←トップへ戻る

避難誘導灯はLEDにできますか?

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

消防設備点検のたびに、館内のどこかしら避難誘導灯のバッテリーが交換時期にきているとの報告を受け、法律違反はしたくないので勧められるままに交換しています。
消費電力の少ないLEDにしたらバッテリーの交換頻度も下がらないかと思い、管理会社に尋ねたところ、避難誘導灯はLEDにできないという返答でした。
以前は、非常灯もLEDにできませんでしたが、最近良くなったと思います。避難誘導灯はどうでしょうか?

みんなの回答

あれ~? LEDの誘導灯って普通に販売されていますよ。
管理会社さんが勘違いしているのではないですか。

普通に売っている…きっと勘違いしているんですね。
無知に付け込まれたと思うと、悲しいですから!(涙)
cocoaさん、いつもスッパリとしたご回答、有難うございます。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

株式会社ワイズオン様、ご回答有難うございます。
省エネ率89%は凄いですね。やはりLEDだとバッテリーの寿命も伸びるのですね。

非常灯・避難誘導灯をLEDにした場合、バッテリーの交換の間隔はどの程度になるものでしょうか?
バッテリー交換が頻繁なのを指摘された時、「いざと言う時バッテリーが切れていたら大変ですから。」とフロントマンは答えていました。一般的な交換の間隔がもしわかれば教えてください。

数年前に共用廊下・階段・外構のLED化をし、電気代削減効果には満足しているのですが、非常灯・避難誘導灯も、同じ業者さんで大丈夫でしょうか?
それとも消防設備業者さんに依頼すべきものでしょうか?

再質問で恐縮ですが、ご指南いただけますと幸いです。

三毛猫さま
ご返信ありがとうございます。
再質問についてですが、非常灯・誘導灯は既設器具、LED器具ともに4~6年ごとにバッテリー交換が必要です。既存の器具が劣化している場合、さらに短期間でバッテリー交換が必要になるケースがありますので、相対的にLEDに交換した方がバッテリーの持ちが良くなるといわれています。なお、バッテリーの交換費用はLEDの方が安価なため、LEDへの交換はトータルでのメリットがあります。
誘導灯の場合は、常時点灯している光源とバッテリーの両方を定期交換する必要がありますので、LED光源の方が断然長持ちしますし、管理手間も大幅に軽減されます。
非常灯・誘導灯をLED化される場合には、複数の会社に提案をいただいて、比較されることをおススメいたします。
回答が遅くなりましたが、ご参考ください。

バッテリー交換のみならず、トータルに費用削減の見込みがあることが理解できました。
管理会社は消極的なので、管理組合主体で既存の業者さん以外も比較検討しながら進めたいと思います。
株式会社ワイズオン様、再質問に対しても丁寧なご教示をありがとうございました。

LEDが世間にリリースされるまでには下記のような努力の下で商品を生み出しています。
適正を十分に調べて回答する管理会社の努力が欲しいですね!
会社のレベルの低い技術に依存して回答する管理会社は要注意ですね。
http://www.jeca.or.jp/jigyo/files/H23_LEDstd.pdf#search=%27LED++%E6%B3%95%E7%9A%84%E5%88%B6%E9%99%90%27

参考URL拝見しました。専門的で、たじろいでおります(汗)。
先ずは御礼、申し上げます。

非常用照明・誘導灯の条件を調べてみて下さい。
各々基準が設定されおり、クリアーしている製品で有れば可能ですよ。
照度や耐熱、点灯時間等に対して基準をクリアーする製品を各社努力し認可を得て商品化していますよ!

LEDの中にも、基準をクリアーするもの、しないものがあるのですね。
管理会社からの提案は期待できないものとして、自分達で調べて可能なものを検討したいと思います。
作業服マンション管理士さん、ありがとうございました。

非常用照明・誘導灯の条件を調べてみて下さい。
各々基準が設定されおり、クリアーしている製品で有れば可能ですよ。
照度や耐熱、点灯時間等に対して基準をクリアーする製品を各社努力し認可を得て商品化していますよ!

