←トップへ戻る

機械式駐車の更新

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

うちのマンションは、築20年になり、機械式駐車を保有し、全世帯一台あたえられています。
計画では30年目に機械式駐車場の建て替えになっていますが、海が近いと言う事もあり、更新時期が早まることになりました。機械式駐車場の事で詳しく方にお聞きしたい事があります。今使用している機械式駐車場のタイプは油圧式で昇降していますがモーター式とのメリット、デメリットがわかるかた、モーター式の電気容量、電気料金など、どちらのタイプがコスパが良いか、故障しにくいとか、メンテ費が安いとかどんな情報でも良いので教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

みんなの回答

「ふみにゃーんさん」のマンションが海が近い郊外のマンションとの前提で回答します。

郊外のマンションといえども、最近は自動車離れが進み、かなりの空きが出ていると思いますので、1世帯1台のの前提条件は捨て、実際に車を持っている人にだけ駐車場を割り当てるようにしては如何でしょうか?

その場合、最も安価なのは、機械式駐車場を埋め立てて平面化することです。
平面化すれば、以降の保守・更新費用が不要となるので、今後の長期修繕積立金会計が大幅に改善されます。

ただ駐車場収納台数が1/2〜1/3に減ることから、マンション内の駐車場では収納しきれなくなる可能性が高いので、収納できない車はマンションの外に自分で駐車場を借りて貰う必要があります。

その場合、マンション内の平置き駐車場は、周辺の駐車場よりも高めの使用料に設定すれば、不公平感は軽減されると思います。

何れにしても、大きな変更ですので、今後30年程度の長期修繕計画の見直しを行い、区分所有者に平面化によるメリットが、しっかりと説明出来ないと、特別決議で可決することは難しいでしょう。

「ふみにゃーんさん」のマンションが海が近い郊外のマンションとの前提で回答します。

郊外のマンションといえども、最近は自動車離れが進み、かなりの空きが出ていると思いますので、1世帯1台のの前提条件は捨て、実際に車を持っている人にだけ駐車場を割り当てるようにしては如何でしょうか?

その場合、最も安価なのは、機械式駐車場を埋め立てて平面化することです。
平面化すれば、以降の保守・更新費用が不要となるので、今後の長期修繕積立金会計が大幅に改善されます。

ただ駐車場収納台数が1/2〜1/3に減ることから、マンション内の駐車場では収納しきれなくなる可能性が高いので、収納できない車はマンションの外に自分で駐車場を借りて貰う必要があります。

その場合、マンション内の平置き駐車場は、周辺の駐車場よりも高めの使用料に設定すれば、不公平感は軽減されると思います。

何れにしても、大きな変更ですので、今後30年程度の長期修繕計画の見直しを行い、区分所有者に平面化によるメリットが、しっかりと説明出来ないと、特別決議で可決することは難しいでしょう。

回答がありません。