←トップへ戻る

店舗前に勝手に禁止の固定物を設置

住まいのトラブル

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

お世話になります。
理事をやっております。

1.2階が店舗 3階以上が居住区の複合型のマンションです

年末1階の店舗から専有部工事ということで
工事の連絡があり、書類を承認

ですが、、、

実際は禁止されている店舗前の共有部まで
大きく改造、店のテイクアウトコーナーを
大きく飛び出した改造を行っておりました。

これ、規約に禁止されている固定物に該当しております。

また、店舗前の共有部なので、
排水管の点検口もふさいだ始末です、、、

当然、組合より注意、共有部に影響するばあいは
原状復帰でサインがあるので
認められない、住民より10件以上クレームがあるため
戻してくださいと、管理組合経由で依頼しましたが、、

そんなことやるワンマン社長の会社なので
復旧?了解了解~で 2か月無視といった所です。

このような時はみなさんどうします?

弁護士に依頼しても、多分裁判には勝っても
店舗は、それでもやらないで
逃げ切るだと思っております。
やり損でしょうか???

良いご意見があれば
教えて下さい。

みんなの回答

カレー大好きさん
話し合いで解決することがベストですが、最終的には「共同の利益に反する行為として、組合を原告として訴訟を起こすしかないと思います。ただ、直ちに共同違反行為にあたるかどうかは程度の問題であり、慎重な対応が必要と思います。
つまり、何度も何度も注意して、その結果、相手も瑕疵を認めていること、多くの区分所有者が被害を被っていること
など、やれることはすべてやっている事実を積み重ねて訴訟すれば勝訴する可能性は高いでしょう。
具体的には弁護士さんに相談してください。また、規約に「訴訟での弁護士費用を全額請求できる」とされていなければ、臨時総会を開き、規約改正しておく必要があると思います。弁護士費用も負担とならば、原状復帰を選ぶかもしれません。



効果があるかどうかはともかく、アイデアレベルですが、

・その店舗は借りているなら所有者に連絡する。

・避難経路になっていれば消防法違反で復旧させられないか?

・お金が掛ってる工事なので簡単には引き下がらないでしょうから、原状復旧の裁判所命令が取れると仮定して、期限までに復旧しない場合は1日1万円の金額を徴収できる命令も取れませんかね~?

・最後は弁護士に相談をする事になるとして、強制撤去出来る具体的な訴え方も考えて貰えないでしょうか・
・弁護士費用も請求できる訴え方もしたいですね。 

・思いつきを書きながらこういう常識が無い輩には、なかなか良い対応手段が無いな~と思ってしまいました。

アイディアありがとうございます。
そもそも守らない感じの社長さんなので、所有者も手を焼いている様です。
多分家賃未納とか、他でもトラブル起こしていると思います。

組合としてはスタンバイで、そのうち他の事で揉めたときに一斉射撃がいいような感じもします。
但し、「住民のクレームがあり、戻しなさい」までは、
しっかり管理会社経由できちんと記録を残しておきます。

どうであれ、一般的な良識が無い人と付き合うのが難しいです。
ちゃんとした人に貸してほしいです。

効果があるかどうかはともかく、アイデアレベルですが、

・その店舗は借りているなら所有者に連絡する。

・避難経路になっていれば消防法違反で復旧させられないか?

・お金が掛ってる工事なので簡単には引き下がらないでしょうから、原状復旧の裁判所命令が取れると仮定して、期限までに復旧しない場合は1日1万円の金額を徴収できる命令も取れませんかね~?

・最後は弁護士に相談をする事になるとして、強制撤去出来る具体的な訴え方も考えて貰えないでしょうか・
・弁護士費用も請求できる訴え方もしたいですね。 

・思いつきを書きながらこういう常識が無い輩には、なかなか良い対応手段が無いな~と思ってしまいました。

アイディアありがとうございます。
そもそも守らない感じの社長さんなので、所有者も手を焼いている様です。
多分家賃未納とか、他でもトラブル起こしていると思います。

組合としてはスタンバイで、そのうち他の事で揉めたときに一斉射撃がいいような感じもします。
但し、「住民のクレームがあり、戻しなさい」までは、
しっかり管理会社経由できちんと記録を残しておきます。

どうであれ、一般的な良識が無い人と付き合うのが難しいです。
ちゃんとした人に貸してほしいです。

カレー大好きさん
話し合いで解決することがベストですが、最終的には「共同の利益に反する行為として、組合を原告として訴訟を起こすしかないと思います。ただ、直ちに共同違反行為にあたるかどうかは程度の問題であり、慎重な対応が必要と思います。
つまり、何度も何度も注意して、その結果、相手も瑕疵を認めていること、多くの区分所有者が被害を被っていること
など、やれることはすべてやっている事実を積み重ねて訴訟すれば勝訴する可能性は高いでしょう。
具体的には弁護士さんに相談してください。また、規約に「訴訟での弁護士費用を全額請求できる」とされていなければ、臨時総会を開き、規約改正しておく必要があると思います。弁護士費用も負担とならば、原状復帰を選ぶかもしれません。



回答がありません。