←トップへ戻る

総会議決事項のうち、管理委託契約の締結について

管理業の委託

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

標準管理規約と同様にわがマンションの管理規約にもあります。この内容ですが、継続的に更新している管理委託契約も含めて毎年度提案するのか、管理委託契約先や管理委託契約内容が変更になる年度にのみ、提案するのか、教えて下さい

みんなの回答

管理規約の総会議決事項に管理委託契約の締結が含まれていれば、契約期間が終了し、新たな契約を締結する都度総会決議が必要となります。(ほぼすべてのマンションがこのケースです)
管理委託先の選定と契約締結を総会議決事項とせず、理事会専決事項や管理者方式の場合は管理者の専決事項とする規約も有効です。この場合は、承認された予算の範囲で管理業務委託先やその業務内容について権限を有する理事会や管理者が決定することになります。(非常にレアケースですが法律にのっとった手法です。)



更によくわかりました。これらの解釈をもとに、次年度の総会に向けて検討します。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

私のところでは、通常総会で『次期管理委託契約締結に関する件』として、毎年度議案審議されています。前年と同一条件(軽微な変更を含む)の場合は事前に理事長へ重要事項説明がされていますし、条件変更が有る時は総会前にフロントが説明をしていました。総会では、契約期間、委託費用、重要事項説明書及び管理委託契約書(案)が議案書に記載されています。

もう何年も携わっているのに、わかっていませんでした。大変よくわかりました。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。

私のところでは、通常総会で『次期管理委託契約締結に関する件』として、毎年度議案審議されています。前年と同一条件(軽微な変更を含む)の場合は事前に理事長へ重要事項説明がされていますし、条件変更が有る時は総会前にフロントが説明をしていました。総会では、契約期間、委託費用、重要事項説明書及び管理委託契約書(案)が議案書に記載されています。

もう何年も携わっているのに、わかっていませんでした。大変よくわかりました。

管理規約の総会議決事項に管理委託契約の締結が含まれていれば、契約期間が終了し、新たな契約を締結する都度総会決議が必要となります。(ほぼすべてのマンションがこのケースです)
管理委託先の選定と契約締結を総会議決事項とせず、理事会専決事項や管理者方式の場合は管理者の専決事項とする規約も有効です。この場合は、承認された予算の範囲で管理業務委託先やその業務内容について権限を有する理事会や管理者が決定することになります。(非常にレアケースですが法律にのっとった手法です。)



更によくわかりました。これらの解釈をもとに、次年度の総会に向けて検討します。

いつも「みんなの管理組合.com」をご利用いただき、ありがとうございます。
「みんなの管理組合.com」では、組合員登録をしていただくことでアドバイザーの回答をご覧いただくことができます。
組合員登録は、どなたでも無料でできます。
ヘッダーにある「新規組合登録」ボタンからご登録ください。
引き続き、「みんなの管理組合.com」をお楽しみください。

アドバイザーの回答を見るためには、組合員登録をしてください。

組合員登録は こちら から無料で行えます。