←トップへ戻る

居住者名簿の更新で出したくない人への対応方法

大規模修繕工事

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

近所のマンション火災がおき
住民連絡や賃貸のオーナーと連携が遅れ、
修繕が、なかなか進まない事がありました。

そのことを参考に、うちのマンションでも
20年以上行っていなかった
居住者名簿を更新することになりました。

火事や急病人が出た場合にのみ使う事を条件に
自宅外の緊急連絡先を追加し、名簿更新を依頼しましたが、
やはり完全に無視1件・個人情報出したくない1件、と回答がありました。
他は全て集まってしまいました(協力 50件 すごいいい数字らしい)

個人情報を出した側の住民は、
全員分集めないと不公平だよ!
火災が起きて、そのまま連絡がつかなくなったらどうするんだ
などの不満もあり

登記簿調べたらなど言う方もいました。
問題を起こしたわけでもないので、
そこまで勝手に調べるのも失礼かなとも考えてます。

理事会はどこを着地地点にすればよいか困っています。
こんな風にしたら集まるよなど
まとめ方にアドバイスがあれば是非お願いします。

みんなの回答

着地点は、今回名簿を作成した目的を明確化すること、つまり火災などの損害賠償だけではなく、災害時のお互いの助け合いにも使うということなどをしっかりと区分所有者全員に知らしめて、例えば個人情報を提出しない住戸に関しては、災害時に助け合いの対象にしない(名簿が無ければ実務として行えない)、というルール案を作り、それを総会で承認すれば良いかと思います。
損害賠償などは、マンション内のルールが無くても、法律に沿って粛々と請求が出来る訳ですから、法律では定めていない部分について、マンション内でルールを合意形成すればよいと思います。
しかし、48戸から集まるのは素晴らしいですね。お見事な管理組合運営ですね。

ルール化は今後の理事会で協議したいと考えてます。
あまり厳格にやると、出さない人を孤立させてしまうので、そのへんの調整が難しいです。

あと、、もらい火は、自己で費用対応しないといけない事はご存知でしょうか?
それを理事会は知って、所有者に急遽火災保険の調査・加入のお願い
調査後は住所録の更新が急務であると理事会は判断した次第です。
結局は、火災を出すと、もらい火でも財産がなくなるから、火災保険に入りましょう。
修理するにしても、各部屋の連絡網がそろってなければ、足場代などの改修工事の折半分の費用負担で
話が進まない悪循環になります。名簿が集まって本当に良かったです。

こんなに集まるほうがめずらしいので逆に聞きたいぐらいです。私のマンションは3割ぐらいです。

火災がもし起きて修繕が遅れるとお互い困る事をしっかりPRしました。今考えると去年は火災保険の加入調査をしたのが意識向上につながったのかと、また管理人さんからの声かけやエレベーターによる張り紙と途中経過の高回収率をPRした事をおこないました

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ついつい、出した・出さないの差だけで見てしました。
今回の取り組みは、出した人がメリットがある事を全面にだして、住民に結果を話していきたいと思います。
備考欄に、知っていてほしい事欄をつくったところ
「高齢の持病」や「足が悪く緊急時階段が使えない」などの連絡があったそうです。
安心につながる、うれしい取り組みと参加住民からはご意見を頂きました。

備考欄はいいアイデアですね。
私も採用させていただこうかしら。
頑張ってください。

あと1点教えて下さい
通常他のマンションでは、同じ事をすると、どの程度の提出率なのでしょうか?
半分いけばいい方なのでしょうか??

