必要となっていて状況確認が遅延することもありました(管理規約では録画再生だけでなくリアルタイムのモニタリングも立会いが必要なのです)。

個々のマンションの事情もあると思います。時間に余裕がありカメラにも強い人がいれば買い取りでも自力で修理、調整ができより一層のコスト削減ができます。しかし、私どものマンションはもともと管理組合参加の関心が薄く、なるべく自分の時間は使いたくない人の集まりですのでフルメンテレンタルは適切な選択かなと考えています。

レンタル契約の欠点ですが途中解約するとペナルティーを取られます。残存レンタル料金の9割です(もちろんそうでない契約もあるとは思いますが)。TSUTAYAで借りたDVDを期限前に返却しても手数料は取られませんので私としては納得のいかない契約です。

管理会社がレンタルを推奨する理由は良く知りませんがレンタル会社からマージンが取れるからでしょう。買い取り会社のマージンよりも大きいからではないでしょうか。それからカメラ26台、モニター2台で年間150万円は高いように感じます。管理会社経由だからでしょうか。管理組合自身でレンタル会社、あるいは買い取り会社を探して来ればかなり安くなると思います、当方のマンションでは自力で探しました(献身的な活動ができる理事が居れば可能です)。

ポストの葉さん、ご返答有難うございます。
買取りでフルメインテナンスの選択は無いのでしょうか?

レンタル会社のメンテナンスは遠隔で監視しています。何か故障があれば向こうからやってきます。買い取りの場合でもフルメンテを行う業者と契約すれば定期的に点検をしてくれます。もちろんその分費用はかかります。レンタルの場合のメンテはほぼ任せきりなので楽ではあると思います。

最近のマンションはセキュリティーの充実が謳い文句としているところが多いので、防犯カメラシステムにはフルメンテナンスが必要です。
もし犯罪が発生した時に、カメラに故障が発生していたら大問題になりますので24時間監視もあるフルメンテナンスが必須となっています。

白熊さん、ご返答有難うございます。
買取りでフルメインテナンスの選択は無いのでしょうか?

マンションの防犯カメラシステムをフルメインテナンス付き「レンタル」を推奨するのは悪徳管理会社の証明です。
防犯カメラは買取りで、ブレイクダウンメインテナンスで対応すれば、6年間で半分以下のコストになります。
そんな悪徳管理会社はリプレイスしましょう。

竜巻さん、ご返答有難うございます。
買取りでフルメインテナンスの選択は無いのでしょうか?

理事長の時の事例です。当方のマンションは、購入です。KUMIさんのマンションより規模が相当小さいですが。14年目にハードディスクから異音が発生し、ハードデスクがすでに生産中止という事で管理会社から、システム全体の更新をレンタルで提案してきました。メーカーに連絡し、代替え機種(相当高額でした)及び在庫状況を調べてもらい、数台在庫があるという事で、既存の機種でハードデスクを交換しました。ハードディスクは、数年単位で故障するようで、次にハードディスクが故障した時は、システム全体の更新と思います。15年単位で、購入費用、その後のカメラやハードディスクの更新費用とレンタル費用を比較しましたら、当然購入の方が安価になります。レンタルであれば、常に最新のシステムというメリットがありますが、現在でも相当スペックが高いですので十分だと思います。フルスペックレンタルであれば、管理会社は何もしないで良いこと、バックマージンは良くわかりません。

ナオとリュウさん、ご返答有難うございます。
買取りの場合の相場を教えて頂けると助かります。

相場は、規模等により違うと思います。管理会社から購入の見積もりと、リースも、レンタルの見積もりを頂き(当然メーカー名も含めて)管理が社は、リース、レンタルのメリットを説明されるとおもいます。6年程度で交換する必要も無いことから、当然購入の方が安価になりなす。その資料を基に、メーカーとか製品を扱ってる社に見積りの依頼と思います。但し、なんで、管理会社に頼まないのとか聞かれますので、管理費削減に向け努力していますと、答えています。相手方も、ほとんど承知しています。他社の製品も遜色ないですので、メンテナンスも含めて、お願いしますと言えば、頑張ってくれると思います。管理会社はバックマージンで儲けるなと言いたいです。

KUMIさん、 >以下で意見を投稿します。

①修繕積立金等で初期投資の資金のあるマンションでは買取りが良いと思いますのに、管理会社がレンタルを推奨する本当の理由は何ですか?