避難誘導灯と非常用照明の区別がごっちゃになっていませんか。

非常用照明、いわゆる停電した時にバッテリーで灯りが付くものですが、これはH26年にLEDが認められました。
避難の時間を稼ぐため、真っ暗にならないように30分程度廊下等を照らすようにする役目です。
避難誘導灯というのは、何かあった時にこっちに逃げてくださいという矢印の役目をするものですから、非常用照明とはまた別のものになります。
灯りをともすだけですから何の規制もないのではないでしょうか。

もう一度、確認してみます。バッテリーの件は私が混同しているようです。
避難誘導灯は、緑色で人が走っているような絵が描かれているものですよね?
あれこそ長い寿命のLEDにすべき部分ではないか?という質問も管理会社にしたのですが、法律で認められないと言われて、真に受けました。
再度同じ質問をし、同様の答えが返ってきたら、このサイトで皆さんからいただいた回答に基づいて、フロントマンに反論しようと思います。海さん、ありがとうございました。

非常用照明は有事に30分以上規定の明るさを保つという基準がありますので、ようやくLEDが認められたという経緯もあるかと思います。ここまでの詳しい経緯は知りませんが、LEDが認められています。
避難誘導灯(緑若しくは白色の逃げるやつ)は消防法により、夜間無人にならない限りは点けておかなければいけないものです。
そうすると省エネを考えればLEDで可能でしょう。
管理会社さんもごっちゃになっているかもしれませんね。

私のマンションは、今回LEDに変更しました。色々規制やらが有って高価になっていた非常灯も少しは安くなったのか?技術が進歩したのか?業者の方も何の抵抗もなくLED化を提案していました。管理会社の担当の方に、もう一度お聞きになっては如何でしょうか?

どすこいさん、ご返事ありがとうございます。
4カ月ほど前に訊いた時に、「できない」と言われたのですが、フロントマンの情報が古かったのかも知れないので、もう一度、訊いてみようと思います。

私のマンションは先月すべてLEDのものに交換しました。管理会社の提案です。

クッシーさんのところは先月交換したのですね。
数カ月前に訊いた時にできないという答えだったので、来月の理事会で「他のマンションではすべて取り替えることができたらしい。」と話して、フロントマンの出方を見たいと思います。
実体験情報、ありがとうございました。

あれ~? LEDの誘導灯って普通に販売されていますよ。
管理会社さんが勘違いしているのではないですか。

普通に売っている…きっと勘違いしているんですね。
無知に付け込まれたと思うと、悲しいですから!(涙)
cocoaさん、いつもスッパリとしたご回答、有難うございます。

避難誘導灯と非常用照明の区別がごっちゃになっていませんか。

非常用照明、いわゆる停電した時にバッテリーで灯りが付くものですが、これはH26年にLEDが認められました。
避難の時間を稼ぐため、真っ暗にならないように30分程度廊下等を照らすようにする役目です。
避難誘導灯というのは、何かあった時にこっちに逃げてくださいという矢印の役目をするものですから、非常用照明とはまた別のものになります。
灯りをともすだけですから何の規制もないのではないでしょうか。

もう一度、確認してみます。バッテリーの件は私が混同しているようです。
避難誘導灯は、緑色で人が走っているような絵が描かれているものですよね?
あれこそ長い寿命のLEDにすべき部分ではないか?という質問も管理会社にしたのですが、法律で認められないと言われて、真に受けました。
再度同じ質問をし、同様の答えが返ってきたら、このサイトで皆さんからいただいた回答に基づいて、フロントマンに反論しようと思います。海さん、ありがとうございました。

非常用照明は有事に30分以上規定の明るさを保つという基準がありますので、ようやくLEDが認められたという経緯もあるかと思います。ここまでの詳しい経緯は知りませんが、LEDが認められています。
避難誘導灯(緑若しくは白色の逃げるやつ)は消防法により、夜間無人にならない限りは点けておかなければいけないものです。
そうすると省エネを考えればLEDで可能でしょう。
管理会社さんもごっちゃになっているかもしれませんね。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

株式会社ワイズオン様、ご回答有難うございます。
省エネ率89%は凄いですね。やはりLEDだとバッテリーの寿命も伸びるのですね。

非常灯・避難誘導灯をLEDにした場合、バッテリーの交換の間隔はどの程度になるものでしょうか?
バッテリー交換が頻繁なのを指摘された時、「いざと言う時バッテリーが切れていたら大変ですから。」とフロントマンは答えていました。一般的な交換の間隔がもしわかれば教えてください。

数年前に共用廊下・階段・外構のLED化をし、電気代削減効果には満足しているのですが、非常灯・避難誘導灯も、同じ業者さんで大丈夫でしょうか?
それとも消防設備業者さんに依頼すべきものでしょうか?

