←トップへ戻る

素人相手としてバカにするフロントマン

大規模修繕工事

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    〜50戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

 住んでいるマンションの理事長は名誉職で管理会社のイエスマンです。

 大規模修繕工事で簡単に1000万円の借金を管理組合に作ってしまいました。その借金の理由は管理会社のグループ会社が特命で請け負ったせいだと思います。

 総会前に数人の所有者と委任状に意見を書いて競争発注とお願いしていましたが,あいにく総会には出席できなかったものの,総会では競争見積もりやリサーチしてからとの意見や議論が出されたと聞いていましたが議事録には一切書かれずに満場一致で特命会社が決まり,借金も1000万円とのことで50戸でマイナス修繕積立金を持つこととなりました。

 満場一致させたという議事録と委任状に書いた意見とは食い違い「管理会社にやられた」と思いました。 大規模修繕の借金も同時に決定する異常な総会だったのですが,こうした問題にはどう取り組んだらいいのでしょうか。

 悪徳管理会社と思い,講義したら,今度は管理人が私の郵便受けを見たり,様子をうかがうストーカーになって困っています。 フロントマンに抗議しても私をバカにするだけです。 せっかく借金でマンションを買ったのにがっかりしています。  皆さんはどうしているのでしょうか。

みんなの回答

COCOAさんの回答に対するyuukaさんのやり取りが総会の場で行われたとしたら、どっちの言い分を一般の方が支持するでしょうか。
ボランティアで意見交換する場であるみんなの管理組合は総会の意見交換と同じで、相手に敬意を払い、時には相手に寄り添い、意見を交換させていただく姿勢を見せることで、議論を深め、問題意識を全員で共有するためのきっかけの場であるべきと思います。
意識の低い組合員が大勢を占め、管理会社と組合の関係を糺したいと思ったら、自分で働きかけて変えていくしか手立てはないと思います。先ずは同じ志を持つ仲間を増やさないといけません。
yuukaさんはいろいろ勉強されていますから、ご理解いただけると思いますが、委任状に意見を書き込んでも意味はありません。委任したたぶん議長の意見があなたの意見とされたのですから、当然全会一致の意見にあなたの意見を含めるのが道理です。
これに異を唱えるなら、反対の意見を持つ出席者に委任しないといけません。この点で不満を述べてもyuukaさんの過ちですから致し方ないですね。
私なら、どうしても総会に出席できないなら、
①同じ意見を持つ出席者を探し、自分の意見を合わせて表明してもらいます。
そういう方が見つからないなら、
②独自に議決権行使書を作成して、書面で反対の意見を述べ、意見を議事録に明記するよう訴えます。
③理事に立候補します。
理事会の毎回出席が不可能なら、
④監事に立候補します。(理事会には都合の良い時に出席し、会計監査と共に業務監査を行い、不当に割高な修繕業務の発注が行われる恐れがあるなら、幹事として総会を招集することも可能なはずです。)
この活動の中で賛同者を増やしていくことしか、改革の道はないと思います。
いきなりマンション管理士を顧問に迎えようとしても管理会社と対立し理事会を立て直すような専門家を執行部が選ぶわけはありません。外部専門家を理事に招へいする(規約変更はハードルがさらに高いです)ならなおさらです。
管理会社の太鼓持ちのような御用マンション管理士をすぐに管理会社は推薦してきますよ。
どうやって管理会社や執行部を攻撃するかではなく、どうやったらあなたの意見の賛同者を増やすことが出来るかがカギだと思います。
自分の財産は自分が手をかけて守るしかないのですから。

どのような内容であれ総会で決まったことであれば総会でひっくり返すしかないと思います。

ご質問は「管理会社主導ではなく、マンションオーナー主導の大規模修繕をするために皆はどうしているか?」でしょうか?
私はみずから修繕委員会を立ち上げ、修繕委員として活動しています。建築関係の仕事ではないので、最初は全くわかりませんでしたが、図書館のマンション管理に関する本を片っ端から読み、勉強しました。

