←トップへ戻る

理事輪番制を設定している管理組合にての全く理事会に出席しない理事について

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

私の管理組合では、総会後、輪番制で順番で理事に就任したが、理事会に全く出席しない理事がいます。管理会社が連絡しているが、連絡がつきません。他の管理組合では、理事に就任した区分所有者に対して理事会に全く出席しない区分所有者にペナルティを課しているのか、出席した理事に報奨金等を支出しているのか、理事に就任した区分所有者には、駐車場の順番を優先するとか、そのようなことで良いので、皆様方に具体的な情報提供をお願いいたします。
管理組合は、輪番制で理事を選任しています。

みんなの回答

少し質問から外れますが、そもそも最初から手順を間違えているように思います。
輪番だからといっても、役員に就任していただくのですから、就任の意思を確認して委任することから始めるものではないでしょうか。
総会前には、新役員候補に集まっていただいて、監事候補と理事候補を分けなければいけないと思います。
そちらの組合では、総会が終わってから互選で監事まで決めているのでしょうか。

本題のほうですが、私のところは、理事会議事録の最後に、毎月の出席表を付けています。
議事録は全戸配布で、出席率の悪い方が一目瞭然になりますので、プレッシャーになります。
また、報酬は、1年間の3分の一以上の出席をしていただければ全額、それ以下は半額、全く出席しなかった方は1000円としています。全く出席しなかった方への1000円は、お名前を出していただいていたという名目ですが、実際は嫌味です。この1000円を受け取った方はいません。

お金で何とかしようとすると、お金さえ払えばいいんでしょ!という方が出てきてしまいます。
私のところのやり方も、決していいとは言えないのですが、関心のない方に関心を持てと言うのはしょせん無理だということでしょうか。

それから、重複している質問を削除していただけませんか。

 理事会に全く出席しない理事というのはあまり聞いたことがありません。
 マンションは~50戸ということですので、それほど大規模という程でもなく、ある程度相互の顔は見えるはずです。なのに連絡すらつかないと言うことは、ちゃんと住んでいる方なのでしょうか。

 かつては居住要件を課すことが一般的でしたが、平成23年の標準管理規約改正で撤廃されました。
 しかし、遠くに住んでいる組合員を無理矢理役員にしても、本人の負担が多くなるだけで、なかなか上手くいかないでしょう。
 居住要件を課しているマンションは依然として多いと思いますので、実際に住んでいる方を中心に考えてみてはいかがでしょうか。
 そのうえで、より理事会に出席し易いよう理事会への代理人の出席を認めるようにすれば(配偶者や一親等の親族なら標準管理規約のコメントでもOKになっています。ただし規約の定めを求められています。53条関係③)、ごく一般的な、普通の理事会になると思います。

 役員へのペナルティや報酬等について考えると、役員を辞退する住民に、協力金という形で金銭負担をお願いするというマンションもあると思います。判例でも有効とされています(大阪高判平成19.10.11、平成30.9.28横浜地判など。)。
 逆に、役員に報酬を支払う手もあると思いますが、私のマンションでは、報酬を貰うようになると、金を払ってるんだからもっとちゃんとやれ!と叱咤されるだけになるので報酬は要らないという人が多いようです。余程の大規模マンションでない限り、報酬の導入は良し悪しだと思います。

 また、負担軽減のため、役員の人数を必要最小限にして、輪番の回数を伸ばすという手もありかと思います。
 理事は、10~15戸に1人とされていますので(標準35条コメント②)、50戸なら最低理事4人+監事1人で5人。これなら1年任期としても10年で1回です。
 居住要件を噛ますともう少し短くなりますが、それでも数年に1回ですから、負担は軽くなります。

 最後に、一切理事会に出席しない組合員がいる場合は、本来的には総会で解任すべき事案ではないかと思います。どのような事情があるか分かりませんが、出席しない、連絡もできない…では、理事としての職責を果たすことはできません。
 名を晒すことになるので不本意かもしれませんが、他の理事にも負担がかかり、また組合員にも迷惑を掛けることになるので早期に解任し、新理事を選任するというドライな判断も必要かもしれません。

 最後の最後に。
 同じスレッドが複数たっています。できれば消して頂ければありがたいです。

また、管理人の方にお願いします。
 不具合発生のお知らせがあって、既に半年以上が経過しています。
 早期に正常化して頂くことを強く希望いたします。

オカマコさん こんにちは
私の住んでいるマンションも輪番制と立候補制を混合させた
理事会運営をしています。
輪番制の場合は、総会(理事交代)の1ヵ月以上前に現役員が
お願いに行き、承諾を貰っています。
貴マンションでは、この方法を取られていますか?
半強制的(輪番制)な理事会の役員就任でも、お願いに行き
承諾を貰うのと、「貴方が次期理事会役員だ」と高圧的に告げるのでは
相手の受け取り方が変わります。
また、理事会の出席依頼も管理会社任せなのでしょうか?
一度、現役員で面会してお話しされてはどうでしょうか?
小規模のマンションとお見受けしますが、このような組合員が
増えると、理事会の運営に支障をきたしますので、強制ではなく
協力を頂くと考えて理事会を運営されてはいかがでしょうか。

