←トップへ戻る

自動ドアの交換

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

築12年のマンションです。過去に数回マンション正面オートロック自動ドアが開いたままとなり、緊急の連絡先に連絡をすることがありました。
先日も開いたままとなり、緊急の連絡先に連絡をした後の対応が遅かったため、管理会社へクレームをしたところ、自動ドアの交換を提案されました。
現状では交換をする必要はない(まだ早すぎる)と考えていますが、「防犯が」「耐用年数を超えている」「部品がなくなる」と言われると、理事さんたちの心が落ち着かない状態となります。

一般的には、多くのマンションさんではどういう状態となると自動ドアの交換を行っているのでしょうか。何年くらいで交換するところが多いのでしょうか。また、どうしても動かなくなってしまったとき、ドアが開かない/開きっぱなしとなってしまう状態において、防犯上はどのような対応をとるのが適切でしょうか。先ほど一般的と書きましたが、一般的でなくてもいいです。皆様のご経験をお聞かせいただけるでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

みんなの回答

最近当マンションにおいて自動ドア故障があって、センサー含めたレール部一式を交換修理しました。もともと経年劣化の指摘があり、昨年夏ごろ故障発生、そして今年発生したためこのような措置を取りました。一般的に自動ドアの経年劣化はドア開閉回数で決まります。その閾値を超えるとメーカ側(メンテナンス業者)から「そろそろ変え時ですよ」と報告があります。当初そういった指摘を受けていましたが、もうちょっと頑張れるのではと様子見していました。故障があって数か月以内にもう1回同じ事象が発生したら一式交換という判断をしました。今回の場合、その数か月(2~3か月)が10か月となりましたが、やはりこれではまずいのではと思い一式交換に至りました。もちろんガラス扉は再利用します。

まーくんさま
コメント、ありがとうございます。皆様のご経験を共有いただき、大変ありがたいです。
ガラス扉はやはり再利用するものなのですね。
今後頻繁に不具合が起きる状況になってきましたら、ガラス扉は再利用しつつで進みたいと思います。

ごく最近、近い規模・築年数のマンションで、同様の経験をしましたので、ご参考に。
うちでは業界トップシェアのN社製品でメンテナンス・修理もそのまま依頼していました。
昨年の台風以来、この1年ほどたびたび故障し、メーカーからは「経年劣化も激しいのでユニット交換を勧める。応急処置でもその時には治るがすぐまた故障する」ということで、管理費会計もきついので後者を選択し、その都度いい値段の修理費を払ってきました。
ところがさすがに故障が1年に4回目とかになりますとユニット交換を検討せざるを得なくなり見積もり(40万円弱)を取りましたが、納期や支払い条件などでずいぶんと「上から」でしたので、管理会社と手分けして別業者を探しました。
結果的に理事会で探した業者が約10万円安く、5年保証(故障時対応は原則無料)、対応も早いということで、こちらにお願いしました。
交換資材はN社製ではなく、センサーとモーターユニットは別々のメーカー(日本製)でした。どうもN社製のリプレイス品として結構な需要があるようです。使い始めたばかりですので、耐久性に関してはなんとも言えませんが。
故障の初期段階でさっさとこちらの方法を取っていれば無駄金を使わなかったなぁ、と後悔です。
他の方も書かれていますが、症状的に必要なのは駆動ユニット交換です。ガラスドアなども交換なんて言う話が出たら逃げ出してください。



すけこ様
コメント、ありがとうございます。うちもN社製です。修理に関しては、他社や他社製の部品も視野にいれての検討もありということですね。
まだまだ知識不足が激しいので、どこまでいけるか不安ですが、勉強しながら進めていきたいと思います。

自動ドアは上センサーに反応してドアを開け閉めする駆動部分(開閉エンジン)が上部にあり、ドアはその駆動部のフックにぶら下がっている構造になっています。両者は独立したパーツです。
やままさんのマンションの自動ドアの不具合の原因は駆動部にあるのでしょうか?ドアにあるのでしょうか?

開閉エンジンの問題ならばそこだけ交換すれば開閉不良は解消すると思います。ドア自体は単なる建具なので耐用年数という概念は無い(取り換える必要は無い)のが一般的だと思います。開閉エンジンは電気製品なので寿命があるのは仕方がありません。
開閉エンジンの一部の部品が劣化しているだけならばその部品だけの交換で済みます。
ちなみに当方では築11年目くらいに不具合が頻発し開閉エンジンだけの交換をしました。ドアはガラス戸ですが新築以来17年同じものを使い続けています。

別のマンションではドアの下の部分に砂埃の侵入を防ぐブラシのような部品が付いていて、ドアが重さで垂れ下がってくるとブラシと下部のレールが触れて摩擦が増し開閉不良を起こします。時々ドアの高さを調整してもらうとスムーズに開閉するようになります。

