←トップへ戻る

建物・設備管理業務費の内訳提示について

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

マンション管理会社と委託業務を締結していますが、建物・設備管理業務費の内訳についてそれぞれ(エレベータ設備や機械式駐車場設備など)の金額は明記されています。
ただ、その金額が正しいものか確認したく、管理会社に再委託先の見積書を提示するよう求めていますが、「提示する義務がない」の一点張りで開示していただけません。
通常、開示しないものなのでしょうか?

みんなの回答

組合が管理会社と委託業務契約を締結するときは、それぞれの金額を示して、総会で承認を得ることになります。
総会で、その金額でいいですよと承認したものを、正しいかどうか確認する理由は何なのでしょうか。
管理会社がどれほど儲けているかは、管理会社と下請けの間の話で、組合に関係はないでしょう。
どこの会社といくらで契約するかは管理会社の自由です。
管理会社の言う通り「提示する義務はない。」です。

正しいというのではなく、適切なのか検討したいということでしたら、他の管理会社に相見積を取ったり、専門業者と直接契約したらどのくらいになるか見積もりを取ったりすればいいことです。
現管理会社のリプレイスをすることになるかもしれませんので、そのくらいの覚悟が必要でしょう。

管理組合が要求すれば、通常、管理会社は提出するのが当たり前です。恐らく、高い管理会社手数料が含まれているため出したくないのでしょう。適正な当該費用を知るためには、管理会社を通さず他のエレベーター会社等に、管理組合が直接、独自に見積もり調査をすべきと思います。

組合が管理会社と委託業務契約を締結するときは、それぞれの金額を示して、総会で承認を得ることになります。
総会で、その金額でいいですよと承認したものを、正しいかどうか確認する理由は何なのでしょうか。
管理会社がどれほど儲けているかは、管理会社と下請けの間の話で、組合に関係はないでしょう。
どこの会社といくらで契約するかは管理会社の自由です。
管理会社の言う通り「提示する義務はない。」です。

正しいというのではなく、適切なのか検討したいということでしたら、他の管理会社に相見積を取ったり、専門業者と直接契約したらどのくらいになるか見積もりを取ったりすればいいことです。
現管理会社のリプレイスをすることになるかもしれませんので、そのくらいの覚悟が必要でしょう。

管理組合が要求すれば、通常、管理会社は提出するのが当たり前です。恐らく、高い管理会社手数料が含まれているため出したくないのでしょう。適正な当該費用を知るためには、管理会社を通さず他のエレベーター会社等に、管理組合が直接、独自に見積もり調査をすべきと思います。

回答がありません。