←トップへ戻る

バルコニ―でのBBQ

管理組合の運営

管理規約

  • マンションタイプ :
    タワー型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

こんにちわ、

所有しているリゾートマンションの総会で使用細則の変更、「バルコニーでの
バーベキュー禁止」議案が可決しました。

リゾートマンションを購入する際のパンフレットにもバルコニーで
バーベキューをしている写真が載っており、規約にも火器の禁止も無く
これまでは年に1、2度はバルコニーでバーベキューをやっていたのですが
お住まいの方が理事の為、たまに来る外部所有者がバルコニーで騒ぐのが
迷惑と言い出したことからのようです。

販売当初から13年間も良かったルールが、一部の理事だけで変えられる
ことが残念でなりません。当マンションは外部所有者が4分の3ほどいて、
総会議案書は殆ど内容をみないで委任状が提出されています。

質問は今回の使用細則変更を来年、廃止する議案を出すことが可能かどうかです。

一度、総会で決まったとはいえ、議案を出せば必ず可決される今の管理組合運営に
も問題はありますが、ろくな議論も無く、バーベキューを禁止したことが許せない
からです。



みんなの回答

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

先ずは「使用細則」に明確に記載されている内容の確認が必要です。パンフレットの写真が云々では少し方向性が違います。絶対規約事項的な方向への修正ではないと思います。管理組合員の総意で決めることが出来る事項ですから、再度元に戻すことも可能と思います。
但し、建設当初とは周辺環境等も変化していたり、区分所有者も第一次取得者から転売されている場合もあります。あらゆる状況を考慮されて再度皆さんで検討が必要と思います。(但し、多数決ですのでこの点では厳しい面もあります。)御参考までに!

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

海の男さん ちょっと待ってください。
BBQの事しかお考えでないようですが、使用細則をもう一度読んでみてください。

注意事項や禁止事項として
・騒音、振動、悪臭等を発生させる行為
・引火、発火及び爆発の恐れのある物品を持ち込むこと又は所持、製造すること
などが規定されていると思います。
BBQをやれば臭いや煙、又会話も弾んで大きな声も出てしまうのではないでしょうか。
自分のバルコニーで何をしようが勝手だろうと思われるかもしれませんが、大いに迷惑行為です。
BBQ禁止と謳っていなくても、他の条文から当然に禁止という事が読み取れます。

現にお住まいの方々は、外部オーナーさんより、良好な住環境を維持することのご負担が大きなものだと思います。
たまに行くから、他の住民の迷惑なんて考えることもしなかったというのでしたら、今からでも考えていただきたいと思います。

「ろくな議論もなく」ではなく、他の使用細則からかんがみても当然禁止であったはずが、守られていないからしっかり禁止にしたのではないでしょうか。
BBQを可能とするのでしたら、それに相反する細則もすべて改正しなければならなくなります。

リゾートマンションでも、相手のことを考えてコミュニティー形成することは必要だと思います。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

多数決による団体法理の原則というものがあります。
団体の意思決定を多数決で行う際に、マンション管理組合であれば管理規約、国会で言えば憲法や国会法に、明文規定がない場合でも、当然に皆が守るべき規範があるのです。
たとえば例を挙げると……
①理事長の所有住戸におけるトラブル(例えば理事長が滞納している管理費等へ遅延損害金を賦課するか否か)を総会の議題として審議する場合、理事長は議長になることはできない。
②上記の総会における採決に当事者である理事長は参加することはできない。
③総会で決定した事項が納得できない組合員が、それを覆す議案を示して総会開催を直接請求することはできない。
 (一事不再理と呼ばれる原則です)
総会でバーベキュー禁止の使用細則変更があったことを問題視して、管理組合員の5分の1の多数で当該使用細則の廃止を求めることは、手続き規定上は区分所有法で認められています。しかし、そもそも総会の招集に手違いがあったわけでもなく、議決の方法が間違っていたわけでもなさそうです。総会で決定したことをすぐに審議し直して、結論がころころ変わるとしたら、組合運営上も問題でしょう。
「無関心派が多いから間違った決定をした。」との主張するのは民主主義を否定するようなものです。
決定事項を覆すにはそれなりの理由が必要です。バーベキューを禁止したことにより、「当初予見できなかった問題が顕在化した。」、「新しい使用細則を一定期間遵守する中で組合員の価値観が変化した。」といったことを提案理由とすれば提案は可能でしょう。海の男さんも来年廃止することを目指されている様子ですので、団体法理の原則を肌で感じておられるのだと思います。今まで無関心だった組合員に一人でも多く関心を持ってもらって、総会で過半数を目指してください。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

使用細則云々より、当然ダメでしょう。

確かにリゾートマンションで、バルコニーでBBQなんて絵になりますよね。
それはイメージで、マンションを売りやすくするためだったのではないでしょうか。
今までよかったのではなく、当然のことなので明文化してなかったのではないですか?
一部の理事だけで変えたというのではなく、常識の問題だと思います。
それが守られなかったから、使用細則に規定したのではないでしょうか。
詳しくはないのですが、消防法にも違反する気がします。

それよりも、他の住戸への迷惑の方が現実的な問題です。
ご自分は楽しくやっていても、周りに臭いや煙が伝わってしまいます。

知り合いのマンション(リゾートではありません)でも、1Fの方が庭でBBQをして、上階の方々から臭いのクレームが来て禁止としたところがあります。
販売会社は、庭でBBQもできますよみたいな売り文句だったそうですが。