マンションによって違いますので一概には言えませんが、今まで半分ということはなかったです。
4分の3ぐらいはすんなり協力してくれるところが多いと思います。
その後理事会で個別に説明に行ったり、うっかり出し忘れている方もいたり。
世帯主の氏名だけで勘弁してほしいという方もいます。
どこでも頑固に拒否する方は2,3人はいらっしゃるのではないでしょうか。
マンションの意識のレベルが表れる様な気がします。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ついつい、出した・出さないの差だけで見てしました。
今回の取り組みは、出した人がメリットがある事を全面にだして、住民に結果を話していきたいと思います。
備考欄に、知っていてほしい事欄をつくったところ
「高齢の持病」や「足が悪く緊急時階段が使えない」などの連絡があったそうです。
安心につながる、うれしい取り組みと参加住民からはご意見を頂きました。

備考欄はいいアイデアですね。
私も採用させていただこうかしら。
頑張ってください。

あと1点教えて下さい
通常他のマンションでは、同じ事をすると、どの程度の提出率なのでしょうか?
半分いけばいい方なのでしょうか??

マンションによって違いますので一概には言えませんが、今まで半分ということはなかったです。
4分の3ぐらいはすんなり協力してくれるところが多いと思います。
その後理事会で個別に説明に行ったり、うっかり出し忘れている方もいたり。
世帯主の氏名だけで勘弁してほしいという方もいます。
どこでも頑固に拒否する方は2,3人はいらっしゃるのではないでしょうか。
マンションの意識のレベルが表れる様な気がします。

着地点は、今回名簿を作成した目的を明確化すること、つまり火災などの損害賠償だけではなく、災害時のお互いの助け合いにも使うということなどをしっかりと区分所有者全員に知らしめて、例えば個人情報を提出しない住戸に関しては、災害時に助け合いの対象にしない(名簿が無ければ実務として行えない)、というルール案を作り、それを総会で承認すれば良いかと思います。
損害賠償などは、マンション内のルールが無くても、法律に沿って粛々と請求が出来る訳ですから、法律では定めていない部分について、マンション内でルールを合意形成すればよいと思います。
しかし、48戸から集まるのは素晴らしいですね。お見事な管理組合運営ですね。

ルール化は今後の理事会で協議したいと考えてます。
あまり厳格にやると、出さない人を孤立させてしまうので、そのへんの調整が難しいです。

あと、、もらい火は、自己で費用対応しないといけない事はご存知でしょうか?
それを理事会は知って、所有者に急遽火災保険の調査・加入のお願い
調査後は住所録の更新が急務であると理事会は判断した次第です。
結局は、火災を出すと、もらい火でも財産がなくなるから、火災保険に入りましょう。
修理するにしても、各部屋の連絡網がそろってなければ、足場代などの改修工事の折半分の費用負担で
話が進まない悪循環になります。名簿が集まって本当に良かったです。

こんなに集まるほうがめずらしいので逆に聞きたいぐらいです。私のマンションは3割ぐらいです。

火災がもし起きて修繕が遅れるとお互い困る事をしっかりPRしました。今考えると去年は火災保険の加入調査をしたのが意識向上につながったのかと、また管理人さんからの声かけやエレベーターによる張り紙と途中経過の高回収率をPRした事をおこないました

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

ついつい、出した・出さないの差だけで見てしました。
今回の取り組みは、出した人がメリットがある事を全面にだして、住民に結果を話していきたいと思います。
備考欄に、知っていてほしい事欄をつくったところ
「高齢の持病」や「足が悪く緊急時階段が使えない」などの連絡があったそうです。
安心につながる、うれしい取り組みと参加住民からはご意見を頂きました。

備考欄はいいアイデアですね。
私も採用させていただこうかしら。
頑張ってください。

あと1点教えて下さい
通常他のマンションでは、同じ事をすると、どの程度の提出率なのでしょうか?
半分いけばいい方なのでしょうか??

マンションによって違いますので一概には言えませんが、今まで半分ということはなかったです。
4分の3ぐらいはすんなり協力してくれるところが多いと思います。
その後理事会で個別に説明に行ったり、うっかり出し忘れている方もいたり。
世帯主の氏名だけで勘弁してほしいという方もいます。
どこでも頑固に拒否する方は2,3人はいらっしゃるのではないでしょうか。
マンションの意識のレベルが表れる様な気がします。