もし、素人の無知に付け込まれて割高な工事や借り入れをさせられているという印象を受けるなら、素人でなくなれば良いと思います。
まずマンション管理に関心を持って、総会には万障を繰り合わせてでも毎回出席し、意見を出し合う、総会の「常連メンバー」になればバカにできなくなると思います。
最も効果的なのは、意見を出すだけではなく、みずから行動する事だと思います。
競争見積もりをとりたいなら、対抗馬を自分で探して来ましょう。リサーチが必要なら進んでリサーチ係を引き受け情報収集し、皆さんに管理会社以外の選択肢を伝えましょう。
管理組合員は皆平等で、一般組合員が役員に命令して何かをさせるものではないと思います。言い出しっぺが動くことが希望の実現への近道だと思います。せっかく買ったマンションならば自分の手で資産価値を守りましょう。

管理会社主導になるキッカケは、無関心だったり、関心はあっても自ら手を挙げて動き出す組合員が居ないために、管理会社に頼り過ぎ?が多いように感じます。

フロントは別にyuukaさんをバカにしているのではないと思いますよ。
yuukaさんがフロントの説明を受け入れられないのではないですか。
借り入れをしなかったら工事ができない状況だったのではないですか。他の見積もりも出されているということのようですし。
管理会社も不勉強なところがあると思います。
一時金を徴収するより負担の少ない借り入れの方法もあります。

委任状の扱いは「議長に一任」とされ、それは賛成票に回されるシステムのままになっていませんか。
委任状に意見を書いたとしても、その規定があれば賛成票になります。それで満場一致になったのではないですか。
ところで議決権行使書はないのですか。

大規模修繕を行うに当たり、借り入れが必要。
その承認の上で大規模修繕を行う。
施行は相見積もりも検討の上、管理会社が入札。

流れとして何も問題はないと思います。
「悪徳管理会社」というのなら、その根拠をはっきり指摘しなければいけないと思います。
ご自分の気に染まない、ご自分の思うようにいかないからというのでしたら、単なる批判にしかなりません。

素人相手としてバカにしているのではなく、どんな説明をしてもyuukaさんが受け入れられないのではないかと思います。
今はいろいろな管理に関する本が出ていますから、管理会社からの説明が納得できないようでしたら、どこがおかしいか少し知識を入れてから抗議してはいかがでしょうか。
感情だけで文句を言っても、余計におかしな人と思われかねません。そのほうが心配です。

大規模修繕を行うに当たり、借り入れが必要というなら見積書やちゃんとした工事仕様書を理事長が組合員へ説明すべきです。 そうした工事の必要性や実施時期の優先順位,設備等の既設メーカーや製造会社の部品調達や代替案など工事計画が適切かの専門家がいない管理会社がやることなのでリベートやキックバックがないか等を問題と指摘しました。すべて理事長が管理会社の言いなりなので (1)理事・監事外部専門家型又は理事長外部専門家 型、(2)外部管理者理事会監督型、(3)外部管理者総会監督型を組合で検討するよう抗議しましたら,管理会社が逆に感情的になったのだと思います。 法や規約に基づいて抗議しているのに感情的だと言われるのも心外です。 あなたはもしかして私のマンションの管理会社に勤務している方ですか?

