←トップへ戻る

管理業の委託

管理会社の担当者に資格は必要ですか?

 先日の理事会の場で、「前担当者が退職の為、新しい担当者に変わります。」と言われ、管理会社の担当者が紹介されました。中年で人の良さそうな方ですが、頂いた名刺には何の資格も記入されていませんでした。担当者になるには資格が必要ではないのでしょうか?皆様のマンションでは如何ですか?

みんなの回答

管理業務委託契約締結・更新時の重要事項説明以外はフロント担当者に資格が必要ないのは、祖堅先生のご説明の通りです。
他にマンション管理業者には30契約管理組合につき1人以上の管理業務主任者(成人・専任)を置く義務がありますので、必要最低限の数で置いた場合は資格がある人が少数、無い人が多数になると思います。

これまで資格のある人、無い人、いろいろな担当者を見て参りましたが、資格の有無とフロントとしての能力はあまり関係がないように思います。
管理業務主任者、マンション管理士とも、難関の部類に入ると思われる 国家資格ですが、実務経験が無くても受験できますので、資格と実務能力が必ずしも比例しないのではないかと感じております。
もちろん資格もあり且つ優秀な人はたくさんいらっしゃいます。
(設備関係の資格は実務経験がないと受験・登録できないものが多いようです。)
資格よりも「管理組合の立場に立って仕事をしてくれる人」が望ましいと私は思います。

おっしゃる通りですね。ご丁寧にありがとうございます。なんせ私自身も管理組合を理解していなところがありまして、勉強中です。ありがとうございました。

フロントに資格は特にありません。
ただし、重要事項説明などを行うのには「管理業務主任者」の資格が必要になりますので、そのような時には別に資格を持った方に来ていただくことになります。
新任の方は他の業界、又は他の部署から来た方かもしれませんね。時々デベロッパーの方から管理の方に来ることもありますし、修繕担当の部署から回ってくるなんてこともあります。
フロントの方は管理業務主任者以外にマンション管理士の資格を持っている方もいます。

ありがとうございます。安心しました。マンションの事はあまり知らないのかとちょっと心配ですが、人が良さそうなので様子を見ていきます。

フロントに資格は特にありません。
ただし、重要事項説明などを行うのには「管理業務主任者」の資格が必要になりますので、そのような時には別に資格を持った方に来ていただくことになります。
新任の方は他の業界、又は他の部署から来た方かもしれませんね。時々デベロッパーの方から管理の方に来ることもありますし、修繕担当の部署から回ってくるなんてこともあります。
フロントの方は管理業務主任者以外にマンション管理士の資格を持っている方もいます。

ありがとうございます。安心しました。マンションの事はあまり知らないのかとちょっと心配ですが、人が良さそうなので様子を見ていきます。

管理業務委託契約締結・更新時の重要事項説明以外はフロント担当者に資格が必要ないのは、祖堅先生のご説明の通りです。
他にマンション管理業者には30契約管理組合につき1人以上の管理業務主任者(成人・専任)を置く義務がありますので、必要最低限の数で置いた場合は資格がある人が少数、無い人が多数になると思います。

これまで資格のある人、無い人、いろいろな担当者を見て参りましたが、資格の有無とフロントとしての能力はあまり関係がないように思います。
管理業務主任者、マンション管理士とも、難関の部類に入ると思われる 国家資格ですが、実務経験が無くても受験できますので、資格と実務能力が必ずしも比例しないのではないかと感じております。
もちろん資格もあり且つ優秀な人はたくさんいらっしゃいます。
(設備関係の資格は実務経験がないと受験・登録できないものが多いようです。)
資格よりも「管理組合の立場に立って仕事をしてくれる人」が望ましいと私は思います。

おっしゃる通りですね。ご丁寧にありがとうございます。なんせ私自身も管理組合を理解していなところがありまして、勉強中です。ありがとうございました。

フロントに資格は特にありません。
ただし、重要事項説明などを行うのには「管理業務主任者」の資格が必要になりますので、そのような時には別に資格を持った方に来ていただくことになります。
新任の方は他の業界、又は他の部署から来た方かもしれませんね。時々デベロッパーの方から管理の方に来ることもありますし、修繕担当の部署から回ってくるなんてこともあります。
フロントの方は管理業務主任者以外にマンション管理士の資格を持っている方もいます。

ありがとうございます。安心しました。マンションの事はあまり知らないのかとちょっと心配ですが、人が良さそうなので様子を見ていきます。