このように不具合の原因により、調整が必要なのか?部品交換が必要なのか?ケースバイケースです。
前回の緊急対応の時に自動ドア業者さんから修理の報告書が提出されていると思います。その内容と連絡先を確認しその業者さんに不具合の原因を聞いて本当にドアの交換が必用なのか訊いてみるのも一案です。

三毛猫様
ありがとうございます!コメントを読ませていただいて、自動ドアのことをもっとよく知らないといけないと、自身の学習不足を感じてます。また、基本的には不具合が起きているところの部品の交換と伺い、ホッとしてます。報告書を見て、お聞きしてみるところからスタートしてみます。

自動ドアは上センサーに反応してドアを開け閉めする駆動部分(開閉エンジン)が上部にあり、ドアはその駆動部のフックにぶら下がっている構造になっています。両者は独立したパーツです。
やままさんのマンションの自動ドアの不具合の原因は駆動部にあるのでしょうか?ドアにあるのでしょうか?

開閉エンジンの問題ならばそこだけ交換すれば開閉不良は解消すると思います。ドア自体は単なる建具なので耐用年数という概念は無い(取り換える必要は無い)のが一般的だと思います。開閉エンジンは電気製品なので寿命があるのは仕方がありません。
開閉エンジンの一部の部品が劣化しているだけならばその部品だけの交換で済みます。
ちなみに当方では築11年目くらいに不具合が頻発し開閉エンジンだけの交換をしました。ドアはガラス戸ですが新築以来17年同じものを使い続けています。

別のマンションではドアの下の部分に砂埃の侵入を防ぐブラシのような部品が付いていて、ドアが重さで垂れ下がってくるとブラシと下部のレールが触れて摩擦が増し開閉不良を起こします。時々ドアの高さを調整してもらうとスムーズに開閉するようになります。

このように不具合の原因により、調整が必要なのか?部品交換が必要なのか?ケースバイケースです。
前回の緊急対応の時に自動ドア業者さんから修理の報告書が提出されていると思います。その内容と連絡先を確認しその業者さんに不具合の原因を聞いて本当にドアの交換が必用なのか訊いてみるのも一案です。

三毛猫様
ありがとうございます!コメントを読ませていただいて、自動ドアのことをもっとよく知らないといけないと、自身の学習不足を感じてます。また、基本的には不具合が起きているところの部品の交換と伺い、ホッとしてます。報告書を見て、お聞きしてみるところからスタートしてみます。

ごく最近、近い規模・築年数のマンションで、同様の経験をしましたので、ご参考に。
うちでは業界トップシェアのN社製品でメンテナンス・修理もそのまま依頼していました。
昨年の台風以来、この1年ほどたびたび故障し、メーカーからは「経年劣化も激しいのでユニット交換を勧める。応急処置でもその時には治るがすぐまた故障する」ということで、管理費会計もきついので後者を選択し、その都度いい値段の修理費を払ってきました。
ところがさすがに故障が1年に4回目とかになりますとユニット交換を検討せざるを得なくなり見積もり(40万円弱)を取りましたが、納期や支払い条件などでずいぶんと「上から」でしたので、管理会社と手分けして別業者を探しました。
結果的に理事会で探した業者が約10万円安く、5年保証(故障時対応は原則無料)、対応も早いということで、こちらにお願いしました。
交換資材はN社製ではなく、センサーとモーターユニットは別々のメーカー(日本製)でした。どうもN社製のリプレイス品として結構な需要があるようです。使い始めたばかりですので、耐久性に関してはなんとも言えませんが。
故障の初期段階でさっさとこちらの方法を取っていれば無駄金を使わなかったなぁ、と後悔です。
他の方も書かれていますが、症状的に必要なのは駆動ユニット交換です。ガラスドアなども交換なんて言う話が出たら逃げ出してください。



すけこ様
コメント、ありがとうございます。うちもN社製です。修理に関しては、他社や他社製の部品も視野にいれての検討もありということですね。
まだまだ知識不足が激しいので、どこまでいけるか不安ですが、勉強しながら進めていきたいと思います。

最近当マンションにおいて自動ドア故障があって、センサー含めたレール部一式を交換修理しました。もともと経年劣化の指摘があり、昨年夏ごろ故障発生、そして今年発生したためこのような措置を取りました。一般的に自動ドアの経年劣化はドア開閉回数で決まります。その閾値を超えるとメーカ側(メンテナンス業者)から「そろそろ変え時ですよ」と報告があります。当初そういった指摘を受けていましたが、もうちょっと頑張れるのではと様子見していました。故障があって数か月以内にもう1回同じ事象が発生したら一式交換という判断をしました。今回の場合、その数か月(2~3か月)が10か月となりましたが、やはりこれではまずいのではと思い一式交換に至りました。もちろんガラス扉は再利用します。

まーくんさま
コメント、ありがとうございます。皆様のご経験を共有いただき、大変ありがたいです。
ガラス扉はやはり再利用するものなのですね。
今後頻繁に不具合が起きる状況になってきましたら、ガラス扉は再利用しつつで進みたいと思います。

回答がありません。