 また,総会は管理会社に都合の良いような「委任状」となっていて,株主総会のように「個別議題」に対して賛成・反対が書けるようになっていない委任状は問題と指摘しました。 要は管理会社だけが納得できるだけで組合員にとって重要事項も含めて一括承認されるシステムこそが問題と指摘しました。 ストーカーの件は写真を撮って警察と相談中です。 もともと理事会は管理会社が老人(役員)たちの慰労の場としてセットしていて専門家のいない私たち管理組合実態は「老人たちが睡眠商法にハマっている」状態です。 一枚管理会社が上手なのでしょう。 こうしたことで社会問題化している「管理会社=管理組合」だから管理費・修繕積立金の横領詐欺が発生します。 かといって本業を持ちながら理事や役員をやるのも時間の制約上難しいところです。 だからこそ,理事や役員は管理会社に利害関係がない第三者役員が必要です。 この点は管理会社が引くに引けない重要部分となっている以上「感情的になって」ストーカーしています。 警察にもその旨お話していますがその警察官も管理会社の天下り先の一つで実際に管理会社に警察官OBがいて捜査を取り繕うだけです。 そうした管理規約や区分所有法に基づいて申し入れすることが私が感情的になっていることなのでしょうか。 最初にもっと詳しく質問に書けばよかったと思っています。 その点は反省しています。 専門家のいない管理組合は管理会社のやりたい放題です。 それを防止するためにはどのようにしたらいいのか。  管理が充実していて自主管理の組合のマンション中古物件は価格が高くて買えませんでした。
マンションの価値は管理会社で決まっていく時代なのかも知れません。 借金して一生分のお金を使うのに失敗した私だから,同じような方もいると思います。  ご意見をお聞かせいただきたいです。自分のマンションが中古優良物件となるよう悪徳な管理会社を排除していきたいと考えています。 やっと国土交通省も腰をあげて管理会社に法に基づく厳重注意を出すようになってきた時代です。 消費者契約法にマンション管理費更新契約も織り込んでいただければ管理会社に対する抑止力となるでしょうが,まだまだ海外レベルのマンション管理は日本では無理のようです。 移住も検討していますが・・・・何せ管理費や修繕積立金が高いのでどうしても売り相場では安い物件です。 なんとか中古マンション価値を上げてもらう方法を見つけたいですね。

ずいぶん最初のご質問と、本質的な問題が違うように思います。
大規模修繕は一例であって、要は「管理会社にいいように管理されていて、それに疑問も持たない役員たちに何を言っても通じないので困っている。」ということですか。
それに加えて管理会社がyuukaさんを疎ましく思っているということですね。
しかしいきなりyuukaさんが思っているような
(1)理事・監事外部専門家型又は理事長外部専門家 型、(2)外部管理者理事会監督型、(3)外部管理者総会監督型
にする必要はないと思います。
規約、法律にそってと言われますが、そんな規約になっているのですか。法律だってこんな言葉を使ってはいませんし規定になってもいません。
多分第三者管理のことを仰りたいのだと思いますが…

まずyuukaさんがもっと知識を付けられたほうがいいと思いますよ。
わたしにはやはり感情的と受け取れてしまいます。
私はyuukaさんのところの管理会社がどこかも知りませんし、管理会社の従業員でもありません。
ご質問にも少し不適切な言葉が使われているので、読む側の反感も買ってしまわれるのではないでしょうか。

それはともかく、アドバイスとしては第三者管理にするよりも、マンション管理士のような専門家を顧問として組合運営をサポートしていただいた方がいいと思います。
今の役員さんたちが聞く耳持たないのでしたら、yuukaさんが役員に立候補して理事長になられればいいのではないですか。
規約に立候補のことが書いてなくても、役員に立候補するのは区分所有者の権利です。原則は立候補で、なり手がいない時のために輪番にしているのではないでしょうか。
本業を持ちながら役員はできないなんてことはないです。
ほとんどのところが、それでしっかり運営しています。
楽はしたい、思い通りの管理を望む、管理会社は信用できないから外部に依頼したい、なんて考えるのはどうなんでしょか。
長いローンを組んで手に入れた住処でしょ。
納得のいく組合運営にしたいのでしたら、自分の手で道を開く努力も必要だと思いますけれど。

