←トップへ戻る

清掃代値上げ

管理組合の会計

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

管理組合直雇用で管理員(理事長家族)を採用しています。
契約書もなく10万といい値で長年していました。
予算も120万毎年とってます。
今期真っ最中に急に管理員費用を12万にあげてほしいと。
理由は今まで増税もしていなく、最低賃金も下回るとのことでした。
2万もいいね感があり
100歩譲っても、税金をとると意味合いで11万ならわかりますが、1万は単純に値上げですが、
これは総会案件ではないのですか?

みんなの回答

総会議案です。

管理員が理事長家族とは利益相反関係ですので適切な組合業務の運営と管理員・清掃業務の両立が望めない恐れがあります。
どちらかの立場を外れていただく必要があります。
利益相反の立場で、理事長が自身の清掃代の値上げを予算を超えて実施した場合、総会で否決されれば、差額を弁済せざるを得なくなります。
勤務時間を特段規定せず清掃を委託するなら、請負契約又は業務委託契約であり、雇用契約ではありませんので、最低賃金は関係ありません。最低賃金が値上げとなっているのだから、自分の清掃費を値上げしてほしいといった趣旨での発言でしょうか。
消費税は、理事長自らが課税業者として一定の収入がある場合に限り納付義務が生じます。この仕事だけをされているなら、消費税の非課税業者なのではと推定します。消費税の納税証明を見せていただいてはどうでしょう。それとも、消費税率が上がり、物価が上昇したので、その分位値上げしてほしいとの趣旨での発言でしょうか。

ありがとうございます。
理事長はとある会社をしています。
そこの会社としての請求をしています
他にも収入あると思いますから、消費税をとることは今更感ですがしょうがないですかね?
また、そこの会社の事務所を一部組合の書庫や理事会会場にしており、賃料も毎月とられています。そこも消費税をとりたいとのことですがそれもしょうがないですか?

消費税は、国が改訂したとしても、契約条件に、消費税の変更を契約に自動的に反映するとの合意が無ければ、改めて税込み金額について新たな契約を結び直さない限り、従前の料金以外請求できません。税込み料金が適正かどうかで判断されるべきです。

予算の変更になりますから総会の決議が必要になると思います。

ご質問からすご~く外れたことをお聞きしますが、ご勘弁ください。

管理組合で直接雇用なさっているということですが、源泉徴収はしていないと想像します。
増税だとか、最低賃金だとか言われていますが、この理事長のご家族の方は確定申告なさっているのでしょうか。
所得税や配偶者控除にも関わってくると思いますが。

余計なおせっかいですが気になりました。

管理員さんの仕事内容や勤務時間が不明なので、適正料金が判断できません。
同程度の内容で外部委託した場合の金額を参考にしてみてはどうでしょうか。
または、外部委託でなく、館内公募してみて金額を決めてはいかがでしょうか。10万円以内でする方が居るかもしれません。

もちろん、契約するには、理事会で上程案を決議して、総会で可決される事が必要と考えます。理事長の力が強い理事会であれば、トニーさんが不満でも、すんなり値上げが通ります。
現状契約書が無いのなら、これを機会に整備したらどうでしょうか。

私のところでも、植栽保守契約書が無かったので、現状の内容と金額で契約書を作成しました。

清掃代値上げも総会決議事項だと思います。

やはりそうですよね
理事会で今までは関係なくいきなり値上げし支払わせるの大問題ですよね?
逆に10%をとるのは問題ないですよね?

予算の変更になりますから総会の決議が必要になると思います。

ご質問からすご~く外れたことをお聞きしますが、ご勘弁ください。

管理組合で直接雇用なさっているということですが、源泉徴収はしていないと想像します。
増税だとか、最低賃金だとか言われていますが、この理事長のご家族の方は確定申告なさっているのでしょうか。
所得税や配偶者控除にも関わってくると思いますが。

余計なおせっかいですが気になりました。

清掃代値上げも総会決議事項だと思います。

やはりそうですよね
理事会で今までは関係なくいきなり値上げし支払わせるの大問題ですよね?
逆に10%をとるのは問題ないですよね?

総会議案です。

管理員さんの仕事内容や勤務時間が不明なので、適正料金が判断できません。
同程度の内容で外部委託した場合の金額を参考にしてみてはどうでしょうか。
または、外部委託でなく、館内公募してみて金額を決めてはいかがでしょうか。10万円以内でする方が居るかもしれません。

もちろん、契約するには、理事会で上程案を決議して、総会で可決される事が必要と考えます。理事長の力が強い理事会であれば、トニーさんが不満でも、すんなり値上げが通ります。
現状契約書が無いのなら、これを機会に整備したらどうでしょうか。

私のところでも、植栽保守契約書が無かったので、現状の内容と金額で契約書を作成しました。

管理員が理事長家族とは利益相反関係ですので適切な組合業務の運営と管理員・清掃業務の両立が望めない恐れがあります。
どちらかの立場を外れていただく必要があります。
利益相反の立場で、理事長が自身の清掃代の値上げを予算を超えて実施した場合、総会で否決されれば、差額を弁済せざるを得なくなります。
勤務時間を特段規定せず清掃を委託するなら、請負契約又は業務委託契約であり、雇用契約ではありませんので、最低賃金は関係ありません。最低賃金が値上げとなっているのだから、自分の清掃費を値上げしてほしいといった趣旨での発言でしょうか。
消費税は、理事長自らが課税業者として一定の収入がある場合に限り納付義務が生じます。この仕事だけをされているなら、消費税の非課税業者なのではと推定します。消費税の納税証明を見せていただいてはどうでしょう。それとも、消費税率が上がり、物価が上昇したので、その分位値上げしてほしいとの趣旨での発言でしょうか。

ありがとうございます。
理事長はとある会社をしています。
そこの会社としての請求をしています
他にも収入あると思いますから、消費税をとることは今更感ですがしょうがないですかね?
また、そこの会社の事務所を一部組合の書庫や理事会会場にしており、賃料も毎月とられています。そこも消費税をとりたいとのことですがそれもしょうがないですか?

消費税は、国が改訂したとしても、契約条件に、消費税の変更を契約に自動的に反映するとの合意が無ければ、改めて税込み金額について新たな契約を結び直さない限り、従前の料金以外請求できません。税込み料金が適正かどうかで判断されるべきです。

回答がありません。