みんなの管理組合

←トップへ戻る

管理組合の運営

総会での理事の議決権行使

管理組合の理事10人の理事会で、「A議案」が賛成7人、反対3人で決議され「総会」に提案されることになりました。
「提案」に反対の理事の行動はどのような行動を起こすことができますか。
総会の「出席届」は「出席届・委任状・議決権行使書」が1枚の紙になっています。
「議決権行使書」は、「欠席の場合」とあります。
①私(理事)は「総会議案A」については、「反対」なので「議決権行使」する予定 です。理事である私は総会に欠席して「議決権行使」することは、良くないかもし れませんが、そこまでする必要があるか迷います。
②私は、組合員の立場で「議案A」について、総会前に組合員に改めて反対の理由を 文書で説明し、「委任状」でなく「議決権行使」をしていただくようにお願いした いのですが、この行動は何かのルール違反になりますでしょうか。


みんなの回答

理事だからと言って、理事会の提案に縛られることはないと思います。確かに他の組合員から見れば理事会が割れているように感じるかもしれませんが、個人の意見は尊重されるべきです。
欠席する必要もないですし、堂々とご自分の意思を示されればいいのではないでしょうか。

文書を配布することに対しては注意が必要だと思います。
お考えのことは悪い事だとは思いませんが、他の組合員の方々と温度差が違うと、そういう行動は違和感を持たれ「変な人」と思われることも多いです。
理解を得ようとしたことが反対に拒否反応を招くかもしれません。
場合によっては、怪文書を配布した迷惑行為とされてしまうかもしれません。

こういう場合には、一人で行動するのではなく、直接話ができる方などに協力を求め、できるだけ多くの仲間を作って、その輪を広げていく方法を取ったほうがいいと思います。

早速のアドバイス有難うございます。
理事会では「総会での予定議案A」を審議しますという言葉を使って理事会前に予定議案文書が配布されました。
この審議とは「形だけ」と感じております。私は、自分の意見と意思表示は理事会でしております。
残念ですが、一部の理事が決めた「議案A」は、審議する時間も無くなり、そのまま「総会の議案として」提案されるでしょう。
今年の総会では、アドバイス頂いたように「反対の挙手」をしてみようと思っております。
過去の総会では「役員が反対挙手をするのを見たことがありませんでした」。
反対挙手は「少しの勇気?」「覚悟?」が必要と感じております。(一瞬ですが)

理事だからと言って、理事会の提案に縛られることはないと思います。確かに他の組合員から見れば理事会が割れているように感じるかもしれませんが、個人の意見は尊重されるべきです。
欠席する必要もないですし、堂々とご自分の意思を示されればいいのではないでしょうか。

文書を配布することに対しては注意が必要だと思います。
お考えのことは悪い事だとは思いませんが、他の組合員の方々と温度差が違うと、そういう行動は違和感を持たれ「変な人」と思われることも多いです。
理解を得ようとしたことが反対に拒否反応を招くかもしれません。
場合によっては、怪文書を配布した迷惑行為とされてしまうかもしれません。

こういう場合には、一人で行動するのではなく、直接話ができる方などに協力を求め、できるだけ多くの仲間を作って、その輪を広げていく方法を取ったほうがいいと思います。

早速のアドバイス有難うございます。
理事会では「総会での予定議案A」を審議しますという言葉を使って理事会前に予定議案文書が配布されました。
この審議とは「形だけ」と感じております。私は、自分の意見と意思表示は理事会でしております。
残念ですが、一部の理事が決めた「議案A」は、審議する時間も無くなり、そのまま「総会の議案として」提案されるでしょう。
今年の総会では、アドバイス頂いたように「反対の挙手」をしてみようと思っております。
過去の総会では「役員が反対挙手をするのを見たことがありませんでした」。
反対挙手は「少しの勇気?」「覚悟?」が必要と感じております。(一瞬ですが)

理事だからと言って、理事会の提案に縛られることはないと思います。確かに他の組合員から見れば理事会が割れているように感じるかもしれませんが、個人の意見は尊重されるべきです。
欠席する必要もないですし、堂々とご自分の意思を示されればいいのではないでしょうか。

文書を配布することに対しては注意が必要だと思います。
お考えのことは悪い事だとは思いませんが、他の組合員の方々と温度差が違うと、そういう行動は違和感を持たれ「変な人」と思われることも多いです。
理解を得ようとしたことが反対に拒否反応を招くかもしれません。
場合によっては、怪文書を配布した迷惑行為とされてしまうかもしれません。

こういう場合には、一人で行動するのではなく、直接話ができる方などに協力を求め、できるだけ多くの仲間を作って、その輪を広げていく方法を取ったほうがいいと思います。

早速のアドバイス有難うございます。
理事会では「総会での予定議案A」を審議しますという言葉を使って理事会前に予定議案文書が配布されました。
この審議とは「形だけ」と感じております。私は、自分の意見と意思表示は理事会でしております。
残念ですが、一部の理事が決めた「議案A」は、審議する時間も無くなり、そのまま「総会の議案として」提案されるでしょう。
今年の総会では、アドバイス頂いたように「反対の挙手」をしてみようと思っております。
過去の総会では「役員が反対挙手をするのを見たことがありませんでした」。
反対挙手は「少しの勇気?」「覚悟?」が必要と感じております。(一瞬ですが)