←トップへ戻る

大規模修繕の数年の延期が、有意な地震に対する耐力低下を引き起こしうるか?

大規模修繕工事

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

築10年目を前に、管理会社から大規模修繕の実施を提案されました。これについて、当マンションの修繕委員会では、建物調査の結果に対するセカンドオピニオンなどをいただきながら、現状の計画から3~5年程度延期する(事を総会で提案する)ということに決めました。

ただ、今回の熊本地震があり、大規模修繕の延期が、建物の地震に対する耐力の低下につながったりしないか?と不安視する声もあります。


そこでお聞きしたいのですが、「3~5年程度の大規模修繕の延期で、建物の地震に対する耐力が有意に落ちる」ということは考えられるのでしょうか?


自分でいくらか調べたところによると、

・コンクリート自体は経年によってむしろ強くなる。

・鉄筋コンクリートの中性化により、中の鉄骨が錆び、付着力が低下した場合、強度が下がる。

・コンクリートのヒビから浸水し、中の鉄骨が錆びて、強度が下がることがある。

といったことがわかりました。


ただし、建物診断の結果では、当マンションの中性化試験の結果は中性化の基準値を大きく下回っておりましたし、屋上のヒビに関しては、今後足場をかけない小修繕で対処し、漏水しそうな亀裂には対処する予定です。

(ちなみに当マンションは7階建てです)


はっきりと「大丈夫です!」と明言していただくことが大変難しいのはわかるのですが、「可能性の多寡に関する専門家の方の意見」がほしいです。

また、私が見落としているその他の要因などもありましたら、それも教えてほしいです。


どうぞ、よろしくお願いいたします。

みんなの回答

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

そうですか、一応セカンドオピニオンを頂いた方は一級建築士の方だったんですが、時期について決定するときには、また相談することなど検討させていただこうと思います。

ありがとうございました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答、どうもありがとうございます。

特にエフロレッセンスの部分は参考になりました。助かります。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答、ありがとうございます。

すみません、ちょっと説明不足でした。10年目を前に建物診断をされ、それをもとに11年目での大規模修繕を提案されました。(おそらく、増税前という時期だったためでしょう)

もともとの長期修繕計画は12年周期となっていましたので、そこから3~5年の延期の場合、15~17年周期で、という話を進めています。

セカンドオピニオンをいただいた結果、築十年の平均に比べてかなりいい状態だということで、現状の12年周期から5年延期してもいいのではないか?というアドバイスをいただいたので、築14年で総会にて15年にするか、17年にするか判断を行うという予定でいます。


>問題になさっている「地震に対する耐力」ですが、一般の大規模修繕と、耐震のための大規模修繕とは工事の内容も違います。築10年でしたら十分に耐震基準は満たしているのではないでしょうか。大規模修繕を遅らせたから耐力が大きく落ちるという事はないと思います。


そうですか、それは大変助かります。大変参考になりました。

エフロレッセンスが爆裂の前に起こるというのは初めて知りました。「エフロレッセンスは構造強度に関係がない」というのは読みましたが、「エフロレッセンス自体は」、という事なのですね。

一か所だけ出ている部分があるので、そこについては対処を提案してみようかと思います。


>ところで少し気になるのが屋上の防水です。屋上防水は普通10年保証となっています。現在は漏水していないのですね。補修は保証でなさるのでしょうか。


そうですね、現在は漏水していません。今現在は当マンションが11年目であり、残念ながら保障での対応はできないと思います。

幾分パイプのつなぎ目や端っこのシーリングの部分に2,3mmのヒビが見られます。

セカンドオピニオンをいただいた方によれば、そういった所の部分的な補修なら2,30万円でできると思うのでやってもいいというお話をいただきましたが…。

そうですか、それについてはまた修繕委員の集まりの際に議題にしてみます。


どうもありがとうございました。

エフロが出ているという事は、そこにクラック等の何らかの原因があり、中に水分が侵入しているという事になります。取り立てて緊急に補修しなければならないというものでもありませんが、放っておくと鉄筋の錆につながりかねません。水分が侵入していることの証のようなものですね。いろいろと研究なさっていらっしゃるようで心強いです。クラックも幅や深さで対処が違います。0.3㎜以下の幅のものでしたら緊急に対応はしなくてもいいようです。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答ありがとうございます。

>築10程度の建物で大規模修繕工事を延期してもひび割れ等による耐力低下はごく一部で建物全体としては、ほとんど問題は無いと思われますが、美観的要素や不具合箇所からの漏水等が懸念されますので、小修繕で対応する事をお奨めします。


そうですか、大変参考になりました。ありがとうございます。

長期修繕計画がすでに破たんしておりますので、そこからちゃんと考えさせていただこうと思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答、ありがとうございます。


>建物(躯体)はしっかりメンテナンスすれば、100年は持つと思います。

そうですか、ずいぶん持つのですね。

15年目というのも結構普通なんですね。参考になりました、ありがとうございました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答、ありがとうございます。


>建物(躯体)はしっかりメンテナンスすれば、100年は持つと思います。

そうですか、ずいぶん持つのですね。

15年目というのも結構普通なんですね。参考になりました、ありがとうございました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答、ありがとうございます。

すみません、ちょっと説明不足でした。10年目を前に建物診断をされ、それをもとに11年目での大規模修繕を提案されました。(おそらく、増税前という時期だったためでしょう)

もともとの長期修繕計画は12年周期となっていましたので、そこから3~5年の延期の場合、15~17年周期で、という話を進めています。

セカンドオピニオンをいただいた結果、築十年の平均に比べてかなりいい状態だということで、現状の12年周期から5年延期してもいいのではないか?というアドバイスをいただいたので、築14年で総会にて15年にするか、17年にするか判断を行うという予定でいます。