お気に召さなかったら申し訳ございません。

(1)理事・監事外部専門家型又は理事長外部専門家型、(2)外部管理者理事会監督型、(3)外部管理者総会監督型にする必要はないと思います。
規約、法律にそってと言われますが、そんな規約になっているのですか。法律だってこんな言葉を使ってはいませんし規定になってもいません。とのことですが,平成 28 年 3 月、マンションの管理の適正化の推進に関する法律(平成12年法律第149号。以下「マンション管理適正化法」という。)第3条に基づく「マンションの管理の適正化に関する指針」(平成13年告示第1288号)が改正され、「一 マンションの管理の適正化の基本的方向」の4において、外部専門家が管理組合の管理者等に就任する場合には、「マンションの区分所有者等が当該管理者等又は役員の選任や業務の監視等を適正に行うとともに、監視・監督の強化のための措置等を講じることにより適正な業務運営を担保することが重要である。」とされました。となっています。 感情だけで文句を言っても、余計におかしな人と思ってしまいます。 お気に召さなかったら申し訳ございません。という言葉をそっくり返したいです。

あなたにケンカを売っているわけではないのですよ。
もうお手上げですね。
申し訳ないのですが、こういう反応を感情的と言わせていただいています。
管理会社のフロントの方のご苦労が手に取るようにわかります。
説明しても気に入らない、理解できない、自分で勝手に解釈して他の意見を受け入れられない。
申し訳ないと思うのですが、あなたにはご自分の意見に賛同する方を集めて、皆さんをリードしていく素質が欠けているのではないかと思いました。
単なるクレーマーととらえられても仕方ないのではないですか。
腹が立つというのでしたら、もっと知識を得え、自分の意見をうまく発信できるノウハウを身に着けたほうがいいのではないでしょうか。
他人を攻撃するのではなく、そういう見方もあるのかと認識し、いろいろな角度から物事をとらえ、それをご自身の糧にできるようにしなければ誰もついてこないのではないでしょうか。
一人では改革はできないでしょう。
味方を増やしたいのでしたら、もっと他人の立場や気持ちを考え、他人の意見に耳を傾けることも不可欠だと思います。

これ以上何を言っても、今のあなたには聞こえないでしょうから
これで失礼いたします。
かしこ

もっと知識を得え、自分の意見をうまく発信できるノウハウを身に着けたほうがいいのではないでしょうか。という点では 平成 28 年 3 月、マンションの管理の適正化の推進に関する法律(平成12年法律第149号。以下「マンション管理適正化法」という。)第3条に基づく「マンションの管理の適正化に関する指針」(平成13年告示第1288号)が改正された件について、マンション管理士などに確認しています。 議論のために投稿しています。 知識を高めるうえで皆様方の考え方を聞きたいだけなのです。単なるクレーマーととらえられても仕方ないという記載もご自由でございます。 個人的な感情の投稿の場でないことをわきまえているつもりですが実態として今の管理会社の選定が間違っていないか。 そのためには管理会社に囲われた老人クラブのような組合理事会よりも外部の専門家に役員を任せたほうがいいのではという選択肢の幅を広げたいです。

COCOAさんの回答に対するyuukaさんのやり取りが総会の場で行われたとしたら、どっちの言い分を一般の方が支持するでしょうか。
ボランティアで意見交換する場であるみんなの管理組合は総会の意見交換と同じで、相手に敬意を払い、時には相手に寄り添い、意見を交換させていただく姿勢を見せることで、議論を深め、問題意識を全員で共有するためのきっかけの場であるべきと思います。
意識の低い組合員が大勢を占め、管理会社と組合の関係を糺したいと思ったら、自分で働きかけて変えていくしか手立てはないと思います。先ずは同じ志を持つ仲間を増やさないといけません。
yuukaさんはいろいろ勉強されていますから、ご理解いただけると思いますが、委任状に意見を書き込んでも意味はありません。委任したたぶん議長の意見があなたの意見とされたのですから、当然全会一致の意見にあなたの意見を含めるのが道理です。
これに異を唱えるなら、反対の意見を持つ出席者に委任しないといけません。この点で不満を述べてもyuukaさんの過ちですから致し方ないですね。
私なら、どうしても総会に出席できないなら、
①同じ意見を持つ出席者を探し、自分の意見を合わせて表明してもらいます。
そういう方が見つからないなら、
②独自に議決権行使書を作成して、書面で反対の意見を述べ、意見を議事録に明記するよう訴えます。
③理事に立候補します。
理事会の毎回出席が不可能なら、
④監事に立候補します。(理事会には都合の良い時に出席し、会計監査と共に業務監査を行い、不当に割高な修繕業務の発注が行われる恐れがあるなら、幹事として総会を招集することも可能なはずです。)
この活動の中で賛同者を増やしていくことしか、改革の道はないと思います。
いきなりマンション管理士を顧問に迎えようとしても管理会社と対立し理事会を立て直すような専門家を執行部が選ぶわけはありません。外部専門家を理事に招へいする(規約変更はハードルがさらに高いです)ならなおさらです。
管理会社の太鼓持ちのような御用マンション管理士をすぐに管理会社は推薦してきますよ。
どうやって管理会社や執行部を攻撃するかではなく、どうやったらあなたの意見の賛同者を増やすことが出来るかがカギだと思います。
自分の財産は自分が手をかけて守るしかないのですから。

