←トップへ戻る

マンション管理適正化診断サービス

その他

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

ちょうどマンション保険の満期に伴いタイトルの
日新火災海上保険の見積もりのため
日本マンション管理士会連合会(日管連)の
無料診断を受けるようにしているのですが、
すでに受けられた方でこれから受けるのに
参考になる情報があれば教えてもらえると助かります。

みんなの回答

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

脇田さんありがとうございます!
実際に評価されてるんですね。高経年マンションでないため、まだ給排水管の更新等はしていませんが、無料診断と保険の割引がどの程度なのかは非常に興味があります。

ご質問は保険についてではなく無料診断についてだと思われます。
ところで無料診断と言っても、マンション管理士には日当が出るわけですよね。
その費用はどこから出て来るのでしょうか。
しかも日管連に入会しているマンション管理士にしか応募できないことになっています。
いろいろ考えると裏がわかりそうです。
勘ぐりすぎでしょうか。

知り合いのところで勧められてやったそうですが
事前にリストを代理店が持ってきて「これ準備しておいてください。」と言われたそうです。
おまけに「形式的なものですから、審査は通りますよ。」とまで。
つまりこの保険会社がとんでもない安価で契約する理由付をするためだけに、形式だけ整えるだけの審査用の診断だと思いました。

このみさんありがとうございます。
裏がありそうですか・・・ これまた気になります。

これで保険料の見積もりと保険内容の比較をしないといけないですが、形式的な審査のためだけだと
どれくらい金額に差がでるのでしょうか 気になるところです。

現状のマンション保険の方に大きな問題があります。
今回、日新火災の方に取扱いを変更しました。今まで30年近く大手の保険会社を
利用してきました。今回継続するにあたり管理会社で見積りを取りましたが、驚いた
ことに保険料が4倍に跳ね上がっていました。

築30年以上のマンションは水漏れで保険事故が多いことから築年数だけで一律に
保険料を値上げしていました。
管理会社は大手保険しか代理店になっていないために4倍の保険しか紹介してもら
えませんでした。それ以外は組合のほうであたってみるしかありません。

そこでネットで検索して「マンションドクター保険」の存在を知りました。
築年数を加味したうえでマンション管理診断をすることで保険料を算定するものです。
やはり安いことはいいことです。日新火災は東京海上日動グループに属していること
が分かり、組合員も納得して賛成していただきました。
他の大手保険会社が築年数だけで高額な保険料を取りあげるやり方に憤りを感じてい
ます。

アカシアさんありがとうございます。
先に実践されたのも非常に参考になります。保険料以外では気になる点はありませんでしたか?

管理会社が代理店をしている保険会社に日新火災が多分入っていないと思われますので
日新火災と契約する場合は、管理会社と違う代理店(日新火災でどこの代理店がよいか
問い合わせてくると思います)と契約する必要があります。管理診断後、結果が送られ
たあとに代理店と連絡のうえ見積りの条件を管理組合のなかで決定して申し込みます。
当組合では定時総会までに見積金額を日新火災から入手して議案として提出しました。
当然、現行保険会社の見積金額(現行の4倍)も参考のため議案書に入れました。

回答しようかどうかさんざん迷いましたが…
たいそう仰々しい診断のように思われるかもしれませんが、それで何かがわかるというものでもなく、何かを改善できるというわけでもないように感じました。
先に代理店がきて、必要なものをそろえられるようにしますし、マンション管理士はただリストを見てチェックしていくだけです。
要はこの保険会社が契約できるようにパフォーマンしているだけだと思いました。
これを受ければ、他の保険会社より格段に安い契約ができます。
そんな安い保険料で、多くの契約をとって、まともな運営ができるか将来が不安に思えることもあります。
多くの契約をとるということは多くの事故も起こり、多くの保険担保もすることになります。
日管連はこの保険会社との間でマンション管理士保険も設立しています。
つまり繋がりがすでにできているということです。
誤解されている方も多いと思いますが、日管連は単なる一つの組織にすぎず、国交省がかかわっているわけではありません。
そこで当該保険会社とこのような商品開発を一緒にして、無料診断を売りにして、それはどうなのかと考えてしまいます。
来年度にはまた保険の値上げも決まっているようですから、安ければいいという方にはいいのかと思いますが。

