←トップへ戻る

その他

駐輪場の改造

坂の多い土地柄もあり、自転車を利用する人があまりいないため、駐輪場に自転車はほとんどなく、原付バイクのほうが多いくらいです。
ところが自転車用の固定ラックがあるために原付バイクがラックの隙間を見つけてあっちを向いたりこっちを向いたり、大変乱雑な置き方になっています。
このような状況の中で、バイクの利用者から、自転車用のラックをなくしてもらえるとバイクもきちんと止められるので、組合で検討してほしいという意見がありました。
もともと駐輪場の料金は徴収しておらず、空いているところに自由における決まりなのでバイクを止めることは特に禁止されていません。
理事会で気になったのは①駐輪場の駐輪ラックを撤去して別な目的(バイク置き場)にすることは規約上「重大変更」として4分の3の承認が必要なのか、②一部のバイク利用者のために組合が費用を負担することに対して駐輪場を使用していない方から苦情が出ないかという心配です。
うちはこうして解決したよとかいうアドバイスをいただけませんでしょうか。

みんなの回答

読み落としがありまして申し訳ございません。
駐輪場使用料はとっていないのですね。
それでも駐輪場はマンションの設備で、マンションの付加価値となっています。
それを整備するのですから、皆さんの資産の向上につながるものです。
現状でも一部の方だけが使用を認められているという事ではなく、誰でも使用できるという状況だと思います。
そのような状況でしたら、使用者と使用していない方の不公平はないと思います。

yuriさん ご心配の必要はないと思われます。
自転車置場、バイク置場も「駐輪場」という設定ではなかったでしょうか。そうであれば用途の変更にはあたりませんので総会で普通決議で大丈夫です。
また、自転車のラックを外したからと言って自転車が置けなくなるわけではないですよね。
自転車置場を確保しておけばいいことですし、駐輪場を利用していない方からの苦情は無用です。
設備は皆さんの資産ですから、使用している・使用していないではなく、マンションの設備と考えていただきたいと思います。その設備を利用する方は利用料を払い、利用していない方は利用する方からいただいた使用料を管理費会計の収入としてマンションの維持保全に補充させていただいているという事になります。
不便なスペースは有効利用したほうが管理組合の為にもなるのではないでしょうか。

読み落としがありまして申し訳ございません。
駐輪場使用料はとっていないのですね。
それでも駐輪場はマンションの設備で、マンションの付加価値となっています。
それを整備するのですから、皆さんの資産の向上につながるものです。
現状でも一部の方だけが使用を認められているという事ではなく、誰でも使用できるという状況だと思います。
そのような状況でしたら、使用者と使用していない方の不公平はないと思います。

yuriさん ご心配の必要はないと思われます。
自転車置場、バイク置場も「駐輪場」という設定ではなかったでしょうか。そうであれば用途の変更にはあたりませんので総会で普通決議で大丈夫です。
また、自転車のラックを外したからと言って自転車が置けなくなるわけではないですよね。
自転車置場を確保しておけばいいことですし、駐輪場を利用していない方からの苦情は無用です。
設備は皆さんの資産ですから、使用している・使用していないではなく、マンションの設備と考えていただきたいと思います。その設備を利用する方は利用料を払い、利用していない方は利用する方からいただいた使用料を管理費会計の収入としてマンションの維持保全に補充させていただいているという事になります。
不便なスペースは有効利用したほうが管理組合の為にもなるのではないでしょうか。

読み落としがありまして申し訳ございません。
駐輪場使用料はとっていないのですね。
それでも駐輪場はマンションの設備で、マンションの付加価値となっています。
それを整備するのですから、皆さんの資産の向上につながるものです。
現状でも一部の方だけが使用を認められているという事ではなく、誰でも使用できるという状況だと思います。
そのような状況でしたら、使用者と使用していない方の不公平はないと思います。

yuriさん ご心配の必要はないと思われます。
自転車置場、バイク置場も「駐輪場」という設定ではなかったでしょうか。そうであれば用途の変更にはあたりませんので総会で普通決議で大丈夫です。
また、自転車のラックを外したからと言って自転車が置けなくなるわけではないですよね。
自転車置場を確保しておけばいいことですし、駐輪場を利用していない方からの苦情は無用です。
設備は皆さんの資産ですから、使用している・使用していないではなく、マンションの設備と考えていただきたいと思います。その設備を利用する方は利用料を払い、利用していない方は利用する方からいただいた使用料を管理費会計の収入としてマンションの維持保全に補充させていただいているという事になります。
不便なスペースは有効利用したほうが管理組合の為にもなるのではないでしょうか。