フロントは別にyuukaさんをバカにしているのではないと思いますよ。
yuukaさんがフロントの説明を受け入れられないのではないですか。
借り入れをしなかったら工事ができない状況だったのではないですか。他の見積もりも出されているということのようですし。
管理会社も不勉強なところがあると思います。
一時金を徴収するより負担の少ない借り入れの方法もあります。

委任状の扱いは「議長に一任」とされ、それは賛成票に回されるシステムのままになっていませんか。
委任状に意見を書いたとしても、その規定があれば賛成票になります。それで満場一致になったのではないですか。
ところで議決権行使書はないのですか。

大規模修繕を行うに当たり、借り入れが必要。
その承認の上で大規模修繕を行う。
施行は相見積もりも検討の上、管理会社が入札。

流れとして何も問題はないと思います。
「悪徳管理会社」というのなら、その根拠をはっきり指摘しなければいけないと思います。
ご自分の気に染まない、ご自分の思うようにいかないからというのでしたら、単なる批判にしかなりません。

素人相手としてバカにしているのではなく、どんな説明をしてもyuukaさんが受け入れられないのではないかと思います。
今はいろいろな管理に関する本が出ていますから、管理会社からの説明が納得できないようでしたら、どこがおかしいか少し知識を入れてから抗議してはいかがでしょうか。
感情だけで文句を言っても、余計におかしな人と思われかねません。そのほうが心配です。

大規模修繕を行うに当たり、借り入れが必要というなら見積書やちゃんとした工事仕様書を理事長が組合員へ説明すべきです。 そうした工事の必要性や実施時期の優先順位,設備等の既設メーカーや製造会社の部品調達や代替案など工事計画が適切かの専門家がいない管理会社がやることなのでリベートやキックバックがないか等を問題と指摘しました。すべて理事長が管理会社の言いなりなので (1)理事・監事外部専門家型又は理事長外部専門家 型、(2)外部管理者理事会監督型、(3)外部管理者総会監督型を組合で検討するよう抗議しましたら,管理会社が逆に感情的になったのだと思います。 法や規約に基づいて抗議しているのに感情的だと言われるのも心外です。 あなたはもしかして私のマンションの管理会社に勤務している方ですか?