黒猫 風ちゃんさんありがとうございます。
たしかに先に用意しておく書類が指定されていました。管理会社のみでなく、理事長も同席するようという
ことでした。
「日管連はこの保険会社との間でマンション管理士保険も設立」この点は気になりますね。
今現在も東京海上なので、その子会社で対応が良ければ!とは思っているのですが安かろう悪かろうでは
困りますし・・・

築30年を経過したマンションですが、マンション管理診断を受けました。
マンション管理士が訪問して事前に提出依頼した書類を見て診断するものです。
既に同連合会で「診断時にご提示いただく資料」として11項目の組合文書が
出ていますが、事前に該当文書を確認しておく必要があります。
評定項目は4つの項目(管理組合の運営・長期修繕計画と修繕積立金・法定点検
と修繕工事の実施状況・その他)に分かれ、最終的に合計点数によりS・A・B
のランクで判定を受けます。
私が「管理組合関係の書類の保存期間と管理責任はどうなっているか?」に対して
投稿いたしましたとおり組合文書が30年以上何も整理されていない状況で6カ月
かけてカテゴリー毎に整理したこともあって上記の文書がスムーズに提出すること
が出来ました。特に水道管・排水管のメンテナンスが行われているか、過去の大規模
修繕工事実施状況、長期修繕計画の内容と修繕積立金が適正なのかなど設備面がポイ
ントであったと理解しています。

アカシアさん ありがとうございます。
6か月かけてカテゴリー毎に整理するのって、本当に大変な仕事量ですね。
このサービスを受けられて、改善点や問題点の指摘もあるということなのでしょうか?
S・A・B評価だけなのでしょうか?

マンション管理士さんが評価されるため診断項目で不足のところはしっかりとコメントされました。
S・A・Bとランク付けされて保険会社が保険料を見積りますが、無料でマンション管理診断を受け
ることができますので大いに参考になると思います。

回答しようかどうかさんざん迷いましたが…
たいそう仰々しい診断のように思われるかもしれませんが、それで何かがわかるというものでもなく、何かを改善できるというわけでもないように感じました。
先に代理店がきて、必要なものをそろえられるようにしますし、マンション管理士はただリストを見てチェックしていくだけです。
要はこの保険会社が契約できるようにパフォーマンしているだけだと思いました。
これを受ければ、他の保険会社より格段に安い契約ができます。
そんな安い保険料で、多くの契約をとって、まともな運営ができるか将来が不安に思えることもあります。
多くの契約をとるということは多くの事故も起こり、多くの保険担保もすることになります。
日管連はこの保険会社との間でマンション管理士保険も設立しています。
つまり繋がりがすでにできているということです。
誤解されている方も多いと思いますが、日管連は単なる一つの組織にすぎず、国交省がかかわっているわけではありません。
そこで当該保険会社とこのような商品開発を一緒にして、無料診断を売りにして、それはどうなのかと考えてしまいます。
来年度にはまた保険の値上げも決まっているようですから、安ければいいという方にはいいのかと思いますが。

黒猫 風ちゃんさんありがとうございます。
たしかに先に用意しておく書類が指定されていました。管理会社のみでなく、理事長も同席するようという
ことでした。
「日管連はこの保険会社との間でマンション管理士保険も設立」この点は気になりますね。
今現在も東京海上なので、その子会社で対応が良ければ!とは思っているのですが安かろう悪かろうでは
困りますし・・・

ご質問は保険についてではなく無料診断についてだと思われます。
ところで無料診断と言っても、マンション管理士には日当が出るわけですよね。
その費用はどこから出て来るのでしょうか。
しかも日管連に入会しているマンション管理士にしか応募できないことになっています。
いろいろ考えると裏がわかりそうです。
勘ぐりすぎでしょうか。