再質問で恐縮ですが、ご指南いただけますと幸いです。

三毛猫さま
ご返信ありがとうございます。
再質問についてですが、非常灯・誘導灯は既設器具、LED器具ともに4~6年ごとにバッテリー交換が必要です。既存の器具が劣化している場合、さらに短期間でバッテリー交換が必要になるケースがありますので、相対的にLEDに交換した方がバッテリーの持ちが良くなるといわれています。なお、バッテリーの交換費用はLEDの方が安価なため、LEDへの交換はトータルでのメリットがあります。
誘導灯の場合は、常時点灯している光源とバッテリーの両方を定期交換する必要がありますので、LED光源の方が断然長持ちしますし、管理手間も大幅に軽減されます。
非常灯・誘導灯をLED化される場合には、複数の会社に提案をいただいて、比較されることをおススメいたします。
回答が遅くなりましたが、ご参考ください。

バッテリー交換のみならず、トータルに費用削減の見込みがあることが理解できました。
管理会社は消極的なので、管理組合主体で既存の業者さん以外も比較検討しながら進めたいと思います。
株式会社ワイズオン様、再質問に対しても丁寧なご教示をありがとうございました。

私のマンションは先月すべてLEDのものに交換しました。管理会社の提案です。

クッシーさんのところは先月交換したのですね。
数カ月前に訊いた時にできないという答えだったので、来月の理事会で「他のマンションではすべて取り替えることができたらしい。」と話して、フロントマンの出方を見たいと思います。
実体験情報、ありがとうございました。

私のマンションは、今回LEDに変更しました。色々規制やらが有って高価になっていた非常灯も少しは安くなったのか?技術が進歩したのか?業者の方も何の抵抗もなくLED化を提案していました。管理会社の担当の方に、もう一度お聞きになっては如何でしょうか?

どすこいさん、ご返事ありがとうございます。
4カ月ほど前に訊いた時に、「できない」と言われたのですが、フロントマンの情報が古かったのかも知れないので、もう一度、訊いてみようと思います。

LEDが世間にリリースされるまでには下記のような努力の下で商品を生み出しています。
適正を十分に調べて回答する管理会社の努力が欲しいですね!
会社のレベルの低い技術に依存して回答する管理会社は要注意ですね。
http://www.jeca.or.jp/jigyo/files/H23_LEDstd.pdf#search=%27LED++%E6%B3%95%E7%9A%84%E5%88%B6%E9%99%90%27

参考URL拝見しました。専門的で、たじろいでおります(汗)。
先ずは御礼、申し上げます。

非常用照明・誘導灯の条件を調べてみて下さい。
各々基準が設定されおり、クリアーしている製品で有れば可能ですよ。
照度や耐熱、点灯時間等に対して基準をクリアーする製品を各社努力し認可を得て商品化していますよ!

LEDの中にも、基準をクリアーするもの、しないものがあるのですね。
管理会社からの提案は期待できないものとして、自分達で調べて可能なものを検討したいと思います。
作業服マンション管理士さん、ありがとうございました。

非常用照明・誘導灯の条件を調べてみて下さい。
各々基準が設定されおり、クリアーしている製品で有れば可能ですよ。
照度や耐熱、点灯時間等に対して基準をクリアーする製品を各社努力し認可を得て商品化していますよ!

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

株式会社ワイズオン様、ご回答有難うございます。
省エネ率89%は凄いですね。やはりLEDだとバッテリーの寿命も伸びるのですね。

非常灯・避難誘導灯をLEDにした場合、バッテリーの交換の間隔はどの程度になるものでしょうか?
バッテリー交換が頻繁なのを指摘された時、「いざと言う時バッテリーが切れていたら大変ですから。」とフロントマンは答えていました。一般的な交換の間隔がもしわかれば教えてください。

数年前に共用廊下・階段・外構のLED化をし、電気代削減効果には満足しているのですが、非常灯・避難誘導灯も、同じ業者さんで大丈夫でしょうか?
それとも消防設備業者さんに依頼すべきものでしょうか?

再質問で恐縮ですが、ご指南いただけますと幸いです。

三毛猫さま
ご返信ありがとうございます。
再質問についてですが、非常灯・誘導灯は既設器具、LED器具ともに4~6年ごとにバッテリー交換が必要です。既存の器具が劣化している場合、さらに短期間でバッテリー交換が必要になるケースがありますので、相対的にLEDに交換した方がバッテリーの持ちが良くなるといわれています。なお、バッテリーの交換費用はLEDの方が安価なため、LEDへの交換はトータルでのメリットがあります。
誘導灯の場合は、常時点灯している光源とバッテリーの両方を定期交換する必要がありますので、LED光源の方が断然長持ちしますし、管理手間も大幅に軽減されます。
非常灯・誘導灯をLED化される場合には、複数の会社に提案をいただいて、比較されることをおススメいたします。
回答が遅くなりましたが、ご参考ください。

バッテリー交換のみならず、トータルに費用削減の見込みがあることが理解できました。
管理会社は消極的なので、管理組合主体で既存の業者さん以外も比較検討しながら進めたいと思います。
株式会社ワイズオン様、再質問に対しても丁寧なご教示をありがとうございました。