 また,総会は管理会社に都合の良いような「委任状」となっていて,株主総会のように「個別議題」に対して賛成・反対が書けるようになっていない委任状は問題と指摘しました。 要は管理会社だけが納得できるだけで組合員にとって重要事項も含めて一括承認されるシステムこそが問題と指摘しました。 ストーカーの件は写真を撮って警察と相談中です。 もともと理事会は管理会社が老人(役員)たちの慰労の場としてセットしていて専門家のいない私たち管理組合実態は「老人たちが睡眠商法にハマっている」状態です。 一枚管理会社が上手なのでしょう。 こうしたことで社会問題化している「管理会社=管理組合」だから管理費・修繕積立金の横領詐欺が発生します。 かといって本業を持ちながら理事や役員をやるのも時間の制約上難しいところです。 だからこそ,理事や役員は管理会社に利害関係がない第三者役員が必要です。 この点は管理会社が引くに引けない重要部分となっている以上「感情的になって」ストーカーしています。 警察にもその旨お話していますがその警察官も管理会社の天下り先の一つで実際に管理会社に警察官OBがいて捜査を取り繕うだけです。 そうした管理規約や区分所有法に基づいて申し入れすることが私が感情的になっていることなのでしょうか。 最初にもっと詳しく質問に書けばよかったと思っています。 その点は反省しています。 専門家のいない管理組合は管理会社のやりたい放題です。 それを防止するためにはどのようにしたらいいのか。  管理が充実していて自主管理の組合のマンション中古物件は価格が高くて買えませんでした。
マンションの価値は管理会社で決まっていく時代なのかも知れません。 借金して一生分のお金を使うのに失敗した私だから,同じような方もいると思います。  ご意見をお聞かせいただきたいです。自分のマンションが中古優良物件となるよう悪徳な管理会社を排除していきたいと考えています。 やっと国土交通省も腰をあげて管理会社に法に基づく厳重注意を出すようになってきた時代です。 消費者契約法にマンション管理費更新契約も織り込んでいただければ管理会社に対する抑止力となるでしょうが,まだまだ海外レベルのマンション管理は日本では無理のようです。 移住も検討していますが・・・・何せ管理費や修繕積立金が高いのでどうしても売り相場では安い物件です。 なんとか中古マンション価値を上げてもらう方法を見つけたいですね。

ずいぶん最初のご質問と、本質的な問題が違うように思います。
大規模修繕は一例であって、要は「管理会社にいいように管理されていて、それに疑問も持たない役員たちに何を言っても通じないので困っている。」ということですか。
それに加えて管理会社がyuukaさんを疎ましく思っているということですね。
しかしいきなりyuukaさんが思っているような
(1)理事・監事外部専門家型又は理事長外部専門家 型、(2)外部管理者理事会監督型、(3)外部管理者総会監督型
にする必要はないと思います。
規約、法律にそってと言われますが、そんな規約になっているのですか。法律だってこんな言葉を使ってはいませんし規定になってもいません。
多分第三者管理のことを仰りたいのだと思いますが…

まずyuukaさんがもっと知識を付けられたほうがいいと思いますよ。
わたしにはやはり感情的と受け取れてしまいます。
私はyuukaさんのところの管理会社がどこかも知りませんし、管理会社の従業員でもありません。
ご質問にも少し不適切な言葉が使われているので、読む側の反感も買ってしまわれるのではないでしょうか。

それはともかく、アドバイスとしては第三者管理にするよりも、マンション管理士のような専門家を顧問として組合運営をサポートしていただいた方がいいと思います。
今の役員さんたちが聞く耳持たないのでしたら、yuukaさんが役員に立候補して理事長になられればいいのではないですか。
規約に立候補のことが書いてなくても、役員に立候補するのは区分所有者の権利です。原則は立候補で、なり手がいない時のために輪番にしているのではないでしょうか。
本業を持ちながら役員はできないなんてことはないです。
ほとんどのところが、それでしっかり運営しています。
楽はしたい、思い通りの管理を望む、管理会社は信用できないから外部に依頼したい、なんて考えるのはどうなんでしょか。
長いローンを組んで手に入れた住処でしょ。
納得のいく組合運営にしたいのでしたら、自分の手で道を開く努力も必要だと思いますけれど。

お気に召さなかったら申し訳ございません。

(1)理事・監事外部専門家型又は理事長外部専門家型、(2)外部管理者理事会監督型、(3)外部管理者総会監督型にする必要はないと思います。
規約、法律にそってと言われますが、そんな規約になっているのですか。法律だってこんな言葉を使ってはいませんし規定になってもいません。とのことですが,平成 28 年 3 月、マンションの管理の適正化の推進に関する法律(平成12年法律第149号。以下「マンション管理適正化法」という。)第3条に基づく「マンションの管理の適正化に関する指針」(平成13年告示第1288号)が改正され、「一 マンションの管理の適正化の基本的方向」の4において、外部専門家が管理組合の管理者等に就任する場合には、「マンションの区分所有者等が当該管理者等又は役員の選任や業務の監視等を適正に行うとともに、監視・監督の強化のための措置等を講じることにより適正な業務運営を担保することが重要である。」とされました。となっています。 感情だけで文句を言っても、余計におかしな人と思ってしまいます。 お気に召さなかったら申し訳ございません。という言葉をそっくり返したいです。

