←トップへ戻る

管理組合口座名義の変更

管理業の委託

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

昨日、マンション管理組合の総会が行われ、理事の交代がありました。
その中で、出席者の元理事長(3期前)から、管理組合の銀行口座の
名義が未だに私の名前のままになっているそうだが、どうなっているのか
と管理会社に質問がありました。
管理会社は変更していないだけで、業務に支障はないとのことでしたが、
明らかに業務怠慢として総会で紛糾しました。
その他、予算についても、今期にはいって既に支出している管理組合が
直接発注した植栽業者への支払いも予算計上されておらず、その間違いを
指摘したら、理事会にて素案の予算確認をして頂いているので、管理会社の
責任ではないと、間違いを認めず、そのことも紛糾しました。
質問は、管理組合口座の変更は毎年理事長が変わるタイミングで管理会社が
代行してくれるものとの認識でよろしいのでしょうか?
また、予算について、素案から抜けていた内容については管理会社に責任はないのでしょうか?

みんなの回答

ずいぶん怠慢な管理会社ですね。
もちろん理事長が替れば、すぐに名義変更の必要なものは管理会社が書類を持ってきて手続きをしてくれます。
銀行口座ばかりでなく、証券や必要があれば保険も名義変更します。
予算についても、案を作った管理会社のミスでしょう。
怠慢なのこととは別に、ミスを認めないで言い訳をする態度はいただけませんね。
フロントに文句を言っても埒はあかないでしょうから、管理会社でも上司(直属の上司は部下をかばいますからダメ)所長とか、支店長クラスに状況を問いただすことも効果的ですよ。

管理組合口座の変更は毎年理事長が変わるタイミングで管理会社が代行してくれるものとの認識でよろしいのでしょうか? →銀行には行ってくれますが、変更届書類への名前と理事長印は新任の理事長が書いて押さないといけません。例えば工事等の支払いで必ず理事長の名前と理事長印がいると思うのですがどうしていたのでしょうか?理事長印を管理会社に預けているとか?
予算について、素案から抜けていた内容については管理会社に責任はないのでしょうか?→管理会社が謝ればすむ話ですが「理事会で素案の予算確認をしていただいている」というのが正しければ管理会社に責任はないということになるのでしょうね。どちらにしろ紛糾するほどのことではないと私は思います。

ずいぶん怠慢な管理会社ですね。
もちろん理事長が替れば、すぐに名義変更の必要なものは管理会社が書類を持ってきて手続きをしてくれます。
銀行口座ばかりでなく、証券や必要があれば保険も名義変更します。
予算についても、案を作った管理会社のミスでしょう。
怠慢なのこととは別に、ミスを認めないで言い訳をする態度はいただけませんね。
フロントに文句を言っても埒はあかないでしょうから、管理会社でも上司(直属の上司は部下をかばいますからダメ)所長とか、支店長クラスに状況を問いただすことも効果的ですよ。

管理組合口座の変更は毎年理事長が変わるタイミングで管理会社が代行してくれるものとの認識でよろしいのでしょうか? →銀行には行ってくれますが、変更届書類への名前と理事長印は新任の理事長が書いて押さないといけません。例えば工事等の支払いで必ず理事長の名前と理事長印がいると思うのですがどうしていたのでしょうか?理事長印を管理会社に預けているとか?
予算について、素案から抜けていた内容については管理会社に責任はないのでしょうか?→管理会社が謝ればすむ話ですが「理事会で素案の予算確認をしていただいている」というのが正しければ管理会社に責任はないということになるのでしょうね。どちらにしろ紛糾するほどのことではないと私は思います。

回答がありません。