←トップへ戻る

駐輪場の改善

大規模修繕工事

建物の維持管理

  • マンションタイプ :
    単棟型
  • マンションの戸数 :
    51〜200戸
  • 竣工年 :
    2001年〜

総会で理事長になったばかりの66歳男です。
その総会で「駐輪場を何とかして!」という悲痛な声が出されました。築十数年の当マンションの駐輪場は、2階建て屋根付き駐輪場が主。上階はレールを手前に引き出し、斜めに着地させて自転車を載せ、グイ!と持ち上げてまた押し込む、というタイプです。重くて大変な力が必要で、そこに錆での動きの悪さも加え、上階はガラガラです。たまに上階においてる自転車は埃だらけで放棄されたもの。惨状というしかありません。一方で、バイクは増え、軒下駐車などが多発。支離滅裂の現状です。
さて、改善策ですが、①全戸記名アンケートを徹底し、自転車の保有台数を近未来の増減予想を含めて詳細に把握する。②現在無料の駐輪場をバイクを含め有料化する。③自転車もバイクも登録制にして、無登録車は撤去する。を前提に、駐輪場の抜本改革を考えています。
そこでアドバイスをお願いしたいのが2点。以前このサイトで駐輪場の「屋根」について、「取り外しができるものは屋根ではない」という文を見ました。屋根は建蔽率・容積率にかかわり、自治体の課税対象にもなるので増設は困難と思っていましたが、本当でしょうか。「取り外せる」とはどういう物を言うのでしょう? 強風で飛ぶことがあっても困りますし。
第2点は、自転車の置き方です。新しい「垂直2段式駐輪システム」というのはバネの力で垂直に軽くアップし、子供や老人でも簡単だそうです。魅力的なのですが、上段が1台9万5千円、下段(左右スライド式)が1台1万7千円! 50台分で、撤去費を入れたら600万円を超えそうです。うーーーむ。そこで、地面に白線を引いてナンバーを振る平置き式を多用したいと念じています。平置き駐輪上の場合、1台当たりの幅や奥行きはどのくらいがベストなのか、体験のある方はいないでしょうか。(大人用、子供用、電動アシスト付き、チャイルドシート付で変わると思います)。また、平置き式にまつわる「注意点・留意点」があればご教示いただければ助かります。

みんなの回答

ぺっちゃさん、こんにちは。
私のマンションでも数年前から同じように駐輪場が不足していることに悩んでいます。
当時は二段式でしたが、やはり同じように上段は使われず、下段では納まりきらずに、敷地内のあちこちに置かれている状態でした。
また駐輪シールで登録管理をしていたものの、使用料が安かった(年間1200円程度でした)こともあり、自転車は増える一方で大混雑しており、とうとう共用廊下にまでおかれる始末でした。

すでにmaikuro3さんが回答なさっているステップと大体同じような流れで駐輪場の整備と細則作成を行いました。
取り組みの内容として効果があったものは

・駐輪機を設置するところと、白線だけのところを設けた
・自転車の大きさと使用頻度を把握して、駐輪位置を決定した
 →子供用自転車など小さい自転車は駐輪幅が狭くて良いので、多くの台数を置くことができます
 →使用頻度が高いもの同士を近くに置き、使用頻度が低い自転車は奥の方にさせてもらうことでクレームが出ないようにしました
・保有台数により傾斜料金とした
 →1台目は1200円/年、2台目は3600円/年、三代目は基本的にNGとし、空きがある場合は抽選。
・三台目の駐輪場は屋根のない場所にもなりえる
・シェア自転車の導入
 →現在は試験的ですが、廃棄予定自転車(でも綺麗)をそのままシェア自転車としました。徐々に稼働率があがり
・来客用駐輪場を設け、どこのお宅の来客か札を下げるようにした。
 →駅近くで、違法駐輪があったための対策でした

対策を行ってから3年ほどたちますが、現在はこんな問題が出ています

・電動アシスト付き自転車が増えてきた
・チャイルドシート付き自転車は二台分程度の幅を取ってしまう(料金は同じなので不公平感あり)

