←トップへ戻る

給排水管交換は必要か?

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

現在何も異常を感じた事も聞いた事も無いのですが、長期修繕計画にある給排水管交換は必要なのか?

みんなの回答

長期修繕計画にある給排水管交換で、注意しなければならないのは、交換対象が共用部の給水管と排水管のみ、ということです。

共用部の給水管と排水管は、当然ながら、共用部のパイプスペースやエントランスなどの共用部を通っています。

漏水があったとしても、共用部から共用部への被害はそれほどでも・・と考えます。また、漏水被害の復旧などは、管理組合が加入しているマンション保険で対応が可能です。

問題なのは、専有部の給水管と給湯管です。漏水があった場合は、専有部から専有部への被害となり、家財などが水浸しになり、被害も甚大です。また、専有部の為、マンション保険で対応が不可となります。

漏水を起こした区分所有者が加入する、損害保険で補償することになります。

質問者さんが加入する管理組合の、長期修繕計画にある給排水管交換は、共用部だけだと考えます。であれば、漏水の症状が出てからでも、遅くないような気がします。




いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

スージーさん こんばんは
給排水管の更新か更生工事ですが、時期的にそろそろだと思います。
まず、現状の調査から始めてください。
排水管についてご説明します。
外観は問題なくても、管の内部は錆こぶ等の付着があります。
塩ビ管では、継ぎ手部分の劣化漏水ですが、材質が白ガス管であれば
サビによる詰まりも発生します。
ピンホールや異種金属の接続による劣化も発生します。
現状の把握のため、雑排水管洗浄時にファイバースコープで
排水管内部の状況を見てください。
その結果で排水管の更新か更生を計画する必要があります。
今年、私の住んでいるマンションもファイバースコープによる
状況確認を実施しました。
あと30年以上マンションを維持するのであれば、調査・計画は
必須です。
漏水が多くなれば、保険も効かなくなります。

長期修繕計画のとおりにやる必要はないです。
スージーさんのマンションは築年数もたっているようですので、いずれは必要になるでしょうけれど、必要な時期かどうかはしっかり検討しててください。

長期修繕計画のとおりにやる必要はないです。
スージーさんのマンションは築年数もたっているようですので、いずれは必要になるでしょうけれど、必要な時期かどうかはしっかり検討しててください。

スージーさん こんばんは
給排水管の更新か更生工事ですが、時期的にそろそろだと思います。
まず、現状の調査から始めてください。
排水管についてご説明します。
外観は問題なくても、管の内部は錆こぶ等の付着があります。
塩ビ管では、継ぎ手部分の劣化漏水ですが、材質が白ガス管であれば
サビによる詰まりも発生します。
ピンホールや異種金属の接続による劣化も発生します。
現状の把握のため、雑排水管洗浄時にファイバースコープで
排水管内部の状況を見てください。
その結果で排水管の更新か更生を計画する必要があります。
今年、私の住んでいるマンションもファイバースコープによる
状況確認を実施しました。
あと30年以上マンションを維持するのであれば、調査・計画は
必須です。
漏水が多くなれば、保険も効かなくなります。

長期修繕計画にある給排水管交換で、注意しなければならないのは、交換対象が共用部の給水管と排水管のみ、ということです。

共用部の給水管と排水管は、当然ながら、共用部のパイプスペースやエントランスなどの共用部を通っています。

漏水があったとしても、共用部から共用部への被害はそれほどでも・・と考えます。また、漏水被害の復旧などは、管理組合が加入しているマンション保険で対応が可能です。

問題なのは、専有部の給水管と給湯管です。漏水があった場合は、専有部から専有部への被害となり、家財などが水浸しになり、被害も甚大です。また、専有部の為、マンション保険で対応が不可となります。

漏水を起こした区分所有者が加入する、損害保険で補償することになります。

質問者さんが加入する管理組合の、長期修繕計画にある給排水管交換は、共用部だけだと考えます。であれば、漏水の症状が出てからでも、遅くないような気がします。




いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。