←トップへ戻る

携帯アンテナ基地局設置の是非

建物の維持管理

管理組合の会計

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

元理事長の現在1組合員です。携帯アンテナ基地局設置の提案が理事会にあり、毎年100万円の収入(税金と税理士費用差引後)との事で、ありがたい話だと思って総会に臨んだところ最上階の方々が大反対で特別決議は否決となりました。一番の利害関係者に総会前の根回しが無かったのは経験豊富な提案会社の落ち度だと思いますが、今後の管理修繕会計を考えると勿体ない気がします。音の問題や契約終了後の漏水補償を懸念しているようですが最上階とそれ以外の方との温度差が大きいことから、マンション内コミュニティへの悪影響は最も避けたいところです。それらを乗り越えて上手く導入できた事例や注意すべき点があれば紹介頂けると助かります。

みんなの回答

京都551さん
最上階の方々が反対とありますが、特別の影響には当たらず、仮に10階建てとすると、賛成90%で可決するのではないでしょうか。
最上階以外も反対しているかたが、多いのですか?ただ、ASAKAさんが回答しているように、普通決議で判例が出ていますので、過半数であれば可能ではないでしょうか。
マンション管理組合が基地局設置の打診を受けた際に検討すべき項目は、①基地局設備を設置しても物理的支障はないのか
②健康被害はないのかですが、携帯電話設置会社は大手ですので、しっかりした調査やデータを出してもらっては説明してはどうですか。
しっかりした話し合いは必要ですが、最後は正式な手続きで議決すればいいのではないでしょうか。




しっかりした話し合いがなかったのが今回の反省点だと痛感しています。時間的猶予がありませんが最上階の方も絶対反対の立場ではなく、疑問や懸案事項が解消されるなら賛成していただける可能性も有るので引き続き話し合いの場を設けられないか検討します。

マンションで携帯基地局を設置することは、「普通決議」というのが常識ですので、当方のマンションでも10年くらい前に「普通決議」で携帯基地局を設置しております。

貴方様のマンションは、管理会社の無知が原因で「特別決議」と間違ったアドバイスを受けたのだと思います。
過去の判例(平成二一年二月二八日 札幌高裁)で、『基地局の設置は屋上の形状や効用に著しい変更が生じるとはいえず、また専有部分に特別な影響を与える事実はないとし、共用部分の管理に関する事項として普通決議で足りる。』との判断が下され、これが判例として確定しております。

ただ、設置される基地局の荷重によっては、建物の構造に悪影響を与える可能性もありますので、事前に専門家(携帯電話会社?)に相談し、建物の構造上問題なく大きな変更が不要であることを確認した上で、臨時総会を開催し「普通決議」で提案されるのがよいと思います。

判例紹介ありがとうございます。現実は難しいかもしれませんが最上階の方もおおむね納得頂いた上で、賛成して頂くことを目指したいので総会前の情報提供と話し合いでどのようなことが必要だったか考えています。

当方の経験では最上階の方々は、どんなに丁寧に説明しても納得されませんでした。

ただ、丁寧な説明は必要ですので、携帯会社に説明資料を準備させて説明会を2回開催し、丁寧に説明することはしました。

マンションで携帯基地局を設置することは、「普通決議」というのが常識ですので、当方のマンションでも10年くらい前に「普通決議」で携帯基地局を設置しております。

貴方様のマンションは、管理会社の無知が原因で「特別決議」と間違ったアドバイスを受けたのだと思います。
過去の判例(平成二一年二月二八日 札幌高裁)で、『基地局の設置は屋上の形状や効用に著しい変更が生じるとはいえず、また専有部分に特別な影響を与える事実はないとし、共用部分の管理に関する事項として普通決議で足りる。』との判断が下され、これが判例として確定しております。

ただ、設置される基地局の荷重によっては、建物の構造に悪影響を与える可能性もありますので、事前に専門家(携帯電話会社?)に相談し、建物の構造上問題なく大きな変更が不要であることを確認した上で、臨時総会を開催し「普通決議」で提案されるのがよいと思います。

判例紹介ありがとうございます。現実は難しいかもしれませんが最上階の方もおおむね納得頂いた上で、賛成して頂くことを目指したいので総会前の情報提供と話し合いでどのようなことが必要だったか考えています。

当方の経験では最上階の方々は、どんなに丁寧に説明しても納得されませんでした。

ただ、丁寧な説明は必要ですので、携帯会社に説明資料を準備させて説明会を2回開催し、丁寧に説明することはしました。

京都551さん
最上階の方々が反対とありますが、特別の影響には当たらず、仮に10階建てとすると、賛成90%で可決するのではないでしょうか。
最上階以外も反対しているかたが、多いのですか?ただ、ASAKAさんが回答しているように、普通決議で判例が出ていますので、過半数であれば可能ではないでしょうか。
マンション管理組合が基地局設置の打診を受けた際に検討すべき項目は、①基地局設備を設置しても物理的支障はないのか
②健康被害はないのかですが、携帯電話設置会社は大手ですので、しっかりした調査やデータを出してもらっては説明してはどうですか。
しっかりした話し合いは必要ですが、最後は正式な手続きで議決すればいいのではないでしょうか。




しっかりした話し合いがなかったのが今回の反省点だと痛感しています。時間的猶予がありませんが最上階の方も絶対反対の立場ではなく、疑問や懸案事項が解消されるなら賛成していただける可能性も有るので引き続き話し合いの場を設けられないか検討します。

回答がありません。