>きっと管理会社にメリットがある契約なのでしょう!(仲介手数料を得ている又は管理会社の営業目標になっている。

②6年リースなら7年目以降は自動的に再リースとなり大幅に費用が下がるのになぜ管理会社はレンタルしか推奨しないのですか。

>リースもレンタルも機材を借りていることには変わり有りません。 継続契約の条件を個別に調べて買い取りとも費用比較して下さい。
ご自分で対比表を作って判断しましょう。

③管理会社はフルメンテナンスのメリットを強調されますが、マンションでは事件等も少ないことからフルメンテナンスは必要なのでしょうか?

>フルメンテナンスはどんな原因でも費用負担無しで元通りに復旧させる内容です。 理事会にとっては追加費用無しに加え時間や判断の負担が全くありません。 
>事件が無くても故障したり、壊されたり、盗まれた場合には理事会でどう対処するかや、買い換えは総会での可決や資金捻出、新規購入の判断をしなくて済みます。 
>当方ではリースから買い取りに変えた事があります(保守はフルもあればパーシャルもあり)この保守費用と理事の手離れの良さ合算して収支を判断しないと正確な公平な比較にはなりません。 
なお、リースと買い取りが混在しているマンションもあります。

>これから入れ替えるなら、クラウドシステムタイプをお勧めします。
 カメラが直接インターネットにつながる仕組みです。
 マンション内に記録装置を置かないで、インターネットDISKに記録させます。 録画期間を自由に選べてあとで変更も出来ますが、3ヶ月が標準かな~
この場合でもカメラはリースも買い取りも選べます。
 
>PCやスマホで手軽に自宅でも録画を見ることが出来ます。
理事会でパスワードを提供する相手を決めておき、管理会社の担当者も指名しておけば問題発生時も理事に替わって見てもらい、報告だけ受ければ済みます。

*ようは、費用だけで判断すべきでは無いとの意見です。

>防犯カメラ運用規則の改定も必要ですね。 

ヨコオさん、ご返答有難うございます。
買取りの場合の相場を教えて頂けると助かります。

KUMIさん こんばんは
管理会社は、自分の会社に利益をもたらすことが目的です。
これをいつも念頭に置いて理事会活動を推進してください。

>①修繕積立金等で初期投資の資金のあるマンションでは買取りが良いと
>思いますのに、管理会社がレンタルを推奨する本当の理由は何ですか?
管理組合のレンタル契約先は、レンタル会社直契約ですか?
管理会社契約ですか?
どちらにしても3~4割は、管理会社に戻されているでしょうね。

>②6年リースなら7年目以降は自動的に再リースとなり大幅に費用が
>下がるのになぜ管理会社はレンタルしか推奨しないのですか。
そのほうが、利益が大きいからです。
リースの場合は、契約金額が大幅に少なくなりますから。
その分、管理会社の利益幅も少なくなります。

>③管理会社はフルメンテナンスのメリットを強調されますが、
>マンションでは事件等も少ないことからフルメンテナンスは
>必要なのでしょうか?
私の住んでいるマンションは、8年前に一式更新して、
まだトラブル(機器の不具合)は1度も発生していません。
真っ先に不良になるのは、ハードディスクでしょうね。
カメラシステムが悪くなるタイミングで犯罪が発生する
確率から推測すると事後保全で十分でしょう。
カメラシステムのフルメンテナンスって何をしてるのでしょうね。

