←トップへ戻る

一人の居住者に困っています。

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

大規模修繕工事を行っているマンションの理事を務めています。
工事の方も終盤に来ている状況で、現在バルコニーの完了アンケートが配布されて施工会社が指摘したところを直していただいて居住者の印鑑を取得中で順調に来ていると思っていたのですが、施工会社から一世帯のみ仕上がりに納得がいかず完了印がもらえないと相談を受けました。
施工者曰く何度も手直ししているが、仕上がりに限界がきているとの事です。
バルコニーの所有権は共用部分に帰属しているので、個人的な美観を何処まで受け入れていいのか判断がつきません。機能的な不具合でなければ管理組合理事として完了したと受け入れていいのでしょうか?個人の意見が優先されるのでしょうか?教えていただければと思います。よろしくお願いします。

みんなの回答

>管理組合理事として完了したと受け入れていいのでしょうか?
そのとおりです。バルコニーは占有が可能な共用部にあたるので理事会がOKをだせば
それで終わりです。印鑑は住む人の満足度の確認レベルしかありません。

どういうところが気に入らないのかわかりませんが、常識的に考えればバルコニーの修繕は防水と壁のクラック、錆の補修ぐらいで文句をつけるようなところはないように思います。
美観と言っても、他の住戸と同じことをしているので問題にしようがないと思ってしまいます。
施工業者が何回も手直ししているのですから、十分対応したという事ではないですか。
これ以上は、管理組合が立ち会ってその方を説得してはいかがでしょうか。業者さんはお客さんには強く言えないものです。
個人の意見と言っても、非常識なものはきっぱり切るべきではないでしょうか。

回答そして、心強いご意見ありがとうございます。
施工業者から話を聞くと、目を細めてみる感じのようです。
非常識のものは、理事が立ち会って印をもらうように対応したいと思います。

どういうところが気に入らないのかわかりませんが、常識的に考えればバルコニーの修繕は防水と壁のクラック、錆の補修ぐらいで文句をつけるようなところはないように思います。
美観と言っても、他の住戸と同じことをしているので問題にしようがないと思ってしまいます。
施工業者が何回も手直ししているのですから、十分対応したという事ではないですか。
これ以上は、管理組合が立ち会ってその方を説得してはいかがでしょうか。業者さんはお客さんには強く言えないものです。
個人の意見と言っても、非常識なものはきっぱり切るべきではないでしょうか。

回答そして、心強いご意見ありがとうございます。
施工業者から話を聞くと、目を細めてみる感じのようです。
非常識のものは、理事が立ち会って印をもらうように対応したいと思います。

>管理組合理事として完了したと受け入れていいのでしょうか?
そのとおりです。バルコニーは占有が可能な共用部にあたるので理事会がOKをだせば
それで終わりです。印鑑は住む人の満足度の確認レベルしかありません。

回答がありません。