←トップへ戻る

管理人に建物点検を任せてよいのか?

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

マンションの理事を務めて1年目です。
管理委託契約には建物などの点検業務があり、毎年1回の点検が義務付けられていることになっています。
理事会で、建物の点検は誰がやっているのかと聞くと、管理会社は管理人が巡回して目視点検していますと答えました。

事業者が点検したところ、屋上のシートのヒビが見つかった、雨漏れがありそうです、という報告書が理事会に出されました
管理会社は、事業者が補修工事します、というので、理事として立ち会いました。
立会の際に私が見たところ、パラペットタイルの白華現象がたくさん見つかりました。
これは、以前、理事会に提出された報告書には、2枚の写真がありましたが、私が見たところ、実は、10か所以上も白華現象がありました。
他にも、タイルのヘアークラックが数箇所にありました。

点検は誰がしていますかと理事会で聞きました。
毎月、管理人が屋上に上がって見ています、と言うのです。
しかし、管理人の報告では、ヒビがある等の報告はないとのことでした。
資格が無い管理人に点検を任せて大丈夫なのか、資格のある人に点検してもらうべきでは、と言うと、管理会社は黙っていました。
管理人は、どこをどう見たらよいのか、管理会社からは何も言われてないこともわかりました。
こういう場合、管理委託契約が正しく履行されていないとして、まずは、建物点検の再履行を文書で通告してもよいでしょうか?
よろしくお願いします。

みんなの回答

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

管理員さんでいいんじゃないですか。
うちは管理員業務の中に入っていますよ。

「建物、諸設備及び諸施設の外観目視点検」には資格なんかいらないし、管理員さんはいつも見ているからすぐに異常に気が付いてくれますから、何にも問題はないと思います。

重要事項説明書の管理員業務に点検業務が入っていませんか?
入っていなくても、誰が点検するかなど決めていなければ契約の不履行にはならないでしょう。

質問の中で「年1回の点検が義務付けられている」とありますが、よくわかりません。
建物の点検なんかは契約で3か月に1回とかになってないですか。

それに事業者が点検したというのは、誰かが業者を呼んだのですよね。管理員が異常を管理会社に報告して、管理会社が業者を呼んだのではないですか。(違っていたらごめんなさい。)
ヘアークラックは放っておいて大丈夫ですよ。

管理員がどこをどう見ていいかわからないという事が本当でしたら、管理員の研修が十分でないという事ですね。そこをしっかりしていただくよう管理会社に要望してはどうですか。

 ご回答をありがとうございます。
 管理員業務を契約書の別表第4で見ましたら、外観目視点検が含まれていました。1回/年です。
 事業者が点検したというのは、昨年(3年目)、事業者がアフターサービス点検を行った結果、屋上に不具合があったと以前理事会に報告があり、その点について理事会がいろいろ質問するので、補修することにしたようです。
 大した工事ではないのに、工事するというのです。
 その際に、工事に理事2人が立ち会ってみたところ、屋上シートの膨れや小さなひび割れがたくさあり、タイルのヒビ割れもたくさんありました。
 管理人の報告では何も無いとの報告でしたが、後日、本人に聞いたところ、どう見てよいのか言われていませんからわかりません、でした。
 管理員に点検させるための研修が不足しているとの点は、その通りと思っていまして、
管理会社にしっかりと研修するように言ってみます。
 ご指導をいただきまして。ありがとうございました。

管理員さんでいいんじゃないですか。
うちは管理員業務の中に入っていますよ。

「建物、諸設備及び諸施設の外観目視点検」には資格なんかいらないし、管理員さんはいつも見ているからすぐに異常に気が付いてくれますから、何にも問題はないと思います。

重要事項説明書の管理員業務に点検業務が入っていませんか?
入っていなくても、誰が点検するかなど決めていなければ契約の不履行にはならないでしょう。

質問の中で「年1回の点検が義務付けられている」とありますが、よくわかりません。
建物の点検なんかは契約で3か月に1回とかになってないですか。

それに事業者が点検したというのは、誰かが業者を呼んだのですよね。管理員が異常を管理会社に報告して、管理会社が業者を呼んだのではないですか。(違っていたらごめんなさい。)
ヘアークラックは放っておいて大丈夫ですよ。

管理員がどこをどう見ていいかわからないという事が本当でしたら、管理員の研修が十分でないという事ですね。そこをしっかりしていただくよう管理会社に要望してはどうですか。

 ご回答をありがとうございます。
 管理員業務を契約書の別表第4で見ましたら、外観目視点検が含まれていました。1回/年です。
 事業者が点検したというのは、昨年(3年目)、事業者がアフターサービス点検を行った結果、屋上に不具合があったと以前理事会に報告があり、その点について理事会がいろいろ質問するので、補修することにしたようです。
 大した工事ではないのに、工事するというのです。
 その際に、工事に理事2人が立ち会ってみたところ、屋上シートの膨れや小さなひび割れがたくさあり、タイルのヒビ割れもたくさんありました。
 管理人の報告では何も無いとの報告でしたが、後日、本人に聞いたところ、どう見てよいのか言われていませんからわかりません、でした。
 管理員に点検させるための研修が不足しているとの点は、その通りと思っていまして、
管理会社にしっかりと研修するように言ってみます。
 ご指導をいただきまして。ありがとうございました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。