蛇足ですが
>どこのマンションもレンタル方式を採用しているので
>レンタルの継続を推奨されました。
私の住んでいるマンションは、買取です。
理事会で検討して、それが一番得であると判断しました。

maikuro3さん、ご返答有難うございます。
貴方さまのマンションは買取りとのことですが、買取りの場合の価格はおいくらですか?
私どもの管理会社経由の見積もりは27台で約500万円です。

KUMIさん こんばんは
>どこのマンションもレンタル方式を採用しているので
 これが管理会社の常套句です。
 会社の利益になるのなら平気でうそをつく。
>私どもの管理会社経由の見積もりは27台で約500万円です。
 20%のマージンなら400万円、40%なら300万円ですね。
 そのくらいは上乗せした見積もりですね。
レンタルの機器をすべて撤去、信号ケーブルは
新規に引き直すのか?既設を再利用するのか?
それにより大きく変わってきます。
機器代(カメラ、デッキ)よりも配線工事費が
べらぼうに高いですよ。
管理会社を通さずに管理組合で契約されたほうが
融通(メンテナンス、緊急修理)が効きますよ。

マンションの防犯カメラシステムをフルメインテナンス付き「レンタル」を推奨するのは悪徳管理会社の証明です。
防犯カメラは買取りで、ブレイクダウンメインテナンスで対応すれば、6年間で半分以下のコストになります。
そんな悪徳管理会社はリプレイスしましょう。

竜巻さん、ご返答有難うございます。
買取りでフルメインテナンスの選択は無いのでしょうか?

KUMIさん、 >以下で意見を投稿します。

①修繕積立金等で初期投資の資金のあるマンションでは買取りが良いと思いますのに、管理会社がレンタルを推奨する本当の理由は何ですか?

>きっと管理会社にメリットがある契約なのでしょう!(仲介手数料を得ている又は管理会社の営業目標になっている。

②6年リースなら7年目以降は自動的に再リースとなり大幅に費用が下がるのになぜ管理会社はレンタルしか推奨しないのですか。

>リースもレンタルも機材を借りていることには変わり有りません。 継続契約の条件を個別に調べて買い取りとも費用比較して下さい。
ご自分で対比表を作って判断しましょう。

③管理会社はフルメンテナンスのメリットを強調されますが、マンションでは事件等も少ないことからフルメンテナンスは必要なのでしょうか?

>フルメンテナンスはどんな原因でも費用負担無しで元通りに復旧させる内容です。 理事会にとっては追加費用無しに加え時間や判断の負担が全くありません。 
>事件が無くても故障したり、壊されたり、盗まれた場合には理事会でどう対処するかや、買い換えは総会での可決や資金捻出、新規購入の判断をしなくて済みます。 
>当方ではリースから買い取りに変えた事があります(保守はフルもあればパーシャルもあり)この保守費用と理事の手離れの良さ合算して収支を判断しないと正確な公平な比較にはなりません。 
なお、リースと買い取りが混在しているマンションもあります。

>これから入れ替えるなら、クラウドシステムタイプをお勧めします。
 カメラが直接インターネットにつながる仕組みです。
 マンション内に記録装置を置かないで、インターネットDISKに記録させます。 録画期間を自由に選べてあとで変更も出来ますが、3ヶ月が標準かな~
この場合でもカメラはリースも買い取りも選べます。
 
>PCやスマホで手軽に自宅でも録画を見ることが出来ます。
理事会でパスワードを提供する相手を決めておき、管理会社の担当者も指名しておけば問題発生時も理事に替わって見てもらい、報告だけ受ければ済みます。

