←トップへ戻る

大規模修繕工事

大規模修繕はオリンピックの前か後が良いのか?

修繕委員会に出てもう一つの疑問。あと5年くらいまでに実施を考えるそうです。東京オリンピックの前と後どっちがお得でしょうか?やっぱり後でしょうか?「オリンピックのすぐ後だとして、すぐはかえって高くなるのでは」という人がいました。どうなのでしょうか教えてください。

みんなの回答

有償になりますが、簡単な建物診断をされてはどうでしょうか?ある程度の管理会社なら対応できると思います。
建物のある程度の劣化状況とオリンピックなどの外部要因などをトータルで検討されてはどうかなと思います。

建設業界において、確かに、オリンピック景気はあります。基本的に首都圏がメインですが・・・
材料費の高騰及び人件費の高騰が予想されます。
得か否かは、管理組合の取り組む姿勢が重要です。

私がコンサルする方法として
①契約方法に一工夫する。(支払い条件で交渉する)
②工事の工期をずらして費用を抑える。(人件費の抑制) 等々

得か否かは総合的に判断すべきですね。
(文責 花田法務事務所)

5年後に大規模を考えているということは、オリンピックとはもう関係ない時期に入るのではないでしょうか。
オリンピックのすぐ後でもないですし、もう落ち着いているころだと想像いたします。
現在は、オリンピック関連に人も材料も持っていかれていますので、費用は割高になると思います。
5年後を考えているのでしlたら、その時点で考えればいいことではないかと思います。

5年後に大規模を考えているということは、オリンピックとはもう関係ない時期に入るのではないでしょうか。
オリンピックのすぐ後でもないですし、もう落ち着いているころだと想像いたします。
現在は、オリンピック関連に人も材料も持っていかれていますので、費用は割高になると思います。
5年後を考えているのでしlたら、その時点で考えればいいことではないかと思います。

建設業界において、確かに、オリンピック景気はあります。基本的に首都圏がメインですが・・・
材料費の高騰及び人件費の高騰が予想されます。
得か否かは、管理組合の取り組む姿勢が重要です。

私がコンサルする方法として
①契約方法に一工夫する。(支払い条件で交渉する)
②工事の工期をずらして費用を抑える。(人件費の抑制) 等々

得か否かは総合的に判断すべきですね。
(文責 花田法務事務所)

有償になりますが、簡単な建物診断をされてはどうでしょうか?ある程度の管理会社なら対応できると思います。
建物のある程度の劣化状況とオリンピックなどの外部要因などをトータルで検討されてはどうかなと思います。

建設業界において、確かに、オリンピック景気はあります。基本的に首都圏がメインですが・・・
材料費の高騰及び人件費の高騰が予想されます。
得か否かは、管理組合の取り組む姿勢が重要です。

私がコンサルする方法として
①契約方法に一工夫する。(支払い条件で交渉する)
②工事の工期をずらして費用を抑える。(人件費の抑制) 等々

得か否かは総合的に判断すべきですね。
(文責 花田法務事務所)