←トップへ戻る

恒久の上水工事 専用使用権と共有部はどちらが優先されるのか?

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

お世話になります。
1〜2階はテナント
3階からは居住区のマンションです。
40年近いマンションに住んでおります。

地下に埋没した
全体が関係するメイン上水管にヒビが入り
緊急工事

地下なので他にも漏水してると考えて
地上の共有部の壁に配管新設
暫定でパイパス化をして取付けました。

すると配管で
そもそも1階と2階の間を通したこともあり
店舗よりクレーム

暫定でとりつけたのはわかるけど
専用使用権があるから看板立てたりする時に
美観が悪いから、最終的には地下に動かしてよとのこと!

今後の進め方でご相談

来季総会を開く上で
2階店舗の専用使用権を話し
移動は当たり前で予算をとるべきか?

いやいや専用使用権があっても
みんなの上水は共有部の設備
それを共有部の壁に這わしたので
恒久案として提案すべきか?

所有者が納得するように
持っていき方に迷います。

管理会社の窓口担当は
専用使用権が優先だからと言ってます?
地下に埋没ありきで予算取りじゃないかと

なんか違和感が?
あってますか?

みんなの回答

カレー大好きさん こんにちは
原則としては、元の埋設方式が良いとは思いますが、
美観と権利のことしか書かれていないですね。
元のように給水本管を埋設した場合の費用が
あまりにも高ければ(修繕積立金の臨時徴収が必要なくらい)
現状のままで、店舗側に折り合いをつけるか。
美観の問題であれば、他に美観を保つ方法が無いかを検討。
まず、元のように埋設した場合の見積もりを取ってから
検討されてはいかがでしょうか。
貴マンションは築年数も経っており、今後とも突発的な
費用の掛かる修繕工事が考えられます。
そのことも念頭に理事会でご検討ください。

カレー大好きさん こんにちは
原則としては、元の埋設方式が良いとは思いますが、
美観と権利のことしか書かれていないですね。
元のように給水本管を埋設した場合の費用が
あまりにも高ければ(修繕積立金の臨時徴収が必要なくらい)
現状のままで、店舗側に折り合いをつけるか。
美観の問題であれば、他に美観を保つ方法が無いかを検討。
まず、元のように埋設した場合の見積もりを取ってから
検討されてはいかがでしょうか。
貴マンションは築年数も経っており、今後とも突発的な
費用の掛かる修繕工事が考えられます。
そのことも念頭に理事会でご検討ください。

回答がありません。