←トップへ戻る

管理組合が加入している『マンション総合保険』について

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

管理組合が加入している『マンション総合保険』について質問します。10階建てマンションで、10階バルコニーのドレインゴミ詰りが原因で9階に雨漏りしました。

雨漏りの原因は複合的です。『マンション総合保険』には、建物管理賠償責任の特約と個人賠償責任補償の特約があります。

【主たる原因】
①バルコニーに植木鉢に入った植物を放置し、10階区分所有者がドレイン清掃を怠った。
②バルコニー 10階サッシ下部の防水が劣化していた。


9階の内装復旧に48万円ほど掛かったのですが、どの保険で対応することになりますか?


A)9階の修理費用は『マンション総合保険』の保険金で支払われますか?

B)ドレインゴミ詰りを起こした、10階区分所有者が加入している損害保険で、保険金が支払われるのでしょうか?

C)9階の修理費用は、マンション管理組合の修繕積立金で負担でしょうか?

みんなの回答

一般的には漏水原因調査費用が含まれていると思いますので、漏水の原因調査をすることは保険でできます。
それによって対応が違うかもしれません。
管理組合が加入している保険会社にお尋ねしてみてください。
保険会社によっては「施設賠償責任保険」を契約内容に入れているところもあります。
外壁や屋上など建物からの漏水に対応するものです。
管理会社さんと相談してはいかがでしょうか。

雨漏りが原因の場合、通常は保険では求償できません。当該部分を専用使用している居住者の責任になるものと思います。

一般的には漏水原因調査費用が含まれていると思いますので、漏水の原因調査をすることは保険でできます。
それによって対応が違うかもしれません。
管理組合が加入している保険会社にお尋ねしてみてください。
保険会社によっては「施設賠償責任保険」を契約内容に入れているところもあります。
外壁や屋上など建物からの漏水に対応するものです。
管理会社さんと相談してはいかがでしょうか。

雨漏りが原因の場合、通常は保険では求償できません。当該部分を専用使用している居住者の責任になるものと思います。

回答がありません。