*ようは、費用だけで判断すべきでは無いとの意見です。

>防犯カメラ運用規則の改定も必要ですね。 

ヨコオさん、ご返答有難うございます。
買取りの場合の相場を教えて頂けると助かります。

理事長の時の事例です。当方のマンションは、購入です。KUMIさんのマンションより規模が相当小さいですが。14年目にハードディスクから異音が発生し、ハードデスクがすでに生産中止という事で管理会社から、システム全体の更新をレンタルで提案してきました。メーカーに連絡し、代替え機種(相当高額でした)及び在庫状況を調べてもらい、数台在庫があるという事で、既存の機種でハードデスクを交換しました。ハードディスクは、数年単位で故障するようで、次にハードディスクが故障した時は、システム全体の更新と思います。15年単位で、購入費用、その後のカメラやハードディスクの更新費用とレンタル費用を比較しましたら、当然購入の方が安価になります。レンタルであれば、常に最新のシステムというメリットがありますが、現在でも相当スペックが高いですので十分だと思います。フルスペックレンタルであれば、管理会社は何もしないで良いこと、バックマージンは良くわかりません。

ナオとリュウさん、ご返答有難うございます。
買取りの場合の相場を教えて頂けると助かります。

相場は、規模等により違うと思います。管理会社から購入の見積もりと、リースも、レンタルの見積もりを頂き(当然メーカー名も含めて)管理が社は、リース、レンタルのメリットを説明されるとおもいます。6年程度で交換する必要も無いことから、当然購入の方が安価になりなす。その資料を基に、メーカーとか製品を扱ってる社に見積りの依頼と思います。但し、なんで、管理会社に頼まないのとか聞かれますので、管理費削減に向け努力していますと、答えています。相手方も、ほとんど承知しています。他社の製品も遜色ないですので、メンテナンスも含めて、お願いしますと言えば、頑張ってくれると思います。管理会社はバックマージンで儲けるなと言いたいです。

ご参考までに私どものマンションの防犯カメラの設置についてお知らせします。
レンタル契約で期間6年です。カメラや機器の不調、故障、損壊などがありますとレンタル会社が修理に来ます。半年ほど前にレンタル期間が満了しましたが再度、同条件で契約しました。コスト削減の意見も出て買い取りの検討もあったのですがレンタルを選択しました。理由は過去6年間の故障、修理の回数が多数あり出張修理、交換費用など加味して計算するとトントンの費用となったからでした。とくに多かったのがセンサーライトの損壊です。

マンションが駅に近く通行人も多いのですが敷地がわりと外部に対してオープンな作りになっているため酔っ払いが入ってきやすいのです。そのためライトにいたずらされて故障したことが多くありました。ライト以外でもカメラのレンズ部分にペンキをスプレーされたこともあります。いずれも無償で修理、交換ができました。

また、買い取りの場合はカメラが故障しますと理事が立ち合って状況を見ることも多くなります(分譲当初は買い取りの防犯カメラでした)。しかし、管理規約でモニター画面を見るには複数理事の立会いが必要となっていて状況確認が遅延することもありました(管理規約では録画再生だけでなくリアルタイムのモニタリングも立会いが必要なのです)。

個々のマンションの事情もあると思います。時間に余裕がありカメラにも強い人がいれば買い取りでも自力で修理、調整ができより一層のコスト削減ができます。しかし、私どものマンションはもともと管理組合参加の関心が薄く、なるべく自分の時間は使いたくない人の集まりですのでフルメンテレンタルは適切な選択かなと考えています。

レンタル契約の欠点ですが途中解約するとペナルティーを取られます。残存レンタル料金の9割です(もちろんそうでない契約もあるとは思いますが)。TSUTAYAで借りたDVDを期限前に返却しても手数料は取られませんので私としては納得のいかない契約です。

管理会社がレンタルを推奨する理由は良く知りませんがレンタル会社からマージンが取れるからでしょう。買い取り会社のマージンよりも大きいからではないでしょうか。それからカメラ26台、モニター2台で年間150万円は高いように感じます。管理会社経由だからでしょうか。管理組合自身でレンタル会社、あるいは買い取り会社を探して来ればかなり安くなると思います、当方のマンションでは自力で探しました(献身的な活動ができる理事が居れば可能です)。

ポストの葉さん、ご返答有難うございます。
買取りでフルメインテナンスの選択は無いのでしょうか?