>問題になさっている「地震に対する耐力」ですが、一般の大規模修繕と、耐震のための大規模修繕とは工事の内容も違います。築10年でしたら十分に耐震基準は満たしているのではないでしょうか。大規模修繕を遅らせたから耐力が大きく落ちるという事はないと思います。


そうですか、それは大変助かります。大変参考になりました。

エフロレッセンスが爆裂の前に起こるというのは初めて知りました。「エフロレッセンスは構造強度に関係がない」というのは読みましたが、「エフロレッセンス自体は」、という事なのですね。

一か所だけ出ている部分があるので、そこについては対処を提案してみようかと思います。


>ところで少し気になるのが屋上の防水です。屋上防水は普通10年保証となっています。現在は漏水していないのですね。補修は保証でなさるのでしょうか。


そうですね、現在は漏水していません。今現在は当マンションが11年目であり、残念ながら保障での対応はできないと思います。

幾分パイプのつなぎ目や端っこのシーリングの部分に2,3mmのヒビが見られます。

セカンドオピニオンをいただいた方によれば、そういった所の部分的な補修なら2,30万円でできると思うのでやってもいいというお話をいただきましたが…。

そうですか、それについてはまた修繕委員の集まりの際に議題にしてみます。


どうもありがとうございました。

エフロが出ているという事は、そこにクラック等の何らかの原因があり、中に水分が侵入しているという事になります。取り立てて緊急に補修しなければならないというものでもありませんが、放っておくと鉄筋の錆につながりかねません。水分が侵入していることの証のようなものですね。いろいろと研究なさっていらっしゃるようで心強いです。クラックも幅や深さで対処が違います。0.3㎜以下の幅のものでしたら緊急に対応はしなくてもいいようです。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答ありがとうございます。

>築10程度の建物で大規模修繕工事を延期してもひび割れ等による耐力低下はごく一部で建物全体としては、ほとんど問題は無いと思われますが、美観的要素や不具合箇所からの漏水等が懸念されますので、小修繕で対応する事をお奨めします。


そうですか、大変参考になりました。ありがとうございます。

長期修繕計画がすでに破たんしておりますので、そこからちゃんと考えさせていただこうと思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答、どうもありがとうございます。

特にエフロレッセンスの部分は参考になりました。助かります。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

そうですか、一応セカンドオピニオンを頂いた方は一級建築士の方だったんですが、時期について決定するときには、また相談することなど検討させていただこうと思います。

ありがとうございました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

そうですか、一応セカンドオピニオンを頂いた方は一級建築士の方だったんですが、時期について決定するときには、また相談することなど検討させていただこうと思います。

ありがとうございました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答、どうもありがとうございます。

特にエフロレッセンスの部分は参考になりました。助かります。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答、ありがとうございます。

すみません、ちょっと説明不足でした。10年目を前に建物診断をされ、それをもとに11年目での大規模修繕を提案されました。(おそらく、増税前という時期だったためでしょう)

もともとの長期修繕計画は12年周期となっていましたので、そこから3~5年の延期の場合、15~17年周期で、という話を進めています。

セカンドオピニオンをいただいた結果、築十年の平均に比べてかなりいい状態だということで、現状の12年周期から5年延期してもいいのではないか?というアドバイスをいただいたので、築14年で総会にて15年にするか、17年にするか判断を行うという予定でいます。


>問題になさっている「地震に対する耐力」ですが、一般の大規模修繕と、耐震のための大規模修繕とは工事の内容も違います。築10年でしたら十分に耐震基準は満たしているのではないでしょうか。大規模修繕を遅らせたから耐力が大きく落ちるという事はないと思います。


そうですか、それは大変助かります。大変参考になりました。

エフロレッセンスが爆裂の前に起こるというのは初めて知りました。「エフロレッセンスは構造強度に関係がない」というのは読みましたが、「エフロレッセンス自体は」、という事なのですね。

一か所だけ出ている部分があるので、そこについては対処を提案してみようかと思います。


>ところで少し気になるのが屋上の防水です。屋上防水は普通10年保証となっています。現在は漏水していないのですね。補修は保証でなさるのでしょうか。


そうですね、現在は漏水していません。今現在は当マンションが11年目であり、残念ながら保障での対応はできないと思います。

幾分パイプのつなぎ目や端っこのシーリングの部分に2,3mmのヒビが見られます。

セカンドオピニオンをいただいた方によれば、そういった所の部分的な補修なら2,30万円でできると思うのでやってもいいというお話をいただきましたが…。

そうですか、それについてはまた修繕委員の集まりの際に議題にしてみます。


どうもありがとうございました。

エフロが出ているという事は、そこにクラック等の何らかの原因があり、中に水分が侵入しているという事になります。取り立てて緊急に補修しなければならないというものでもありませんが、放っておくと鉄筋の錆につながりかねません。水分が侵入していることの証のようなものですね。いろいろと研究なさっていらっしゃるようで心強いです。クラックも幅や深さで対処が違います。0.3㎜以下の幅のものでしたら緊急に対応はしなくてもいいようです。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

回答ありがとうございます。

>築10程度の建物で大規模修繕工事を延期してもひび割れ等による耐力低下はごく一部で建物全体としては、ほとんど問題は無いと思われますが、美観的要素や不具合箇所からの漏水等が懸念されますので、小修繕で対応する事をお奨めします。


そうですか、大変参考になりました。ありがとうございます。

長期修繕計画がすでに破たんしておりますので、そこからちゃんと考えさせていただこうと思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答、ありがとうございます。


>建物(躯体)はしっかりメンテナンスすれば、100年は持つと思います。

そうですか、ずいぶん持つのですね。

15年目というのも結構普通なんですね。参考になりました、ありがとうございました。