「平置き式の注意点・留意点」になるか微妙ですが、平置きの場合、上記の電動アシストや特にチャイルドシート付自転車は幅を取ることが予測されますので、料金を決定される際や細則を造る際には明記し、配慮すると良いと感じます。
また、この2タイプは通常の自転車よりも相当重たいので、駐輪機に入れるのはなかなか骨が折れます。
可能ならバイクと同じ扱いが良いと思いますし、その分料金も割高としても良いと思います。

取外しできる屋根は私はわかりませんでしたのでコメントできませんが、ボルトで止まっている屋根なら取外しできるといえばできるかもしれません。極論ですが(笑)
ご不安の通り、屋根は容積率に関わりますので気軽に設置できるものではないと思います。

自転車が整然と置かれているマンションってイメージがいいですよね。
大変だと思いますが、素敵な駐輪環境となることを祈ってます!

グリーンさん、詳細なお話をありがとうございます。
現在無料の駐輪場使用料を有料にはするつもりでいたのですが、傾斜料金システムというのは考えていませんでした。教えていただいた内容は先達の経験として大いに活かしたいと念じております。
どこかで読んだ文に「駐輪場を見ればそのマンションの管理のレベルと住民のモラルのレベルがよくわかる」というのがありました。現状は悲しく、恥ずかしく…。
お教えいただいた「無料入手自転車でのシェア自転車」というのも面白そうですね。
ありがとうございました。

同じ2段式のラックですが、毎年不要自転車のチェックをしたうえで処分しているため
満車になる前に空きが出ます。増設する前に必ず必要台数の把握はしておいた方がいいです。
不要自転車のチェックは処分前にタグを付け、必要な人は取る。残ったものは処分としています。

ぷーさん、コメントありがとうございます。
不要自転車のチェックは毎年ですか!
そこまでやらないと「整然とした駐輪場」は得られないのですね。
まあ、「毎年」も慣れてくると意外と負担にはならなくなるのかもしれませんが。
ご忠告を頭に頑張ってみます。

私のマンションも現在検討していますが2段ラックの評判は悪いです。いくら楽になったとしてもそもそも2段目に置くのがめんどくさいという意見が多いです。

クッシーさま、ご忠告ありがとうございます。
なるほど、いくら「子供でも軽く上げられる」といっても、心のバリアーは不動ですね。
それを聞いて垂直2段式への未練が消えました。
深謝します。

ぺっちゃさん こんにちは
私の住んでいるマンションでの駐輪場対策について
ご参考になれば。
以前は、駐輪自転車が乱雑に置かれ、見苦しくなりました。
現状の把握として
1、放置自転車はあるのか?
  転居して住んでいないのに、自転車だけが放置されている。
2、今後使うつもりのない自転車はあるのか?
自転車の絶対数を減らす対策を実施しました。
結果的には、30台以上の自転車を廃棄しました。
手順
1)各戸に理事会名で自転車置き場の整理について今後の方針を連絡。
2)不要自転車を理事会で決めた場所においてもらう。
3)必要自転車を登録(登録シールを貼り付け)
  ある程度(1か月程度)の猶予を与える。
4)まだ登録されていない(シールを貼っていない)
  自転車を理事会で決めた不要自転車保管場所に移動
5)不要自転車の防犯シールを控え、警察署に盗難自転車では
  ないことを確認。
6)1か月程度保管して自転車処分業者に引き渡し

その後、理事会にて駐輪場使用細則を作成(今迄無かった)
自転車保管シールの有料化を決め、通常総会に議案を上程。

その後、2~3年毎にシールの貼っていない自転車を別の場所に置き、
広報後5)と6)を実施

処分等の整理を実施して台数が明確になれば、2段置き駐輪場が
必要かどうかわかるのではないでしょうか。
また、白線引きですが、線を引くことによりどうしても余裕のある
線引きとなり、自転車の保管場所確保が難しくなったため実施しませんでした。
整理、整頓については管理員に日常点検をお願いしており、現状運用できています。
  

  
  
 

maikuro3さん、詳細な回答をありがとうございます。
この回答をコピーして理事会で配れば、それで一気に解決へ進みそうです。
助かりました。

ぺっちゃさん こんにちは
理事会(理事長)が動かないとマンションの健全なる運営はできません。
居住さんに喜ばれる理事会活動を頑張ってください。
また何かアドバイスできることがあればお答えさせていただきます。
汗と知恵を絞って頑張ってください。