レンタル会社のメンテナンスは遠隔で監視しています。何か故障があれば向こうからやってきます。買い取りの場合でもフルメンテを行う業者と契約すれば定期的に点検をしてくれます。もちろんその分費用はかかります。レンタルの場合のメンテはほぼ任せきりなので楽ではあると思います。

最近のマンションはセキュリティーの充実が謳い文句としているところが多いので、防犯カメラシステムにはフルメンテナンスが必要です。
もし犯罪が発生した時に、カメラに故障が発生していたら大問題になりますので24時間監視もあるフルメンテナンスが必須となっています。

白熊さん、ご返答有難うございます。
買取りでフルメインテナンスの選択は無いのでしょうか?

当方のマンションは購入ですが、年間費用はKUMIさんのマンションの半分以下です。
レンタルであれば常に最新のシステムというメリットがありますが、時間が経っても十分にスペックが高いですので問題ないと思います。
フルスペックレンタルであれば、管理会社は何もしないで良いので、管理会社は推奨すると思います。
管理会社はメーカーと提携してかなりのバックマージンを取っていると思いますが詳しくは分かりません。

東京急行さん、ご返答有難うございます。
買取りにすべきですね。

KUMIさん こんばんは
管理会社は、自分の会社に利益をもたらすことが目的です。
これをいつも念頭に置いて理事会活動を推進してください。

>①修繕積立金等で初期投資の資金のあるマンションでは買取りが良いと
>思いますのに、管理会社がレンタルを推奨する本当の理由は何ですか?
管理組合のレンタル契約先は、レンタル会社直契約ですか?
管理会社契約ですか?
どちらにしても3~4割は、管理会社に戻されているでしょうね。

>②6年リースなら7年目以降は自動的に再リースとなり大幅に費用が
>下がるのになぜ管理会社はレンタルしか推奨しないのですか。
そのほうが、利益が大きいからです。
リースの場合は、契約金額が大幅に少なくなりますから。
その分、管理会社の利益幅も少なくなります。

>③管理会社はフルメンテナンスのメリットを強調されますが、
>マンションでは事件等も少ないことからフルメンテナンスは
>必要なのでしょうか?
私の住んでいるマンションは、8年前に一式更新して、
まだトラブル(機器の不具合)は1度も発生していません。
真っ先に不良になるのは、ハードディスクでしょうね。
カメラシステムが悪くなるタイミングで犯罪が発生する
確率から推測すると事後保全で十分でしょう。
カメラシステムのフルメンテナンスって何をしてるのでしょうね。

蛇足ですが
>どこのマンションもレンタル方式を採用しているので
>レンタルの継続を推奨されました。
私の住んでいるマンションは、買取です。
理事会で検討して、それが一番得であると判断しました。

maikuro3さん、ご返答有難うございます。
貴方さまのマンションは買取りとのことですが、買取りの場合の価格はおいくらですか?
私どもの管理会社経由の見積もりは27台で約500万円です。

KUMIさん こんばんは
>どこのマンションもレンタル方式を採用しているので
 これが管理会社の常套句です。
 会社の利益になるのなら平気でうそをつく。
>私どもの管理会社経由の見積もりは27台で約500万円です。
 20%のマージンなら400万円、40%なら300万円ですね。
 そのくらいは上乗せした見積もりですね。
レンタルの機器をすべて撤去、信号ケーブルは
新規に引き直すのか?既設を再利用するのか?
それにより大きく変わってきます。
機器代(カメラ、デッキ)よりも配線工事費が
べらぼうに高いですよ。
管理会社を通さずに管理組合で契約されたほうが
融通(メンテナンス、緊急修理)が効きますよ。

私のマンションはフルメイン付のレンタル契約ですが、6年毎に最新機種に交換され常に最高の状態ですので快適です。

回答がありません。