←トップへ戻る

利益相反・管理会社営業員理事会出席して受注活動

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    201〜500戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

築48年275戸の管理組合の理事会ですが、以前の理事会は理事監事11名と管理人の12名で独自性をもって行っておりました。ところが一昨年管理人が変わって新たな管理人が新人で慣れるまでサポートするで管理会社の営業マンがアドバイサーという名目で理事会に参加しだしました。それから2年も経過したので、最早新人も慣れて来たのでサポートは無用になった事と、議題として管理会社がいると不都合も有るので退席を要求したのだが、その場で理事長が独断で在籍を認めてしまうから退席しません。出席してその場で理事長とグルとなってるみたいに、理事会の場で諸々の工事の見積依頼や受注を受けており、受注の全てが管理会社へ行っています。だから合い見積もりも無く高額で発注が行きます。こうした実態からは無用な工事も含めて管理組合の財布から資金がぼたぼたとこぼれてるを阻止出来ない。
他の管理組合では如何?何とか排除へのお知恵を拝借願いします。

みんなの回答

管理会社に理事会に出席していただくのは、かえってオープンになって都合がいいと思います。
というか、それが当然だと思ってやってきました。
毎月の報告も聞く必要がありますし、滞納なんかあったらどういう事情か、またどういう対応をしているか報告をいただきます。
素人の役員が気が付かないところを指摘してもらえますし、議事録案も作ってもらえます。

もし管理会社が表に出なくなったら、それこそ理事長と管理会社だけで好きなことができてしまえるような気がします。
理事の皆さんで納得のいく説明を聞いて話し合い、直接管理会社に意見を言えるのはいいことではないですか。
管理会社が理事会に出ることはなにも不便を感じることではないと思います。

大体管理員が理事会のサポートをするのは、責任的にどうなのでしょうね。

いろいろなやり方はあっていいと思いますが、多くのところでは管理会社のフロントが出席していると思います。
排除なんて管理会社変更のとき以外は考えてもみないことで、むしろ出てくるのが当然と思っているのではないですか。

管理員を2年やってます。フツーはそうなのか?と大変驚きました。
ウチは理事会には管理会社は参加しません。最初の一回だけ営業が入ります。雰囲気確認のためです。
管理会社としては、委託契約だけでは儲かりません。当然管理組合に営業攻勢をかけたいです。組合としていらない案件もあるし、第一居住者目線が出来ていない場合が多いです。
まず、理事会には管理会社は参加して頂かないことが一番だと思います。理事会の企画運営の主体は管理組合です。
理事長が在席を認めた、その場でどうして発言されなかったんでしょうか?もっと気楽に発言されたらいいと思います。

管理会社のフロントが理事会に出て工事の見積もりやなんかを提案してくるのは、別におかしなことでもなく普通だと思います。
建物や設備などの点検をして、気がついたところを指摘し、工事するならこのくらいになりますと見積もりを出していただくと、理事会としても検討しやすく助かります。
といって、フロントが出席しなければ理事会は行えないということではありませんが。
管理員が出席して、責任者の管理会社が出席を拒否されるというのもよくわからないやり方だと感じました。

見積もりを出されても、断ればいいし、理事会で相見積もりも取れるでしょう。

今まで慣れ親しんできた方法と違うので拒否反応が出ているのかもしれませんね。
ポッターアンクルさんのところは、役員は輪番制ではないのではないですか。
輪番制だと、管理会社に出席していただくと心強いです。
別に、管理会社のいいなりということでもありませんが、何もわからないところからサポートしてもらえます。
フロントがいると不都合もあるなどはどういうご事情か分かりませんが、そういう議案の時は役員間で連絡して理事会を開催すればいいことだと思います。
管理を委託しているのに、管理会社がいると不都合だということが理解できません。
どんな管理会社でも、組合運営の主体は組合で、理事会が舵取りをするものだということはわかったいるはずです。
資金がぼたぼたこぼれてることを阻止できないといわれますが、理事会でしっかり検討して発注するかどうか決めれば阻止できないことはありません。
他の組合ではどうかと言われれば、管理会社の見積もりを検討して、高いと感じれば相見積もりをとったり、必要性を考え断ったりしています。
私は管理会社をうまく使うことのほうが優先ですので、排除する必要もわかりません。

先ず理事から理事会に「管理会社の出席を認めない案」を提出し理事の多数決で賛成多数をとり、理事長には理事会の決議を尊重するように言いましょう。理事長ご自身が反対でも理事会決議には従わなければいけません。従わない場合は理事長の職責を果たさない事を理由に理事会決議で理事長を解任できると思います。