屋根についてはわかりません。

しかし今までずいぶん放っておいたようですね。
私のところもぺっちゃさんと同じ2段式で、苦情が来ても対処策がなく12年放っておいたのですが、大規模の時に思い切って増設と整備をしました。
そんなに費用は掛かりませんでしたよ。
ラックは前輪だけ入れる2段式の方式で、見た目もすっきりして使い勝手もいいです。
屋根も付けました。

平置きだと収納台数も少ないし、倒れたり、また乱雑に置かれたりしますので却下でした。
駐輪場専門業者もありますし、相談すればいろいろな案を出してくれますよ。

でも今まで無料だったとは驚きです。
有料にするときの反対の対策も考えておいた方がいいかも。
ステッカーで管理すると楽ですよ。

cocoaさま。
ご意見ありがとうございました。
ラックは、当マンションが海から400mしか離れてないため錆が怖いのですが、やはり必要なようですね。
どうせラックを導入するなら、横スライド式が便利かなあ、と想像していたのですが…。

ダメ ダメ ダメ
スライド式は最悪です。
隣の自転車を傷つけたり、スライドが重くなって動かしにくくなったり…
クレームばかりです。

私のマンションも現在検討していますが2段ラックの評判は悪いです。いくら楽になったとしてもそもそも2段目に置くのがめんどくさいという意見が多いです。

クッシーさま、ご忠告ありがとうございます。
なるほど、いくら「子供でも軽く上げられる」といっても、心のバリアーは不動ですね。
それを聞いて垂直2段式への未練が消えました。
深謝します。

ぺっちゃさん こんにちは
私の住んでいるマンションでの駐輪場対策について
ご参考になれば。
以前は、駐輪自転車が乱雑に置かれ、見苦しくなりました。
現状の把握として
1、放置自転車はあるのか?
  転居して住んでいないのに、自転車だけが放置されている。
2、今後使うつもりのない自転車はあるのか?
自転車の絶対数を減らす対策を実施しました。
結果的には、30台以上の自転車を廃棄しました。
手順
1)各戸に理事会名で自転車置き場の整理について今後の方針を連絡。
2)不要自転車を理事会で決めた場所においてもらう。
3)必要自転車を登録(登録シールを貼り付け)
  ある程度(1か月程度)の猶予を与える。
4)まだ登録されていない(シールを貼っていない)
  自転車を理事会で決めた不要自転車保管場所に移動
5)不要自転車の防犯シールを控え、警察署に盗難自転車では
  ないことを確認。
6)1か月程度保管して自転車処分業者に引き渡し

その後、理事会にて駐輪場使用細則を作成(今迄無かった)
自転車保管シールの有料化を決め、通常総会に議案を上程。

その後、2~3年毎にシールの貼っていない自転車を別の場所に置き、
広報後5)と6)を実施

処分等の整理を実施して台数が明確になれば、2段置き駐輪場が
必要かどうかわかるのではないでしょうか。
また、白線引きですが、線を引くことによりどうしても余裕のある
線引きとなり、自転車の保管場所確保が難しくなったため実施しませんでした。
整理、整頓については管理員に日常点検をお願いしており、現状運用できています。
  

  
  
 

maikuro3さん、詳細な回答をありがとうございます。
この回答をコピーして理事会で配れば、それで一気に解決へ進みそうです。
助かりました。

ぺっちゃさん こんにちは
理事会(理事長)が動かないとマンションの健全なる運営はできません。
居住さんに喜ばれる理事会活動を頑張ってください。
また何かアドバイスできることがあればお答えさせていただきます。
汗と知恵を絞って頑張ってください。

屋根についてはわかりません。

しかし今までずいぶん放っておいたようですね。
私のところもぺっちゃさんと同じ2段式で、苦情が来ても対処策がなく12年放っておいたのですが、大規模の時に思い切って増設と整備をしました。
そんなに費用は掛かりませんでしたよ。
ラックは前輪だけ入れる2段式の方式で、見た目もすっきりして使い勝手もいいです。
屋根も付けました。

