みんなの管理組合

←トップへ戻る

管理組合の運営

総会出席率を上げる方法を教えて下さい。

うちのマンションでは、総会に出席者が1割程度です。約100戸のマンションで
10人程度ですので、つまり出席者のほとんどが理事で、区分所有者の興味が全く無いことが最大の問題だと思っています。
知人のマンションでは、同規模で30~40人は出席すると言っています。
特別決議を可決したこともあるので、うちのマンションも委任状を提出する人は
多くいますが、どうすると、そんなに総会に出席していただけるものなのか?お
知恵をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

みんなの回答

実は私も教えてほしいです。
築43年のマンションで、かつては駐車場の抽選と同一だったためほとんど抽選と聞いておりますが、最近は高齢化も影響しているのか、ここ5年間、出席率低下が顕著で、81/252件というありさま、委任状が140にものぼっています。
今年は高齢者の方にとって関心のある(敷地内花壇の廃止→反対多数で審議やり直し)議案があったためか、92名が出席し、出席すればきちんと反映されることが証明された事例ですが、なんせ区分所有者の8割以上が70歳以上のため、現状が続くと自主管理体制の崩壊→治安の悪化が懸念されています。
今年は「コミュニティー強化」をうたい、総会出席率をあげようと理事会で発言しようと思いますが、出席率あげるために「委任状の書式のところの「理事長に委任する」の選択肢を削除」するといったアイデイアを浮かびましたが
他によい方法があればご教授お願いします。

事例として
①総会時に避難訓練を行う(総会の前に)
②総会時に自転車の抽選を行う(総会の後に)
③総会時に子供会で花壇の花を植えた(総会後に)
④参加しやすい時間帯を事前アンケートして開催日を決定する
⑤あえて、関心ごとがある管理費や積立金について、意見交換会を実施する。
 (あと〇年後に値上げをするか否かの意見交換しますなど)

実際には、マンションの雰囲気や管理組合の運営の仕方により
異なります。
参考になれば幸いです。

文責 花田法務事務所

簡単な方法ではありませんが、総会出席率を上げる方法をご紹介します。

1.住民をおおまかに3グループに区分けをします。
グループ1:いつも出席する(常連)
グループ2:議案に内容よって出席したり、欠席したりする
グループ3:いつも欠席する(常連)
出席率を増やせる余力があるとすれば、「グループ2」しかありません。このゾーンをターゲットにします。

2.ターゲットを絞ったら、個別に働きかけや声がけをおこなったり、必要そうな情報提供していきます。

これを地道に適時繰り返すと、成功すればグループ1に引き込むことができ、出席率が増えていきます。
ご検討ください。

私も教えてほしいです…
うちのマンションでは開催の曜日や時間帯を変えて、皆さんが出席しやすい時を探っています。
大規模修繕など大きな事項の時にはいいのですが、特に問題がない時などは少なくなります。
しかも顔ぶれはいつも一緒。

次には総会案内と一緒に、出席を促す文書も入れてみることにしています。
「組合の問題を皆さんで検討したいのですが、出席がこのような状態ではかないません。」とかなんとか。

興味がない割には、自分が気に入らないことを決められると、決まった後になって騒ぐ人もいますよね。
自分たちの資産や生活のことなのですから、自分の口で意見を言えばいいと思うのですが。
そのようなことも書いてみようと考えています。

私も教えてほしいです…
うちのマンションでは開催の曜日や時間帯を変えて、皆さんが出席しやすい時を探っています。
大規模修繕など大きな事項の時にはいいのですが、特に問題がない時などは少なくなります。
しかも顔ぶれはいつも一緒。

次には総会案内と一緒に、出席を促す文書も入れてみることにしています。
「組合の問題を皆さんで検討したいのですが、出席がこのような状態ではかないません。」とかなんとか。

興味がない割には、自分が気に入らないことを決められると、決まった後になって騒ぐ人もいますよね。
自分たちの資産や生活のことなのですから、自分の口で意見を言えばいいと思うのですが。
そのようなことも書いてみようと考えています。

事例として
①総会時に避難訓練を行う(総会の前に)
②総会時に自転車の抽選を行う(総会の後に)
③総会時に子供会で花壇の花を植えた(総会後に)
④参加しやすい時間帯を事前アンケートして開催日を決定する
⑤あえて、関心ごとがある管理費や積立金について、意見交換会を実施する。
 (あと〇年後に値上げをするか否かの意見交換しますなど)

実際には、マンションの雰囲気や管理組合の運営の仕方により
異なります。
参考になれば幸いです。

文責 花田法務事務所

簡単な方法ではありませんが、総会出席率を上げる方法をご紹介します。

1.住民をおおまかに3グループに区分けをします。
グループ1:いつも出席する(常連)
グループ2:議案に内容よって出席したり、欠席したりする
グループ3:いつも欠席する(常連)
出席率を増やせる余力があるとすれば、「グループ2」しかありません。このゾーンをターゲットにします。

2.ターゲットを絞ったら、個別に働きかけや声がけをおこなったり、必要そうな情報提供していきます。

これを地道に適時繰り返すと、成功すればグループ1に引き込むことができ、出席率が増えていきます。
ご検討ください。

実は私も教えてほしいです。
築43年のマンションで、かつては駐車場の抽選と同一だったためほとんど抽選と聞いておりますが、最近は高齢化も影響しているのか、ここ5年間、出席率低下が顕著で、81/252件というありさま、委任状が140にものぼっています。
今年は高齢者の方にとって関心のある(敷地内花壇の廃止→反対多数で審議やり直し)議案があったためか、92名が出席し、出席すればきちんと反映されることが証明された事例ですが、なんせ区分所有者の8割以上が70歳以上のため、現状が続くと自主管理体制の崩壊→治安の悪化が懸念されています。
今年は「コミュニティー強化」をうたい、総会出席率をあげようと理事会で発言しようと思いますが、出席率あげるために「委任状の書式のところの「理事長に委任する」の選択肢を削除」するといったアイデイアを浮かびましたが
他によい方法があればご教授お願いします。

事例として
①総会時に避難訓練を行う(総会の前に)
②総会時に自転車の抽選を行う(総会の後に)
③総会時に子供会で花壇の花を植えた(総会後に)
④参加しやすい時間帯を事前アンケートして開催日を決定する
⑤あえて、関心ごとがある管理費や積立金について、意見交換会を実施する。
 (あと〇年後に値上げをするか否かの意見交換しますなど)

実際には、マンションの雰囲気や管理組合の運営の仕方により
異なります。
参考になれば幸いです。

文責 花田法務事務所