どうしてもやりたいというのでしたら、敷地の一部をそういう利用ができるようにして、申込制にするなんてことも考えられるのではないですか。

他の方々が、総会の議案書の内容も読まないで委任状を出していると決めつけるのもどうかなと思います。
皆さんも禁止したほうがいいと思っているかもしれませんし、私には当然のことのように思えます。

海の男さん 反論してごめんなさい。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

海の男さん ちょっと待ってください。
BBQの事しかお考えでないようですが、使用細則をもう一度読んでみてください。

注意事項や禁止事項として
・騒音、振動、悪臭等を発生させる行為
・引火、発火及び爆発の恐れのある物品を持ち込むこと又は所持、製造すること
などが規定されていると思います。
BBQをやれば臭いや煙、又会話も弾んで大きな声も出てしまうのではないでしょうか。
自分のバルコニーで何をしようが勝手だろうと思われるかもしれませんが、大いに迷惑行為です。
BBQ禁止と謳っていなくても、他の条文から当然に禁止という事が読み取れます。

現にお住まいの方々は、外部オーナーさんより、良好な住環境を維持することのご負担が大きなものだと思います。
たまに行くから、他の住民の迷惑なんて考えることもしなかったというのでしたら、今からでも考えていただきたいと思います。

「ろくな議論もなく」ではなく、他の使用細則からかんがみても当然禁止であったはずが、守られていないからしっかり禁止にしたのではないでしょうか。
BBQを可能とするのでしたら、それに相反する細則もすべて改正しなければならなくなります。

リゾートマンションでも、相手のことを考えてコミュニティー形成することは必要だと思います。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

使用細則云々より、当然ダメでしょう。

確かにリゾートマンションで、バルコニーでBBQなんて絵になりますよね。
それはイメージで、マンションを売りやすくするためだったのではないでしょうか。
今までよかったのではなく、当然のことなので明文化してなかったのではないですか?
一部の理事だけで変えたというのではなく、常識の問題だと思います。
それが守られなかったから、使用細則に規定したのではないでしょうか。
詳しくはないのですが、消防法にも違反する気がします。

それよりも、他の住戸への迷惑の方が現実的な問題です。
ご自分は楽しくやっていても、周りに臭いや煙が伝わってしまいます。

知り合いのマンション(リゾートではありません)でも、1Fの方が庭でBBQをして、上階の方々から臭いのクレームが来て禁止としたところがあります。
販売会社は、庭でBBQもできますよみたいな売り文句だったそうですが。

どうしてもやりたいというのでしたら、敷地の一部をそういう利用ができるようにして、申込制にするなんてことも考えられるのではないですか。

他の方々が、総会の議案書の内容も読まないで委任状を出していると決めつけるのもどうかなと思います。
皆さんも禁止したほうがいいと思っているかもしれませんし、私には当然のことのように思えます。

海の男さん 反論してごめんなさい。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

先ずは「使用細則」に明確に記載されている内容の確認が必要です。パンフレットの写真が云々では少し方向性が違います。絶対規約事項的な方向への修正ではないと思います。管理組合員の総意で決めることが出来る事項ですから、再度元に戻すことも可能と思います。
但し、建設当初とは周辺環境等も変化していたり、区分所有者も第一次取得者から転売されている場合もあります。あらゆる状況を考慮されて再度皆さんで検討が必要と思います。(但し、多数決ですのでこの点では厳しい面もあります。)御参考までに!

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

多数決による団体法理の原則というものがあります。
団体の意思決定を多数決で行う際に、マンション管理組合であれば管理規約、国会で言えば憲法や国会法に、明文規定がない場合でも、当然に皆が守るべき規範があるのです。
たとえば例を挙げると……
①理事長の所有住戸におけるトラブル(例えば理事長が滞納している管理費等へ遅延損害金を賦課するか否か)を総会の議題として審議する場合、理事長は議長になることはできない。
②上記の総会における採決に当事者である理事長は参加することはできない。
③総会で決定した事項が納得できない組合員が、それを覆す議案を示して総会開催を直接請求することはできない。
 (一事不再理と呼ばれる原則です)
総会でバーベキュー禁止の使用細則変更があったことを問題視して、管理組合員の5分の1の多数で当該使用細則の廃止を求めることは、手続き規定上は区分所有法で認められています。しかし、そもそも総会の招集に手違いがあったわけでもなく、議決の方法が間違っていたわけでもなさそうです。総会で決定したことをすぐに審議し直して、結論がころころ変わるとしたら、組合運営上も問題でしょう。
「無関心派が多いから間違った決定をした。」との主張するのは民主主義を否定するようなものです。
決定事項を覆すにはそれなりの理由が必要です。バーベキューを禁止したことにより、「当初予見できなかった問題が顕在化した。」、「新しい使用細則を一定期間遵守する中で組合員の価値観が変化した。」といったことを提案理由とすれば提案は可能でしょう。海の男さんも来年廃止することを目指されている様子ですので、団体法理の原則を肌で感じておられるのだと思います。今まで無関心だった組合員に一人でも多く関心を持ってもらって、総会で過半数を目指してください。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ちなみに1階敷地内にBBQコーナー(コンロ1箇所)ありますが、週末は予約が一杯で順番待ちの状態です。
これまでは、バルコニーでのBBQは使用細則に禁止の記載がないだけで、やって良いとも記載はありませんでした。
以前はかなりの世帯でBBQを行っていたのですが、年々、所有者が変わるにつれ、やる人が少なくなった
ように思います。
少数派になった以上は、住んでいる方の居住環境を守る為に、このまま禁止を受け入れたいと思います。