あなたにケンカを売っているわけではないのですよ。
もうお手上げですね。
申し訳ないのですが、こういう反応を感情的と言わせていただいています。
管理会社のフロントの方のご苦労が手に取るようにわかります。
説明しても気に入らない、理解できない、自分で勝手に解釈して他の意見を受け入れられない。
申し訳ないと思うのですが、あなたにはご自分の意見に賛同する方を集めて、皆さんをリードしていく素質が欠けているのではないかと思いました。
単なるクレーマーととらえられても仕方ないのではないですか。
腹が立つというのでしたら、もっと知識を得え、自分の意見をうまく発信できるノウハウを身に着けたほうがいいのではないでしょうか。
他人を攻撃するのではなく、そういう見方もあるのかと認識し、いろいろな角度から物事をとらえ、それをご自身の糧にできるようにしなければ誰もついてこないのではないでしょうか。
一人では改革はできないでしょう。
味方を増やしたいのでしたら、もっと他人の立場や気持ちを考え、他人の意見に耳を傾けることも不可欠だと思います。

これ以上何を言っても、今のあなたには聞こえないでしょうから
これで失礼いたします。
かしこ

もっと知識を得え、自分の意見をうまく発信できるノウハウを身に着けたほうがいいのではないでしょうか。という点では 平成 28 年 3 月、マンションの管理の適正化の推進に関する法律(平成12年法律第149号。以下「マンション管理適正化法」という。)第3条に基づく「マンションの管理の適正化に関する指針」(平成13年告示第1288号)が改正された件について、マンション管理士などに確認しています。 議論のために投稿しています。 知識を高めるうえで皆様方の考え方を聞きたいだけなのです。単なるクレーマーととらえられても仕方ないという記載もご自由でございます。 個人的な感情の投稿の場でないことをわきまえているつもりですが実態として今の管理会社の選定が間違っていないか。 そのためには管理会社に囲われた老人クラブのような組合理事会よりも外部の専門家に役員を任せたほうがいいのではという選択肢の幅を広げたいです。

どのような内容であれ総会で決まったことであれば総会でひっくり返すしかないと思います。

ご質問は「管理会社主導ではなく、マンションオーナー主導の大規模修繕をするために皆はどうしているか?」でしょうか?
私はみずから修繕委員会を立ち上げ、修繕委員として活動しています。建築関係の仕事ではないので、最初は全くわかりませんでしたが、図書館のマンション管理に関する本を片っ端から読み、勉強しました。

もし、素人の無知に付け込まれて割高な工事や借り入れをさせられているという印象を受けるなら、素人でなくなれば良いと思います。
まずマンション管理に関心を持って、総会には万障を繰り合わせてでも毎回出席し、意見を出し合う、総会の「常連メンバー」になればバカにできなくなると思います。
最も効果的なのは、意見を出すだけではなく、みずから行動する事だと思います。
競争見積もりをとりたいなら、対抗馬を自分で探して来ましょう。リサーチが必要なら進んでリサーチ係を引き受け情報収集し、皆さんに管理会社以外の選択肢を伝えましょう。
管理組合員は皆平等で、一般組合員が役員に命令して何かをさせるものではないと思います。言い出しっぺが動くことが希望の実現への近道だと思います。せっかく買ったマンションならば自分の手で資産価値を守りましょう。

管理会社主導になるキッカケは、無関心だったり、関心はあっても自ら手を挙げて動き出す組合員が居ないために、管理会社に頼り過ぎ?が多いように感じます。

回答がありません。