また、管理会社の変更など管理会社に同席されては困る問題を話し合う場合は、水面下で動くのが普通です。
おおっぴらに理事会を開催して「管理会社は帰ってください。」と言うのは、乱暴な気がします。いらぬ妨害を企てられる危険があるので、ある程度方向性が固まるまでは内密にするものです。

理事長就任中に監事の協力を得て秘密で臨時の理事会を開催し管理会社の変更を提案したのですが、会日の調整、会場の手配、理事たちの招集、議事録の作成もすべて自分たちで行いました。
管理会社には気付かれずに事を進め、事後的に結論を管理会社へ通達しました。
そのような工夫をしている管理組合は多いと思います。

先ず理事から理事会に「管理会社の出席を認めない案」を提出し理事の多数決で賛成多数をとり、理事長には理事会の決議を尊重するように言いましょう。理事長ご自身が反対でも理事会決議には従わなければいけません。従わない場合は理事長の職責を果たさない事を理由に理事会決議で理事長を解任できると思います。

また、管理会社の変更など管理会社に同席されては困る問題を話し合う場合は、水面下で動くのが普通です。
おおっぴらに理事会を開催して「管理会社は帰ってください。」と言うのは、乱暴な気がします。いらぬ妨害を企てられる危険があるので、ある程度方向性が固まるまでは内密にするものです。

理事長就任中に監事の協力を得て秘密で臨時の理事会を開催し管理会社の変更を提案したのですが、会日の調整、会場の手配、理事たちの招集、議事録の作成もすべて自分たちで行いました。
管理会社には気付かれずに事を進め、事後的に結論を管理会社へ通達しました。
そのような工夫をしている管理組合は多いと思います。

管理会社のフロントが理事会に出て工事の見積もりやなんかを提案してくるのは、別におかしなことでもなく普通だと思います。
建物や設備などの点検をして、気がついたところを指摘し、工事するならこのくらいになりますと見積もりを出していただくと、理事会としても検討しやすく助かります。
といって、フロントが出席しなければ理事会は行えないということではありませんが。
管理員が出席して、責任者の管理会社が出席を拒否されるというのもよくわからないやり方だと感じました。

見積もりを出されても、断ればいいし、理事会で相見積もりも取れるでしょう。

今まで慣れ親しんできた方法と違うので拒否反応が出ているのかもしれませんね。
ポッターアンクルさんのところは、役員は輪番制ではないのではないですか。
輪番制だと、管理会社に出席していただくと心強いです。
別に、管理会社のいいなりということでもありませんが、何もわからないところからサポートしてもらえます。
フロントがいると不都合もあるなどはどういうご事情か分かりませんが、そういう議案の時は役員間で連絡して理事会を開催すればいいことだと思います。
管理を委託しているのに、管理会社がいると不都合だということが理解できません。
どんな管理会社でも、組合運営の主体は組合で、理事会が舵取りをするものだということはわかったいるはずです。
資金がぼたぼたこぼれてることを阻止できないといわれますが、理事会でしっかり検討して発注するかどうか決めれば阻止できないことはありません。
他の組合ではどうかと言われれば、管理会社の見積もりを検討して、高いと感じれば相見積もりをとったり、必要性を考え断ったりしています。
私は管理会社をうまく使うことのほうが優先ですので、排除する必要もわかりません。

管理員を2年やってます。フツーはそうなのか?と大変驚きました。
ウチは理事会には管理会社は参加しません。最初の一回だけ営業が入ります。雰囲気確認のためです。
管理会社としては、委託契約だけでは儲かりません。当然管理組合に営業攻勢をかけたいです。組合としていらない案件もあるし、第一居住者目線が出来ていない場合が多いです。
まず、理事会には管理会社は参加して頂かないことが一番だと思います。理事会の企画運営の主体は管理組合です。
理事長が在席を認めた、その場でどうして発言されなかったんでしょうか?もっと気楽に発言されたらいいと思います。

管理会社に理事会に出席していただくのは、かえってオープンになって都合がいいと思います。
というか、それが当然だと思ってやってきました。
毎月の報告も聞く必要がありますし、滞納なんかあったらどういう事情か、またどういう対応をしているか報告をいただきます。
素人の役員が気が付かないところを指摘してもらえますし、議事録案も作ってもらえます。

もし管理会社が表に出なくなったら、それこそ理事長と管理会社だけで好きなことができてしまえるような気がします。
理事の皆さんで納得のいく説明を聞いて話し合い、直接管理会社に意見を言えるのはいいことではないですか。
管理会社が理事会に出ることはなにも不便を感じることではないと思います。

大体管理員が理事会のサポートをするのは、責任的にどうなのでしょうね。

いろいろなやり方はあっていいと思いますが、多くのところでは管理会社のフロントが出席していると思います。
排除なんて管理会社変更のとき以外は考えてもみないことで、むしろ出てくるのが当然と思っているのではないですか。

回答がありません。