←トップへ戻る

団地(個人所有)住人の老人化で役員の外注化

管理業の委託

管理組合の運営

  • マンションタイプ :
    団地型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    〜1981年

当団地は80所帯の小規模で12年に1回の大規模修繕を除くと1年に40万円しか余裕がなく役員の外注化も難しく、内政の住人で事務処理を考えています。良い方法を教えてください

みんなの回答

現在は自主管理をなさっているのですか。
設備点検や清掃など、業者としっかり契約していれば問題はないと思います。
一番困るのが会計処理になるのでしょう。
それほど難しいものではないのですが、やはり簿記2級ぐらいまで持っている方にお願いすべきだと思います。
それと事故の起こらないように、印鑑と通帳は別々の方が保管すること。
年1回の報告はしっかり監査を受けること。
初めはやり方をマンション管理士さんなんかに指導していただければいいかと思います。
高齢化と言っても、最近の高齢者はお元気です。
サンデー毎日(ずいぶん古い言い方ですが)で退屈している方もいらっしゃるのではないですか。
そういう方にお声をかけてみるとかしてはいかがでしょうか。

大規模修繕は12年ごとでなくても、延ばせるようでしたらもっと延ばして、手元資金を溜めるようになさった方がいいのではないでしょうか。

ありがとうございました。団地内で人材を探してみます。何でも反対の組合員が若干1名いますがみんなで乗り切りましょう。頑張る!!

現在は自主管理をなさっているのですか。
設備点検や清掃など、業者としっかり契約していれば問題はないと思います。
一番困るのが会計処理になるのでしょう。
それほど難しいものではないのですが、やはり簿記2級ぐらいまで持っている方にお願いすべきだと思います。
それと事故の起こらないように、印鑑と通帳は別々の方が保管すること。
年1回の報告はしっかり監査を受けること。
初めはやり方をマンション管理士さんなんかに指導していただければいいかと思います。
高齢化と言っても、最近の高齢者はお元気です。
サンデー毎日(ずいぶん古い言い方ですが)で退屈している方もいらっしゃるのではないですか。
そういう方にお声をかけてみるとかしてはいかがでしょうか。

大規模修繕は12年ごとでなくても、延ばせるようでしたらもっと延ばして、手元資金を溜めるようになさった方がいいのではないでしょうか。

ありがとうございました。団地内で人材を探してみます。何でも反対の組合員が若干1名いますがみんなで乗り切りましょう。頑張る!!

回答がありません。