←トップへ戻る

マンション管理について基本的な質問です。

管理組合の運営

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

マンション管理では自主管理と管理委託があると思いますが、その違いと、それぞれのメリット・デメリットについて教えていただきたいと思います。

だいたい、自主管理と管理委託の明確な違いや、何をもって自主管理というのか?何をすると管理委託になるのか?正しく理解できていません。

マンション管理の根本のところで、とても大切な部分でもあると思うので、しっかりと押さえておきたいと思っています。

組合員に説明するにも、質問に答えるにも、必要な最低限の知識だと思い、初歩的な質問で恐縮ですが、お伺いせていただきたいと思います。

みんなの回答

自主管理のメリット→原則全組合員が交代で管理業務を賄うためか、コミュニティーがきちんとしており、ワンフロア10件以上あっても同じ階の名前と顔は確実にわかるくらいで、エレベーターに乗ってきても部外者はすぐにわかります。安全度が高いと思えます。管理会社のマンションでは数年たっても3件となりに誰が住んでいるかわかりませんでした。
デメリット→分譲マンションだと、1生のうちに多くの家を買えるわけもなく、だんだん高齢化が進みます。
空き家率を低くする対策を考えないと、居住者の8割以上が高齢者になり、場合によっては認知症や、満足に歩けないような居住者のみの世帯も多くなり、管理組合の理事のなり手がなくなり’(輪番制で半強制的に理事をまわしても認知症などでは会議に出られないので必然的に順番を飛ばすことになります)、運営が難しくなることも予想されます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ネットで「自主管理」を検索してみてください。
リンク先は挙げませんが、「自主管理」と「マンション管理会社委託管理」の違いが詳しく掲載されていますよ。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ネットで「自主管理」を検索してみてください。
リンク先は挙げませんが、「自主管理」と「マンション管理会社委託管理」の違いが詳しく掲載されていますよ。

自主管理のメリット→原則全組合員が交代で管理業務を賄うためか、コミュニティーがきちんとしており、ワンフロア10件以上あっても同じ階の名前と顔は確実にわかるくらいで、エレベーターに乗ってきても部外者はすぐにわかります。安全度が高いと思えます。管理会社のマンションでは数年たっても3件となりに誰が住んでいるかわかりませんでした。
デメリット→分譲マンションだと、1生のうちに多くの家を買えるわけもなく、だんだん高齢化が進みます。
空き家率を低くする対策を考えないと、居住者の8割以上が高齢者になり、場合によっては認知症や、満足に歩けないような居住者のみの世帯も多くなり、管理組合の理事のなり手がなくなり’(輪番制で半強制的に理事をまわしても認知症などでは会議に出られないので必然的に順番を飛ばすことになります)、運営が難しくなることも予想されます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。