←トップへ戻る

契約は全て総会が必要でしょうか?

管理規約

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜2000年

ある外部の会社に、管理組合の長期修繕計画表などを送付することに関して、秘密保持契約締結を考えていますが、これは総会決議が必要でしょうか?

理事会とすると、区分所有者全員が保有している書類を外部の会社に送付する程度のことは、理事会で承認されていれば、秘密保持契約締結も必要ない程度と考えていますが、反対者から付け入るスキが無いようにするには、総会決議→秘密保持契約締結ということが本来なのでしょうけれども、果たしてそこまでの手続きが必要か?疑問を感じています。

みなさんの見解をお聞かせいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

みんなの回答

そもそも、何のために秘密保持契約を結ぶのでしょうか?元々やろうとしていることが、総会の承認を得たもの、前回の総会で事業計画として承認されている範囲であれば、手段については、理事会に任されているので、理事会で判断・決議して、議事録に残せば問題ないです。
また、長期修繕計画単体で秘密保持契約を結ぶというより、本来外部の会社にしてもらおうと考えていた業務の契約の中に、秘密保持の契約が入っていれば問題ないと考えます。

何のために資料を送付するのでしょうか。
見積もり依頼ですか?調査のためですか?その会社とは何か契約しているのですか?
ただ必要があって資料を送付するだけでしたら総会までかけなくてもいいように思いますが、事情が分かりません。

何のために資料を送付するのでしょうか。
見積もり依頼ですか?調査のためですか?その会社とは何か契約しているのですか?
ただ必要があって資料を送付するだけでしたら総会までかけなくてもいいように思いますが、事情が分かりません。

そもそも、何のために秘密保持契約を結ぶのでしょうか?元々やろうとしていることが、総会の承認を得たもの、前回の総会で事業計画として承認されている範囲であれば、手段については、理事会に任されているので、理事会で判断・決議して、議事録に残せば問題ないです。
また、長期修繕計画単体で秘密保持契約を結ぶというより、本来外部の会社にしてもらおうと考えていた業務の契約の中に、秘密保持の契約が入っていれば問題ないと考えます。

回答がありません。