よくあるのは仰る通り、
・輪番を拒否した人からお金を徴収する協力金制度
・理事にはなったが理事会への出席率が低い人からお金を徴収する協力金制度
・理事会に出席した回数に応じて報酬を支払う役員報酬制度
・立候補者が理事になれるよう管理規約を改正
・区分所有者と同居の一親等以内の家族も理事になれるようにする
など
ただ、お金に関する事なので住戸への説明などよくされるといいと思います

 理事会に全く出席しない理事というのはあまり聞いたことがありません。
 マンションは~50戸ということですので、それほど大規模という程でもなく、ある程度相互の顔は見えるはずです。なのに連絡すらつかないと言うことは、ちゃんと住んでいる方なのでしょうか。

 かつては居住要件を課すことが一般的でしたが、平成23年の標準管理規約改正で撤廃されました。
 しかし、遠くに住んでいる組合員を無理矢理役員にしても、本人の負担が多くなるだけで、なかなか上手くいかないでしょう。
 居住要件を課しているマンションは依然として多いと思いますので、実際に住んでいる方を中心に考えてみてはいかがでしょうか。
 そのうえで、より理事会に出席し易いよう理事会への代理人の出席を認めるようにすれば(配偶者や一親等の親族なら標準管理規約のコメントでもOKになっています。ただし規約の定めを求められています。53条関係③)、ごく一般的な、普通の理事会になると思います。

 役員へのペナルティや報酬等について考えると、役員を辞退する住民に、協力金という形で金銭負担をお願いするというマンションもあると思います。判例でも有効とされています(大阪高判平成19.10.11、平成30.9.28横浜地判など。)。
 逆に、役員に報酬を支払う手もあると思いますが、私のマンションでは、報酬を貰うようになると、金を払ってるんだからもっとちゃんとやれ!と叱咤されるだけになるので報酬は要らないという人が多いようです。余程の大規模マンションでない限り、報酬の導入は良し悪しだと思います。

 また、負担軽減のため、役員の人数を必要最小限にして、輪番の回数を伸ばすという手もありかと思います。
 理事は、10~15戸に1人とされていますので(標準35条コメント②)、50戸なら最低理事4人+監事1人で5人。これなら1年任期としても10年で1回です。
 居住要件を噛ますともう少し短くなりますが、それでも数年に1回ですから、負担は軽くなります。

 最後に、一切理事会に出席しない組合員がいる場合は、本来的には総会で解任すべき事案ではないかと思います。どのような事情があるか分かりませんが、出席しない、連絡もできない…では、理事としての職責を果たすことはできません。
 名を晒すことになるので不本意かもしれませんが、他の理事にも負担がかかり、また組合員にも迷惑を掛けることになるので早期に解任し、新理事を選任するというドライな判断も必要かもしれません。

 最後の最後に。
 同じスレッドが複数たっています。できれば消して頂ければありがたいです。

また、管理人の方にお願いします。
 不具合発生のお知らせがあって、既に半年以上が経過しています。
 早期に正常化して頂くことを強く希望いたします。

よくあるのは仰る通り、
・輪番を拒否した人からお金を徴収する協力金制度
・理事にはなったが理事会への出席率が低い人からお金を徴収する協力金制度
・理事会に出席した回数に応じて報酬を支払う役員報酬制度
・立候補者が理事になれるよう管理規約を改正
・区分所有者と同居の一親等以内の家族も理事になれるようにする
など
ただ、お金に関する事なので住戸への説明などよくされるといいと思います

少し質問から外れますが、そもそも最初から手順を間違えているように思います。
輪番だからといっても、役員に就任していただくのですから、就任の意思を確認して委任することから始めるものではないでしょうか。
総会前には、新役員候補に集まっていただいて、監事候補と理事候補を分けなければいけないと思います。
そちらの組合では、総会が終わってから互選で監事まで決めているのでしょうか。

本題のほうですが、私のところは、理事会議事録の最後に、毎月の出席表を付けています。
議事録は全戸配布で、出席率の悪い方が一目瞭然になりますので、プレッシャーになります。
また、報酬は、1年間の3分の一以上の出席をしていただければ全額、それ以下は半額、全く出席しなかった方は1000円としています。全く出席しなかった方への1000円は、お名前を出していただいていたという名目ですが、実際は嫌味です。この1000円を受け取った方はいません。

お金で何とかしようとすると、お金さえ払えばいいんでしょ!という方が出てきてしまいます。
私のところのやり方も、決していいとは言えないのですが、関心のない方に関心を持てと言うのはしょせん無理だということでしょうか。

それから、重複している質問を削除していただけませんか。

オカマコさん こんにちは
私の住んでいるマンションも輪番制と立候補制を混合させた
理事会運営をしています。
輪番制の場合は、総会(理事交代)の1ヵ月以上前に現役員が
お願いに行き、承諾を貰っています。
貴マンションでは、この方法を取られていますか?
半強制的(輪番制)な理事会の役員就任でも、お願いに行き
承諾を貰うのと、「貴方が次期理事会役員だ」と高圧的に告げるのでは
相手の受け取り方が変わります。
また、理事会の出席依頼も管理会社任せなのでしょうか?
一度、現役員で面会してお話しされてはどうでしょうか?
小規模のマンションとお見受けしますが、このような組合員が
増えると、理事会の運営に支障をきたしますので、強制ではなく
協力を頂くと考えて理事会を運営されてはいかがでしょうか。

回答がありません。