←トップへ戻る

総会で区分所有権を持ってないのに、色々発言する困ったさん

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

近年、総会の出席率の高いおじさんがおりました。
色々と提案するのは良いのですが
じつは所有権は娘さんが持っていました。

娘さんはすでに別の家に嫁ぎ
現在は同居してない模様
娘さんの住まいに両親が住んでいる様な感じです。

過去の総会で色々と言うので、、
色々と言っても、ほぼ本人の要望ばかり
犬を飼うのを認可してほしいとか、
共有部でも自分宅にメリットのあるの改善の話などなど
結構偏った発言が多いのです。

発言が議事録に残るので、
調査したり、アンケートをとったりして動いていたのに、、、、

そもそも本人が発言権を持っていないのに
いいのでしょうか?
それとも注意して是正したほうがいいのでしょうか?

管理会社は一回注意しても
多分委任状で娘さんから本人に依頼がかかるだけだから
意味がないのではとのアドバイスもあり
確かに、、、、
どうしようか困っています。

みんなの回答

委任状で出席しているから管理会社のアドバイスも「意味がない」となるのでしょう。いろいろ言われたら「じゃあ理事長やってくれ」ということが言えない相手なので困るというのは理解できます。総会で「できることとできないことがあります」という趣旨の言葉も議事録に載るようにしておけば問題ないのでは?

規約はどうなっていますか。委任できる相手の範囲が決められていますか。
この場合は区分所有者の親族であり、委任され発言できる権利は十分に認められると思われます。
単なる賃借人でも、規約により委任を認められることもあります。

発言権を持っていないというのではなく、区分所有者ではないというだけのことで、議決権を委任されていることもあるでしょう。
マンションに住んでいて、賃貸だから何か不便があっても発言してはいけないというのでしたら、とっても住みにくいマンションになりませんか。
総会の場ということではありませんが、賃貸の方でも、理事会に意見が出せて、同じように住みやすい環境づくりに協力していただくことは重要だと思います。

組合がその発言により調査したり、アンケートをとったりしたことは、とってもいいことだったと思います。

ただ、いろいろなご意見があってもできることとできないことがあり、それはこのおじさんの意見だからというわけでもないと思います。
困ったおじさんだと倦厭しないで、すこし理解していただく方法を考えてみてはいかがでしょうか。
私はこういうような場合、説明の言葉を何回も検討し直してこれでいいかなぁというところまで練り直してから説得に当たります。
こういう熱心な方には、ちゃんと説明をしてあげれば、案外理解してくださって協力的になることもありますよ。

委任状で出席しているから管理会社のアドバイスも「意味がない」となるのでしょう。いろいろ言われたら「じゃあ理事長やってくれ」ということが言えない相手なので困るというのは理解できます。総会で「できることとできないことがあります」という趣旨の言葉も議事録に載るようにしておけば問題ないのでは?

規約はどうなっていますか。委任できる相手の範囲が決められていますか。
この場合は区分所有者の親族であり、委任され発言できる権利は十分に認められると思われます。
単なる賃借人でも、規約により委任を認められることもあります。

発言権を持っていないというのではなく、区分所有者ではないというだけのことで、議決権を委任されていることもあるでしょう。
マンションに住んでいて、賃貸だから何か不便があっても発言してはいけないというのでしたら、とっても住みにくいマンションになりませんか。
総会の場ということではありませんが、賃貸の方でも、理事会に意見が出せて、同じように住みやすい環境づくりに協力していただくことは重要だと思います。

組合がその発言により調査したり、アンケートをとったりしたことは、とってもいいことだったと思います。

ただ、いろいろなご意見があってもできることとできないことがあり、それはこのおじさんの意見だからというわけでもないと思います。
困ったおじさんだと倦厭しないで、すこし理解していただく方法を考えてみてはいかがでしょうか。
私はこういうような場合、説明の言葉を何回も検討し直してこれでいいかなぁというところまで練り直してから説得に当たります。
こういう熱心な方には、ちゃんと説明をしてあげれば、案外理解してくださって協力的になることもありますよ。

回答がありません。