知り合いのところで勧められてやったそうですが
事前にリストを代理店が持ってきて「これ準備しておいてください。」と言われたそうです。
おまけに「形式的なものですから、審査は通りますよ。」とまで。
つまりこの保険会社がとんでもない安価で契約する理由付をするためだけに、形式だけ整えるだけの審査用の診断だと思いました。

このみさんありがとうございます。
裏がありそうですか・・・ これまた気になります。

これで保険料の見積もりと保険内容の比較をしないといけないですが、形式的な審査のためだけだと
どれくらい金額に差がでるのでしょうか 気になるところです。

現状のマンション保険の方に大きな問題があります。
今回、日新火災の方に取扱いを変更しました。今まで30年近く大手の保険会社を
利用してきました。今回継続するにあたり管理会社で見積りを取りましたが、驚いた
ことに保険料が4倍に跳ね上がっていました。

築30年以上のマンションは水漏れで保険事故が多いことから築年数だけで一律に
保険料を値上げしていました。
管理会社は大手保険しか代理店になっていないために4倍の保険しか紹介してもら
えませんでした。それ以外は組合のほうであたってみるしかありません。

そこでネットで検索して「マンションドクター保険」の存在を知りました。
築年数を加味したうえでマンション管理診断をすることで保険料を算定するものです。
やはり安いことはいいことです。日新火災は東京海上日動グループに属していること
が分かり、組合員も納得して賛成していただきました。
他の大手保険会社が築年数だけで高額な保険料を取りあげるやり方に憤りを感じてい
ます。

アカシアさんありがとうございます。
先に実践されたのも非常に参考になります。保険料以外では気になる点はありませんでしたか?

管理会社が代理店をしている保険会社に日新火災が多分入っていないと思われますので
日新火災と契約する場合は、管理会社と違う代理店(日新火災でどこの代理店がよいか
問い合わせてくると思います)と契約する必要があります。管理診断後、結果が送られ
たあとに代理店と連絡のうえ見積りの条件を管理組合のなかで決定して申し込みます。
当組合では定時総会までに見積金額を日新火災から入手して議案として提出しました。
当然、現行保険会社の見積金額(現行の4倍)も参考のため議案書に入れました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

脇田さんありがとうございます!
実際に評価されてるんですね。高経年マンションでないため、まだ給排水管の更新等はしていませんが、無料診断と保険の割引がどの程度なのかは非常に興味があります。

築30年を経過したマンションですが、マンション管理診断を受けました。
マンション管理士が訪問して事前に提出依頼した書類を見て診断するものです。
既に同連合会で「診断時にご提示いただく資料」として11項目の組合文書が
出ていますが、事前に該当文書を確認しておく必要があります。
評定項目は4つの項目(管理組合の運営・長期修繕計画と修繕積立金・法定点検
と修繕工事の実施状況・その他)に分かれ、最終的に合計点数によりS・A・B
のランクで判定を受けます。
私が「管理組合関係の書類の保存期間と管理責任はどうなっているか?」に対して
投稿いたしましたとおり組合文書が30年以上何も整理されていない状況で6カ月
かけてカテゴリー毎に整理したこともあって上記の文書がスムーズに提出すること
が出来ました。特に水道管・排水管のメンテナンスが行われているか、過去の大規模
修繕工事実施状況、長期修繕計画の内容と修繕積立金が適正なのかなど設備面がポイ
ントであったと理解しています。

アカシアさん ありがとうございます。
6か月かけてカテゴリー毎に整理するのって、本当に大変な仕事量ですね。
このサービスを受けられて、改善点や問題点の指摘もあるということなのでしょうか?
S・A・B評価だけなのでしょうか?

マンション管理士さんが評価されるため診断項目で不足のところはしっかりとコメントされました。
S・A・Bとランク付けされて保険会社が保険料を見積りますが、無料でマンション管理診断を受け
ることができますので大いに参考になると思います。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

脇田さんありがとうございます!
実際に評価されてるんですね。高経年マンションでないため、まだ給排水管の更新等はしていませんが、無料診断と保険の割引がどの程度なのかは非常に興味があります。