平置きだと収納台数も少ないし、倒れたり、また乱雑に置かれたりしますので却下でした。
駐輪場専門業者もありますし、相談すればいろいろな案を出してくれますよ。

でも今まで無料だったとは驚きです。
有料にするときの反対の対策も考えておいた方がいいかも。
ステッカーで管理すると楽ですよ。

cocoaさま。
ご意見ありがとうございました。
ラックは、当マンションが海から400mしか離れてないため錆が怖いのですが、やはり必要なようですね。
どうせラックを導入するなら、横スライド式が便利かなあ、と想像していたのですが…。

ダメ ダメ ダメ
スライド式は最悪です。
隣の自転車を傷つけたり、スライドが重くなって動かしにくくなったり…
クレームばかりです。

同じ2段式のラックですが、毎年不要自転車のチェックをしたうえで処分しているため
満車になる前に空きが出ます。増設する前に必ず必要台数の把握はしておいた方がいいです。
不要自転車のチェックは処分前にタグを付け、必要な人は取る。残ったものは処分としています。

ぷーさん、コメントありがとうございます。
不要自転車のチェックは毎年ですか!
そこまでやらないと「整然とした駐輪場」は得られないのですね。
まあ、「毎年」も慣れてくると意外と負担にはならなくなるのかもしれませんが。
ご忠告を頭に頑張ってみます。

ぺっちゃさん、こんにちは。
私のマンションでも数年前から同じように駐輪場が不足していることに悩んでいます。
当時は二段式でしたが、やはり同じように上段は使われず、下段では納まりきらずに、敷地内のあちこちに置かれている状態でした。
また駐輪シールで登録管理をしていたものの、使用料が安かった(年間1200円程度でした)こともあり、自転車は増える一方で大混雑しており、とうとう共用廊下にまでおかれる始末でした。

すでにmaikuro3さんが回答なさっているステップと大体同じような流れで駐輪場の整備と細則作成を行いました。
取り組みの内容として効果があったものは

・駐輪機を設置するところと、白線だけのところを設けた
・自転車の大きさと使用頻度を把握して、駐輪位置を決定した
 →子供用自転車など小さい自転車は駐輪幅が狭くて良いので、多くの台数を置くことができます
 →使用頻度が高いもの同士を近くに置き、使用頻度が低い自転車は奥の方にさせてもらうことでクレームが出ないようにしました
・保有台数により傾斜料金とした
 →1台目は1200円/年、2台目は3600円/年、三代目は基本的にNGとし、空きがある場合は抽選。
・三台目の駐輪場は屋根のない場所にもなりえる
・シェア自転車の導入
 →現在は試験的ですが、廃棄予定自転車(でも綺麗)をそのままシェア自転車としました。徐々に稼働率があがり
・来客用駐輪場を設け、どこのお宅の来客か札を下げるようにした。
 →駅近くで、違法駐輪があったための対策でした

対策を行ってから3年ほどたちますが、現在はこんな問題が出ています

・電動アシスト付き自転車が増えてきた
・チャイルドシート付き自転車は二台分程度の幅を取ってしまう(料金は同じなので不公平感あり)

「平置き式の注意点・留意点」になるか微妙ですが、平置きの場合、上記の電動アシストや特にチャイルドシート付自転車は幅を取ることが予測されますので、料金を決定される際や細則を造る際には明記し、配慮すると良いと感じます。
また、この2タイプは通常の自転車よりも相当重たいので、駐輪機に入れるのはなかなか骨が折れます。
可能ならバイクと同じ扱いが良いと思いますし、その分料金も割高としても良いと思います。

取外しできる屋根は私はわかりませんでしたのでコメントできませんが、ボルトで止まっている屋根なら取外しできるといえばできるかもしれません。極論ですが(笑)
ご不安の通り、屋根は容積率に関わりますので気軽に設置できるものではないと思います。

自転車が整然と置かれているマンションってイメージがいいですよね。
大変だと思いますが、素敵な駐輪環境となることを祈ってます!

グリーンさん、詳細なお話をありがとうございます。
現在無料の駐輪場使用料を有料にはするつもりでいたのですが、傾斜料金システムというのは考えていませんでした。教えていただいた内容は先達の経験として大いに活かしたいと念じております。
どこかで読んだ文に「駐輪場を見ればそのマンションの管理のレベルと住民のモラルのレベルがよくわかる」というのがありました。現状は悲しく、恥ずかしく…。
お教えいただいた「無料入手自転車でのシェア自転車」というのも面白そうですね。
ありがとうございました。

回答がありません。